検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

コスパ最強ユニクロ白シャツ!おすすめシャツと男女別春コーデ14選!

ユニクロから販売されているコスパ良い人気白シャツを紹介したり、ユニクロの白シャツを使ったメンズ&レディース別のおすすめな春のコーディネート例をご紹介していきます。欲しいと感じた白シャツや真似してみたい着こなしがありましたら、購入したり、試してみてください。
2020年8月28日
hanashin

ユニクロのおすすめシャツは?

ユニクロの評判良い白シャツはこれ!

ここからはユニクロから販売されている評判の高いメンズ&レディースのおすすめ白シャツをピックアップして紹介していきます。どの白シャツもコーデしやすく、着心地が良いとしてユーザーの方々からも非常に人気の高い製品ばかりなので、目を通してみてください。


ドライEXクルーネックTシャツ(半袖)

ユニクロのメンズ用のドライEXクルーネックTシャツは、汗を吸収したとしても乾くのが早く、シャツの着心地を長く快適に保ってくれるドライEXを素材に使っているシャツなので、激しく動く運動時にもおすすめなシャツです。また汗が付着しても不快に感じるシャツの汗臭さを抑制する抗菌防臭機能も備わっているTシャツで、春から夏の発汗しやすい季節にも重宝するTシャツです。着心地抜群なTシャツでありながら、お値段も安く抑えられていてコスパもよくおすすめなTシャツです。

スーピマコットンVネックT(半袖)


ユニクロのスーピマコットンVネックTシャツは、首元がすっきりとしたV字形状のTシャツで、その他にも肩周りやアームホールもすっきりとしているので、ジャケットと組み合わせてもおしゃれに決まるTシャツです。素材には柔らかな質感のコットンを使っていて、口コミでも肌触りが良いという声が多くて評判の良いTシャツです。お値段も1千円以下を切る安価なTシャツでコスパも良しです。

リネンコットンシャツ(半袖)

ユニクロのコットンリネンシャツは、通気性や吸水速乾性の高いリネンに、柔らかい肌触りが魅力的な綿生地を含んだコットンリネン生地を使って作られた襟付きの白シャツになります。汗をかきやすい気温20度を超える春頃もサラッとした肌触りをキープしながら快適に着られる特徴のあるシャツです。そのまま単体でも良いですが、Tシャツの上から着るのもおすすめなシャツです。

プレミアムリネンシャツ(長袖)


ユニクロのプレミアムリネンシャツは、素材に上質なフレンチリネンを100%使った着心地抜群と実際に購入したユーザーの方々からも非常に評判の高いシャツです。汗をかきやすい5月の中旬〜下旬頃の春の時期も、汗によるベタつき感もなく、さらりとした感触をキープしながら快適に着られるシャツです。単体でも着やすいシャツですが、Tシャツの上から羽織って着るのにも適した着丈です。

リネンブレンドブラウス(ノースリーブ)

ユニクロのリネンブレンドブラウスは、しなやかさを持ち通気性の良いリネンレーヨン素材を使って作られているブラウスで、シワになりにくい特徴がある為、綺麗な風合いを楽しむ事ができます。またリネン生地の風合いと相性の良い薄めかつナチュラルなボタンを採用しているのも特徴の評判の良いブラウスです。ショート丈のパンツやジーンズと相性良く着こなす事のできる着心地良い人気シャツです。

レーヨンスタンドブラウス(7分袖)

ユニクロのレーヨンスタンドブラウスは、なめらかな質感があるレーヨン生地を使って作られているシャツなので、さらりとした質感を常時感じながら軽い着心地で、暑い春の季節にも快適に着られます。また洗濯後もシワになりにくいシャツなので、アイロンなどのお手入れもいらず、快適に使用していく事ができます。口コミでも評判がとても良いユニクロシャツです。

ドレープVネックブラウス(半袖)

ユニクロのドレープVネックブラウスは、首元部分がV形状でスタイリッシュな印象があり、ジャケットと組み合わせての着こなしにも役立つシャツです。また汗を書いた場合も乾くのが早いドライ機能も付いているので、5月下旬頃の気温の高い時期も、サラッとした肌触りを保ちながら快適に着られる白シャツです。着用後に洗濯した場合もシワが付きにくい特徴もある為、アイロンなどのお手入れも不要で、快適に使用していく事ができます。

ファインクロススーパーノンアイロンシャツ

ユニクロのファインクロススーパーノンアイロンスリムフィットシャツは、ビジネスシーンで着用するスーツと一緒に着用する場合に、ネクタイと合わせやすいように台襟の高さと襟先の形を採用しているワイシャツです。洗濯した後もシワになりにくく、形を維持できる特殊技術の縫製で作られているので、手間もかからず長く愛用していけるワイシャツです。コットンを100%使っている為、肌触りも非常に良く、購入者からも非常に良い声がたくさん届いている評判の良いワイシャツです。

ドライイージーケアオックスフォードスリムフィットシャツ

春の少し気温が高めな日に、ビジネススーツと合わせて着用するのにもおすすめなワイシャツです。汗をかいた後や、洗濯後にも乾きが早いドライ機能が搭載されているワイシャツなので、長い時間汗による不快なベタつきさを感じさせず、快適に着られるワイシャツです。ワイシャツのフロント左にはIDカードやパスポートなどが丁度よく入る大きさのポケットが付いています。ビジネスだけでなく、カジュアルなシーンでのコーディネートにもおすすめで、お値段も安いコスパの高いユニクロの白ワイシャツです。

男女別のユニクロ白シャツコーデ⑭選

ここからはユニクロの白Tシャツやユニクロ白ワイシャツを使ったおすすめな男女の春コーディネートをご紹介していきます。爽やかな白Tシャツや襟付きのシャツを使った着こなし方を紹介しますので、気になるコーデがありましたら、お近くのユニクロの店舗まで出向いてシャツを手に入れて真似してみてください。ユニクロには白シャツだけに限らずとも、安価ながらも長く使う事のできるアイテムが充実していますので、白シャツを購入するのと同時に、その他のアイテムと組み合わせて着こなしするのもおすすめです!

【メンズ】のユニクロ白シャツコーデ①

トップスにユニクロの白Tシャツを着用し、ボトムスにはすっきりとしたフォルムのデニムジーンズを履き、足元には涼しさも感じられる黒色のストラップサンダルを履いています。頭には日差しよけのホワイトキャップを被り、肩からブラックの小物を入れる為に役立つ黒のショルダーバッグを下げています。5月下旬頃の気温が25度以上の時間帯で、お出かけをする時などにおすすめなメンズの若者向けの着こなし方です。

【メンズ】のユニクロ白シャツコーデ②

トップスにユニクロの長袖の襟付きのホワイトのワイシャツを着用して、ボトムスにも同じくユニクロのすっきりとしたスラックスを履いたコスパの良いおすすなメンズの着こなしです。ボトムスのベルトループには茶系の存在感のあるベルトを通していたり、腕には白色の腕時計をはめてアクセントにしています。写真には写っていませんが、革靴やサンダルとの相性も良いメンズのおすすめな着こなしです。

【メンズ】のユニクロ白シャツコーデ③

ユニクロで購入した半袖タイプでホワイトカラーのオーバーサイズクルーネックTシャツをトップスに着用して、ボトムスには同じくユニクロで購入したEZYアンクルパンツを履き、足元にはバンズの黒スニーカーを合わせている評判の良いメンズの着こなしです。それぞれ安く購入できるコスパが良い製品を使用した着こなし例になりますので、若い世代の方も真似しやすいです。

【メンズ】のユニクロ白シャツコーデ④

トップスにユニクロの長袖のワイシャツを着用して、ボトムスには同じくユニクロの黒色のスキニーパンツを履いています。足下にはニューバランスのノーカットタイプのスニーカーをチョイスしているメンズのコスパの良い着こなしです。トップスにブラックのジャケットをプラスして、足元を革靴に変えてもスタイリッシュに決まる着こなしなので、ビジネスシーンで真似するのもおすすめな白ワイシャツコーディネートです。

【レディース】のユニクロ白シャツコーデ①

トップスにユニクロの白の長袖ワイシャツを着用して、ボトムスにはブルーのストライプデザインがおしゃれなバルーンスカートを履き、足下にはすっきりとしたホワイトのローカットシューズをチョイスしているレディースの評判の良い春の着こなしになります。プライベートシーンでのお出かけの際や、お花見などのレジャーにもおすすめなコーディネートです。

【レディース】のユニクロ白シャツコーデ②

トップスにユニクロの綺麗めな白のワイシャツを着用し、ボトムスには温かみのあるイエローカラーのスラックスを履いています。足元にはブラックのシューズ、手元にはネイビーカラーの手提げ鞄を持っているビジネスシーンで真似する事のできる大人のきれいめな着こなし方になります。トップスにブラックカラーのジャケットをプラスするだけでよりスタイリッシュな着こなしになりますので真似してみてくださいね。

【レディース】のユニクロ白シャツコーデ③

トップスにユニクロのコスパの良い白シャツとして評判の良いドレープブラウスを着用し、ボトムスには足のラインが綺麗に見えるすっきりとした細身のデニムジーンズを履いています。また足元にはヒールが高い白のパンツを履き、手元からは清潔感のある白のハンドバッグを持っています。手首にはさりげなく腕時計をプラスしてます。オフィスへと向かうビジネスシーンだったり、春真っ最中の4月のオフもお出かけする時にもおすすめなレディースコーディネートになります。

【レディース】のユニクロ白シャツコーデ④

トップスにユニクロのホワイトブラウスを着用し、ボトムスにはカーキカラーのゆったりとしたサイズ感のパンツを履いています。足元には統一感を出す為に、シャツの色と同じホワイトのローカットシューズを履いています。手からは温かい雰囲気のある籠バッグを持ち、頭にはベレー帽を被っています。お休みの日の子供とのお出かけやピクニックなどにおすすめなユニクロシャツの着こなしです。

【レディース】のユニクロ白シャツコーデ⑤

ユニクロの白シャツをインナーにして、上からブラウンカラーのリネンジャケットをプラスしているレディースの着こなしです。ボトムスには少しサイズが大きめなワイドパンツを履いて合わせるのもおすすめです。足元はサンダルやスニーカーが相性良く組み合わせられます。春だけでなく、夏の暑い時期も涼しく快適に過ごせる評判の高い着こなしです。プライベートシーンでのお出かけ時などで活躍します。

【レディース】のユニクロ白シャツコーデ⑥

トップスにユニクロのプレミアムリネンシャツを着用し、ボトムスには膝よりも短いショート丈のパンツを履いて、コンバースのハイカットスニーカーをチョイスしている大人女子の春の着こなし方になります。身軽に動くことができ、通気性の高いリネン素材を使ったシャツなので風通しもよく、屋外でも涼しく快適に過ごせます。気温が20度以上を超える5月下旬の真夏日の日での外出シーンで活躍するコーディネートです。ちょっとした日中の時間帯のお散歩やお買い物などにおすすめで、値段的にも安価なアイテムが多くコスパの高い着こなしになります。

【レディース】のユニクロ白シャツコーデ⑦

トップスにユニクロのプレミアムリネンシャツを着用し、ボトムスには膝よりも短いショート丈のパンツを履いて、コンバースのハイカットスニーカーをチョイスしている大人女子の春の着こなし方になります。身軽に動くことができ、通気性の高いリネン素材を使ったシャツなので風通しもよく、屋外でも涼しく快適に過ごせます。気温が20度以上を超える5月下旬の真夏日の日での外出シーンで活躍するコーディネートです。ちょっとした日中の時間帯のお散歩やお買い物などにおすすめで、値段的にも安価なアイテムが多くコスパの高い着こなしになります。

【レディース】のユニクロ白シャツコーデ⑧

トップスにユニクロの白のブラウスを着用して、ボトムスにも同様にユニクロのハイウエストでストライプ柄の黒色パンツを着用しています。足元にはすっきりフォルムの白パンプスを合わせている大人カジュアルな評判の良い着こなし方になります。休日のお出かけ時や、会社へと通勤するビジネススタイルとしても真似できる着こなし方です。アイテム自体のお値段も安く済ませたコスパ良い着こなし方です。

【レディース】のユニクロ白シャツコーデ⑨

トップスにユニクロのホワイトブラウスを着用し、上からガーリーな印象のあるトレンチコートを着用しているスタイルです。ボトムスには無数の可愛らしい柄が施されたピンク色のスカートをチョイスしています。腕にはさりげなく白の腕時計を身につけてアクセントに。足には黒のレギンスを履いて、足元には厚底ヒールの黒シューズを履いています。大人向けというより、若干年齢が若い女子に似合うファッションスタイルです。

【レディース】のユニクロ白シャツコーデ⑩

トップスにユニクロの白シャツを着用して、ボトムスに淡いパープルカラーのワイドパンツを着用しています。足元には黒色のパンプスを履き、手元からは縁が綿で覆われたおしゃれなハンドバッグを持っています。オフィスへと向かう時などのビジネススタイルとしても活躍するファッションで、それ以外にも友人との女子会や、お茶会などにもおすすめな評判の良いスタイリングになります。

ユニクロ白シャツについてのまとめ

いかがでしたでしょうか?ユニクロにはメンズやレディース用のコスパの高い白シャツが豊富に販売されており、ビジネスやタウンユースやスポーツシーンなど様々な場面で役に立つので、ぜひまだユニクロの白シャツをお持ちでないのなら購入して着心地を確かめてみてください。

バッグについて気になる方はこちらもチェック!

以下は、アウトドアやビジネスシーンで使えるトートバッグを紹介している記事と、ノースフェイスから販売されている通勤やビジネスに役立つリュックとバッグを紹介している2記事です。