MUTT MOTORCYCLES日本上陸!英国発人気バイクの魅力をご紹介!のイメージ

MUTT MOTORCYCLES日本上陸!英国発人気バイクの魅力をご紹介!

イギリスのバイクメーカーであるMUTT MOTORCYCLESのバイクが、遂に日本に登場します。カスタムバイク作りで培った技術で、おしゃれなビンテージ風バイクを数多くラインナップするMUTT MOTORCYCLESの魅力と、最新ラインナップをご紹介します。

2019年03月19日更新

ironman17
ironman17
バイクにテントを積んで日本を一周した経験から、キャンプのノウハウや旅の知識についてを執筆しています。国産旧車のレストアも手がけており、バイクいじりやDIYについての情報も発信していきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. MUTT MOTORCYCLES日本登場!
  2. MUTT MOTORCYCLESとは
  3. MUTT MOTORCYCLESのラインナップ①
  4. MUTT MOTORCYCLESのラインナップ②
  5. MUTT MOTORCYCLESのラインナップ③
  6. MUTT MOTORCYCLESのラインナップ④
  7. MUTT MOTORCYCLESのラインナップ⑤
  8. MUTT MOTORCYCLESのラインナップ⑥
  9. MUTT MOTORCYCLESのラインナップ⑦
  10. MUTT MOTORCYCLESから目が離せない

MUTT MOTORCYCLES日本登場!

カスタムバイクメーカーとしても有名なイギリスのバイクメーカーであるMUTT MOTORCYCLESが、ついに日本国内での販売を開始しました。流行りのビンテージイメージのルックスに、旧車のカスタムで培った高度な工作技術で作り上げられたボディが特徴的な、MUTT MOTORCYCLESのバイクの魅力に迫ります。

MUTT MOTORCYCLESとは

MUTT MOTORCYCLESの成り立ち

イギリス中部の工業都市であるバーミンガムに本拠を置くMUTT MOTORCYCLESは、長年にわたってビンテージバイクのカスタムを手がけてきました。そんなカスタムビルドの経験と、高い工作技術を生かし、一般のライダーがより手頃にカスタムバイクを楽しめるようにとの思いから作られたのが、MUTTのバイクです。

MUTTのバイクの特長

MUTTのバイクに搭載されるエンジンは、空冷4ストローク単気筒の125ccと250ccの2種類で、スペックは各モデル共通です。フレームも基本的に同じものを仕様し、そこにタンクやシート、ハンドルやタイヤなど、あたかもカスタムバイクを作り出すように、異なる特色を持たせたバイクをラインナップしています。

MUTT MOTORCYCLESのラインナップ①

MONGREL 125

”雑種犬”の意味を持つ英単語であるMONGRELの名を冠された、MUTT MOTORCYCLESのビンテージなスタイリングを持つバイクが、このMONGREL125です。標準で履いているタイヤはオンロードタイプながら、ワイドなフロントタイヤとブラックのリム、低く構えるようなハンドルが精悍なイメージを際立たせています。マットブラックに塗装されたメガフォンタイプのマフラーからは、125とは思えない迫力の排気音を奏でます。

スペック

出典: http://www.bikebros.co.jp

エンジン:空冷4ストローク単気筒
排気量:125cc
全長×全高×全幅:1,960mm×1,070mm×800mm
仕様:ブラックサテンリムスポーク、クラシックスタイルタイヤ、ロープロファイルブラウンシート、ブラックカスタムショック他
カラー:マットブラック/サテンシルバー/グロスグレー
 

MONGREL 250

125ccモデルと同様のレトロなスタイリングながら、大型化したエンジンのおかげもあって迫力のある重低音のエキゾーストノートが特徴的です。ビンテージな外観ながらABSを装備するなど、安全に対する配慮も十分です。ブラックアウトされた車体に、茶色のタックロールシート、ダイヤモンドパターンのグリップが、MONGRELのアグレッシブなイメージをかたちづくる重要なアクセントになっています。

スペック

出典: http://www.bikebros.co.jp

エンジン:空冷4ストローク単気筒
排気量:250cc
全長×全高×全幅:2,010mm×1,070mm×800mm
仕様:ファイアストンスタイルタイヤ、ロープロファイルブランシート、ABSブレーキシステム他
カラー:マットブラック/サテンシルバー/グロスグレー

MUTT MOTORCYCLESのラインナップ②

FAT SABBATH 125

ファットなブロックパターンのタイヤに、ワイドなマッドガードを装着したスクランブラータイプのスタイリングを持つモデルが、FAT SABBATH 125です。全体をマットブラックで統一したカラーリングが、スパルタンなイメージを際立たせ、高い照度を約束してくれるハロゲンヘッドランプに装着されるヘッドライトガードが、スクランブラーであることを主張しています。

スペック

出典: http://www.bikebros.co.jp

エンジン:空冷4ストローク単気筒
排気量:125cc
全長×全高×全幅:1,960mm×1,070mm×800mm
シート高:780mm
仕様:特注ブラックシート、ヘッドライトグリル、LEDカスタムテールライト他
カラー:カスタムマットブラックペイント

SABBATH 250

短くカットされたマッドガードや、艶消しのブラックで塗装されたボディなど、125モデルのスタイリングを踏襲しつつ、延長したスイングアームと、250ccの排気量がもたらすパワフルな走りが魅力のスクランブラーが、SABBATH 250です。ロッカーズに代表されるようなイギリスの不良を思わせる、無骨なイメージのバイクを求めるライダーにおすすめの一台です。

スペック

出典: http://www.bikebros.co.jp

エンジン:空冷4ストローク単気筒
排気量:250cc
全長×全高×全幅:2,010mm×1,070mm×800mm
仕様:ダイヤモンドパターンプロファイルブラックシート、ディープトレッドオフロードタイヤ、LEDインジケーター他
カラー:マットブラック

MUTT MOTORCYCLESのラインナップ③

RS-13 125

イギリスのカスタムバイクシーンを牽引してきたMUTT MOTORCYCLESならではと言える、カスタム風のスタイリングを持つモデルが、このRS-13 125です。スチール製のフューエルタンクや、アップライトでショートなハンドルバー、ブロックパターンのワイドタイヤなど、カスタムビルダーが作り上げたようなバイクを求めるライダーに最適なモデルです。

スペック

出典: http://www.bikebros.co.jp

エンジン:空冷4ストローク単気筒
排気量:125cc
全長×全高×全幅:1,960mm×1,070mm×800mm
仕様:ロースチールタンク、ディープトレッドオフロードタイヤ、カスタムメイドステンレスマフラー他

RS-13 250

125モデル同様に装着されるスチール製のガソリンタンクは、MUTT MOTORCYCLESが誇るイギリス職人の手によるハンドメイドです。シートはいずれもビンテージなイメージの、ブラックのダイヤモンド柄か、ブラウンのタックロールのいずれかを選択可能です。フューエルインジェクションを装備したパワフルな250モデルには、確実な制動を可能にするABSが装備されます。

スペック

出典: http://www.bikebros.co.jp

エンジン:空冷4ストローク単気筒
排気量:250cc
全長×全高×全幅:2,010mm×1,070mm×800mm
仕様:ロースチールタンク、クラシックディープトレッドオフロードタイヤ、カスタムメイドステンレスマフラー、LEDアルミインジケーター他

MUTT MOTORCYCLESのラインナップ④

HILTS 125

タンク、サイドカバー、フェンダーに美しい塗装を施されたモデルがHILTS 125です。高めのハンドルがもたらすアップライトなライディングポジションや、ブロックパターンのタイヤ、ヘッドライトガードなどを持つ、正統派のビンテージスクランブラーです。きれいな光沢を放つグレーと、シックなマットグリーンの2種類のカラーリングが用意されています。

スペック

出典: http://www.bikebros.co.jp

エンジン:空冷4ストローク単気筒
排気量:125cc
全長×全高×全幅:1,960mm×1,115mm×800mm
仕様:ヘッドライトグリル、ブロックパターンタイヤ、アルミ製マッドガード他
カラー:マットグレーカスタムペイント/マットグリーンカスタムペイント

HILTS 250

HILTS 125が持つ、イギリスが誇る正統派スクランブラーのスタイリングはそのままに、余裕のある250ccのエンジンを搭載したモデルが、このHILTS 250です。マットブラックに塗装されたステンレス製のメガホンマフラーは、125モデルでは味わえない重厚なエキゾーストノートを奏でます。ビンテージな車体ながら、LEDのシフトインジケーターを装備するなど、現代的な便利さも十分兼ね備えています。

スペック

出典: http://www.bikebros.co.jp

エンジン:空冷4ストローク単気筒
排気量:250cc
全長×全高×全幅:2,010mm×1,070mm×800mm
仕様:特注ビンテージブラウンシート、オフロードタイヤ、クロスブレースドハンドル、コンバインドディスクブレーキ他
カラー:マットグリーンカスタムペイント(MUTTブランドロゴ)

MUTT MOTORCYCLESのラインナップ⑤

S-54 125

MUTT MOTORCYCLESの最新モデルが、MONGRELのレトロ路線は踏襲しつつ、さまざまなカスタムを施されたS-54 125です。美しいラインを描くフューエルタンクのペイントや、ブレースバーを装着したハンドルバーなど、往年のカスタムバイクを彷彿とさせるスタイリングが魅力です。ヒストリックカーの本革張りシートを思わせるシートは、イギリスの誇るビンテージカー職人の手によって張られたものです。

スペック

出典: http://www.bikebros.co.jp

エンジン:空冷4ストローク単気筒
排気量:125cc
全長×全高×全幅:1,960mm×1,115mm×800mm
仕様:クラシックスタイルタイヤ、グロスブラックアルミ製マッドガード他
カラー:マットブラック/サテンシルバー/グロスグレー

MUTT MOTORCYCLESのラインナップ⑥

SUPER-4 125

日本の旧車をカスタムしたかのような、独特の雰囲気を持つのがSUPER-4 125です。カスタムペイントを施したかのような美しいグラデーションのガソリンタンクや、クロームメッキを多用した各部のパーツが、ビンテージ感を高めてくれています。耐熱ブラック塗装が多いMUTTのマフラーの中にあって、異彩を放つ艶消しのステンレスマフラーからは、他のモデルと同様の図太いMUTTサウンドの咆哮を聞くことができます。

スペック

出典: http://www.bikebros.co.jp

エンジン:空冷4ストローク単気筒
排気量:125cc
全長×全高×全幅:1,960mm×1,070mm×800mm
仕様:カスタムメタリックペイント、ポリッシュアルミ製マッドガード、ツインエンデューロタイヤ、クロームリム&スポーク、ポリッシュスチールマフラー他

MUTT MOTORCYCLESのラインナップ⑦

BAJA 125

鮮やかなグラフィックのタンクに、ブロックパターンのタイヤ、アップライトなハンドルなど、ラリーレイドモデル風のスタイリングを持つのがBAJA 125です。他のMUTTモデルとは趣が異なり、白く塗装されたリヤショックのスプリングや、グリップが往年のビンテージオフローダーを思わせます。イギリス本国のラインナップのみで日本には未導入ですが、早期の日本発売が待たれるモデルです。

スペック

エンジン:空冷4ストローク単気筒
排気量:125cc
最高出力:12HP
最大トルク:10N・m
シート高:780mm
乾燥重量:105kg
タイヤ(フロント):4.10-18
タイヤ(リヤ):4.10-18

MUTT MOTORCYCLESから目が離せない

MUTT MOTORCYCLESのバイクについてご紹介してきました。長年培ったカスタムバイクの技術に裏打ちされたMUTTのバイクは、洗練されたビンテージカスタム風のデザインが魅力です。そしてレトロな外観ながら、高い信頼性を誇るエンジンやABS、コンビブレーキに代表される安全性能、そしてEU4対応の高い環境性能など、最新スペックを兼ね備えていることも、MUTTの人気の秘密です。これから続々と登場が期待されるMUTTのバイクに、今後も目が離せません。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ