突っ張り棒をカーテンレールに!お部屋をおしゃれにレイアウトする活用術をご紹介!のイメージ

突っ張り棒をカーテンレールに!お部屋をおしゃれにレイアウトする活用術をご紹介!

壁や柱に穴を開けることなく取り付けられる突っ張り棒。部屋に傷をつけたくない人にはありがたいこの突っ張り棒を利用している人も多いでしょう。突っ張り棒の利用方法の中でも試したい人が多いカーテンレールとしての使い方。突っ張り棒をカーテンにする使い方をご紹介します。

2019年02月23日更新

佐藤3
佐藤3
ガーデニング、DIYを中心として自分の経験を活かして執筆中!多くの人の役に立つ記事を心がけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 突っ張り棒活用術!カーテンレール代わりに
  2. 突っ張り棒とは
  3. 突っ張り棒の種類・選び方
  4. カーテンレールとしての使い方
  5. 突っ張り棒のおしゃれな目隠しや間仕切り例①
  6. 突っ張り棒のおしゃれな目隠しや間仕切り例②
  7. 突っ張り棒のおしゃれな目隠しや間仕切り例③
  8. 突っ張り棒をカーテンレールに【作り方】①
  9. 突っ張り棒をカーテンレールに【作り方】②
  10. 突っ張り棒をカーテンレールに【作り方】③
  11. カーテンレールにおすする突っ張り棒①
  12. カーテンレールにおすする突っ張り棒②
  13. カーテンレールにおすする突っ張り棒③
  14. カーテンレールにおすする突っ張り棒④
  15. 手軽に作れるおすすめカーテンはこちら
  16. まとめ

突っ張り棒活用術!カーテンレール代わりに

突っ張り棒でカーテンを取り付けよう

mrworks_fabric_koubouさんの投稿
44544801 498365100648014 2940382869094137856 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

必要なときは閉じてプライバシーを守ってくれ、不要なときは開いて開放感を出すことができるカーテン。カーテンを取り付けるには、カーテンレールが必要になります。でも、賃貸住宅など気楽にカーテンレールを取り付けることができない場合もあります。そんな時に役にたつのが突っ張り棒。部屋の中の壁や柱に突っ張り、傷をつけずにカーテンを付けることができます。突っ張り棒について、カーテンの作り方についてご紹介します。

突っ張り棒とは

穴あけ不要のバネ式

出典: https://www.amazon.co.jp

突っ張り棒は、壁や柱など部屋の丈夫な部分にバネの突っ張りのちからを利用して、棒を渡して生活の役に立たせる道具です。突っ張り力を持続するために、多くの突っ張り棒の中にはバネが仕込んであります。そのために、部屋を傷つけることなく、棒にものを掛けられるのです。バネの伸びようとする突っ張り力が棒をしっかりと壁や柱に固定。バネの強さや壁に接する部分の表面積で耐荷重が変わります。その他、ネジ等を使ってさらにその力を強化させるものもあります。

賃貸住宅の味方

出典: https://www.amazon.co.jp

突っ張り棒の良い点は、釘やネジを打てない賃貸住宅の壁や柱にも、簡単に取り付けることができること。部屋の模様替え、間仕切りのやり直しにも簡単に対応でき、ほとんど跡を残すこともないので便利に使えます。

突っ張り棒の種類・選び方

長さで選ぶ

emyu0411さんの投稿
26868181 564526003907219 5931964527200436224 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ホームセンターや100均などでも売られている突っ張り棒。たくさんの種類が売られていて、買う時に迷いませんか?突っ張り棒を選ぶときには、大きく分けて4つのチェックするポイントがあります。その中で、まず一番重要になってくるのが、棒の長さ。取り付けたい場所にしっかり渡って、十分突っ張れる長さのものを選ぶようにします。

太さで選ぶ

突っ張り棒を部屋に使う時、カーテンレールとしてだけとは限りません。ハンガーをかける棒として利用したり、ちょっとした鉢植えをハンギングしたりする人もいます。何本も並べてかけて、棚として利用する人もいます。買う時はポールの太さにも着目しましょう。ほとんどのものがポールの太さが太い方が、壁などに触れる表面積が大きくなるため、耐荷重が大きいです。突っ張り棒に吊るす、掛けるものの重さによって、またおしゃれなデザインを考慮して、太さを選びましょう。

耐荷重で選ぶ

creambunny2さんの投稿
47219068 140262550305501 5411749335998531570 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

耐荷重を決めるのは太さだけではありません。さきほど少し触れたように、バネ以外にも棒部分にネジがついていて、ガッシリと壁に突っ張り、耐荷重を上げるものもあります。太さだけでなく、商品パッケージにかかれている耐荷重をチェックして、必要十分な耐荷重の突っ張り棒を使いましょう。

色で選ぶ

売り場で気をつけて見てみると、突っ張り棒もいろいろなカラーのものが用意されています。一般的にどんな場所にも使いやすい白色をはじめ、ナチュラルな部屋にもおしゃれにマッチする木目調のもの、メタリックで男前なイメージを出してくれる銀色や、シックな黒。女の子が買い求めることも多いポップなピンクなイエローといった明るい色のものもあります。部屋の雰囲気や、かけるカーテンに合わせて、色にもこだわると、おしゃれなカーテンレールに仕上がります。

カーテンレールとしての使い方

使い方①カフェカーテンに

hitosaji8221さんの投稿
45856242 125270015159229 2256047621835197862 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

カーテンレールにするとはいっても、部屋の中でカーテンが必要な場所は、意外とたくさんあるものです。まずは、キッチンの小窓などの、ちょっとしたおしゃれな目隠しになるカフェカーテン。レース素材や透ける薄手のコットンなどのカーテン地を使われることが多いので、あまり耐荷重は必要なく、おしゃれ度を優先にした作り方ができます。また、カフェカーテン用に棒を刺すだけのかわいいレースも売られていますので、手軽にキッチンのおしゃれを楽しむことができます。

使い方②間仕切りカーテンに

awabi04さんの投稿
43729882 1981171045283199 27227645581538702 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ワンルームをリビングと寝室部分に分けたり、子供部屋を2人で使わせたりと間仕切りの用途でカーテンが欲しいときにも、間仕切りとして突っ張り棒でカーテンをつけられると便利ですね。ただし、突っ張り棒で突っ張りできる長さと耐荷重には限界があります。部屋が広々としていて、壁や柱間の距離があまりにも長い場合、突っ張り棒のレールでは、カーテンを掛けるのが難しい場合があるので、注意が必要です。

使い方③シャワーカーテンに

tsuki912homeさんの投稿
46257756 365529630682086 8790592110007207357 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

カーテンレールとしての使い方は、浴室でも活躍します。シャワーを浴びる時に浴槽以外に水が飛ばないようにガードするシャワーカーテン。これも突っ張り棒を使うことで簡単に後付けすることができます。シャワー用のおしゃれなビニールカーテンとしての付け方も、後半で解説していきます。好みのカーテンを選べば、癒やしのバスタイムがもっと楽しくなりますよ。その前に、おしゃれなカーテンの目隠しや間仕切り例を写真で見てもっとイメージを広げましょう。

突っ張り棒のおしゃれな目隠しや間仕切り例①

チラ見せレースカーテン使い

omatsuri_houseさんの投稿
41330970 1382089101923800 6446953003546794413 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

とてもポップで明るくかわいい作業スペース。すべて隠してしまうのはもったいない、インテリアですね。でも、自分がミシンを使っている作業風景が外から丸見えなのは、無防備なところを見られるようで気になる。そんなときは、レースのカーテンでチラ見え程度に抑えましょう。すべて隠してしまわずに、少しだけ見せる。そんな使い方ができるのもカーテン間仕切りのよいところです。

突っ張り棒のおしゃれな目隠しや間仕切り例②

レトロなカーテンのちょっとだけ使い

ami_ca_sanさんの投稿
36680411 259658707957576 1832804863239520256 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

大量に使うと、部屋の雰囲気を固定しすぎてしまうレトロなファブリック。お部屋のアクセントとして、小さな間仕切りとして少しだけ使うのが上級者のインテリアテクニックです。部屋の間仕切りだけでなく、外から覗ける部屋の目隠しとしても。つよい印象のカーテンを少しだけ使いたいときにも、突っ張り棒を使ったカーテンレールが活躍します。

突っ張り棒のおしゃれな目隠しや間仕切り例③

piromi.3さんの投稿
47583720 1101472423364961 970821531275886592 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

突っ張り棒とレースなどの薄手の布があれば、簡単に作れる小窓用のカーテンをカフェカーテンといいます。キッチンまわりで多く使われる、小窓用カーテンのことです。目隠しとしての意味だけでなく、綺麗なレース使いで、おしゃれなインテリアとしても活用できるカフェカーテン。キッチンの小窓に。勝手口のガラス窓に目隠しとしても。手軽に掛けられるカフェカーテンは、初心者向けのdiyカーテンテクニックとしてもおすすめです。

突っ張り棒をカーテンレールに【作り方】①

簡単な突っ張り棒カーテン

さて、それでは突っ張り棒を使ったカーテンの作り方、取り付け方を見ていきましょう。基本的な突っ張り棒のカーテンレールの作り方です。横幅が長すぎて、突っ張り棒の中央がたわんでしまう場合の対策もありますよ!

作り方①

材料は、カーテン取り付け場所の長さにあった突っ張り棒1本。カーテン取り付け用のリングを必要個数とカーテン、カーテンをまとめておくための房掛けを2つ用意します。

作り方②

takeuchi_sasai_kayokoさんの投稿
39614227 437015876785816 1655227138283929600 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

カーテン取り付け用のリングを棒にあらかじめセットしておきます。そのあとに、取り付け場所に突っ張り棒をセット。カーテン生地の重みで落ちてこないよう、ポールの耐荷重には要注意です。しっかり留めて突っ張り棒のセットは完了です。

作り方③

カーテン取り付け用のリングにカーテンの金具をセットするだけで、簡単にカーテンを取り付けることができます。でも、幅が広いと真ん中がたわんでしまうこともよくあります。そんな時は、真ん中に突っ張り棒を固定するフックを付けると綺麗にカーテンを掛けることができますよ。

長い突っ張り棒は真ん中に金具をプラス

レック ネジ止め ポールホルダー
Amazonで詳細を見る

幅が広いカーテンは、カーテン自体の重みもありますのでできればネジ止めのしっかりとしたU字フックが良いのですが、賃貸だとネジ留めが難しいことも。そんなときは、鴨居などに挟んで留める用のこんなポールホルダーを利用して真ん中をしっかり固定しましょう。カーテンレールがたわむのを防ぐことができます。こちらも耐荷重には注意して買いましょう。また3mを超えるような大きなカーテンの場合は、突っ張り棒を中央でふたつ組み合わせるとよいでしょう。

突っ張り棒をカーテンレールに【作り方】②

カフェカーテンも手軽にできる

間仕切りよりも、小窓などにつけて目隠し要素が強いのがカフェカーテン。レースなどの透け感のある生地を使ったものがおしゃれです。手芸用品店にいくとカフェカーテン用の幅の狭いおしゃれなプリント、レース生地を量り売りで買うことができるので、コスパ良く作ることができます。作り方は簡単。長さに合わせた突っ張り棒にカフェカーテン用のカーテンをジャバラに通すだけ。最初から穴が空いているものも多いので、加工など不要な場合も。

カーテンの作り方(縫い方)

小窓など小さなスペースの上半分、下半分など気になる部分だけを目隠しするカフェカーテン。気に入ったカーテン生地がなかったら、自分で作っても。直線縫いだけでできるので、お裁縫があまり得意でない人でもはじめやすいのがカフェカーテン作りです。気に入った生地を使って、かわいい目隠しカーテンを作りましょう。ポイントは、突っ張り棒は両側がポールよりも大きくなっていることが多いので、棒通しの部分は大きめに作ること。

小窓だけでなく棚の目隠しにも

レースカーテン 間仕切り 目隠し
Amazonで詳細を見る

レースの小窓用のカーテンは、手芸店や通販で探すと、簡単におしゃれでかわいいものがたくさん見つけることができます。カーテン用のレースは切りっぱなしで使えるものも多く、作る手間もそれほどかからないのもよいところ。使い方もキッチン小窓だけでなく、棚のおしゃれな目隠しとしても活用できます。突っ張り棒を使うから、設置も取り外しも簡単。見られたくないところにサッと掛けられて便利です。

突っ張り棒をカーテンレールに【作り方】③

シャワーカーテンはビニール素材を使って

flying__mariaさんの投稿
23594811 736675066528667 8740318237599727616 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ユニットバスに欲しいものに、シャワーカーテンがあります。はじめからついていれば良いですが、シャワーカーテンがついていないユニットバスも少なくありません。バスルームの壁は簡単に穴をあけたり、ネジを打ったりできないので、突っ張り棒が活躍します。シャワーカーテン用のビニール素材のカーテンを通すだけで簡単に浴槽と洗面所・トイレとの間仕切りができます。シャワーの水滴で、トイレットペーパーが濡れるのも防げますよ。

シャワーカーテンの作り方

バスルームの壁はツルツルした材質でできていることが多いです。突っ張り棒も従来のものの他に、粘着式、吸盤式なども選べます。シャワーカーテン用のビニールカーテンを選んで、その重さにあった耐荷重があるものを選びましょう。壁を綺麗にしてから取り付けるのも、丈夫につけるコツ。最近では、100均でも安くシャワーカーテン用のビニールカーテンが手に入りますので探してみるのも良いですね。

カーテンレールにおすする突っ張り棒①

大きめパーツでガッチリ固定

平安伸銅工業 突っ張り棒 強力タイプ
Amazonで詳細を見る

壁や柱に接する部分が、大きな四角いパーツになっているので、安定性とずり落ちにくさがあっておすすめです。ヒンジという部品がついているので、壁のホールド力もアップ。ただし、水分がある浴室の壁には対応していないので、バスルームで使う人は自己責任での使用となるのでご注意を。湿気の少ない普通の部屋で使うなら、安定のホールド力とシリーズ品の中には、最高280センチまでの長いポールがあるのでおすすめです。

口コミ

出典: https://www.amazon.co.jp

取説を読んで5分程で簡単に設置できました。予想以上にガッチリ固定されて驚いています。

使い方、取り付け方も商品によって違いますが、こちらはネジであらかじめおおまかな長さを決めてから、バネとヒンジで固定する使い方をする商品です。使い方は取扱説明書をまず読んでからがおすすめという口コミが目立ちました。取説さえ読めば女性でも5分程度でしっかり固定できる簡単な作りです。

カーテンレールにおすする突っ張り棒②

ポールが目立ちにくいスリムタイプ突っ張り棒

アイリスオーヤマ 突っ張り棒 超スリム
Amazonで詳細を見る

たくさんの洗濯物を掛けたりする実用的なものではなく、軽いカーテンをかけるおしゃれなインテリアとして使うのにおすすめな商品です。ポール部分が細くて目立たないので、おしゃれな間仕切り、目隠しが作れます。カラーも白、ダークブラウン、ミディアムブラウンと3色揃っているので、お部屋や小窓の窓枠の雰囲気に合わせて選べるのが◎!

口コミ

出典: https://www.amazon.co.jp

中だるみ状態となりましたが、中間部をヒートンで固定し垂みは解消!・・・我ながらグッドアイデアでした。

細いポールで長さがあるものもあるので、かけるカーテンによっては中間部がたわむという口コミもありました。こちらの口コミのように、中間部分にパーツをひとつ加えることで、たわみの悩みはスッキリ解消されます。幅の広い場所へカーテンを掛けるなどの使い方をしたい人は、中間パーツを用意するのがおすすめです。

カーテンレールにおすする突っ張り棒③

縦方向に突っ張り棒を固定するなら

突っ張りカーテンポール
Amazonで詳細を見る

ちょうど良いところに柱や壁がない場所の間仕切りをするなら、横方向よりも縦(床と天井など)に突っ張り棒を設置してその間にポールを渡せば、カーテンを掛けることができますよ。好きな場所に移動することも簡単なので、部屋の模様替えにも重宝します。室内だけでなく、ベランダの床と上の階のベランダの床に突っ張れば、物干し台がない場所にも物干し竿を掛けることもできるので便利です。

口コミ

出典: https://www.amazon.co.jp

しっかりしていてカーテン掛け用のリングも付いているのですぐに使えました。縦ポール用のフックの付いた物はあまり無いと思います。便利です。

セットの中にカーテンを掛ける用のリングも含まれているので、すぐに使えたという口コミです。忙しくて買い物にいけない人には、セットになっているものが便利ですね。突っ張り棒というと横方向に設置するものという先入観を取り払えば、思わぬお役立ちアイテムに出会えます。

カーテンレールにおすする突っ張り棒④

サビないステンレス突っ張り棒

UPOWEX ステンレス伸縮棒
Amazonで詳細を見る

浴室や屋外で使うなら、錆びる心配のないステンレス製がおすすめです。物干し竿の代用品としても使える太くて丈夫、なのに軽くて人気の商品です。突っ張りで壁などに触れる部分に凹凸があり、ホールド力もアップ。内蔵の強力バネのちからで、突っ張り力を調節できるのもおすすめポイント。同じシリーズで50センチから260センチまでの長さが揃っています。使う場所の幅に合わせたものを選びやすいです。

口コミ

出典: https://www.amazon.co.jp

しっかり固定されて落ちることもなくよかったです。これなら浴室乾燥する時に設置しても十分使えるから便利。

長さと、ステンレス製に関する高評価の口コミが多いのが特徴的です。それだけでなく、すべりにくく落ちにくいという点を良いところとしてあげている人もいました。重いカーテンをかけるという使い方をするときは、すべりにくい作りのものを選びたいですね。

手軽に作れるおすすめカーテンはこちら

レース素材

bluecookie_jp ミラーレースカーテン
Amazonで詳細を見る

ほどよい透け感の白いレースのカーテン生地。ポリエステル100%で家で気軽に洗濯することができるのも◎。それだけでなく、UVカットやミラーレース(夜でも外から透けにくいレースの加工)で間仕切りだけでなく、外に面した窓に使うこともできます。長さは120センチ、180センチ、230センチの3種類。幅は共通して140センチ。無地のオーガンジー風のレースは、どんな部屋にも使いやすくておすすめです。

ビニール素材

シャワーカーテン ベージュ
Amazonで詳細を見る

家で使うなら、ホテルにあるような無地のものよりも、お手入れが楽な色や柄があるものがおすすめ。子供っぽくなりにくい落ち着いたベージュ系ストライプのこちらのシャワーカーテンなどいかがでしょうか。白っぽい色が多くなりがちなバスルームも、ストライプのシャワーカーテンを掛けるだけで大きくイメージチェンジ。防水防カビ加工ずみだから、長く綺麗に使えます。大手のカーテンを扱っている店ではニトリに多く柄物のシャワーカーテンが揃っています。

シャワーカーテン | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

厚手素材

Wontex 1級遮光 ドレープカーテン
Amazonで詳細を見る

窓に掛けるなら、厚手の遮光カーテンがおすすめ。外からの光を遮断するだけでなく、プライバシーもしっかり守ってくれます。厚手のカーテンなら外からの騒音をやわらげてくれる効果もあります。長さは100センチから200センチまで窓のサイズに合わせて4種類の中から選べるだけでなく、カラーも豊富です。部屋の雰囲気やお好みに合わせて選択肢が多いのは嬉しいですね。

まとめ

小窓や間仕切りにも突っ張り棒でカーテンを

出典: https://www.amazon.co.jp

外に面した窓だけでなく、部屋の間仕切りや小窓のちょっとした目隠しなどにも使えるカーテンレールの作り方を突っ張り棒を使った方法でご紹介しました。いかがでしたでしょうか。服を掛ける以外にも、いろいろつかえる突っ張り棒。カーテンレールとしての使い道が不要になっても、他のことに流用も可能です。壁などを傷つけないので賃貸でも気軽に使える突っ張り棒で、部屋をおしゃれに模様替えしましょう。

カーテンが気になる人はこちらをチェック

小窓のレースカフェカーテンや間仕切りカーテン。カーテンについてもっと詳しく知りたいという人は、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。おしゃれな使い方や、簡単にできる作り方もご紹介しています。

Thumb本棚の目隠しカーテンをDIY集!簡単にマネできるおしゃれな作り方! | 暮らし~の[クラシーノ]
本棚の中身を整理するのが苦手で困っていませんか。整理するのが苦手なのであれば、カーテンで目隠...
Thumbオシャレな目隠しカーテン場所別おすすめ7選!インテリアとの合わせ方も解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
おしゃれな目隠しカーテンを活用して、乱雑な場所を隠しつつインテリア性を高める秘訣についてまと...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ