カラーボックスを食器棚に!台所やキッチンで使いたい収納アイデア8選!

カラーボックスを食器棚に!台所やキッチンで使いたい収納アイデア8選!

キッチンに小さめの食器棚が欲しいときは、カラーボックスを食器棚にするのがおすすめです。組み立てが簡単で、サイズやカラー展開が豊富なカラーボックスは、使いやすい食器棚として大人気です。使ってみたくなるおしゃれなアイデアをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.カラーボックスを食器棚に!
  2. 2.カラーボックスの種類
  3. 3.カラーボックスの組み立て
  4. 4.カラーボックスの食器棚の計画
  5. 5.カラーボックスの食器棚アイデア①
  6. 6.カラーボックスの食器棚アイデア②
  7. 7.カラーボックスの食器棚アイデア③
  8. 8.カラーボックスの食器棚アイデア④
  9. 9.カラーボックスの食器棚アイデア⑤
  10. 10.カラーボックスの食器棚アイデア⑥
  11. 11.カラーボックスの食器棚アイデア⑦
  12. 12.カラーボックスの食器棚アイデア⑧
  13. 13.カラーボックスの食器棚アイデアのまとめ

カラーボックスを食器棚に!

サイズの決まっているカラーボックスは使い勝手がいいと評判で、お家の中の収納に便利です。本棚としてだけでなく、食器棚やレンジ台としても使えます。カラーやサイズ展開が豊富なカラーボックスは、小さめの食器棚が欲しい方にぴったりです。

カラーボックスは縦に置くこともできますし、横に倒して置くこともできます。お部屋のインテリアに合わせて置き方を選べるカラーボックスは、アイデア次第で使い方が無限大にあり、DIYにも適しています。あらゆる収納に便利なカラーボックスを食器棚として活用するアイデアをご紹介します。

カラーボックスの種類

サイズ

カラーボックスは、幅がスリムなものからワイドなものまで、バリエーションが豊富です。その中でも、一番使いやすく人気があるサイズは、幅が約42cmの商品です。メーカーが違ってもサイズは似ているので、インテリアに統一感が出るのが嬉しいポイントです。

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%9E-IRIS-OHYAMA-%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-CX-3/dp/B07MKM8F2P?ref_=Oct_BSellerC_13947001_2&pf_rd_p=3e5ebc42-1d52-50f4-9790-8cf699cb44ee&pf_rd_s=merchandised-search-5&pf_rd_t=101&pf_rd_i=13947001&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=BH1B7TPQR142JAGDMHTR&pf_rd_r=BH1B7TPQR142JAGDMHTR&pf_rd_p=3e5ebc42-1d52-50f4-9790-8cf699cb44ee

高さは1段27cm程度、奥行きは30cm程度のカラーボックスが主流です。お好みで段数が選べるのがカラーボックスのメリットで、1段から5段まで販売されています。

カラー

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%9E-%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E5%B9%8541-5%C3%97%E5%A5%A5%E8%A1%8C29%C3%97%E9%AB%98%E3%81%9559-5cm-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%B3-CX-2/dp/B01GQYWTSE?ref_=Oct_TopRatedC_13947001_2&pf_rd_p=3e5ebc42-1d52-50f4-9790-8cf699cb44ee&pf_rd_s=merchandised-search-5&pf_rd_t=101&pf_rd_i=13947001&pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_r=BH1B7TPQR142JAGDMHTR&pf_rd_r=BH1B7TPQR142JAGDMHTR&pf_rd_p=3e5ebc42-1d52-50f4-9790-8cf699cb44ee

カラーはホワイトやブラック、ブラウンのナチュラルカラーが、どんなインテリアにも合わせやすいと人気があります。メーカーによって、さまざまなカラー展開があり、ピンクやブルーといった華やかな色もあります。側板と棚板のカラーが違う商品もあり、アレンジをしなくてもおしゃれな棚が手に入ります。

耐荷重

耐荷重はメーカーによって違いが大きく、棚板1枚あたり10kgから30kgまでと幅があります。食器棚としてカラーボックスを使う場合は、棚に収納するものは重たくなる傾向があります。購入する前に、しっかりと確認をおすすめします。

オプションパーツ

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%A4%E3%83%9E-IRIS-OHYAMA-CXK-2T-%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E7%B8%A6%E7%BD%AE%E3%81%8D%E7%94%A8%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC2%E5%80%8B%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88/dp/B000YGA3UC/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9+%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC&qid=1553506733&s=home&sr=1-2

カラーボックスをアレンジして使うために、カラーボックスにあったオプション品を販売しているメーカーもあります。キャスターや引き出し、バスケットなど、食器棚の収納に便利なアイテムがありますので、チェックがおすすめです。もちろん自分で改造したり、100均のアイテムでアレンジもできます。

カラーボックスの組み立て

組み立て方法

カラーボックスは、基本的に購入者が棚を組み立てます。DIYに慣れていない人でも、プラスドライバー1本で簡単に組み立てられます。組み立て時間は棚の大きさによりますが、約20分から30分で完成します。小さい棚であれば1人でも組み立て可能ですが、大きい棚は2人の方がスムーズにきれいに組み立てられます。

組み立ての準備

カラーボックスを組み立てるときは、作業場所にシートをひいておくのがおすすめです。組み立て中に木材が床や壁に当たって傷が付いてしまうのを防ぎます。ちょっとした一手間ですが、後で困らないように準備しておきましょう。もし何もないという方は、カラーボックスを梱包していたダンボールの上で作業するようにしましょう。

カラーボックスの食器棚の計画

台所のレイアウト

まず、カラーボックスの食器棚を台所のどこに置くか計画が必要です。およその規格が決まっているカラーボックスなら、購入前でも計画しやすいのが嬉しいポイントです。何段のカラーボックスを購入するか、縦に置くか横に置くか、色はどうするか、計画を立てて設計図を書いておくことをおすすめします。

収納する食器

出典: https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8A%E3%83%81%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC-%E4%B8%80%E4%BA%BA%E7%94%A8-6%E7%82%B9%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%8D%E3%82%A4%E3%83%93%E3%83%BC-567-503/dp/B06XYKZ97C/ref=sr_1_3?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E9%A3%9F%E5%99%A8&qid=1553510091&s=home&sr=1-3

どのような食器を収納するかも検討が必要です。カラーボックスの棚板の耐荷重にあう量を収納します。バスケットやプラスチックケースを使う予定の人は、カラーボックスに収まるサイズか確認しておきます。

食器の整理

食器が多くて収納に困っている方は、棚を増やす前に、使わない食器を処分することも必要です。カラーボックスは手軽に収納場所を増やせますが、本当に必要な食器か検討しましょう。

カラーボックスの食器棚アイデア①

そのまま収納

カラーボックスは、アレンジしないでそのまま食器を収納しても、十分便利でおしゃれです。追加の棚を使えば、お皿のサイズに合わせて収納できます。棚板の移動が細かく設定できるタイプのカラーボックスを購入すると便利です。

棚板移動を便利にするアイテム

カラーボックスを横向きに倒したときにも、オプションパーツを取り付ければ、好きな位置に棚板を取り付けできます。アイリスオーヤマのカラーボックス用レールボードを使用すれば、棚板の位置調整が簡単にできます。カラーボックスとレールボードは、同じメーカーに揃える必要がありますので、注意が必要です。

カラーボックスの食器棚アイデア②

食器の立て置き

食器は立てて収納すると、使いたいアイテムをさっと取り出せて便利です。こちらの大きいバスケットは、突っ張り棒で支えられています。100均で揃えると、リーズナブルにDIYできるのでおすすめです。突っ張り棒を活用すれば、隙間があればどこにでも収納場所を追加でき、便利なキッチンになります。

お買物マラソン期間中全品ポイント5倍以上 山崎実業【ディッシュスタンド タワー】(ホワイト ブラック) ディッシュラック お皿立て プレートたて

楽天

食器立ては、シンプルなデザインが使いやすくおすすめです。購入するときは、棚のサイズにおさまるか寸法を確認しましょう。

カラーボックスの食器棚アイデア③

ほこりをのれんで防止

カラーボックスを食器棚にすると、扉が無いのでほこりが心配になる人が多いのではないでしょうか。100均で販売している突っ張り棒にのれんを取り付けると、簡単にほこりよけができます。DIYが面倒な方でもすぐに作れるアイデアでおすすめです。ミシンが得意な方は、お気に入りの布でカーテンを作ってもいいですね。

カーテンとコーディネート

せっかくほこりよけを取り付けるのであれば、お部屋のカーテンとコーディネートしてもおしゃれです。100均の布を利用すれば費用も安く、好きなサイズのほこりカバーがDIYできます。透明感のある布を使えば、中の食器が見つけやすいメリットがあります。季節にあわせて布を変えてもおしゃれです。
 

カラーボックスの食器棚アイデア④

ほこりを扉で防止

気になるほこりの問題は、のれんだけでなく扉をつけることでも解決できます。こちらはニトリの扉付きのカラーボックスで、あらかじめきちんとした扉が付いているので、問題なくほこりをシャットアウトできます。100均でも購入できるシールやステッカーで扉をアレンジすれば、おしゃれなキッチンの棚が完成します。

扉付き棚の作り方

ニトリの扉付きのカラーボックスの作り方は、こちらの動画が参考になります。作り方は覚えやすいので、作り始める前にぜひ見ておくことをおすすめします。基本の形を作ってから、改造してキッチンにあうデザインにしましょう。

扉をDIY

お好みの板で扉をDIYすることもおすすめです。好きな色にペイントして、おしゃれなキッチン空間にしましょう。カラーボックスは台の上に置いて収納棚にすると、中のものを取り出すときにかがむ必要がなく便利です。扉の作り方は簡単で、カラーボックスにあった大きさの板を蝶番で止めるだけです。今キッチンにあるカラーボックスに扉が無い方は、ぜひDIYチャレンジしてみましょう。

カラーボックスの食器棚アイデア⑤

透け感のある扉

すりガラスのような扉をDIYしてカラーボックスを改造すれば、元の面影がないほど素敵な食器棚になります。扉の枠とカラーボックスを同じ色にペイントして、格好いいキッチンのインテリアになっています。おしゃれにほこりを防止するDIYです。また、カラーボックスを横向きに使うことで、レンジ台としても活躍しています。

100均アイテムで扉をDIY

100均のダイソーのインテリアフレームとPPシートで、リーズナブルに扉をDIYしたアイデアです。作り方は、フレームにPPシートをはめてから、取っ手をつけるだけの簡単DIYです。この作り方を応用すると、いろいろなアイテムを挟んでお気に入りの食器棚に改造できます。

カラーボックスの食器棚アイデア⑥

レンジ台

カラーボックスは、台所のレンジ台としても活躍します。台所では、意外とレンジの置き場所に困ることがありますが、カラーボックスをレンジ台として使用すると、下に食器や調理道具を収納でき、狭い台所の有効利用ができます。市販のレンジ台を買わずにカラーボックスをレンジ台にすれば、他の収納棚と統一感があるインテリアになるのでおすすめです。

トースター台

レンジだけでなく、トースター台としてもカラーボックスは使えます。トースターの下には食器だけでなく、一緒に使うカトラリーやストック食材も一緒に収納しておくと、忙しい朝でも素早く取り出せて便利です。

カラーボックスの食器棚アイデア⑦

配線の工夫

カラーボックスを食器棚にして上にレンジやコーヒーメーカーなどを置くと、困るのが配線です。そのままコードを見せておくと、せっかくのおしゃれなインテリアが台無しになります。一つの配電ボックスを用意して、そこにまとめるようにコードを収納すれば、面倒な改造をしなくてもスッキリとしたキッチンインテリアの完成です。

出典: https://www.amazon.co.jp/QICENT-%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88-%E9%9B%BB%E6%BA%90%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%97-%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3-%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%92%E6%95%B4%E7%90%86%E3%81%99%E3%82%8B%E5%8F%8E%E7%B4%8D%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%A8%E4%BA%8C%E3%81%A4%E3%81%AE%E9%85%8D%E7%B7%9A%E3%82%92%E5%8F%8E%E7%B4%8D%E3%81%99%E3%82%8B%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%82%92%E9%80%81%E3%82%8A%E3%80%81%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%BC%E7%94%A8%E3%80%81USB%E3%83%8F%E3%83%96%E7%94%A812-2x5-43x5-18%EF%BC%88%E3%83%9B%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%88%EF%BC%89/dp/B074SKB9XW/ref=sr_1_4?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=%E9%85%8D%E7%B7%9A%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B9&qid=1553504624&s=home&sr=1-4

配電ボックスは、いろいろな形や色が販売されています。カラーボックスの色にあったものを選ぶと、落ち着いたイメージに、あえて目立つ色のボックスにすれはオブジェのようでおしゃれです。100均のボックスを改造して作っても素敵です。ぜひ、おしゃれに見えるアイデアを発見してくださいね。

カラーボックスの食器棚アイデア⑧

おしゃれな配置で使いやすく

カラーボックスを食器棚として使うスペースに、ゴミ箱も綺麗におさめている、計画的に考えられた配置です。家電と食器棚が台所の一か所にまとめられていて、とても便利で使いやすいアイデアです。

薄型の棚でおしゃれに

本棚として販売されている薄型のカラーボックスを活用すれば、このように元はカラーボックスだったとは想像できないほどおしゃれな食器棚もDIYできます。一般的なサイズの方が収納力があって使いやすいですが、人とは違う改造をしてみたい方は薄型もおすすめです。

カラーボックスの食器棚アイデアのまとめ

カラーボックスを食器棚として使うアイデアをご紹介しましたが、いかがでしたか?食器棚としてだけでなく、レンジ台としても使え、作り方も改造も簡単なカラーボックスを活用して、ぜひ使い勝手のいい台所にしてくださいね!

収納棚が気になる方はこちらもチェック!

カラーボックス以外にも、棚をDIYする方法が気になる方は、下記のリンクをぜひチェックしてみてください。DIY初心者さんでも挑戦しやすいアイデアをご紹介しています。DIYで台所やリビング、お家の収納を改造して、整理整頓しやすくしましょう!

DIY初心者もできる簡単な「棚」の作り方!おしゃれな実例15選含めてご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
DIY初心者もできる簡単な「棚」の作り方!おしゃれな実例15選含めてご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
棚はDIY初心者の登竜門です。初心者にも簡単に作れますが、スキルが上がってくるにしたがって、棚の作り方も複雑に変わってきます。今回は簡単な棚の作り方を紹介すると同時に、いずれは自分で作ってみたくなるような「おしゃれな棚」も紹介いたします。
収納棚の簡単DIYまとめ!隙間も便利に活用できるアイデアや作り方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
収納棚の簡単DIYまとめ!隙間も便利に活用できるアイデアや作り方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
収納棚のDIYは簡単におこなえます。隙間などの無駄になりがちなスペースを便利に活用したり、100均アイテムを使って費用をおさえたりすることも可能です。棚上収納では小物を飾り付けるのがよいでしょう。収納棚DIYのアイデアや作り方をご紹介していきます。
yayoi
ライター

yayoi

DIYやハンドメイドなど「作ること」が得意です!わかりやすく、試してみたくなる情報をお届けします。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking