キャンプ用バックパック12選!外付けや容量など収納便利なおすすめ製品はコレ!のイメージ

キャンプ用バックパック12選!外付けや容量など収納便利なおすすめ製品はコレ!

ソロキャンプやキャンプツーリング、そしてファミリーキャンプでも大活躍するバックパック。キャンプに必要なバックパックはどんなタイプのバックパックを選べば良いのかお悩みの方に、ここではおすすめのバックパックをスペックやおすすめポイントを交えてご紹介します。

2019年07月17日更新

山口 徳成
山口 徳成
キャンプや登山、自転車にフィッシングなどのアウトドアギア・ファッション関連が得意分野。実践経験と最新情報の調査によって商品の比較やリアルな口コミまで、商品の魅力を読者にわかりやすく届けられるようにライティングを行なっています。少しでもアウトドアライフの役に立つ情報を発信できれば嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. キャンプに便利なバックパックとは
  2. キャンプ用バックパックに入れる持ち物
  3. キャンプ用バックパックの選び方
  4. おすすめキャンプ用バックパック:1
  5. おすすめキャンプ用バックパック:2
  6. おすすめキャンプ用バックパック:3
  7. おすすめキャンプ用バックパック:4
  8. おすすめキャンプ用バックパック:5
  9. おすすめキャンプ用バックパック:6
  10. おすすめキャンプ用バックパック:7
  11. おすすめキャンプ用バックパック:8
  12. おすすめキャンプ用バックパック:9
  13. おすすめキャンプ用バックパック:10
  14. おすすめキャンプ用バックパック:11
  15. おすすめキャンプ用バックパック:12
  16. 最後に

キャンプに便利なバックパックとは

都会の喧騒を離れ、大自然の中でゆったりと時間を過ごすキャンプでの生活。とはいえキャンプには必要な持ち物がたくさんあり、持っていくのが大変です。そのためキャンプでは適正なサイズ、容量のバックパックが必要となります。一つのバックパックにすべての持ち物を入れて持って行ったり、よく使うものだけをバックパックに入れて、キャンプ地の周りを散策したり使い方は様々です。ここではキャンプにぴったりなバックパックの選び方と、おすすめバックパックをご紹介します。

キャンプ用バックパックに入れる持ち物

キャンプ用のバックパックに入れておく荷物とは、どのようなものがあるでしょうか。バックパックに入れる中身、持ち物が分かっていないとどの程度の容量のバックパックを選べば良いか、どのようにバックパックの中に収納するのかが分からなければ、バックパックも選びようがありません。ここではバックパックに入れておきたい荷物をシチュエーション別にご紹介します。

ツーリングキャンプ(ソロキャンプ)の場合

ツーリングキャンプやマイカーでのソロキャンプの場合、バックパックに入れる荷物は食事に使う食材やストーブ、クッカーなど使用頻度の高い持ち物だけをパッキングしておくと便利です。テントや寝袋などは、別のバッグに入れてバイクや車にに積んでおくと良いでしょう。そのためバックパックの容量やサイズは25Lから30Lが一般的です。

ファミリー、グループキャンプの場合

仲の良いグループや家族でキャンプを楽しむ場合、やりたいことも増え荷物や持って行きたい持ち物も多くなりがちです。ファミリーキャンプで使うバックパックは、大容量のバックパックと、小回りが利くバックパックの2種類があると便利です。お父さんが40から50Lの大容量のバックパック、お母さんは20L程度のバックパックを持っていくと使い分けが出来て、とても便利ですよ。また中身によって容量サイズが変更できるタイプのバックパックも使い勝手が良くて人気です。

登山キャンプ(ソロ含む)の場合

縦走などキャンプ地まで徒歩で行く場合、バックパックは50L以上の大容量リュックを選びましょう。この中にはテントや寝袋、クッカーやストーブなどあらゆるものを収納する必要があります。また容量だけでなく水に強いことや、摩擦など引き裂き強度や耐久性にも優れているバックパックを選ぶ必要があります。細々とした登山道具が取り出しやすいようポケットが多いリュックや、カラビナで道具をぶら下げることができるタイプのリュックやポーチなどが外付けできるモール対応のリュックなど収納力だけでなく整理収納力が高いバックパックを選ぶと便利ですよ。

キャンプ用バックパックの選び方

素材で選ぶキャンプ用バックパック

キャンプ用のバックパックは、素材がナイロンで出来たリュック、そして帆布(キャンパス)で出来たリュック、さらにポリエステル製とと大きく分けて3種類あります。ナイロン製バックパックは丈夫でしかも軽量。しかし価格が高いのがデメリットです。帆布製も丈夫ですが軽量さに難があります。しかし経年変化が楽しめたり、熱にも強い点がメリットです。ポリエステル製はとっても軽量ですが耐久性に難があります。しかし価格が安い点がメリットです。
 

容量、収納力で選ぶバックパック

キャンプにぴったりなバックパックの容量は25L以上です。前述しましたがキャンプの種類によってサイズや容量を選ぶ必要があります。それ以外には収納力というより、整理収納力に目を向けましょう。モール対応タイプはポーチなども外付けでき、色々なカスタマイズが可能です。まだポケットが多くついているバックパックも、整理整頓がしやすく大変便利です。さらに中身に合わせてバックパック自体の容量、サイズを変化させるタイプもあります。

おすすめキャンプ用バックパック:1

アライテント パーシモン 鉄媒染 ザック 25L 鉄 0140115
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

素材 柿渋染鉄媒染8号綿帆布(パラフィン防水加工)使用
容量 25L
重量 1200g
サイズ 約480mm×250mm×170mm

おすすめポイント

人気テントメーカーが作った丈夫なキャンバス地を使ったリュックです。アライテントのパーシモン25Lサイズのリュックは、シンプルなデザインながら、おしゃれでキャンプ以外でも使いたくなるバックパックです。ツーリングキャンプやソロキャンプにちょうど良いサイズ。またハイキングなどでも使い勝手の良い工夫が沢山です。おしゃれなリュックを、長く使いたい方におすすめです。

おすすめキャンプ用バックパック:2

リュック メンズ 帆布 男女兼用 全8色 キャンバス リュックサック 大容量 軽量 軽い 1泊旅行 鞄 通学 通勤 ビジネスバッグ レディース 人気 ノートpc A4 B5サイズ 大きいサイズ バックパック 40代 50代 60代 70代 ファッション
楽天で詳細を見る

素材 帆布(キャンバス)生地、PUレザー(合皮)、裏地付き(ポリエステル)
容量 約25L
重量 680g
サイズ 幅32 × 奥行14 × 高さ46cm

おすすめポイント

お求めやすい価格でありながら、使い勝手の良さと確かな収納力で人気の、軽量キャンバス地リュックサックです。ポケットがたくさんあるため、こまごましたキャンプ道具や持ち物の整理整頓も抜群。ソロキャンプやツーリングキャンプに程よいサイズ感でありながら、タウンユースでも使えるおしゃれなデザインです。コスパの良いリュックをお探しの方におすすめです。

おすすめキャンプ用バックパック:3

GREGORY グレゴリー DAY PACK デイパックリュック リュックサック バックパック メンズ レディース A4 26Lプレゼント ギフト 通勤 通学 送料無料
楽天で詳細を見る

素材 HDナイロン
容量 約26L
重量 645g
サイズ 約45.5×40×16.5cm

おすすめポイント

キャンプの定番人気ブランドグレゴリーのバックパックは、ソロキャンプやツーリングキャンプに程よいサイズの26Lがおすすめ。定番デザインなのでキャンプだけでなく、タウンユースなどにも使える使い勝手の良さが人気です。軽量でポケットも沢山あるため、こまごましたキャンプ道具や持ち物の整理収納が可能。おしゃれなリュックが欲しいと言った方におすすめです。

おすすめキャンプ用バックパック:4

ミステリーランチ リュック MYSTERY RANCH バックパック フロント FRONT リュックサック 通勤 通学 19L メンズ レディース
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

素材 500デニールコーデュラ
容量 約19L
重量 1.3㎏
サイズ 約56×32×23cm

おすすめポイント

アメリカ生まれの人気ブランド、ミステリーランチのリュックサックは、中身にアクセスしやすいY字型ジッパーが特徴です。さらにモール対応なので、外付けでポーチなど取り付け可能です。ミリタリーテイスト溢れるミステリーランチのリュックは、キャンプにもぴったり。コンパクトサイズなのでソロキャンプやツーリングキャンプにおすすめです。またとても丈夫な素材でできているので、ハイキングなどにも使えますよ。

おすすめキャンプ用バックパック:5

コールマン リュック ウォーカー25 coleman walker-25 walker25 デイパック バックパック メンズ レディース アウトドア 2018年版
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

素材 ポリエステル
容量 約25L
重量 約570~600g
サイズ 約W32cm×H45cm×D18cm

おすすめポイント

人気キャンプギアブランドであるコールマンのバックパックは、コストパフォーマンスに優れ、さらにとても軽量なのが特徴です。もちろんポケットも沢山ついているので、こまごましたキャンプ道具や持ち物の整理収納が可能。カラーリングも豊富なので、自分にピッタリなバッグがきっと見つかります。コスパがよく、ソロキャンプにぴったりなリュックをお探しの方におすすめです。

おすすめキャンプ用バックパック:6

OUTDOOR LOGOS(ロゴス) ADVEL SPLASH ダッフルリュック30 88200084ダッフルバッグ ボストンバッグ トラベル・ビジネスバッグ ダッフル アウトドアギア
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

素材 ナイロンTPU
容量 (約)30L
重量 (約)900g
サイズ (約)36×13×71cm

おすすめポイント

アウトドア人気ブランドロゴスのバックパックは、防水性と耐久性に優れた30Lサイズ。ソロキャンプや、ツーリングキャンプにちょうど良いサイズです。内側にはポケットが沢山あるので、こまごましたキャンプ道具や持ち物の整理整頓が可能です。しかもモールがついているので、モール対応のポーチなどが外付け可能です。シンプルなデザインはキャンプや登山だけでなく、出張の際や通勤などにも使えます。

おすすめキャンプ用バックパック:7

ミリタリー バックパック 登山 リュックサック 27L MOLLE モールシステム PALS パルス 対応 旅行 アウトドア サバゲー ◇MOLLE-BL029
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

素材 (表地)オックスフォード (裏地)ナイロン
容量 約27L
重量 約900g
サイズ 約50×30×18cm

おすすめポイント

軽量で外付け可能なモール対応のリュックをお探しの方におすすめします。ミリタリーテイスト溢れるこのリュックはサバゲーだけでなく、ソロキャンプやツーリングキャンプにもおすすめです。防水性や耐久性はそれほど高くありませんが、何と言っても超軽量で、持ち物がたっぷり収納できるサイズ。ポケットも豊富なので、こまごましたキャンプ道具の整理が可能。もちろんモール対応なのでポーチなどが外付け可能です。外付けしてカスタムしたいけどコスパの良いリュックが欲しいと言った方におすすめです。

おすすめキャンプ用バックパック:8

ROTHCO ロスコ バッグ メンズ リュック メンズ バックパック メンズ ミリタリー バッグ ミディアム トランスポート アウトドア 撥水 帽子 迷彩 迷彩柄
楽天で詳細を見る

素材 600デニールのポリエステル生地
容量 約20~30L
重量 -
サイズ 約23×43×10.5cm

おすすめポイント

人気ミリタリーブランドのロスコのリュックは、ツーリングキャンプやソロキャンプにもおすすめのリュックです。モール対応なのでポーチなどが外付け可能です。しかも丈夫なポリエステル生地を使用しており、さらにポケットも豊富なので、こまごましたキャンプ道具の整理収納力に優れています。外付け可能なモール対応の本格ミリタリーリュックが欲しいと言った方におすすめです。

おすすめキャンプ用バックパック:9

カリマー リッジ 40 タイプ2 リミテッドモデル karrimor ridge 40 type2 Limited Model メンズ リュックサック リュック ザック バックパック 限定 <2018 春夏>
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

素材 KS-N320 Taslan
KS-N210 BRS DM
容量 40L
重量 1.63㎏
サイズ 67×32×31cm

おすすめポイント

登山家ソロキャンプなどとにかく大容量の丈夫なリュックが欲しい方におすすめです。イギリス生まれの人気アウトドアブランドカリマーのリッジは大容量でありながら、軽量で背負いやすくしかも丈夫。キャンプに必要な道具が全て収納可能で、防水性も高くポケットも沢山ついているので整理収納が可能です。テント以外のキャンプ道具を全て背負ってキャンプ地に移動する方におすすめです。

おすすめキャンプ用バックパック:10

チャムス/スプリングデイル II/CHUMS/50リットル/リュック/デイパック/アウトドア/ラッピング不可/CH60-2213/
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

素材 ナイロン100%
容量 約50L
重量 約1,725g
サイズ 約28×66×16cm

おすすめポイント

ブービーバードのロゴが可愛く人気のチャムス。キャンプや登山におすすめの大容量リュックサックは軽量で丈夫、ポケットがたくさんついているので、キャンプ道具が整理整頓しやすい人気のリュックサックです。背面にはモールがついているので、モール対応のポーチなどが外付け可能です。大容量のバックパックですが背負いやすく、女性の方にも人気のリュックです。ソロキャンプや登山でかわいいリュックをお探しの方におすすめです。

おすすめキャンプ用バックパック:11

THE NORTH FACE(ノースフェイス) 【SUMMITシリーズ】Cobra 52(コブラ52) NM61803
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

素材 210D DyneemaRリップストップCorduraRHTナイロン、420D Shredstopナイロン、420D IronLiteナイロン
容量 S/M:50L
L/XL:52L
重量 S/M:1,559g
L/XL:1,625g
サイズ S/M:56×33×25cm
L/XL:59×34×25cm

おすすめポイント

人気アウトドアブランドノースフェイスのコブラは、大容量の52Lサイズなので、ソロキャンプに必要な道具をまとめて収納できる上、テントや寝袋などは外付け可能なキャンプにぴったりなリュックサックといえます。しかもサイズはメンズ用とレディース用があり、メンズ用は容量52Lサイズです。持ち物がかさばりがちな登山キャンプでも、軽量で背負いやすいリュックサックをお探しの方におすすめです。

おすすめキャンプ用バックパック:12

ミステリーランチ スタイン62 バックパック MYSTERYRANCH STEIN 62 リュックサック バッグ
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

素材 400D nylon
容量 62L
重量 2.1㎏
サイズ 93x43x36cm

おすすめポイント

ミステリーランチのスタイン62は、なんと62Lサイズと、持ち物をたっぷり収納できる大容量のリュックサックです。キャンプに必要なテントや寝袋は外付けできるタイプで、登山キャンプはもちろん、ソロキャンプにもおすすめのリュックです。素材は丈夫で軽量な400デニールナイロンを使用し、カラーリングも選べる4種類。登山キャンプやソロキャンプで、焚き火や料理も楽しみたいと言った方におすすめのリュックサックです

最後に

いかがでしたでしょうか。ここではキャンプにぴったりなリュックの選び方や、人気のブランドからおすすめのバックパックをたっぷりとご紹介しました。あなたも是非ここで紹介したバックパックで、キャンプを楽しんでくださいね。

リュックが気になる方はコチラもチェック

キャンプだけでなく通勤や通学など、タウンユースでも使えるリュックや登山にトレッキング、ハイキングにぴったりなリュックをもっとたくさん知りたい方は、こちらの記事がおすすめです。

Thumbおすすめの登山用ザックを大調査!人気リュック比較や選び方もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
街中でもザックを使用する人を見るようになりました。荷物を背負えば両手が楽でおすすめです。適容...
Thumb【2019】ミステリーランチの新作&人気リュック12選!今年の評判も凄い! | 暮らし~の[クラシーノ]
ミステリーランチ製の口コミでの評判の高い新作&人気リュックを多数ご紹介します。ミステリーラン...
Thumb【2019】ARC'TERYXリュック15選!使い方別に人気&最新製品をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
始祖鳥のロゴマークが印象的なARC'TERYX。本格的なクライミングや登山などで人気のARC...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ