アブガルシア「レボ ブラック10」!キムケンプロデュースの超ハイギアモデルをチェック!のイメージ

アブガルシア「レボ ブラック10」!キムケンプロデュースの超ハイギアモデルをチェック!

レボブラック10は、アブガルシアの2019年新作ベイトリールです。前作のコンセプトを受け継ぎながら、内部構造をバージョンアップさせた新世代モデルで、尖った10:1のギア比セッティングも魅力。レボブラック10でパワフルな釣りに挑戦してみましょう!

2019年06月25日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 「レボ ブラック10」でパワーゲーム!
  2. 「レボ ブラック10」とは
  3. 「レボ ブラック10」は10:1の超ハイギア!
  4. 「レボ ブラック10」は剛性重視!
  5. 「レボ ブラック10」はマグトラックスIIIブレーキ採用!
  6. 「レボ ブラック10」の基本スペックについて
  7. 「レボ ブラック10」の価格と発売日について
  8. 「レボ ブラック10」はこんな釣りにおすすめ!
  9. 「レボ ブラック10」を動画でチェック!
  10. 「レボ ブラック10」の剛性を楽しもう!

「レボ ブラック10」でパワーゲーム!

レボブラックの新バージョンをチェック!

brush_biwakoさんの投稿
46257764 281820009204085 1659330813995561670 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

キムケンプロデュース!10:1のギア比を手に入れてパワーアップした新モデル、「レボ ブラック10」をご紹介します。高剛性、パワーと耐久性が魅力のモデルで、ソルトゲームにも対応可能!旧モデルから人気、実績十分のモデルなので、パワーゲームファンの方は是非チェックしてみてください!

「レボ ブラック10」とは

アブガルシアの2019年新作ベイトリール

レボ ブラック10

出典: https://item.rakuten.co.jp

レボ ブラック10

2019年、アブガルシアから新作の「レボ ブラック10」が登場!「レボ ブラック9」のアップグレードバージョンといったデザインですが、世代がひとつ進んで各所がバージョンアップされました。クラッチのONOFF、レベルワインダー位置も変更によるライン放出性能アップと、基本的な性能も向上しています。ブレーキセッティングも変更されているので、「レボ ブラック9」をお持ちの方も要チェックです!

「レボ ブラック10」はキムケンプロデュース!

「レボ ブラック10」はもちろんキムケンプロデュース!「レボ ブラック9」同様、木村建太プロの好むストロングスタイル、パワーゲームにマッチするリールに仕上がっています。剛性、パワーはもちろん耐久性も高く、強い釣りを長く続けてもヘタらない!アブガルシアリールらしい耐久性も、「レボ ブラック10」の魅力になっています。

「レボ ブラック10」は10:1の超ハイギア!

超ハイギアのメリットを3つご紹介!

「レボ ブラック10」のタイトルにもなっている特徴的なギア比、超ハイギア設定の魅力を3つご紹介!ミドルクラスには2019年新作として、同じく10:1のギア比を持つ「レボ ロケット」が追加されており、ハイギア化を進めるアブガルシアの戦略が伺えます。専門性は高いものの魅力十分のセッティングなので、スペシャルな1タックルをお考えの方は是非チェックしてみてください!

①ライン回収能力アップ

1回転あたりの最大巻き取り長は105cm、2019年新作の「レボ ロケット」同様、ライン回収能力が非常に高いリールです。回収時のアクションは無視するシチュエーションでの手返しアップはもちろん、打ち直しのスピードも大幅アップ。テンポを上げてキャスト回数を増やせます。アクション開始までのスピードもアップするので、着水後即アクションに移りたいタイプのルアーとも足用抜群です!

②フッキング性能アップ

lookin4fishさんの投稿
51356637 390214368453042 2792318785170653467 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

10:1のギア比は、巻かない釣りでも活躍!素早いラインスラッグの回収で、強いアワセを入れやすいのも「レボ ブラック10」の特徴になっています。フロッグ、パンチングはもちろん、近距離戦のジグやテキサスでも活躍!極端な巻き取り長なのである程度慣れは必要になりますが、ラインスラッグを回収してからアワセに移るタイプの釣り全般におすすめできます。剛性も十分!パワーゲームには「レボ ブラック10」を投入しましょう!

③高速巻きメソッド

「レボ ロケット」でも紹介されていた新メソッド、巻きモノの高速巻きにも注目。シャッドの高速巻き&急停止のイメージで、各種ルアーにスピードのあるアクションを与えます。飛び出さないルアー、どんなシチュエーションでどんなルアーを、という部分についてはまだまだこれからの釣りですが、ベイトならではのスタイルが登場してきそうです。リアクション系の釣りが気になっている方は、是非こちらもチェックしてみてください!

「レボ ブラック10」は剛性重視!

剛性重視のパーツセレクトを3つに分けてご紹介!

o_sequeiiraさんの投稿
50084549 488594678211174 6305137306888732746 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「レボ ブラック10」の剛性を支えるフレーム、ギア、ギアシャフトをご紹介!構造は進化したものの内部パーツは評価の高い「レボ ブラック9」とよく似た構成で、新作ながら安心感のあるスペックになっています。キムケンスタイルファンの方にもバッチリ!レボブラックらしい強さは健在です!

①デュラメタルフレーム&サイドプレート

アブガルシア定番の金属製フレーム&プレート構造です。ボディフレームはアルミ製で、サイドプレートはアルミ+チタンコーティングの構成。強い骨組みでギアを囲むことで、歪みを抑え強い剛性感を生み出します。素材はソルトユース対応で、シーバスやライトショアジギングでも使用可能です!

②D2ギアデザイン大口径ブラスギア

kathimartinezさんの投稿
51221670 372030716712660 2196314968679994183 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

メインはもちろん大口径のブラスギア!こちらもアブガルシアの剛性系リール定番のセッティングです。耐久性が高く、タフコンセプトな「レボ ブラック10」との相性も抜群。ドラグをロックして、ガンガン巻くスタイルに対応できるセッティングです。

③高強度ブラスギアシャフト

ギアシャフトも剛性重視でブラス素材を使用。強いブラスギアと合わせて、心臓部の剛性を徹底的に追求したパーツセレクトが行われています。強い釣りで使い続けてもよい状態が続く、強靱な素材が持ち味!剛性だけでなく耐久面もバッチリ期待できる1台に仕上がっています。

「レボ ブラック10」はマグトラックスIIIブレーキ採用!

ブレーキはマグネットオンリーに変更

maturi_otoko16さんの投稿
50570921 2002939410007338 1960543174335466509 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

「レボ ブラック9」と違いの明確なブレーキセッティング。「レボ ブラック10」には、マグネットオンリーとなるマグトラックスIIIブレーキが採用されています。構造変更で飛距離が伸びた分をトラブル防止と低速回転時の性能に割り振った形で、こちらは好みが分かれる部分になりそうです。マグネット個数が多くチューニング幅が広いので、調整を楽しみたい方にはおすすめ!数だけでなくマグネットの厚みもいじりながら、ベストなセッティングを探しましょう!

「レボ ブラック9」はインフィニブレーキシステム

「レボ ブラック9」のブレーキは遠心+マグネットのインフィニブレーキシステム。遠心ブレーキの飛距離とマグネットブレーキの安定感を両方楽しめる構造で、ユーザーからの評価も十分のブレーキシステムです。スプールの構造変更から互換性は無いと思われるので、遠心派の方は「レボ ブラック9」もチェックしておきましょう!

「レボ ブラック10」の基本スペックについて

ラインキャパシティは16lb100m

warky3838さんの投稿
50883764 112994199806456 7184311893183213604 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ラインキャパシティは「レボ ブラック9」と同じ16lb100m。20lbでも80m入るので、強い釣りにも十分対応できるラインセッティングで楽しめます。PEを巻く場合は4号で約90m程度となっており、4号未満、5号を巻きたい時でもキャパシティは十分!好みのセッティングで、「レボ ブラック10」の釣りを楽しみましょう!

自重は245g

自重は245g、「レボ ブラック9」より10g重いです。ロープロ型リールの平均よりも重い設定で、軽さよりも剛性を追求したアイテムになっています。ロッドもパワーのあるものを合わせて、ヘビーにタックルバランスを取りましょう!

「レボ ブラック10」の価格と発売日について

発売日は2019年3月予定

loverh1006さんの投稿
29417405 156070695071889 6472051446287171584 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

発売日は2019年3月予定。春のバス釣りシーズン開幕に合わせてのリリースとなります。アブガルシアをはじめ各メーカーから魅力的なアイテムが一斉に登場する時期なので、ロッドやルアーも要チェック!お気に入りの道具を揃えて、バスフィッシングを満喫しましょう!

価格は定価44,000円

【ご予約 2019年3月下旬発売予定】アブガルシア レボ ブラックテン レボ ブラック10 REVO BLACK10 / BLACK10-L
楽天で詳細を見る

価格は定価44,000円。「レボ ブラック9」よりも3,000円高い定価設定となっています。現在は既に予約を受け付けているショップが登場しており、実売価格は38,000円程度となりそうです。大きな割引が期待できるタイプの製品ではないので、欲しい時が買い時!インプレもチェックしながら検討してみましょう!

「レボ ブラック10」はこんな釣りにおすすめ!

おすすめの釣りを3つご紹介!

「レボ ブラック10」におすすめの釣りを3つご紹介!ご紹介しているフロッグ、パンチングだけでなく、ディープ系の釣りでもバッチリ活躍できます。ソルト対応のベイトリールなので、巻き取り長の多いモデルをお探しだった方にもおすすめ!ナマズやライギョゲームも楽しめます!

①フロッグ

PEを巻いたフロッグにピッタリの「レボ ブラック10」。高剛性なボディで、パワフルなバス釣りをサポートしてくれます。マグネットで安定感を増したキャストアビリティ、強いアワセが決まる超ハイギアセッティングもバッチリハマる!専用タックルを検討中の方は、是非チェックしてみてください!

②バックスライドワーム、ライトテキサス

h.y0710さんの投稿
28763588 291280378071759 6812410463280693248 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

こちらも合わせ前にラインスラッグを高速で回収したいタイプの釣りです。ラインを張りすぎると釣れない、ラインがフケているとアワセが決まらない。この隙間を快適に埋めてくれる巻き取り長105cmが非常に魅力的!軽量ルアーへの適性アップも施されているので、高比重ノーシンカーの快適なキャストも可能になりました。ボートゲーム派の方も要チェックのベイトリールです!

③ソルトゲームにもおすすめ!

ソルト対応の高剛性ベイトリールは、ロックフィッシュやシーバスゲームでも活躍。直リグやテキサスといったバス釣りと共通点の多い釣りはもちろん、ブレードルアーの早巻きやメタルジグの釣りにもバッチリです。ベイトを使ったソルトゲームはまだまだ開拓の余地が残る釣りなので、自分で考えながら進められる釣りをお探しの方におすすめ!堤防テトラから磯場まで、幅広いフィールドで楽しめます!

「レボ ブラック10」を動画でチェック!

プロモーション動画をチェック!

「レボ ブラック10」のプロモーション動画です。動画1:30頃からは木村建太プロ本人による解説が行われており、コアな部分までバッチリ紹介されています。「レボ ブラック9」からの進化点、セールスポイントを動画でもチェックしておきましょう!

フィッシングショー2019の解説をチェック!

フィッシングショー2019、アブガルシアブースのインタビュー動画です。クラッチ、ピニオンギア構造の変更や、スプール構造の変化は「レボ ブラック9」からのアップグレードポイント。ブレーキ仕様についてもコメントされているので、気になる方は動画3:15分頃をチェックです!

「レボ ブラック10」の剛性を楽しもう!

剛性と耐久性が魅力!

danibass_fishingさんの投稿
50140757 372550533539490 5762887610552411195 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

個性的な超ハイギアセッティングに、ソルトにも耐える高剛性、高耐久なボディ設計。「レボ ブラック10」は、レボブラックシリーズらしさをしっかり継承しながら、正統派のバージョンアップを遂げたモデルと言えそうです。ソルトアングラーも要チェック!「レボ ブラック10」で、パワーゲームを楽しんでください!

アブガルシアのバス製品が気になる方はこちらもチェック!

アブガルシアの2019年バス向け新製品が気になる方は、下記のリンクをチェック!手ごろな価格が魅力の「スーペリア」、「レボ ブラック10」に近い特性を持つ「レボ ビースト&ロケット」を紹介しています。ビーストは剛性、ロケットは10:1のギア比が魅力のモデルで、どちらも価格はミドルクラス!両方を併せ持つ「レボ ブラック10」と比較しながら、新ベイトリールを選んでみましょう!

Thumbアブガルシア「スーペリア」!2wayドラグで遊べる入門向けスピニングリールが登場! | 暮らし~の[クラシーノ]
アブガルシア「スーペリア」は、アブガルシアの2019年新作スピニングリールです。コスパのバラ...
Thumbアブガルシア「レボ ビースト&ロケット」!2019年の新作バスベイトリールをチェック! | 暮らし~の[クラシーノ]
レボビースト、レボロケットは、2019年発売となるアブガルシアの新作ベイトリールです。ビース...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ