カムイみさかスキー場の9つの魅力!家族でも楽しめるスキー場はココが良い!

カムイみさかスキー場の9つの魅力!家族でも楽しめるスキー場はココが良い!

山梨県に位置するカムイみさかスキー場の魅力や基本情報をお伝えしていきます。首都圏からも最も近くアクセス良好のカムイみさかスキー場の魅力を参考に今年の冬はスキー・スノーボードに挑戦してみまませんか?楽しい思い出をカムイみさかスキー場で作ってください。

記事の目次

  1. 1.はじめに
  2. 2.カムイみさかスキー場とは
  3. 3.カムイみさかスキー場の基本情報
  4. 4.カムイみさかスキー場のゲレンデ情報
  5. 5.カムイみさかスキー場の魅力①
  6. 6.カムイみさかスキー場の魅力②
  7. 7.カムイみさかスキー場の魅力③
  8. 8.カムイみさかスキー場の魅力④
  9. 9.カムイみさかスキー場の魅力⑤
  10. 10.カムイみさかスキー場の魅力⑥
  11. 11.カムイみさかスキー場の魅力⑦
  12. 12.カムイみさかスキー場の魅力⑧
  13. 13.まとめ

はじめに

ここではカムイみさかスキー場の魅力をお伝えしていきます。ゲレンデの魅力はもちろん、リフト券を購入する際お得に購入できる魅力、子供が楽しい時間を過ごせる魅力、そして宿泊、温泉までたのしめる魅力まで弥勒が満載です。どの様な魅力があるスキー場なのか参考にしてみてください。(料金・営業時間等は2018/12/13時点での情報です)

カムイみさかスキー場とは

山梨県に位置するスキー場!カムイみさきスキー場は2018年12月15日から営業を開始する為に準備を行っています。スキー場の中でも晴天が多いスキー場として毎年多くの家族連れで賑わいを見せています。子供を連れてのスキーに最適なゲレンデコースが中心となっています。

首都圏から80分 ファミリーで楽しめるスキー場| カムイみさかスキー場
首都圏からスキー場まで80分!インターからも近くて便利!温泉も近くでファミリーでもお友達とでも楽しいスキー場。キッズタウンも充実。ナイター営業も行っています!

カムイみさかスキー場の口コミをチェック!

口コミを見るといい事がたくさんあるスキー場ですね。

道路はノーマルタイヤで行け、東名の御殿場ICから40分・中央高速の一宮御坂ICから30分程度で積雪60㎝でした。リフトは懐かしいペアリフト2本のみですが、練習にはもってこいの一枚バーンです。施設はローカルですが駐車場からゲレンデは目の前。リフトは平日なので並ぶことは一度もなくここのHPの中に割引用紙を印刷して持参すれば1000円割引でお得です

カムイみさかスキー場の基本情報

カムイみさかスキー場の基本情報です。スキー場を訪れる際に基本情報をチェックしておきましょう。

住所 〒406-0813 山梨県笛吹市御坂町上黒駒5321-1 
問い合わせ 055-264-2614
営業時間 平日9:00-16:30土日祝日8:30-16:30
アクセス ■中央道河口湖インターチェンジより25分
■東名御殿場インターチェンジより1時間
■JR甲府駅より富士急バスで50分

カムイみさかスキー場のゲレンデ情報

カムイみさかスキー場のゲレンデは初心者向けのゲレンデコースが全体の50%と非常に多く取られており、中級者向けのゲレンデコースが全体の40%上級者向けのゲレンデコースが全体の10%となっています。スキー.スノーボードを楽しむ人の割合は半々となっており、両方とも気兼ねなく楽しむことができます。

 

コース数

5コース

最大傾斜度

21度

最長滑走可能距離

950メートル

 

カムイみさかスキー場口コミをチェック!

口コミを見ると晴天率が高く快適にゲレンデを満喫する事ができる事が分かりますね。

今シーズンから孫と一緒にスキーしています。手軽に行けるし晴天率も高いカムイみさかスキー場に初めて行きましたが、なかなかいいスキー場でした

カムイみさかスキー場の魅力①

首都圏から近いスキー場!アクセス良好

カムイみさかスキー場の威力1つ目は首都圏在住の方にとっての最大の難点スキー場までのアクセスにあります。スキー・スノーボードを楽しみたいけど、「スキー場へ行くのに時間がかかってしまう」と思っていた方の悩みも解消してくれる首都圏からの良好なアクセスにあります。八王子インターチェンジからわずか80分でスキー場へアクセスが可能となっています。その為、早朝から出かける必要もなく、日帰りでのウインタースポーツを楽しむ事ができますね。

土日祝日は注意が必要?

八王子インターチェンジから80分でアクセス出来る話をしましたが、1つ注意しておきたいポイントがあります。それが土日祝日を中心とする高速道路の渋滞。中央自動車道路を通りアクセスを行いますが、中央自動車道といえば渋滞の名所も数箇所あります。渋滞予報などもチェックしておくと良いでしょう。

カムイみさかスキー場の口コミをチェック!

口コミにあるようにアクセスが便利という魅力は嬉しいですね。

高速道路から下りてすぐだし、近いからついつい何度も来てしまう。コンパクトなゲレンデだからリフトに乗りながら滑っている人全体を見渡せるから、見てて楽しいです

カムイみさかスキー場の魅力②

首都圏在住でリフト券が半額に

首都圏在住の方限定でリフト券の割引を受ける事ができます。その割引率50%!半額でリフト券を購入できると嬉しですね。ただし割引を受けるには条件がありますので条件もお伝えしておきましょう。

在住する県ごとに日にちが決まっている

首都圏在住の方がいつでもリフト券割引を受ける事が出来る訳ではありません。曜日によってリフト券割引を受ける事ができる県が異なり、月曜日は神奈川県在住の方。火曜日は東京都在住の方。水曜日は静岡県在住の方。木曜日は山梨県在住の方。金曜日は埼玉県・千葉県在住の方が50%のリフト券割引を受ける事ができます。

カムイみさかスキー場の魅力③

ファミリーに嬉しいリフト券割引

首都圏からのアクセスが良好なカムイみさかスキー場!家族と一緒に訪れるのに便利な立地ですが、魅力はそれだけではありません。家族で訪れた時に受けたいサービスがリフト券家族割引!10%のリフト券割引を受ける事が出来ます。10%?と思うかもしれませんが、家族全員が割引を受けられる為お得にリフト券を購入する事が出来るのでおすすめです。こちらのリフト券割引を受ける為には、専用のクーポンが必要になります。せんようのクーポンを下記リンクに貼り付けてありますので、印刷して持参するようにしましょう。

ファミリーに嬉しいリフト券割引
家族で訪れた時に受けたいサービスがリフト券家族割引!10%のリフト券割引クーポン

カムイみさかスキー場の魅力④

レンタル用品の割引

スキー場を訪れたらレンタル施設を利用する方も多いのではないでしょうか。朝早くから夕方までスキー・スノーボードを楽しむ!と言う方は十分な時間楽しむ事が出来る為、正規料金でスキー用品のレンタルをしても不満は感じませんが、午後からスキー・スノーボードを楽しみたいと言う方はなんだか損をした気分になることも!しかし、カムイみさかスキー場では、午後から訪れた方も満足した料金でレンタルを行える様にしています。それがレンタルの午後割引!

レンタル割引を受けるには

12時30分以降にカムイみさかスキー場でレンタルを利用する方が割引を受ける事が出来、(スキー板+ブーツ+ストック)(スノーボード板+ブーツ)の組み合わせでレンタル可能となっています。割引料金は大人通常3900円のところ3000円に、子供通常2900円のところ2000円にそれぞれ900円の割引を受ける事が出来る様になっています。ぜひ利用してみてください。

カムイみさかスキー場の魅力⑤

ゲレンデコースの幅が広い初心者に嬉しいコース

カムイみさかスキー場は初心者に優しいゲレンデコースを作っています。その為、初心者に嬉しい傾斜の緩さはもちろんですが、コースの幅が広く取られています。コースの横幅が狭いと山頂から滑ってくる人との衝突の可能性の可能性も出てきて危険ですが、幅が広い為休憩しながら、練習しながらスキー・スノーボードを楽しむ事が出来ます。

カムイみさかスキー場初心者向け口コミをチェック!

口コミを見ると初心者も安心して練習できる事が分かりますね。

スノーボード初級者の子どもの練習にとても良いです。雪質は固すぎず、柔らかすぎず丁度良いコンディションでした。我が家は全員スノーボードですが、スキー専用コースもあったので、スキーヤーの方にも良さそうです。 レストランの食事も美味しく、スタッフの方も親切で楽しく過ごせました

カムイみさかスキー場の魅力⑥

親子で楽しめる子供専用ゲレンデコース

カムイみさかスキー場には子供が楽しめる安全安心のゲレンデがあります。その名もキッズタウン!子供はもちろん、一緒に訪れたお父さん、お母さんもいっしょにソリ遊びを楽しむことが出来ます。こちらのゲレンデコースはソリ専用となっており、エスカレーターも設置されているので、滑り終えても楽々坂を登る事が出来るので何度も繰り返しソリ遊びを楽しむ事が出来ますよ。

親子で楽しめるキッズタウン基本情報

カムイみさかスキー場のキッズタウンを利用する際の基本情報です。3歳未満の子供は無料で利用する事が出来るのは嬉しいポイントです。

営業期間 2018/12/26~2019/3/21
営業時間 平日9:00~/土休日8:30から午後4:30まで
料金 700円 / 1人 (3歳未満は無料)

キッズ向けのスクールも受講できる。

キッズタウンでは、雪遊びだけでなく、子供向けのスクールも開催しており、人気となっています。開催期間は土日祝日と年末年始限定ですが、3-6歳2時間4000円小学生2時間3000円で受講する事が出来、平坦なコースでスキーの基礎を学ぶ事が出来ます。これからゲレンデデビュー!と言う子供におすすめのスクールです。

カムイみさかスキー場の魅力⑦

スキー場周辺の充実した温泉付き宿泊施設

カムイみさかスキー場は首都圏からのアクセスが良好で日帰りもできるスキー場ですが、宿泊してのんびり温泉に浸かりたいと言う方も多いのではないでしょうか。そんな方にも魅力的な温泉&宿泊施設がカムイみさかスキー場周辺には多くあります。

どんな温泉&宿泊施設があるの?

ホテル楽せりな アットホームなホテルとなっており、レジャー向けの宿泊施設!宿泊料金もリーズナブルなので、家族で、友人と宿泊するのにおすすめです。
■山梨県伊吹市御坂町成田2124-2
■055-269-7347
ペンションのあ 無農薬の食事を提供してくれるペンション!ペンション内には温泉がありゆっくり体を温める事が出来ます。
■山梨県南都留郡富士河口湖大石2123-32
■0555-76-6532
ペンションおおきな木 子供がいる家族を応援してくれる宿泊施設!電気自動車の急速充電完備の宿泊施設となっています。
■山梨県南都留郡富士川口湖町大石2161-27
■0555-76-7966
ペンションミルターレ 温泉施設があるペンション!静かな環境にある宿泊施設です。
■山梨県都留郡河口湖町大石2123-28
■0555-76-6052

カムイみさかスキー場の魅力⑧

充実した使いやすい施設

スキー場を訪れた際施設が充実していると1日過ごしやすく、嬉しいポイント!ここカムイみさきスキー場の施設は使い勝手がよくメインの日帰りスキーセンターにさまざまな便利施設が集約されています。では、日帰りスキーセンターにはどの様な施設があるのか紹介しておきましょう。

日帰りスキーセンター内施設「更衣室」

スキーセンター内には無料で利用できる更衣室が完備されています。室内は広々綺麗なので、快適に利用する事が出来、荷物を預けたい方は有料のコインロッカーの利用がおすすめです。利用時間が決まっており8:00-17:30の間利用可能です。

日帰りスキーセンター内施設「レストラン」

センター内には食事ができるレストランがあり、スキーで人気のメニューをレストラン内で食べる事ができる他、レストランの外にはフードコートもありレストランとは違う軽食を食べる事が出来ます。レストラン内は広くないので、休日の昼の時間はレストラン内が混雑する為、レストランを利用する際は時間を考え訪れましょう。営業時間は10:00-16:00です。

日帰りスキーセンター内施設「お土産売店

スキーに必要なグローブやゴーグル、飲料水などはもちろん、山梨県のお土産などが店内には並んでいます。必要なものがあれば訪れてみると良いでしょう。利用時間は9:00-17:00です。

日帰りスキーセンター内施設「レンタル」

センター内にはレンタル施設がありますので、必要なものがあればレンタルを利用すると良いでしょう。板はもちろんウエアのレンタルも可能となっており、利用時間は平日8:30-営業終了まで休日8:00-営業終了までとなっています。

まとめ

カムイみさかスキー場の魅力を紹介してきました。温泉付き宿泊施設もありますので、家族でのんびりスキーに出かけてみてはいかがでしょうか。

ウインタースポーツ情報が気になる方はこちら

都心方行きやすいスキー場情報を下記のリンクから探してみてください。

たんばらスキーパークってどう?子供と楽しめるスキー場の8つの魅力を大公開! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
たんばらスキーパークってどう?子供と楽しめるスキー場の8つの魅力を大公開! | 暮らし~の[クラシーノ]
群馬県に位置するたんばらスキーパークの魅力を一挙公開!初心者から上級者まで楽しめるゲレンデには、子供専用のゲレンデも用意され、ファミリーで訪れても十分に楽しむことの出来る群馬県のたんばらスキーパークです。魅力を体験しに出かけてみませんか?
関東近郊で一度は行きたいスキー場おすすめ人気ランキング13!ここは楽しい! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
関東近郊で一度は行きたいスキー場おすすめ人気ランキング13!ここは楽しい! | 暮らし~の[クラシーノ]
冬の訪れと共に雪が振ると、スキーヤーにはうれしいシーズンがやってきますが、関東近郊にはたくさんのスキー場があり雪質や設備などを考慮しランキングを付けるとどこがおすすめスキー場でしょうか?今回は関東のおすすめスキー場をランキングを付けてご紹介していきます。
クロタノブタカ
ライター

クロタノブタカ

旅行&アウトドアまでアクティブに活動し、旅先で綺麗な景色を撮影しています。おすすめ情報から綺麗な景色まで記事の中で紹介していきますよ。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking