【関東】海沿いのキャンプ場おすすめ12選!海辺や海が見える絶景施設はココ!のイメージ

【関東】海沿いのキャンプ場おすすめ12選!海辺や海が見える絶景施設はココ!

関東の海沿いのキャンプ場に宿泊してみませんか?海の景色を楽しんだり、海水浴などで遊ぶのにおすすめな海の近くのキャンプ場がたくさんあります。本記事では、関東の海沿いにあるおすすめのキャンプ場を12ヶ所ご紹介します。お役立ち情報盛りだくさんでお届けします。

2019年03月27日更新

iiyudana
iiyudana
トラベルやツーリング、キャンプなど観光やお出かけに役立つ記事を執筆しています。道の駅と日帰り温泉を渡り歩くのが大好きなトラベラーです。自分が実際に見て、聞いて、体験した情報もたくさん盛り込んでいきます。読めば必ず行ってみたくなる魅力的な記事作りに励みます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 海の近くのキャンプ場は大人気!
  2. 関東の海沿いのおすすめキャンプ場を大公開!
  3. 関東の海沿いのおすすめキャンプ場①
  4. 関東の海沿いのおすすめキャンプ場②
  5. 関東の海沿いのおすすめキャンプ場③
  6. 関東の海沿いのおすすめキャンプ場④
  7. 関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑤
  8. 関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑥
  9. 関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑦
  10. 関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑧
  11. 関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑨
  12. 関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑩
  13. 関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑪
  14. 関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑫
  15. 海沿いのキャンプ場で遊ぼう!

海の近くのキャンプ場は大人気!

自然に囲まれた野外で宿泊や食事が楽しめるキャンプの人気は高まる一方です。各地には魅力的なキャンプ場が次々オープンしており、キャンプ場の設備の充実度も年々アップしてきています。そうしたキャンプ場の中で、特に夏に人気が集中するのが海の近くのキャンプ場ではないでしょうか。海の景色を楽しんだり、潮騒を聞きながらくつろいだり、海水浴で遊んだりできるのは海沿いのキャンプ場ならではの醍醐味です。

関東の海沿いのおすすめキャンプ場を大公開!

それでは、関東の海沿いにあるおすすめのキャンプ場をご紹介しましょう。神奈川県、千葉県、茨城県からセレクトした海の近くのキャンプ場をピックアップしてみました。キャンプサイトから海が見える人気のキャンプ場や、歩いてすぐ海岸までアクセスできる便利なキャンプ場など、海沿いのキャンプ場12ヶ所の情報をお届けします。キャンプ場選びの参考にしていただければ幸いです(キャンプ場の情報は2019年3月25日現在のものです)。

関東の海沿いのおすすめキャンプ場①

オートキャンプin勝浦まんぼう

千葉県勝浦市の海辺に作られた小さなキャンプ場で、家族で静かにのんびりとキャンプやバーベキューを楽しみたい方におすすめです。キャンプサイトは海の見える場所ではないものの、海岸まで歩いて行けるので、海水浴や釣り、磯遊びなどが手軽に楽しめます。キャンプ宿泊が楽しめるのはテントサイトと、タイプの異なるバンガローとなっており、バンガローはすべての棟にテーブルと椅子がセットされたテラスが付いています。

キャンプ場のおすすめポイントは?

このキャンプ場ではインストラクターが同行してシーカヤックを体験できるツアー企画を準備していて人気となっています。体験できるのは3月から11月までで、初めての人でもインストラクターの指導によってすぐに乗れるようになります。ぜひチャレンジしてみましょう。また、手ぶらキャンプはできないもののキャンプ設備も充実しており、家族風呂や水洗トイレ、コインランドリーなど必要にして十分なものは揃っています。

キャンプ場の詳細情報はこちら!

【場所】千葉県勝浦市松部1910
【連絡先】0470-73-9573
【キャンプサイト利用料】テントサイト:5400円/1泊~
【アクセス】圏央道「市原舞鶴IC」より45分

関東の海沿いのおすすめキャンプ場②

なみのこ村

神奈川県小田原市にある海辺に作られたキャンプ場で、海の近くにあるキャンプ場として県内では貴重な存在です。目の前に海が見えるほどの素晴らしいロケーションが特徴で、テントサイトこそ海岸に作られてはいませんが、静かな時間帯にはテントサイトまで潮騒の音が響いてきて気分爽快です。バンガローはありませんが素敵なログキャビンが用意されており、5人までなら宿泊することが可能です。

キャンプ場のおすすめポイントは?

海辺という環境をいかして、ぜひ時間帯によって変化する海の景色を楽しんでみましょう。特にキャンプ場から見えるサンライズの景色は絶景で、正月はキャンプ場に宿泊して初日の出を拝むキャンパーもたくさんいます。残念ながら手ぶらキャンプはできませんが、バーベキューのみなら食材からバーベキュー用品まですべてが揃った手ぶらバーベキューが可能です。海が見える素敵なロケーションでのキャンプは最高です。

キャンプ場の詳細情報はこちら!

【場所】神奈川県小田原市根府川161
【連絡先】0465-29-0841
【キャンプサイト利用料】テントサイト:4000円/1泊(別途コンセント使用料)
【アクセス】小田原厚木道路・西湘バイパス「石橋IC」より10分

関東の海沿いのおすすめキャンプ場③

大洗サンビーチキャンプ場

茨城県大洗町にある海の近くのキャンプ場で、大洗サンビーチ海水浴場に隣接しているため、夏はキャンプをしながら海水浴が楽しめる人気のスポットです。丘の上と下にテントサイトがあり、丘の上は海が見える環境ですが、丘の下は松林があるため海は見ることができません。しかし、目の前の海岸ですぐ海水浴ができるというのは大変魅力的ですので、特に海水浴シーズンはキャンプの予約が殺到します。

キャンプ場のおすすめポイントは?

手ぶらキャンプは不可能ではないものの、レンタル品の数に限りがあるためキャンプ用品持参が望ましいでしょう。ただ、バーベキューのプランは充実しており、食材やバーベキュー用品も用意してくれ、ごみの後始末までお任せというプランもあって便利です。キャンプ場の近隣には魚市場などもあって食材調達がしやすく、海辺には水族館など観光スポットありますので、観光も兼ねた楽しいキャンプができるでしょう。

キャンプ場の詳細情報はこちら!

【場所】茨城県東茨城郡大洗町大貫町1212-57
【連絡先】029-267-2234
【キャンプサイト利用料】テントサイト:2,500円/1泊~
【アクセス】北関東自動車道「水戸大洗IC」より9分

関東の海沿いのおすすめキャンプ場④

出典: http://www.hss-camp.net

波崎シーサイドキャンプ場

波崎シーサイドキャンプ場

茨城県神栖市にある海の近くのキャンプ場で、近道を使ってキャンプ場から海岸まですぐにアクセスできるのが特徴です。キャンプサイトは草むらの中に作られているため海が見える環境にはありませんが、静かな時間帯には潮騒が聞こえてきて、海辺のキャンプ場であることを実感させてくれます。海岸では海遊びなどが楽しめ、車で移動すれば海水浴場でも遊べます。テントサイトは広々としており、数もたくさんあって快適です。

キャンプ場のおすすめポイントは?

このキャンプ場はバンガローやコテージが充実しているのが魅力で、エアコンのない簡素なバンガローから一戸建て住宅のような豪華な貸別荘タイプまで、幅広いラインナップが自慢です。キャンプ初心者や野外宿泊が苦手な方にも利用しやすいキャンプ場でしょう。ただ、バーベキュー用品のみレンタルがありますが、基本的には手ぶらキャンプや手ぶらバーベキューはできないと考えて準備するようにしましょう。

キャンプ場の詳細情報はこちら!

【場所】茨城県神栖市波崎1587
【連絡先】0479-44-6160
【キャンプサイト利用料】テントサイト:4000円/1泊~(別途ごみ処理料金)
【アクセス】東関東自動車道「潮来IC」より45分

関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑤

九十九里オートキャンプ場 太陽と海

千葉県旭市にある海の近くのキャンプ場で、キャンプ場の前に広がる九十九里海岸の素晴らしい景色が魅力です。テントサイトは木々が立っていて直接海が見えるわけではありませんが、海辺まで歩いて出られる場所にあり海水浴場にも比較的近いため、海で遊んだり海でのアクティビティを楽しむ時のベースキャンプにおすすめです。また、日帰りキャンプやバーベキューでの利用に積極的なのも評価できます。

キャンプ場のおすすめポイントは?

しつけの行き届いた犬という条件付きですが、テントサイトにはペットの同伴が許可されており、犬好きのキャンパーには大変うれしいサービスです。また、バンガローなどの屋内宿泊施設の充実度も高く、テラス付きのコテージやトレーラーキャビン、ロッジなど自分のキャンプスタイルに合わせた選択が可能です。さらに、キャンプ用品やバーベキュー用品などレンタル品が充実しているので、手ぶらで楽しめるのも魅力的です。

キャンプ場の詳細情報はこちら!

【場所】千葉県旭市東足洗2746-10
【連絡先】0479-74-7515
【キャンプサイト利用料】テントサイト:4800円/1泊~
【アクセス】銚子連絡自動車道「横芝光IC」より30分

関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑥

神栖オートキャンプ場

茨城県神栖市にある海の近くのキャンプ場で、バンガロー施設をメインに営業している特徴的なキャンプ場です。キャンプ場から海水浴場までは車で5分ほどと少々離れた場所にあり、海の近くとはいえキャンプ場から海が見えるのは一部施設のみとなっています。そのため、もし海岸までより近いほうがいいというキャンパーの場合には、洗い場とトイレが完備された芝生のテントサイトを選択すれば海岸まで2分と近距離です。

キャンプ場のおすすめポイントは?

このキャンプ場に宿泊するなら、ぜひ室内の宿泊施設を選んでみましょう。少人数用のバンガローから10人は泊まれるコテージや貸別荘など、ラインナップが非常に豊富なのが魅力です。小さめのバンガローであってもテレビとエアコンが完備され、キャンプ初心者や寒い時期でのキャンプにも最適でしょう。手ぶらキャンプやバーベキューはできませんが、我が家にいるような感覚でキャンプが楽しめるおすすめの施設です。

キャンプ場の詳細情報はこちら!

【場所】茨城県神栖市柳川2807-4
【連絡先】0479-26-3767
【キャンプサイト利用料】テントサイト:4,000円/1泊~(別途ごみ処理料金)
【アクセス】東関東自動車道「潮来IC」より30分

関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑦

九十九里シーサイドオートキャンプ場

千葉県館山市にある海辺のキャンプ場で、徒歩4分ほどで海水浴場にアクセスできる便利さが特徴です。キャンプサイト周辺には民家や畑があり少々解放感には欠けますが、緑もあってそれほど窮屈な感じはしません。海が見える海岸線までは100mほどと近く、海岸では海水浴などはできませんが、海釣りやサーフィンなどが楽しめます。また、早朝に海岸を散歩するのもこのキャンプ場のお楽しみです。

キャンプ場のおすすめポイントは?

キャンプ場にはシャワーを使用できるシャワー棟と露天風呂が用意されており、夏の汗をかく時期であっても清潔で安心してキャンプ宿泊が楽しめるのが魅力です。露天風呂は男女別に用意されており、カランも各7つ設置されていて便利ですね。また、4人まで宿泊できる三角形のおしゃれなバンガローや、6名まで宿泊可能な貸別荘もエアコン装備で快適です。ただ、手ぶらキャンプやバーベキューは楽しむことができません。

キャンプ場の詳細情報はこちら!

【場所】千葉県匝瑳市野手17146-935
【連絡先】0479-67-3899
【キャンプサイト利用料】テントサイト:1,500円/1泊~(別途施設使用料)
【アクセス】銚子連絡道路「横芝光IC」より20分

関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑧

白浜フラワーパーク

千葉県南房総市にある海辺のキャンプ場で、関東の最南端である白浜町にあります。一年を通じて温暖な気候のため、キャンプ場周辺は南国ムードが漂っており、海外のリゾート地でバカンスを楽しむような感覚でキャンプができるのが魅力です。海が見える素晴らしいロケーションでキャンプやバーベキューが楽しめ、海岸の砂浜や磯で遊ぶこともできます。バンガロー施設は小さいながらも設備が充実したコテージを備えています。

キャンプ場のおすすめポイントは?

目の前に磯が広がる海辺のテントサイトが魅力的です。テントから海が見える最高のロケーションで、夏はこのサイトから予約が埋まります。また、海が見える貸し切りのテントサイトがあり、1日1組限定でプライベートキャンプが楽しめて大変贅沢です。こちらもぜひチェックしましょう。さらに、手ぶらでのキャンプやバーベキューも可能となっており、千葉県の海の近くのキャンプ場の中では大変気の利いた存在です。

キャンプ場の詳細情報はこちら!

【場所】千葉県南房総市白浜町根本1454-37
【連絡先】0470-38-3555
【キャンプサイト利用料】テントサイト:3,000円/1泊(別途入園料)
【アクセス】館山自動車道「富津竹岡IC」より65分

関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑨

インディアンコースト

千葉県南房総市にある海の近くのキャンプ場で、贅沢な手ぶらキャンプが楽しめるグランピング施設です。キャンプ場のすぐ目の前が海という抜群のロケーションで、海水浴場までも歩いて1分で行くことができます。キャンプサイトはインディアンがコンセプトとなっており、おしゃれ感のあるテント内には高級感のある家具が配置され贅沢さに溢れています。バーベキュー用品もあって食材さえ持ち込めばすべてOKという便利さです。

キャンプ場のおすすめポイントは?

テントはすべてヒーター付きとなっており、冬場でも快適なキャンプ宿泊が楽しめて魅力的です。テント内は室内にいるような快適さがあって、初心者でも安心してキャンプデビューができるでしょう。また、周辺には目の前の海水浴場のほかにも3ヶ所の海水浴場があり、陸続きの沖ノ島ではシュノーケルで海中のサンゴを見たりする遊びも楽しめます。宿泊は1日6組のみとなっていますので早めの予約をおすすめします。

キャンプ場の詳細情報はこちら!

【場所】千葉県南房総市白浜町根本1550-26
【連絡先】03-6805-1386
【キャンプサイト利用料】テントサイト:20,000円/1泊~
【アクセス】富津館山道路「富浦IC」より70分

関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑩

長井海の手公園 ソレイユの丘

神奈川県横須賀市にある海の近くのキャンプ場で、約250名を収容できる三浦半島で初めてとなる本格的なキャンプ施設です。キャンプサイトはフリーサイトとオートキャンプサイトの2種類があり、キャンプ場が相模湾に突き出した半島の高台に作られているため、両サイトからは海の景色や富士山、伊豆半島の景色が眺められます。また、5棟のバンガローも用意されていて、人数によって大きさを選ぶことが可能です。

キャンプ場のおすすめポイントは?

このキャンプ場は遊びの施設が整った公園内にあるため、キャンプをしながら家族やカップルで楽しく過ごせるのが特徴です。中でも人気なのが「バードショー」で、タカやミミズクなどの猛禽類が目の前を飛ぶ迫力満点のショーに見物客は皆釘付けです。また、海が見える露天風呂が自慢の温浴施設もキャンパーにとって有難い施設でしょう。手ぶらキャンプも楽しめて初心者にも安心な神奈川県のおすすめのキャンプ場です。

キャンプ場の詳細情報はこちら!

【場所】神奈川県横須賀市長井4地内
【連絡先】046-857-2500
【キャンプサイト利用料】テントサイト:3,900円/1泊~
【アクセス】横浜横須賀道路「衣笠IC」より25分

関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑪

南房総オレンジ村オートキャンプ場

千葉県南房総市にある海の近くのキャンプ場で、キャンプ場のオーナーがミカン園の経営者という変わり種の施設です。海の近くといってもキャンプ場から海辺までは5分ほどと少々移動が必要ですが、テントサイトが高台に作られているため、キャンプ場からは海が見えるロケーションとなっています。緑に囲まれたテントサイト以外にもエアコン付きのバンガローが8棟あり、シンプルながらも室内での宿泊が可能になっています。

キャンプ場のおすすめポイントは?

テントやタープ、バーベキューコンロなどのレンタル品が準備されており、食材さえ持ち込めば手ぶらキャンプも可能です。また、キャンプ場の農園では野菜の収穫体験ができ、秋にはもちろんミカン狩りも楽しむことができます。さらに、海辺の海水浴場の近くには別の戸建ての宿泊施設もあるので、海水浴やサーフィンなど海の近くの宿泊を強く希望するならこちらに宿泊するのも一考です。

キャンプ場の詳細情報はこちら!

【場所】千葉県南房総市千倉町久保1494
【連絡先】0470-44-0780
【キャンプサイト利用料】テントサイト:3,000円/1泊~(別途管理料)
【アクセス】富津館山道路「富浦IC」より60分

関東の海沿いのおすすめキャンプ場⑫

神栖市営日川浜オートキャンプ場

茨城県神栖市にある海の近くのキャンプ場で、神栖市の人気海水浴場である日川浜海水浴場に隣接しています。キャンプサイトは緑に囲まれており、フリーサイトとオートキャンプサイト、キャビンサイトで宿泊ができます。市営のキャンプ場でありながらもレンタル品や販売品が充実しているので、食材さえ持ち込めば手ぶらキャンプやバーベキューも可能です。もし室内宿泊が希望ならエアコン完備のキャビンも利用できます。

キャンプ場のおすすめポイントは?

市営のキャンプ場だけに料金が安いのが魅力で、電源付きのオートキャンプサイトでも1泊3,600円と大変リーズナブルです。オートキャンプサイトだけでも50区画が用意されており、キャンプのトップシーズンであっても比較的予約が取りやすくなっています。また、大型犬は不可となっているものの、犬と一緒にキャンプができる専用サイトが用意されているのも魅力です。ここをベースに周辺の観光スポットを巡ってみましょう。

キャンプ場の詳細情報はこちら!

【場所】茨城県神栖市日川2036-124
【連絡先】0299-97-0567
【キャンプサイト利用料】テントサイト:3,080円/1泊~
【アクセス】東関東自動車道「潮来IC」より30分

海沿いのキャンプ場で遊ぼう!

ここまで、関東の海沿いのおすすめキャンプ場をご紹介してきましたがいかがでしたか?関東にはすぐにでも出かけてみたい海沿いのキャンプ場がたくさんあります。次のキャンプの計画を立てるなら、ぜひ関東の海沿いのキャンプ場を候補に入れてみてはいかがでしょうか。

関東の海沿いのおすすめキャンプ場が気になる方はこちらもチェック!

関東地方でキャンプを楽しみたい方はこちらの記事も大いに参考になるでしょう。どうぞご覧ください。

Thumb関東でオートキャンプするならココ!家族にも人気なオートキャンプ場12選! | 暮らし~の[クラシーノ]
キャンプ人気が続き関東周辺には多くのキャンプ場がオープンしています。ここでは関東近郊のおすす...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ