ダンボールで棚や靴箱などをおしゃれにDIY!収納や手作り活用法をご紹介!のイメージ

ダンボールで棚や靴箱などをおしゃれにDIY!収納や手作り活用法をご紹介!

通販で物を購入するとダンボールがたくさん手に入ります。ダンボールは物を運ぶくらいだからある程度頑丈な作りになっています。それを使って、棚や靴箱が作れたら便利だと思いませんか?今回は、ダンボールを使った棚や靴箱などの便利家具の作り方や活用方法をご紹介します。

2020年05月02日更新

ゆー
ゆー
DIYをメインに記事を書かせていただいています!誰にでも分かりやすく、DIY作品の作り方をお伝えしていきます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ダンボールで棚や靴箱を作ってみたい!
  2. ダンボールで作る家具の作り方をご紹介
  3. ダンボールで作る家具の作り方①
  4. ダンボールで作る家具の作り方②
  5. ダンボールで作る家具の作り方③
  6. ダンボールで作る家具の作り方④
  7. ダンボールで作る家具の作り方⑤
  8. ダンボールで作る家具の作り方⑥
  9. ダンボールの収納や手作り活用法をご紹介
  10. ダンボールの収納や手作り活用法①本棚
  11. ダンボールの収納や手作り活用法②収納ボックス
  12. ダンボールの収納や手作り活用法③棚
  13. ダンボールの収納や手作り活用法④靴箱
  14. ダンボールの収納や手作り活用法⑤机
  15. ダンボールの収納や手作り活用法⑥その他
  16. まとめ

ダンボールで棚や靴箱を作ってみたい!

出典: https://www.photo-ac.com

通販などで物を購入するたびに増えていくダンボール。毎回捨てるのももったいない!せっかくなら何か便利なものに活用したい!と思う方も多いのではないでしょうか。今回は、ダンボールで作る棚や靴箱などの家具の作り方や便利な活用方法をご紹介していきます。大量のダンボールを利用して、おしゃれな家具を作っていきましょう!

ダンボールで作る家具の作り方をご紹介

それではまず、ダンボールを使った本棚や靴箱の作り方の動画をご紹介していきます。ダンボール工作をする際の参考になると思いますので、作り方や活用の仕方を参考にしてみてください。おしゃれな棚の作り方もあるので、おしゃれにDIYするアイデアも取り入れてダンボールのおしゃれ家具をDIYしてみてください。

ダンボールで作る家具の作り方①

小物を入れる棚

こちらは、小物ラックの作り方を動画で紹介しています。こちらの動画では、しっかり寸法も書かれていて、作りながら紹介しているので分かりやすく作ることができます。また、スプレーやマスキングテープを使っておしゃれに仕上げています。色やマスキングテープの違いでも、全く違った小物ラックができるので、ぜひお好みの色を利用して小物ラックを作ってみてください。

棚の作り方

こちらの棚は、一枚のダンボールを一枚一枚寸法に合わせて切って、ボンドで貼り付けていくだけでできています。棚の手前部分にはしっかり押さえも付いているので、落ちないように小物を収納することができます。色を塗るのはカラーのスプレーボトルで色を付けています。15分乾燥させ、仕上げはマスキングテープを利用しています。

ダンボールで作る家具の作り方②

ダンボールで作る本棚

こちらは、ダンボールの本棚の作り方をご紹介しています。家にある物を利用して、0円で作った本棚。しっかり塗装もしてありますし、断面部分にはテープを貼ってダンボールには見えないように仕上げています。大きめのダンボールをそのまま使うので、思っているよりも簡単に作れる本棚です。

本棚の作り方

こちらは、大きいサイズのダンボールを手前に開けるように使っています。ダンボールの裏部分はしっかり養生テープで貼って、カッターで作業していきます。扉部分を切り取りますが、真っすぐに切れるように定規を利用したり、ハサミで仕上げをするといいようです。断面にはテープを貼って断面を見えないようにしています。外側には絵の具で塗装。やはり、スプレーなどの方が早く仕上がるかもしれません。

ダンボールで作る家具の作り方③

マスキングテープ収納棚

こちらはおしゃれなマスキングテープ収納棚をダンボールで作っています!周りにはおしゃれな布を貼り、しっかり中が見えるタイプの棚に仕上がっています。これなら、どこに何が入っているのか分かりやすいので取り出しも楽ちんですね。こちらの作り方は、工程を細かく説明していますし綺麗な布の貼り方もご紹介しているので、参考になるところがたくさんあります。

マスキングテープ収納棚の作り方

こちらのマスキングテープ収納棚ですが、利用するのはダンボールとプラバン、布地やクルミボタン、厚紙を使っています。マスキングテープが三段入るような大きさの箱を作り、ボンドで棚部分を作っていきます。棚板には補強のために、水貼りテープを貼っています。箱のディスプレイ部分にはプラバンを両面テープで貼りつけ。内側にもしっかり布が貼ってあって、まるでダンボールで作ったとは思えない棚の完成です!

ダンボールで作る家具の作り方④

棚の収納ボックスを手作り!

こちらも、先ほどのマスキングテープ棚を作った方と同じ方の動画です。カラーボックスなどはそのままだと使いにくい場合がありますが、そこに収納棚があれば便利に使えます。その収納ボックスをダンボールで手作りしています。ボックスには取っ手も付いていて、取り出しも便利。こちらの動画はどのような作りになっているかの紹介をしています。ぜひ参考にして下さい。

棚の収納ボックスの作り方

一つ目の動画は、収納ボックスがどのように作られているのかの動画だったのですが、こちらでは箱の作り方をご紹介しています。作りたいサイズのボックスが作れれば、引き出しもできますし棚も簡単に作れます。ダンボールで箱を作るのに使っているのが、水貼りテープ。これを使えば補強にもなりますし、色もダンボールの色と馴染んで使い勝手がいいようです。

ダンボールで作る家具の作り方⑤

ダンボールで靴箱を作る

こちらは、ダンボールで作る靴箱の作り方をご紹介しています。難しい作り方は特にしてはおらず、大きめのダンボールをそのまま使って靴箱を作っているので簡単に作ることができます。大きめのダンボールに、靴が7足入る靴箱。一つは枠を大きくして、ブーツサイズの靴も入るようになっています。

靴箱の作り方

大きいダンボールの中に、靴が入る大きさの枠を入れていくだけでできています。大きなダンボールを外枠に使い、内側に靴の枠を入れていくことで強さも増していきます。一つ一つの枠を作るのには、一枚のダンボールを靴とダンボールの枠に合わせて枠にするだけ。サイズをしっかりと測って枠を作ってはめていきましょう。

ダンボールで作る家具の作り方⑥

ダンボールのベッドテーブルの作り方です。固い紙筒を使い、四隅に携帯などの小物が入れられるようになっています。ダンボールの机は二枚構造になっていて、一枚が取り外しできるような構造になっています。上部は持ち運びできるタブレット置きとして利用も可能。ベッドサイドで便利に使えるダンボールで作るベッドテーブルの作り方です。

ダンボール机の作り方

紙筒を脚の大きさにカットし、ダンボールにはホールカッターというものを利用して穴を開けています。紙筒には入れるものによって深さを変え、そこにダンボールをはめていきます。脚はボンドで接着して作られています。タブレットを入れられる穴は、下にも充電ができるようにコードの通る穴が開いています。

ダンボールの収納や手作り活用法をご紹介

kiyopkoさんの投稿
50633126 114111512994932 8181995012424599667 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

それでは次に、ダンボールを使った収納や手作り活用法のアイデアをさまざまご紹介していきます。本棚や靴箱などのオーソドックスなものから、ペットの家や机までご紹介していきますので、デザインや作り方の参考にしてみてください。

ダンボールの収納や手作り活用法①本棚

3段本棚をDIY

こちらはダンボールで作ったマガジンラック。本棚の棚部分は3つになっているので本がたくさん入ります。周りにはデザインのあるシートを貼っています。本を入れるとなると強度が心配ですが、あまり重すぎなければダンボールでも十分です。もし気になるなら、ダンボールを二重にして補強するなどの工夫が必要です。周りのシートを変えれば、デザインもさまざまな本棚が完成します。

スターが可愛いカラフル3段本棚

こちらも三段本棚です。本棚を作る際は、段々になっていた方が見栄えが良くなりますね。中の部分にはダンボールで棚上げするか、もしくは牛乳パックを利用して階段状にしていくと、パッと見たときに全部が良く見える本棚が完成します。こちらは包装紙を二種類使ってカラフルな星の本棚を手作りしています。

小さな本棚には布を貼って

ダンボールむき出しだと、どうしてもおしゃれなイメージはしませんが、包装紙を貼ったり、リメイクシートを貼ればおしゃれに仕上げることが可能。こちらはおしゃれな布を貼りつけてミニ本棚を作っています。ダンボールに貼るのは、布でもおしゃれですね。ボンドなどでしっかりと貼りつけて、おしゃれな本棚を作ってみてください。

リメイクシートを活用してダンボール工作!

ダンボール工作の周りに貼るものはリメイクシートもおすすめ。リメイクシートはハサミで切るだけで壁や家具に貼りつけられるシート。100均でも取り扱いがありますし、デザインも豊富。レンガや木目のリメイクシートを使えば、おしゃれな家具にリメイクすることもできます。こちらは漫画が入るくらいの大きさで本棚を作っています。持っている本を整理する場合は、サイズも分かるので工作しやすいですね。

ダンボールの収納や手作り活用法②収納ボックス

カラーボックスに入れる収納ボックスを工作!

こちらは、カラーボックスに入れる収納ボックスをダンボールで手作りしたそうです。左側の収納ボックスはまだ仕上がりがされていませんが、右側の収納ボックスには布と、さらに取っ手の周りにレースが付いておしゃれに仕上がっています。ボックスには取っ手部分があると取り出しも楽ちんです。しっかり周りを装飾すれば、おしゃれなボックスになるので格安でボックスが欲しい方におすすめです。

化粧品の収納ボックスを工作!

こちらは、化粧品の収納ボックスをダンボールでDIYしたそうです。しかも、作り方にちょっとした工夫がされています。取り出しやすいように、収納ボックスの下の部分が一段上がっています。そこに手を入れて、ボックスが取り出しやすいように工夫されているんです。ダンボール工作で家具を作る場合は、使いやすさも大切。おしゃれなだけでなく、使いやすいダンボール家具を作りましょう。

おしゃれなマスキングテープ収納ボックス

こちらはおしゃれなダンボールマステ収納ボックス!一つ一つのマスキングテープが入るボックスを作り、扉部分も金具が付いていておしゃれです。こちらは、ダンボールのデザインをそのまま利用していますがダンボール箱自体がおしゃれなデザインですし、作りも綺麗に作ってあるので素敵なマスキング収納ボックスに仕上がっています。

ダンボールの収納や手作り活用法③棚

アドベントカレンダー用の棚をDIY!

こちらは、クリスマスなどに利用されるアドベントカレンダー用の棚をダンボールで工作したそうです。箱部分は24個あって、一日一日箱を開けるのが楽しくなりそうなアドベントカレンダー。大きさも変えて、入れるものが変えられるのもいいですね。小さな棚ですが、周りの枠はしっかりとした作りになっています。今年のアドベントカレンダーはダンボール工作で作ってみてはいかがでしょうか。

おしゃれな布を貼って小さな棚をDIY

こちらは小さな棚をダンボールで作ったそうです。周りにはおしゃれなデザインの布を貼っています。小さいボックスがたくさんあるので、小物入れにぴったりですね。ダンボール工作をすれば、自分の入れたいものの大きさに合わせてボックスを作ることが可能。収納ボックスを購入するとなると、サイズを考えてしまいますがダンボール工作なら安心です。

おしゃれなデザインボックス

こちらはおしゃれなデザインの小さい棚をダンボール工作で作ったそうです。上から入れられるようにボックス状にもなっていて、そこにはコルクシートが貼ってあります。コルク部分にもオリジナルのイラストが描かれていて、とってもおしゃれ。絵が好きな方は、包装紙などを使わずに絵を描いて貼り付けるのもオリジナル感あふれた家具ができて素敵です。

補強もしっかりな棚

こちらは、フリマのディスプレイ用の棚をダンボールで作ったそうです。ダンボールの断面には、動画でご紹介した水貼りテープを使っているのでしょうか。断面が見えず、しっかりと棚が作られています。ダンボールも、二重にしているのっか、厚みがあります。ダンボール箱は二重、三重に重ねることで強度が増します。重いものを乗せるなら、厚みを付けた棚を作った方が安心です。

ダンボールの収納や手作り活用法④靴箱

リメイクシートで靴箱をDIY

こちらは、ダンボールをそのまま利用して靴箱にしています。ダンボールそのままだと、やはりあまりいい感じはしませんが、木目調のリメイクシートを貼ることでおしゃれな靴箱のボックスに仕上がっています。リメイクシートはデザインも豊富。100均でおしゃれなリメイクシートが手に入るので、ダンボール収納をしている方は、その上からリメイクシートを貼るといいでしょう。

ダンボールを重ねただけの靴箱!

こちらは、靴の大きさにちょうどいいダンボールを利用して即席靴箱を作ったようです。大きさのピッタリ合うダンボールがあれば、それを重ねるだけで靴箱になってしまいます。もちろん、見栄えは良くないので内側をリメイクシートや包装紙で貼りつけるなどすればおしゃれな靴箱に仕上がります。

おしゃれな靴箱をDIY!

こちらは、頑丈タイプの段ボールを使って靴箱を工作しています。通常のものよりも、ダンボールが厚いので一枚だけでも十分なようです。しかも、靴を斜めに入れられるのが素敵です。周りにもおしゃれな柄、さらに印刷でロゴが入っています。手作りしたダンボール家具は、愛着がわくもの。ぜひお気に入りの靴箱を作ってください。

靴箱の図面

こちらは、絵で靴箱の作り方を説明してくれています。特に難しい構造ではなく、ダンボール箱を三つ重ねているだけでできている靴箱。これならすぐにできそうですね。ダンボールを三つ重ね、ガムテープで補強。もし強度が気になる場合は、一つ一つの箱の内側に段ボールを貼り付けて二重にするといいでしょう。そして、泥対策はA4ファイルを切ってはるといいでしょう。

ダンボールの収納や手作り活用法⑤机

PCデスクはダンボールで

こちらは、机を段ボールでDIYしたそう。床に座るタイプの机ですね。脚の部分はダンボールが三重、四重…もっとでしょうか。強度もしっかりとれたダンボール机にしあがっています。ダンボールがいっぱいあるなら、タダ同然でできてしまう家具。補強もしっかりして、使いやすい机だって作れちゃいます。

簡単なダンボール机に穴を開けて

こちらは、ダンボール箱をそのまま使った机。リメイクシートを貼りつけ、さらに手前に穴を開けてテレビ周りのリモコンなどの小物が入れられるようにしています。ダンボール箱をそのまま使ってもテーブルにすることができますが、そこにプラス収納があると便利。さらにリメイクシートでおおえばおしゃれなテーブルにもなります。

アマゾンの引き出し付き机

こちらは、アマゾンの箱を使って作ったという机!引き出しもありますし、椅子には収納もあるそう!便利ですし、脚部分は何重にもダンボールが重なって強度も増しています。引き出しにはイチゴの箱を利用。引き出しやすいように取っ手も付いていますし、座って勉強しても壊れない段ボール学習机です。

ダンボールの収納や手作り活用法⑥その他

ダンボールでゲーム収納

こちらは、ダンボールに穴を開け、英字新聞を貼っただけの収納ボックス。簡単にできていますが、便利に使えそうですね。ゲーム機は周辺機器やコードも絡まりやすく収納に困る場合がありますが、これならきれいに収納できそう。今ごちゃごちゃになっている物も、ダンボールを活用してきれいに収納できるかもしれません。

ペットのお家をダンボールでDIY!

こちらは、ペットのお家を段ボールでDIYしたそうです。周りには木目調のリメイクシートを使っておしゃれな外装に仕上げています。最近は部屋の中でペットを飼う人が増えているので、小さなお家を作る場合はダンボールでも十分です。リメイクシートやおしゃれな包装紙を使えば、素敵なお家も作れます。壁には名前も入れて、おしゃれなペットのお家が完成です。

iphonケースをダンボールでDIY!

こちらはiPhoneケースをダンボールでDIYしたそうです。ボタン部分や音を出す部分、充電部分をしっかり切り抜いてケースができています。しかも、リサイクルマークがいいですね。ダンボールを利用すれば、こんなにオリジナル感のあるiPhoneケースまで作れます。アイデア次第でいろんなものができるダンボール。ぜひ、活用してください!

お人形のお家

ダンボール工作と言って思い浮かぶのは、子供のおもちゃだという方も多いのでは?ぬいぐるみや人形サイズのおもちゃは売っていますが、揃えようとするとお金がかかります。でもダンボールで手作りすれば人形にぴったりサイズのお家やおままごとキッチンだって作れます。布やリメイクシートを丁寧に貼って、おしゃれなおもちゃのお家が作れます。

まとめ

ダンボールを活用した棚や靴箱の作り方、活用方法をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。ダンボールで作った家具も、リメイクシートなどを使っておしゃれに作れることが分かっていただけたかと思います。ダンボールはスーパーでもタダで手に入るもの。ぜひたくさん活用して、便利な家具を作ってください。

ダンボールベッドの作り方が気になる方はこちらもチェック!

今回はダンボールで作る棚や靴箱などの活用方法をご紹介してきましたが、暮らし~のには他にもダンボールで作るベッドの作り方もご紹介しています。ダンボールベッドは災害にも役立つアイテム。ぜひ、合わせて読んでみてください。

Thumb災害にも役立つ「段ボールベッド」!その作り方や価格・購入方法を解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
段ボールベッドとは、近年注目度が高まっている簡易ベッドです。段ボールの特徴を最大に活かした段...

関連するまとめ

あなたへのおすすめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ