検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

白馬八方尾根スキー場を徹底解剖!ゲレンデやスクールまで楽しみ方をご紹介!

スキーデビューは40年前の白馬八方尾根スキー場、山頂の八方池山荘に宿泊し翌朝の新雪スキーで苦労した思い出があります。ご紹介の白馬八方尾根スキー場の魅力は壮観な白馬山岳パラノマと山頂から名木山ゲレンデまでリーゼンスラロームを一気に滑走する醍醐味です。
2020年8月27日
林 茂雄

白馬八方尾根スキー場を語る

名峰の白馬岳

白馬岳(しろうまだけ標高2932m)は北アルプスの名峰で日本100名山です。最寄駅はJR大糸線の白馬駅、駅前から見える北アルプスの唐松岳と白馬三山が白馬山麓に広がるスキー場の八方尾根スキー場です。山岳とスキーが共に発展した日本スキー場の登竜門的存在です。


白馬八方尾根スキー場

白馬八方尾根スキー場は’98年長野冬季オリンピック会場で北アルプスの白馬岳と唐松岳を山頂に山麓へ広がる尾根に豊富な積雪量と抜群の雪質を持つ、リーゼンスラローム大会誕生を契機に発展してきた国内屈指の人気スキー場です。

上級スキーヤーが求めるアグレッシブなコースがレイアウトされ、一度は滑走したいスキー場が八方スキー場と言われ評価が高く、人気のコブコースうさぎ平はモーグル公認コースで草分け的存在です。

アルペンとスキー歴史の白馬八方尾根スキー場


エキスパートのスキープロや教師が多く輩出され海外でも評価が高く人気の八方尾根スキー場は山岳リゾート地としても知られています。

白馬八方尾根スキー場の魅力

八方尾根スキー場の人気要因

日本の人気スキー場10選に入るゲレンデが白馬八方尾根スキー場です。人気要因はスキーヤーの技術レベルでも変わりますが、優先1は雪質⇒2は広く長いコースがある⇒3は効率的なリフト配置と起動力⇒4は満足できるゲレンデ食堂がある⇒5はアクセス便利なスキー場の要件を満たす事と思います。


雪質と豊富なコースに満足

関西近場の信州エリアで雪質的にベストが白馬八方尾根スキー場です。関西エリアにも多くのスキー場が有りますが、ベタ雪質で単純なコースレイアウトと短いコース設計のゲレンデは不満が残ります。雪質が良く比較的アクセス便が便利でロングコースのある八方尾根スキー場が好まれる理由です。

ゲレンデアクセスに時間ロスの無いリフト配置

山頂から見る雲海に沈む山々は、息を呑む絶景です。八方ゴンドラリフト「アダム」、アルペンクワッドリフト、グラートクワッドリフトの三方からなる八方アルペンラインの総延長は3,445m。ゴンドラで標高差1,060mを一気に登りリフトを中継すれば、わずか40分ほどで標高1,830mの第1ケルン・八方池山荘へアプローチできます。

山頂エリアへ一気に運ぶゴンドラ

ゴンドラ利用は時間ロスも無く上部エリアで多彩なコースをスキーヤー、スノーボーダーが楽しめます。魅力は最長滑走距離8kmを約25分滑りっぱなし、スケール感抜群の山岳アルプスを眺めながら、標高差1,071mを一気にスキー滑走は趙快感です。

スキー後の時間の楽しみ方

スキーの後は宿に戻り宿泊先のボリュームある晩食を漫喫、食後はナイタースキーを控えて明日に備え体調管理にリフレッシュで温泉や居酒屋を楽しむ。白馬は温泉や居酒屋が多くゲレンデ近くはアフタースキースポットが豊富な好立地場所です。

宿の夕食はスキー活力のみなもと

アフタースキーは疲労の体を宿泊お風呂で癒して、夕食は豪勢な料理を満喫しスキー談義を肴に仲間との一杯飲みと美味しい料理の舌鼓はスキー後のくつろぎ時間の楽しみ方です。

ゲレンデ近場にある八方の湯で癒す

ゲレンデ近くの八方温泉は白馬鑓ヶ岳直下の蛇紋岩地層から湧き出る、PH11を超える高アルカリ温泉で源泉かけ流し天然水素泉の露天風呂や喫茶があります。ゆったり温泉に入り心も体もリラックスできて、北アルプス白馬三山の大パラノマが楽しめます。

白馬八方尾根スキー場アクセス

JR電車とツアーバスのアクセス

JR電車利用アクセス

JR電車利用の東京発の2経路、東京駅発は①<東京駅から新幹線利用>東京駅 ⇒ 北陸新幹線長野駅 ⇒ 特急バス「長野-白馬線」⇒ 白馬八方尾根スキー場,新宿駅発は②<新宿駅から特急あずさ>新宿駅 ⇒ 特急あずさ松本駅 ⇒ JR大糸線白馬駅 ⇒ 路線バス ⇒ 白馬八方尾根スキー場到着です。

大阪発は、<新大阪駅から新幹線・特急しなの>新大阪駅 ⇒ 東海道新幹線名古屋駅 ⇒ 特急しなの 松本駅 ⇒ JR大糸線白馬駅 ⇒ 路線バス ⇒ 白馬八方尾根スキー場到着です。

バスツアー利用アクセス

白馬八方尾根スキー場までバス利用アクセスはバスツアー参加が便利です。グループ参加や一人参加もOKで関西発や関東発のバス集合場所はバスツアー会社によって変わりますが交通便のよい電車駅近くに準備されています。

関西発バスツアー例で、バス集合場所は6ヶ所用意されています。かさ張る荷物のスキー板やスキー靴はスキー場のレンタル利用すれば楽です。バスに乗ればスキー場の宿泊先まで直行で電車に比べてバスツアーは荷物労働から解放されて負担のないアクセス方法でお薦めです。

白馬八方尾根スキー場コース概要

八方尾根スキー場は、コース面積200hrゲレンデにスキーコース数が14本で内1基のゴンドラが有ります。中斜面・急斜面が交互したバラエティーに富むコースは国内屈指のスキー場でスキーヤーには滑り飽きない贅沢なスキーコースです。代表コースは知名度抜群の頂きから名木山ゲレンデまで約3000mを滑降するリーゼンスラロームの醍醐味です。

中斜面と急斜面の交互するコース

屈指のダイナミックなスキーコースを持つゲレンデは最上部が1,831m、最下部が760mの標高差1,071mを滑降できて四方八方に流れるコースは中・急斜面が交互に迫りコブで跳ねられる場面もあって息のつく間もないスリリングを楽しめる粒ぞろいのスキーコースです。

滑走は息も抜けないスキーコース

最上部コースのリーゼングラートは爽快なスキーと展望が楽しめるコース、リーゼングラートから眺める積雪の山岳パノラマは息をのむ美しさです。早朝の雪質はパウダースノーで爽快なスキーを楽しみコーヒータイムはゲレンデ沿いのレストランでくつろげます。

白馬八方尾根リーゼンスラロームのスキー動画

白馬八方尾根スキー場の名物リーゼンスラロームスキーコース動画を参考にイメージスキーを感じて頂ければと思います。

白馬八方尾根スキー場と言えばリーゼントスラロームで伝統のリーゼントスラローム大会が毎年催され、スキーコースは標高差:595m、全長:約2,500mを男女年齢別に(男子は80歳以上もあります)タイムを競われる白馬八方根スキー場の伝統行事です。

くつろぎ時間は雲海の白馬北アルプスの眺望

白馬の魅力のパウダースノーはスキー滑走中に多少転んでも痛くなくスキー服も濡れない絶好のコンディションでスキー滑走を爽快に楽しめます。

魅力のコースレイアウト

機能的にゲレンデに配置されたリフト

スキーコースが14コースあり,リフト数はペア13基とトリプル2基、クワッド5基にリフトの主砲ゴンドラリフト「アダム」は駐車場近くのゴンドラ山麓駅からうさぎ平にある山頂駅に直結する抜群の機動力、効率的なリフト配置でスキーコース移動がスムーズで多彩なコースをノンストレスで楽しめます。

スムーズにスキーコース移動

兎平レストランから見るうさぎ平ゲレンデコース両サイドに展望ペアーリフトとうさぎ平ペアーリフト、アルペンクワッドの3本リフトで上部のレストランVira Cafe Hakubaに移動できます。Cafeの上はグラートクワッドに乗り八方池山荘エリアに上れます。

ゲレンデ駐車場に近いゴンドラリフトが便利

八方には公共駐車場がゲレンデ近くに7ヶ所ありマイカーでアクセスの場合はゲレンデ近くに駐車できればgoodです。ゴンドラリフト「アダム」の山麓駅近くある駐車場が利用できれば時間ロスが少なく効率よく山頂に上れます。

ゴンドラで一旦上がれば効率的リフト配置でコース間のスキー移動もストレスなく快適にスキーが楽しめます。名木山ゲレンデや白樺国際ゲレンデ、咲花ゲレンデも近くに駐車場が隣接しており子供連れファミリースキーにお薦めです。

中級レベルお薦めコース

ゴンドラ山頂駅は中・上級者スキーエリア

麓スキー場は緩斜面エリア、スキー中級者のゲレンデ上部が中斜面・急斜面エリアです。ゴンドラに乗って山頂駅からうさぎ平には上がらずに、人気のパラノマコースを足慣らしスキーを楽しみます。宿はゲレンデ近く麓の宿泊がスキーアクセスが良くナイターも有って便利です。

中級レベルスキーヤー楽しめるパラノマコース

パラノマコースは初日スキーの足慣らしにも最適、スキーのセルフチェックが出来ます。平均16度のコースはエスケープに林道コースも整備されて安心してチャレンジできる中級スキーヤーにお薦めコースです。

パラノマから上部のリーゼングラートコース

兎平ゲレンデ通称「ピョンピョンゲレンデ」は黒菱と並ぶ名物コブコースで、モーグル公認コースで上村愛子選手を育てた名物コースです。中級スキーヤーが上級レベルに挑戦するチャレンジコースです。

ファミリー派と初心者お薦めコース

八方尾根スキー場の裏名物が夕方の下山スキーラッシュは、山頂エリアのスキーヤーが一斉に滑ってくる時間帯です。ファミリー派や初心者は麓近くの宿泊が便利で、麓エリアの緩斜面ゲレンデで滑るかスキースクールを利用すれば巻き込まれず安心です。

麓ゲレンデのキッズエリアは駐車場が近く便利

初心者とファミリー派は咲花ゲレンデかナイターもある名木山ゲレンデがお薦めです。八方尾根スキー場麓の咲花ゲレンデは広々とした緩斜面スキー場で、スキースクールの初心者レッスンを緩斜面ゲレンデで講習しています。

ナイターのある八方尾根スキー場麓の名木山ゲレンデ

八方尾根スキー場麓の名木山ゲレンデは、初心者コースですが一部に急斜面「壁」があります。この「壁」をボーゲンスキーではチト難しく、迂回して急斜面を避けて滑れば初心者滑れます。ナイタースキーもありゲレンデ近くの宿泊スキーヤーには便利です。

スキースクール、レストランとレンタルショップ

休憩タイムはゲレンデのレストラン

第二クワッド沿いの上級者レベルの黒菱ゲレンデにレストランがあり休憩時間が取れます、黒菱コースは黒菱第3エリアのうさぎ平コースと並ぶ八方尾根スキー場名物のコブ連続斜面の難コースです。

黒菱ゲレンデにあるレストラン

黒菱第2エリアはコブが無く滑りやすいスキーコースです。スキーコントロール出来るスキーヤーはシュプールを残せるように正確なパラレルスキーの練習コースにお薦めします。

スキースクール講習で上手くなる

八方尾根スキー場のスキースクールはレベルの高いスキー指導者で有名です。技術面は当然で先生はエキスパート指導者、教え方も受講者レベルに沿った分かりやすい指導と定評です。

白馬八方尾根スキースクール&スノーボードスクール

初心者スキーヤーの初日は雪山に慣れおらず我流で無理すると体を痛め翌日に疲れが残るのでスキー講習に参加したほうが体が楽です。疲れ無ければ麓の名木山ゲレンデのでナイタースキーでレッスン復習も良いと思います。

白馬に数件レンタル店がある

重いスキー板とスキー靴は現地レンタルも選択肢です。レンタルはゲレンデ近くのレンタルショップ選びが何かと便利、宿泊先でスキー板と靴のレンタルサービスもあるので確認要です。

八方尾根スキー場の人気と口コミ評判

大人気の山岳パラノマ景観

白馬三山や五竜岳、鹿島槍ヶ岳を背に妙高山、戸隠山など美しい山々の眺望が楽しめる最上部リーゼングラートは山好きにはこたえられな人気スポットで八方尾根スキー場人気の要因です。

白馬八方尾根スキー場の上部ゲレンデから眺める非日常的な美しい山岳パラノマとJR白馬駅からスキー場までが近くアクセスの良さが人気の要因、更に麓にはナイターが有って宿から手軽行ける便利さも魅力です。

口コミ評判

広い! 春スキーで行きました! 下の方は雪もなくて、大丈夫かなと思って心配でしたが、上まで行くと雪はいっぱい!しっかりと整備されていて、とてもよかったです! 子供を連れて行きましたが、パノラマコースをひたすら滑っていました。とにかく広々していて滑っていて気持ちがいい!子供ものびのびと滑る事ができました。 ひこうき雲がとにかく多くて、子供も喜んでいました! また行きたいです!

コースレイアウトが広くでコブも少なく滑りやすいパラノマコースは初すべりにも人気コースです、さらに魅力はパラノマコースに飽きれば、八方尾根名物リーゼントスラロームをチャレンジし堪能できることではないでしょうか!

まとめ

ご案内いたしました魅力満載の白馬八方尾根スキー場は如何でしょうか?長野県下はスキー場が数あるスキーメッカですが、スキーデビューから40年経った今も変わらない人気の八方尾根スキー場です。

粉雪舞い散るゲレンデも、寒いナイタースキーでもリフトを乗り継ぎ滑りまくっていました。ゲレンデレストランでスキー仲間とのコーヒータイムも楽しい思い出に残っている八方尾根スキー場です。

白馬エリアの温泉が気になる方はこちらをチェック!

記事中に八方温泉を案内しましたが、白馬は温泉処が多数あり温泉フアンのスキーヤーも多いので参考に白馬温泉12選を紹介いたしました。