検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

【2022】キャンプで使える大容量バッテリーおすすめランキング16!最強はコレ!

今回はキャンプで使える大容量バッテリーのおすすめランキングを紹介します。最強クラスの大容量のバッテリーがあれば、キャンプでもスマートフォン、タブレットなどをより自由に使用できます。最近ではサイズが小さく、持ち運びしやすい物も増えていて一層便利になっています。
2022年2月12日
つばめ99

キャンプの際に役立つバッテリー

キャンプに行く際に大事になってくる事が電源の確保です。電源が無いと屋外で料理をする時やスマートフォンを充電する際に非常に困ります。そこで大きな力を発揮してくれる物がポータブル電源やモバイル充電器などのバッテリーです。最近では大容量な物がたくさん出ていて、より使いやすくなっています。安心してキャンプも進める事が可能です。

キャンプで使えるバッテリーランキングを紹介


ここではキャンプで使用できる最強大容量バッテリーのおすすめランキングを紹介します。一つでも最強クラスの大容量のバッテリーを持ち、キャンプに行くと過ごしやすさが違ってきます。熱いコーヒーなどもすぐに作る事が可能で、キャンプ場でよりゆったりと寛げます。スマートフォンなどでたくさん写真も撮れて、思い出もしっかりと残せます。

キャンプで使えるバッテリーランキング16

M-WORKS ポータブル電源


このバッテリーはACコンセントを2つ、DCポートとUSBポートを3つずつ搭載しています。スマートフォンやタブレットなどの携帯機器から扇風機やノートパソコンの大きい物まで充電できます。幅広い物に対応していて、非常に便利になっています。120000mAh/444Whの最強クラスの容量を持っている所も良いポイントの一つで、おすすめです。

簡単に持ち運べる

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

本体のサイズは29.6cm×19.6cm×9.4cmで、重量は4.6kgあります。上部には手持ちハンドルが付いていて、誰でも簡単に持つ事が可能です。デザインはレッドとブラックが組み合わせてあり、非常にかっこよいです。その他には低電圧保護回路や過電流保護回路、短絡保護回路などの複数の保護回路も採用してあり、安全設計にもなっています。より安心して使いやすく、便利です。

キャンプで使えるバッテリーランキング15


FlashFish ポータブル電源

バッテリー残量を使用中に確認したいという方には、こちらのアイテムがおすすめです。LEDライトで残量と充電状況を確認できるので、非常に使いやすいのがポイント。

また、急速で充電できるというのもおすすめされる理由の1つです。通常の4倍の速さで行えるので、時間をできるだけかけたくないという方にも適しています。

どんな機器でも充電可能

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのバッテリーはスマホやタブレット、ノートパソコンやドローン、カメラやLED電球の充電に適しています。また、キャンプでは電気毛布や扇風機の充電も行えるので、ぜひさまざまなシチュエーションで利用してみてください。

本体はソーラーパネル、ACコンセント、12Vシガーソケットでの充電を行えるので、ぜひこの機会に購入してみてはどうでしょうか。

キャンプで使えるバッテリーランキング14

大容量モバイルバッテリー USB出力 車中泊 アウトドア 家庭用蓄電池

BLUETTI AC200MAX ポータブル電源

出典: Amazon

一度にたくさんのデバイスへ充電を行いたいという方には、こちらのアイテムがおすすめです。最大で16台への供給を行えて、さまざまな出力方法を多いので、キャンプで使用するアイテムが多いという方にピッタリ。

また、ソーラー充電に対応しているというのもポイントです。気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

遠隔操作が可能

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのバッテリーは、スマホを使って遠隔操作を行えます。専用のアプリケーションが開発されているので、セットアップを行ってからBluetoothを利用してバッテリー残量などを確認してみてください。

また、別売りのバッテリーを接続すれば、さらにバッテリーを拡張することが可能です。ぜひそちらも利用してみてください。

キャンプで使えるバッテリーランキング13

Anker PowerCore 15000 Redux

持ち運びやすいサイズ感のバッテリーをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめです。大容量なのに片手に収まるサイズ感なので、キャンプでスマホの充電を行いたいという方にピッタリ。

価格は5000円程度で、初めてバッテリーを購入するという方にも適しています。こちらのアイテムが気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

コンパクトなサイズ感

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのバッテリーは2つのUSBポートを搭載しているので、最大で2台まで同時に充電を行えます。また、低電流モードを選択すれば、イヤホンなどの小型電子機器に適した電流で充電を行うことが可能。

フルスピード充電を行える性能を備えていることもあり、プレゼントとしても喜ばれること間違いなしです。

キャンプで使えるバッテリーランキング12

Suaoki ポータブル電源

このバッテリーのサイズは118mm×109mm×184mmで、重量は1.3kgです。他のバッテリーと比較すると特に軽量な所が良いポイントの一つになっており、どこにでも簡単に持ち運べます。USB出力ポートとDC出力ポートは4つ、AC出力ポートは2つです。40500mAh/150Whの大容量で、充電もよりしやすく、すぐにスマートフォンやミニ扇風機などの機器を使用できます。

本体の充電もしやすい

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

本体の充電方法はACコンセント入力とシガーソケット入力、ソーラー充電の3種類あります。特にソーラー充電はソーラーパネルが必要ですが、キャンプなどのアウトドアをしている間に残量を回復させやすく便利です。途中で電源がより切れにくくなります。その他にはLEDライトが付いていて、自由に点灯させる事が可能です。夜の時間帯でも充分に明かりを確保でき、今までと過ごしやすさが変わってきます。

キャンプで使えるバッテリーランキング11

Powkey ポータブル電源 R200

1万円程度で購入できるバッテリーをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめです。アウトドアに馴染むナチュラルなカラーを採用しており、シンプルなので飽きがこないのもポイント。

また、ACアダプターとカーチャージャー、ソーラーパネルの3パターンで充電を行えます。ぜひこの機会に購入してみてください。

LEDモニターがある

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのバッテリーは、片手で持てるコンパクト性が特徴的です。持ち手が搭載されているため、非常に持ち運びやすくなっています。また、アダプターを利用すれば、9時間ほどで充電の完了が可能。

さまざまな出力、充電に適しているので、どれを購入していいかわからないという方は、こちらのアイテムを選びましょう。キャンプ生活がさらに向上します。

キャンプで使えるバッテリーランキング10

ポータブル電源 PowerArQ mini

このバッテリーのサイズは19.3cm×23cm×19.5cmで、非常にコンパクトにまとめられています。車の中に入れて持ち運びしやすく、キャンプ場でも使いやすいです。日本規格のPSE検査だけではなく、UN38.3やISO90001などの世界基準の品質テスト・安全規格に合格しています。その他には摩耗検査や衝撃検査なども実施していて、安全性が非常に高いです。

電化製品を長時間使いやすい

出典: https://item.rakuten.co.jp/kashima-tokeiten/hte032/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10001948

バッテリーの性能に関しては、300Whの容量があります。ミニ扇風機だと約15時間、LEDランタンだと約70時間動かせる上に、デジカメだと約70回充電できます。あらゆる電化製品を気軽に長時間使えるようになり、キャンプをより快適にできおすすめです。価格に関しては他のバッテリーと比較すると安いため、初めて手に取る人でも購入しやすくなっています。

キャンプで使えるバッテリーランキング9

ポータブル電源 PowerArQ パワーアーク

SmartTap ポータブル電源 PowerArQ

出典: Amazon

このバッテリーは600Whの大容量です。電気ケトルやLEDランタン、プロジェクターなどをより気軽に屋外で使用できるようになります。すぐに暖かいスープやコーヒーなども作りやすく、ゆったりと過ごせます。サイズは24.2cm×30cm×19.3cmで、コンパクトにまとめられているため車中泊をしている際にもおすすめです。スペースをほとんど取らないため、他のキャンプ道具の邪魔もしにくいです。

屋外でも電源を回復させられる

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

オートチャージ機能を搭載していて、電力を感知した時に自動的に給電モードに切り替わります。ソーラーパネル「PowerArQ Solar」を活用すれば、太陽の力を使用して充電できます。キャンプ場が晴れていれば、キャンプをしている最中も電源を回復させる事が可能で非常に便利です。

キャンプで使えるバッテリーランキング8

Webetop ポータブル電源

このバッテリーは最強クラスの42000mAh/155Whの大容量です。ノートパソコンやスマートフォンの充電から、電気ケトルや電気ドライバーの使用にも役立てられます。バッテリーの本体にはLEDライトが付いており、夜に屋外の作業をする際にもおすすめです。さまざまな場面で自分達を助けてくれるため信頼感は厚く、頼りがいがあります。

3種類の充電方法がある

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

本体の充電方法はコンセントとシガーソケット、ソーラーパネルの3種類あります。付属品にはACアダプターだけではなく、カーチャージャーとシガーソケットアダプターもあり、車の中での充電もしやすいです。車中泊をして睡眠を取っている際にしっかりと回復させておけば、次の日の朝からすぐに活用でき便利です。

キャンプで使えるバッテリーランキング7

POWERNESS ポータブル電源 U500

大容量バッテリーをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめです。コンパクトサイズなのにスマホは約36回、ノートパソコンなら約14回、LEDランタンなら約90時間ほどの充電が可能です。

また、扇風機や小型冷蔵庫の充電を行えるアイテムなので、ぜひキャンプのお供として購入してみてはどうでしょうか。さらにキャンプが快適になります。

安全性が高い

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのバッテリーにはバッテリー残量や充電状態を確認できるLEDスクリーンを搭載しているので、どのような状況でも利用可能。また、BMS電池管理システムを搭載しており、過電流やか負担、過熱などを防ぎます。

4つの方法で バッテリーの充電を行えるため、ソーラーパネルやカーチャージャーなどご自身に適した充電方法を選んでください。

キャンプで使えるバッテリーランキング6

Mayty ポータブル電源

Mayty ポータブル電源

出典: Amazon

持ち運びしやすいサイズ感のバッテリーをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめです。縦型タイプのバッテリーで、持ち手が搭載されています。そのため、省スペースに収納できるだけでなく、キャンプ場でも持ち運びしやすいです。

また、価格は2万円程度。初めてバッテリーを購入するという方にもピッタリ。ぜひこの機会に購入してみてください。

愛用にピッタリ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのバッテリーは、異なるデバイスで充電を行えます。また、さまざまな出力方法に適応しているので、キャンプのほかに非常時に備えて持っておくのもおすすめ。

また、専用の収納バッグが付属しています。ハンドルは柔らかくて頑丈に作られているので、長期的に愛用したいという方にもピッタリです。

キャンプで使えるバッテリーランキング5

NEXPOW ポータブル電源

1万円程度で購入できるコスパに優れたバッテリーをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめです。互換性のあるデバイスに対して急速な充電を行えるので、時間をかけずに充電を行いたいという方にもピッタリ。

また、大容量バッテリーを搭載しているのが特徴的です。ぜひ、さまざまなシチュエーションで利用してみてください。

どんなシーンにも適している

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのバッテリーには、LEDを搭載しています。バッテリー残量などを一目で確認できるので、非常時の利用にもピッタリです。

多機能の安全システムを搭載して折る、どのような状況でも安全にデバイスを充電できます。パソコンやスピーカーなど、日常的に利用できるアイテムにもピッタリ。ぜひこの機会に購入してみてください。

キャンプで使えるバッテリーランキング4

シリコンパワー モバイルバッテリー

シリコンパワー モバイルバッテリー

出典: Amazon

3000円程度で購入できるバッテリーをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめです。シンプルなデザインを採用しているため、どのようなシチュエーションでも利用できるのがポイント。

カラーバリエーションは全2色で、ホワイトとブラックから選択できます。お好みやお持ちのアイテムに合わせて購入してみてください。

高速充電が可能

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのキャンプに適したバッテリーは、約6.5時間ほどでフル充電を行えます。また、最大で3つのデバイスを同時に充電できるので、複数人でキャンプを楽しみたいという方にピッタリ。

スマホであれば約4.5回ほど充電が可能です。気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。さらにキャンプを楽しめること間違いなしです。

キャンプで使えるバッテリーランキング3

YCIND ポータブル 電源

本格的な大容量バッテリーをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめです。価格は7万円ほどと価格はほかのモデルと比べると高いですが、長期的に愛用したいという方に適しています。

こちらのバッテリーには表示スクリーンや出力端子、充電用入力端子などを搭載。気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

安全に利用できる

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのバッテリーには、安全に利用できる保護回路を搭載しています。過熱保護やショート回路保護、過負担や過電圧を防ぐ保護も行ってくれるのがポイント。

また、こちらのバッテリーには必要なアクセサリーが付属しています。購入後すぐに利用できるので、これからキャンプを始めたいと考えている方にピッタリ。プレゼントとしても喜ばれること間違いなしです。

キャンプで使えるバッテリーランキング2

Joyzis ポータブル電源

一度にデバイスを同時に充電したいと考えている方には、こちらのアイテムがおすすめです。最大で11台の充電を行えるほか、5パターンの出力方法を利用できます。

スマホやイヤホン、タブブレットの充電にピッタリ。また、4つの充電方法を利用できるので、万が一充電がなくなってしまっても車からの充電を行えます。

複数台を同時に充電可能

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのバッテリーは、ワイヤレス充電に対応しています。そのため、最新機器を外出先でも充電したいという方にピッタリ。また、急速充電に対応しているというのもおすすめポイントの1つです。

ほかにも持ち運びやすいようにハンドルを搭載しています。使用しないときは折りたたんでおくことができるので、ぜひさまざまなシーンで利用してみてください。

キャンプで使えるバッテリーランキング1

山善 ポータブル電源

おしゃれなデザインのバッテリーをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめです。ホワイトを基調として、グリーンカラーをアクセントとして取り入れています。

また、シンプルなデザインで使いやすく、持ち運びやすいようにハンドルを搭載しているのがポイント。気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

LEDライトを搭載

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのバッテリーには、LEDライトを搭載しています。ライトは防災時にも利用できる便利アイテムで、弱い明かりから強い明かり、SOSに利用できる点灯モードも搭載しているのがポイント。

また、バッテリーの温度が上昇した際、冷却ファンで冷やせる機能を搭載しています。高温にさせることなく利用できるので、常に安全性が高いです。

まとめ

大容量バッテリーがあれば、キャンプをする際にスマートフォンやタブレット、ミニ扇風機などの機器を電源の残量を気にせずに使用できます。手元にあるだけで安心感が違ってきて、キャンプ場で一層過ごしやすくなり、より良い思い出も作りやすいです。コンパクトなサイズをしている物も多いため持ち運びも簡単で、非常に便利です。もし今後キャンプに行く機会がある人がいれば自分に合っている大容量バッテリーを探して、使ってみてください。

キャンプが気になる方はこちらもチェック!

キャンプで使いたいおしゃれな木製テーブルのおすすめを紹介していきます。また、温泉に入れる関東のキャンプ場のおすすめも紹介していきます。