検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

バイク用プロテクター人気ランキング10!効果や種類についても解説!

バイク用プロテクターを人気おすすめランキング形式で紹介します。人気おすすめランキング入りしたバイク用プロテクターを検証すると、バイク乗りがウェアに求めている要素が垣間見られました。かっこいい付け方や快適な付け方についても紹介しますね。
2020年8月27日
hosokawa_taka

おすすめバイク用プロテクター:はじめに

バイクは事故や転倒で怪我をする確率が高い乗り物で、場合によっては命を落とす可能性もあります。以前に比べてバイクに乗る人の年齢層は高くなりましたので、事故や転倒に対する備えに注目する人は増えました。ここでは人気が高いバイク用プロテクターを紹介し、ユーザーがどこに注目しているかを検証します。

バイクでの死亡事故原因について


バイクでの死亡事故で死因となった部位は1位が頭部、2位は胸部、3位は腹部だといわれています。頭部を強打して死亡する原因はヘルメットの着用方法を間違っているライダーが多いためです。胸部や腹部は保護することを義務付けられていませんので、対策していないバイク乗りが圧倒的に多いといえますね。

バイク用プロテクターの必要性

バイク用プロテクターの必要性が広まったのはごく最近のことです。オフロードバイクで林道ツーリングする人の間では、以前から必需品だとされていましたが、中高年のリターンライダーが増えだした頃からバイク用プロテクターの必要性が見直されました。その効果の高さがネット上で評判となり、現在では幅広い年齢層から必要だと感じられています。


本当に必要なの?

社会人としての責任を果たすという意味では必要だといっていいですね。先述した通り、バイク用プロテクターは義務付けられていませんので、絶対に必要だとはいえません。しかし、避けられない事故や怪我は必ずありますので、その度合いを軽減するための対策は必要です。事故や怪我で辛い思いをするのは本人ですが、必ずといっていいほど周囲を悲しませたり迷惑をかけたりしますよ。

初心者にバイク用プロテクターは必要か?


初心者ほどバイク用プロテクターを装着したほうがいいですね。経験不足による事故をしやすいですし、転倒時の怪我を軽減する方法もこれから身に付けていくところだからです。

初心者はバイク用プロテクターの効果を知っている

近年は教習所でバイク用プロテクターを装着しますので、初心者のほうが必要性や効果を知っているといえます。教習所で転倒した時の痛みやバイク用プロテクターに守られた経験をリアルに覚えていますので、初心者ほど装着する習慣をつけやすいですよ。習慣化すれば煩わしさを感じることなく装着できます。

おすすめバイク用プロテクター10位

効果や種類を人気ランキングから検証:コミネSK-684

コミネ SK-684 スプリームニーガード

出典:Amazon
出典:Amazon

コミネのSK-684スプリームニーガードは膝と脛を守るバイク用プロテクターです。膝や脛は死因に直結しにくい部位ですが、強打すると悶絶するほど痛いですね。骨折などの重傷を負いやすい部位でもあります。

コミネのSK-684スプリームニーガードは高強度なプラスティックシェルに通気口が開けられていますので、夏場でも蒸れにくいですね。太もも下部と脛を固定するタイプですが、スムーズに動きますので膝の曲げ伸ばしはしやすいといえます。

かっこいい付け方

コミネのSK-684スプリームニーガードはライディングパンツの下に装着するバイク用プロテクターです。膝周りに余裕があるパンツを用意すれば、普段着スタイルにプロテクション効果を追加できます。

膝を曲げるとスプリームニーガードの厚みでパンツの裾が短くなりますので、普段着のパンツよりも股下を長くするのがおすすめ。ステップに足を乗せてくるぶしが隠れるほうがかっこいいですよ。

快適な付け方

地肌に直接装着すると痛みや痒みを感じる場合がありますので、速乾性のあるインナータイツの上から装着しましょう。スポーツ用の速乾性があるタイツなら快適です。冬場は防寒用タイツでも問題ありません。

おすすめバイク用プロテクター9位

効果や種類を人気ランキングから検証:コミネ SK-610

コミネ 【KOMINE】 SK-610 プロエルボーガードDX 【04-610】

出典:Amazon
出典:Amazon

コミネのSK-610プロエルボーガードDXはオーソドックスな肘を守るためのバイク用プロテクターです。教習所でもよく使用されていますね。肘は転倒時にもっとも強打しやすい部位ですので、ハードシェルを用いたものがおすすめです。

ベルトの調整幅が広いので、逞しい男性でも問題なく装着できます。クロスしたベルトは肘の動きを妨げませんし、走行中のずれも少ないですね。肘の曲げ伸ばしはバイクをコントロールするうえで重要な動作ですので、動かしやすさは重要だといえます。

かっこいい付け方

出典: http://www.komine.ac/products.php?function=detail&product_id=312&category_id=10

コミネのSK-610プロエルボーガードDXはジャケットの下に装着するのが基本です。ベルトの調整幅が広いのでジャケットの上に装着することもできますが、かっこいいとは言えません。コミネのロゴマークがないこと、赤・青・黄色・黄緑など、バイクをイメージさせるカラーリングがないこと、これらがその裏付けです。

快適なつけ方

地肌に直接装着すると痛みや痒みを感じる場合がありますので、速乾性のあるロングTシャツの上から装着するのがおすすめです。内側に汗が溜まったり湿気がこもったりしないよう工夫しましょう。真夏ならインナーの代わりに肘用のサポーターの上から装着するのもありです。ベルトと樹脂製のアジャスターに皮膚が挟まると不快な思いをします。

おすすめバイク用プロテクター8位

効果や種類を人気ランキングから検証:コミネ SK-606

コミネ SK-606 ネックガード Sサイズ (子供/女性用)

出典:Amazon

コミネのSK-606ネックガードは首周りを守るためのバイク用プロテクターです。事故や転倒時に頭部を障害物で強打して首を傷めたり、ヘルメットで鎖骨を強打して骨折したりするのを防ぎます。公道で装着するには過剰装備な印象を受けますが、プロテクション効果は高いですし、ネット上での評判も上々です。

かっこいい付け方

コミネのSK-606ネックガードにはレーシーな印象がありますが、装着すると意外と存在感は控えめですので、普段着とも合わせやすいですね。重大事故で効果を発揮するバイク用プロテクターですので、お世話にならないことを祈ります。

快適な付け方

コミネのSK-606ネックガードはプロテクション効果を優先していますので、快適さは二の次だといえます。ヘルメットと干渉して安全確認しにくいなら装着しないほうがいいですね。夏場は首周りに熱気がこもって熱中症の原因になる可能性がありますし、冬場はネックウォーマーの上から装着するとさらに首が動かせにくくなります。

おすすめバイク用プロテクター7位

効果や種類を人気ランキングから検証:コミネ SK-611

【KOMINE】【コミネ】SK-611 プロテクトメッシュアンダーパンツショート SK-611 Protect Mesh Under Pants Short【04-611】

出典:Amazon

コミネのSK-611プロテクトメッシュアンダーパンツは腰回りをガードするバイク用プロテクターです。オフロードバイクでの林道ツーリングで着用する人が多いのですが、ロードスポーツバイクで愛用する人も増えています。尾骨と大腿部はハードシェル、その他はウレタンパッドが用いられていますので、プロテクション効果と快適さのバランスがいいですね。

かっこいい付け方

出典: http://www.komine.ac/products.php?function=detail&product_id=304&category_id=10

モトクロスパンツやロードスポーツ用のライディングパンツでは違和感なく着用できます。しかし、普段着スタイルでかっこよく着用するには注意が必要です。ジャストフィットな普段着のパンツでは嵩張って着用できませんので、ゆったり目のものを選びましょう。お尻のシルエットに影響しないようにするのがかっこいい付け方です。

快適なつけ方

コミネのSK-611プロテクトメッシュアンダーパンツは快適なフィット感や履き心地に定評があります。伸縮性が高いメッシュ生地がプラスティックガードやウレタンパッドを納まりよくしていますし、トイレ休憩でも不便を感じません。子孫製造機の強打に備えてほしいところですが、トイレ休憩を想定するとベストな快適構造だといえます。

おすすめバイク用プロテクター6位

効果や種類を人気ランキングから検証:コミネ SK-688

【XLサイズ】コミネ SK-688 スプリームボディプロテクター KOMINE 04-688 Supreme Body Protector XL SIZE

コミネのSK-688スプリームボディプロテクターは死亡原因になりやすい胸部と脊椎損傷しやすい背中を守るためのバイク用プロテクターです。プラスティックガード、パッド、メッシュ生地で構成されていますのでプロテクション効果と快適さはかなり高いといえます。サイズ差は脊椎プロテクターの枚数だけですが「幅広い体型をカバーできる」と評判は高いですね。

かっこいい付け方

出典: http://www.komine.ac/products.php?function=detail&product_id=866&category_id=10

コミネのSK-688スプリームボディプロテクターは汎用性の高さが魅力です。普段着ジャケットを着てツーリングをしたい!でもプロテクション効果は必要!そんなおしゃれでかっこいいバイク乗りにおすすめです。ライディングジャケットのソリッドな配色におしゃれさを感じられない人は増えていますね。

快適なつけ方

コミネのSK-688スプリームボディプロテクターはインナーウェアの上から着用するとプロテクション効果と快適さを両立できますが、場合によってはジャケットの下に装着しても問題ありません。ツーリング先で着脱する可能性があるならジャケットの下、ないならインナーウェアの上など、時と場合に合わせやすいですね。付け心地は意外と軽くて快適です。

おすすめバイク用プロテクター5位

効果や種類を人気ランキングから検証:コミネ SK-462

コミネ 【KOMINE】 SK-462 ハードニープロテクター 【膝】【04-462】

出典:Amazon

コミネのSK-462ハードニープロテクターはオーソドックスな膝や脛を守るためのバイク用プロテクターです。オフロードブーツと併せて使うニーガードとしては標準的な構造で、プロテクション効果は高いですね。2本のベルトを脛に巻き付けて固定するシンプルさや購入しやすい価格に人気があります。

かっこいい付け方

コミネのSK-462ハードニープロテクターはパンツの下に装着するのがかっこいい付け方です。太ももに固定するベルトがないのでパンツの上に装着すると膝カップが開いた状態になり、歩行時はカパカパ音を立てます。モトクロスパンツの下に装着するデザインですが、普段着のパンツでも膝周りに余裕があるなら問題なく装着できます。

快適な付け方

コミネのSK-462ハードニープロテクターは長めの靴下の上から装着するのが快適なつけ方です。逆にいえば、インナータイツを履く必要がありません。そんな手軽さからロードスポーツバイクで愛用するユーザーは多いですね。

オフロードブーツでは快適な付け心地ですが、バックルやシューレースで締めこまないタイプのオンロード用ブーツでは装着できない場合があります。脛のフット感が良好ですのでショートブーツに装着してもズレにくいですね。

おすすめバイク用プロテクター4位

効果や種類を人気ランキングから検証:コミネ SK-608

【KOMINE】【コミネ】SK-608 トリプルニープロテクター3 SK-608 Triple Knee Protector 3【04-608】

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

コミネのSK-608トリプルニープロテクター3はコストパフォーマンスに優れた膝や脛を守るバイク用プロテクターです。大げさすぎないサイズ感が魅力で、3度バージョンアップされるほど人気があります。サードモールで横からの衝撃に備えたニーガードは他にないですね。

かっこいい付け方

出典: http://www.komine.ac/products.php?function=detail&product_id=255&category_id=10

コミネのSK-608トリプルニープロテクター3はパンツの下に装着するのがかっこいい付け方です。普段着スタイルでバイクに乗りたい人に人気がありますね。膝周りがやや広い程度のパンツでも装着できますよ。プロテクターの厚みでパンツの裾が足りなくなりますので、ステップに足を乗せてくるぶしが隠れるくらいの股下にしましょう。

快適な付け方

パンツの下に装着するのがかっこいい付け方だと知りつつも、パンツの上に装着するユーザーは多いですね。「バイク用プロテクターはバイクに乗る時に必要であって、観光地でのそぞろ歩きでは不必要、だから外しやすいようにパンツの上に装着する」シンプルな正論だといえます。

パンツの下に装着するときは速乾性のあるインナータイツの上から装着すると快適です。肌を傷めたり痒みを感じたりしにくくなります。

おすすめバイク用プロテクター3位

効果や種類を人気ランキングから検証:コミネ SK-693

☆【KOMINE】SK-693 CEアーマードトップインナーウェアSK-693 CE Armored Top Innerwearプロテクター 肘 腕 手 コミネ【バイク用品】

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

かっこいい付け方

コミネのSK-693CEアーマードトップインナーウェアは手軽に上半身を守れるバイク用プロテクターです。すべての保護部分にハードシェルが使われていますので安心感が高いですね。伸縮性が高い生地が用いられていますのでフィット感は良好です。

かっこいい付け方

出典: http://www.komine.ac/products.php?function=detail&product_id=903&category_id=10

コミネのSK-693CEアーマードトップインナーウェアはピッタリサイズを選択するとかっこいい付け方ができます。サイズが合わないとハードシェルが落ち着かなくなりますので、ジャケットのシルエットにも影響するかもです。肩幅を基準にサイズを合わせましょう。

快適な付け方

コミネのSK-693CEアーマードトップインナーウェアの下は普段着のTシャツでOKです。ジャケットは少し大きめが必要になります。プロテクターを取り外してクリーニングすれば清潔を保てますので快適ですね。肘のハードシェルに落ち着きがなければゴムバンド等を上下に巻いて固定しましょう。生地に伸縮性がありますので幅広い体型に対応可能です。

おすすめバイク用プロテクター2位

効果や種類を人気ランキングから検証:コミネ SK-625

コミネ 【KOMINE】 SK-625 アーマードトップインナーウエア 【04-625】

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

コミネのSK-625 アーマードトップインナーウェアはSK-693の簡易版として人気があるバイク用プロテクターです。プロテクション効果は落ちますが、インナータイプのライトな着心地に高い評価を得ています。大きめのジャケットを新調する必要はありませんし、普段着ジャケットの下にも着用しやすいですね。

かっこいい付け方

出典: http://www.komine.ac/products.php?function=detail&product_id=454&category_id=10

コミネのSK-625アーマードトップインナーウェアは気軽に着用できるうえに、普段着ジャケットでおしゃれを楽しめます。どうすればかっこいい付け方ができるか?ということよりも、どんなジャケットをバイクに合わすか?ということのほうが重要です。個性のないバイク用ジャケットに満足できないおしゃれな兄貴におすすめです。

快適な付け方

コミネのSK-625アーマードトップインナーウェアの快適な付け方はSK-693と同様です。さらにライトな着心地を求めるなら、必要性に合わせてプロテクターを外すのもいいですね。絶景ワインディングロードを目指すならフル装備、ロングツーリングなら胸のみ、林道ツーリングなどの低速走行を基準にするなら肘のみなど、アレンジできるのも魅力です。

おすすめバイク用プロテクター1位

効果や種類を人気ランキングから検証:コミネ SK-612

KOMINE コミネ SK-612 プロテクトメッシュアンダーパンツ ロング プロテクター

出典:Amazon

コミネのSK-612プロテクトメッシュアンダーパンツロングは先に紹介したSK-611膝カップ付きです。膝を強打すると悶絶するほど痛いですし、骨折すると完治するまで相当な時間が必要になります。舗装路での高いプロテクション効果に絶対的な人気がありますよ。

脛にハードシェルが欲しいところですが、ロング丈のライディングブーツが履けなくなりますので妥当だといえます。裾には土踏まずに掛けるループがありますので、膝のカップ位置がズレにくいですね。

かっこいい付け方

出典: http://www.komine.ac/products.php?function=detail&product_id=305&category_id=10

コミネのSK-612プロテクトメッシュアンダーパンツロングのかっこいい付け方は、やや緩めのパンツと合わせてハードシェルの出っ張りを目立たせなくすることです。ジャストサイズのボトムスの下にも着用可能ですが、ツッパリ感が出るとかっこ悪いですし、膝の曲げ伸ばしもしにくくなります。普段着ルックのパンツでバイクに乗りたいおしゃれさんにおすすめです。

快適な付け方

コミネのSK-612プロテクトメッシュアンダーパンツロングはブリーフの上に直接着用しても違和感がありませんが、速乾性インナータイツを一枚挟むことでさらに快適になります。インナータイツは素肌にハードシェルプロテクターが干渉するクッションにもなりますね。プロテクトメッシュアンダーパンツロングはロングツーリングでの尻痛対策にも効果があるというユーザーは多いですよ。

バイク用プロテクターの人気傾向:考察

効果や種類を人気ランキングから検証!

バイク用プロテクターの人気ランキングを紹介しました。10位から1位までのプロテクターを見ると①普段着スタイルで使いやすく、着脱が簡単なプロテクターの人気が高いですね。②部位別に保護するのではなく、上半身、下半身いずれかをすべて保護できるプロテクターに人気が集中しています。③すべてのプロテクターがコミネの製品だということも驚きです。

ツーリングでの使い勝手が優先されている

バイク用プロテクターの人気傾向から察するに、ツーリングでの使い勝手を優先するユーザーが多いといえます。ツーリングではバイクに乗る時間と観光を楽しむ時がありますので、バランスがいいバイク用プロテクターの人気が高いですね。極端にライトなものやレーシングスペックを備えたものはランク入りしませんでした。コストパフォーマンスも重視されています。

ライディングウェアはファッション性も大切!

バイクに普段着スタイルを取り込みたいユーザーが増えつつあり、普段着ウェアにバイク用プロテクターを装着するバイク乗りは多いですね。高速道路のSAや道の駅で見かけるバイク乗りを「黒い集団」と揶揄する人や、個性のないライディングウェアにファッション性の低さを感じるバイク乗りは増えました。

バイク用プロテクターの注意点

効果や種類を人気ランキングから検証!

バイク用プロテクターは怪我を軽減させるものであって、安全性を高めるものではありません。安全性を高めるものはバイク乗りの常識、センス、テクニック以外にないといっていいですね。バイク用プロテクターを装着しているから安全だと思うのは勘違いだといえます。

速度域によって強打する場所は違いますし、速度が増すにつれてバイク用プロテクターの効果は低くなります。すべてを完全に保護できるバイク用プロテクターはあなたの内面にあると認識しましょう。

ツーリングあるある

「バイク用プロテクターを装着している時は転倒しないのに、装着していないときに限って転倒する」これはツーリングあるあるだといっても過言ではありません。バイク用プロテクターを身に着けることで気持ちが引き締まり、集中力が増すためだと考えられます。バイク用プロテクターを装着しないと不安を感じるようになれば、あなたはセーフティーライダーになったといえるでしょう。

おすすめバイク用プロテクター:まとめ

バイクは自動車と違ってダイレクトな加速や通り過ぎる空気を感じられる楽しい乗り物です。また、経済的で利便性が高い乗り物でもあります。しかし、バイクは事故や転倒でけがをする危険性があり、重傷を負ったり命を落としたりする可能性が非常に高いです。

バイク用プロテクターを持っていない人は一度使ってみることをおすすめします。ライトなものでもOKです。安全運転を心がける気持ちが確実に育ちますよ。

バイクでの怪我が気になる人はこちらをチェック!

ヘルメットについての記事もチェックしましょう。バイク用プロテクターと同様、快適でかっこいいヘルメットをかぶればツーリングは楽しくなります。ジェットヘルメットは顎をぶつけるから危険?いえいえ、そんなことはありません。視界が広いので安全確認がしやすいですし、交通の流れを把握しやすいですよ。