Twitter
Facebook
LINE

ホワイトボードをおしゃれインテリアに!簡単DIYでできるリメイク術をご紹介!

ゆー

ホワイトボードをおしゃれインテリアに!簡単DIYでできるリメイク術をご紹介!

ゆー

ホワイトボードをおしゃれなインテリアに

ホワイトボードは使いたいけれど、せっかくのおしゃれなインテリアに合わないから購入を迷っているという方。ホワイトボードをおしゃれにリメイクできるのをご存知でしょうか。DIYに挑戦したことのない方でも、簡単にリメイクできる方法もたくさんあります。今回は簡単にできるリメイク術をご紹介。100均のものを使ったアレンジなどもお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

ホワイトボードアレンジで使える物とは?

ホワイトボードアレンジで使える物は?

ホワイトボードには壁掛け用のものや、大きなスタンド式のものもあります。そんなホワイトボードをかわいくDIYするのに使える物はどんなものでしょうか。ここでは100均のアイテムを含めて、ホワイトボードをアレンジする際に使用できるものをたくさんご紹介していきます。

マスキングテープ

ホワイトボードがあれば、周りにマスキングテープでデコレーションするだけで簡単におしゃれなホワイトボードが手作りできます。マスキングテープにはいろいろな種類の柄があるので、好きな柄を選んで貼ることでおしゃれなホワイトボードが作れます。枠に貼ってもいいですし、ホワイトボードに枠を作ったりガーランドの飾りを作ったりすることもできます。



リボン

おしゃれなホワイトボードを作るのには、リボンもいいですね。リボンをきれいに巻き付けて使ったり、リボンの形に縛ってそれをホワイトボードに貼り付けてもOK。マグネットにリボンをボンドやグルーガンで付けてもおしゃれに仕上がります。

造花



ホワイトボードをアレンジするのにおすすめなもののひとつは、この造花です。造花にも種類がたくさんあり、100均でも手に入ります。可愛い造花を選んでホワイトボードにデコレーションすれば、お部屋のインテリアも映えますよ。

タイル

次におすすめなデコレーションアイテムは、タイルです。こちらも100均でカラフルなタイルが手に入ります。ホワイトボードの枠部分にボンドやグルーガンでおしゃれにデコレーションすればおしゃれなホワイトボードが簡単に作れます。

リメイクシート

つぎにおすすめなのはリメイクシートです。リメイクシートを使えば、簡単にホワイトボードがおしゃれな大理石や木の模様にDIYできます。この場合、フォトフレームに入れて使えばマーカーも書いたり消したりできるので、ボード自体をおしゃれにしたいという方にはおすすめのアイテムです。

おしゃれな布も、ホワイトボードをDIYする際にはおすすめのアイテムです。ホワイトボードを書くのではなく、マグネットだけで使うという場合。または、フォトフレームのガラスに入れてホワイトボードをDIYしたいという場合にはおしゃれなボードになるのでおすすめです。ぜひ、おしゃれな柄の布を選んでください。

シールや転写シール

ホワイトボードをリメイクするのにおすすめなものは、シールや転写シール、ステッカーです。ホワイトボードの枠にシールを貼ってもいいですし、ステッカーをホワイトボード自体に貼っても素敵です。おしゃれな柄や可愛い柄など、種類も豊富にそろっているので、簡単にアレンジしたいという方にはおすすめのアイテムです。

粘土

紙粘土を使っても、可愛いホワイトボードを作れます。もちろん、紙粘土だけじゃなくて樹脂粘土などもいいですね。子供が作った可愛い粘土をホワイトボードに貼り付ければ、オリジナルのかわいいホワイトボードが作れます。お部屋のインテリアに合わせて、お花を作ってみたり、ハートやおしゃれなモチーフを作ってホワイトボード作りに挑戦してみてください。

フェイクホイップ

おしゃれなホワイトボードを作るのに、フェイクのホイップもおすすめです。このホイップは100均にも売っているので、手軽に挑戦できます。かわいいインテリアにぴったりな、可愛いスイーツのホワイトボードが仕上がります。他にもフェイクスイーツをくっつけて、かわいいホワイトボードが作れます。

自然の素材

こちらは、子供の工作におすすめのアイテム。自然にある素材でも、かわいいホワイトボードが作れます。ドングリや木の実などを取り付けて、オリジナルのホワイトボードが完成。ウェディングボードなど、1日で終わってしまうものには、本物のお花を付けるのも素敵です。

フォトフレーム

ホワイトボードをおしゃれに手作りするために使える物は、フォトフレームもあります。フォトフレームの中にホワイトボードのステンレス部分を入れてもいいですし、ガラス部分を使ってマーカーで記入することも可能。ガラスは書き方が少し変わりますが、普通にホワイトボードとして使えます。可愛いフレームなら、そのままおしゃれに壁掛けにもできます。

可愛い小物

最後におすすめなのが、100均などで手に入るおしゃれな小物です。写真のようにヒトデや貝殻などもありますし、キャラクターの人形、ビーズなど探すとホワイトボードのデコレーションに使えるアイテムがたくさんあります。まずは作りたいボードをイメージして、それからホワイトボードリメイクに挑戦してみてください。

ホワイトボードのおしゃれリメイク術をご紹介

それではさっそく、ホワイトボードのおしゃれリメイク術をご紹介していきます。ホワイトボードを簡単にDIYしておしゃれなホワイトボードにしたり、古いホワイトボードを可愛くアレンジする方法もあります。作り方を参考に、ぜひお部屋のインテリアに合ったおしゃれなボードのDIYに挑戦してみてください。

ホワイトボードのおしゃれリメイク術①

100均の材料でホワイトボードをリメイク

こちらは100均の商品だけを使ったホワイトボードの作り方です。使うものはホワイトボードの他に、ガラスのついた壁掛けフォトフレームを使っています。ホワイトボードを分解し、その上に大理石の柄のリメイクシートを貼り付けています。下にホワイトボードを挟むのでマグネットも使用できますし、大理石柄がとってもおしゃれに仕上がっています。ガラス部分に書くので、少し書き方が違った感じになります。

ホワイトボードをリメイクする時のポイント

リメイクシートの折りめや気泡をきれいになくしながら貼り付けることができまるので、スキージーを使うことをおすすめします。また、中に挟むものはリメイクシートでなくても可愛い柄の布や紙でもいいそう。フォトフレームのガラスの上に文字を書くことになるので、中は何でも大丈夫です。お気に入りの柄を見つけて、おしゃれなホワイトボードにリメイクしてみてください。

ホワイトボードアレンジの注意点

この作り方では、ホワイトボードを分解して使っています。スチール部分の端が鋭く、手を切ってしまう可能性もあるので、軍手を使うなど、取り扱いには注意するようにしましょう。また、ガラスを使う場合はマグネットの効きが弱くなりますし、書き方も少し違った感じになります。

ホワイトボードのおしゃれリメイク術②

古いホワイトボードを可愛くリメイク

こちらは、古いホワイトボードを手作りした動画です。ホワイトボードの大きさの入るプラスチック製のファイルに厚紙を入れることで、マグネットは付けられるようになています。周りには可愛いリボンや飾りをグルーガンで取り付けておしゃれに仕上がっています。古くなって表面が汚くなった場合でも、この方法でおしゃれに蘇ります。プラスチックファイルので、書き方は少し違った印象になります。

ガラスやプラスチックファイルを使う

ホワイトボードのマーカーは、ガラスやプラスチックのファイルなら書いても消すことができます。汚れてしまったり、可愛くアレンジしたい場合はファイルやガラスを使ってもホワイトボードにすることができます。書き方は少し、ホワイトボードとは変わりますが消せるので問題ありません。

ホワイトボードのおしゃれリメイク術③

フォトフレームを使っておしゃれホワイトボードをDIY

こちらの動画でも、使っていたホワイトボードをリメイクする方法を動画でご紹介しています。100均のフォトフレームを購入し、ホワイトボードを分解してスチール部分を切り取ったものをフォトフレームに入れてリメイクしています。フォトフレームは壁掛けにもできますし、机に立てかけることもできます。フォトフレームの柄を好きなものにすればまた違った印象のホワイトボードにもなりますし、スチール部分を使っているのでマグネットもくっつきます。

かわいいフォトフレームなら

可愛いデザインの壁掛けフォトフレームを使えば、そのままでおしゃれなホワイトボードになります。ホワイトボードのスチール部分をそのまま使ってもいいですし、ガラスであればホワイトボードの上にガラスを置いて設置してもいいですね。書き方はそれぞれ異なりますが、おしゃれな壁掛けホワイトボードが簡単に手作りできます。

作る時の注意点

この方法は、ホワイトボードを分解し、さらにフォトフレームの大きさに合うようにホワイトボードのスチール部分を切り取ります。スチール部分は手を切ってしまいやすく危険ですから、気を付けて作業するようにしてください。軍手などを使った方が安心です。

ホワイトボードのおしゃれリメイク術④

たくさんデコレーションしておしゃれにDIY

こちらの動画は大きなフォトフレームをアレンジしてホワイトボードをDIYしています。大きな紙に写真やマスキングテープでデコレーション。カレンダーも手作りしていて、日付はその月に合わせて自分で記入できるようになっています。ガラスのフォトフレームを使えばマーカーは書いたり消したりできるので簡単にホワイトボードができあがります!もちろん書き方は違った感じになりますが、おしゃれに仕上がるのでおすすめです。

フォトフレームを使えば中にデコレーション可能

ガラスのフォトフレームを使えば、中にいろいろなデコレーションを施すことができますし、壁掛けにもなります。フォトフレームの中には好きなイラストをそのまま入れてもいいですし、動画のように写真やマスキングテープをおしゃれに配置してもいいですね。書き方はやはり、ホワイトボードとは異なりますがおしゃれなオリジナルのホワイトボードに仕上がります。

ホワイトボードのおしゃれリメイク術⑤

転写シールを使っておしゃれなボードにリメイク

こちらも、壁掛けフォトフレームを使った壁掛けホワイトボードのアレンジ方法をご紹介しています。この方は、マーカーもマスキングテープでデコレーションしてオリジナルのペンを作っています。フォトフレームの周りに転写シールを使ってデコレーション!100均にもたくさん転写シールの種類があるので、好きなイラストなどを探して貼るとおしゃれなホワイトボードができあがります。

ホワイトボードのおしゃれリメイク術⑥

壁掛けホワイトボードをデコレーション

こちらも、100均の商品やネイルで使うアイテムを使っておしゃれなホワイトボードにアレンジしています。粘土やホイップを使って可愛いケーキ型のマグネットも手作り!ホワイトボードには布を貼り付けて、マグネットだけを使えるようにしたものです。このケーキ型のマグネットは作り方も簡単なので、かわいいマグネットを作りたい方におすすめです。

マグネットを利用するなら

ホワイトボードを書いて使うのではなく、マグネットだけを利用したいという場合は、ホワイトボードに直接布やリメイクシートなどを貼り付けると簡単におしゃれにアレンジできます。また、一部分だけホワイトボードを見せ、周りにマスキングテープや布を貼ってアレンジするという方法も。100均ではいろいろなアイテムがそろうので、おしゃれなものを購入しておしゃれなボードをつくってみてください。

ホワイトボードのおしゃれリメイク術⑦

マスキングテープを使って

こちらは、大きい壁掛けのホワイトボードに、マスキングテープを三角に切ってホワイトボードにガーランドが。やることリストとして、他にも時計や名前などもシールなどを使ってきれいに配置しています。これなら子供もやる気が出ますし、やることを忘れないでいられます。書き方次第で使いやすくなるのがホワイトボード。おしゃれにデコレーションして、使うのも楽しくなります。

ステッカーを貼り付けて

こちらは、ガーランドのシールや、動物のシールをホワイトボードにデコレーションしています。シールには可愛いものやクールなもの、おしゃれなものなどたくさんそろっているので、ホワイトボードを簡単にリメイクすることができます。ホワイトボードの上にシールを貼る場合は、書き方などが狭くなることもあるので、書く部分を考えて貼るようにしましょう。

ホワイトボードのおしゃれリメイク術⑧

マスキングテープやステッカーを使って

こちらは、マスキングテープとステッカーを使ってオリジナルのホワイトボードを作っています。マスキングテープとステッカーの柄が合っていますし、星や地球が素敵なホワイトボードにアレンジされています。

色んな柄のマスキングテープを使って

さまざまな柄のマスキングテープを使って、オリジナルのホワイトボードを作っています。マスキングテープの柄一つで印象も全く違うものになりますし、組み合わせを変えて色々とアレンジが考えられそうです。ホワイトボードをそのまま使えば、書き方もそのままですから、とっても簡単にアレンジ可能です。

長いマグネットにホワイトボードでデコレーション

こちらは、学校で使っていたような長いマグネットにマスキングテープを貼り付けて、マグネットをおしゃれにしています。マスキングテープに文字を書きこめば、スケジュールなどが分かりやすくなります。一番長いマグネットは仕切りにもなり、簡単におしゃれにアレンジできる方法です。

ホワイトボードのおしゃれリメイク術⑨

ドライフラワーを使って

こちらはウェルカムボードです。ドライフラワーや本物の花を使っているのでしょうか。お花が左上と右下に貼り付けて配置され、おしゃれなウェルカムボードに仕上がっています。造花やドライフラワーであれば、結婚式が終わってもお部屋にインテリアとして飾れます。

ホワイトボードのおしゃれリメイク術⑩

タイルをデコレーションして

こちらは、ホワイトボードの周りにカラフルなタイルを貼り付けてオリジナルのホワイトボードを手作りしています。タイルは100均でも手軽に手に入りますし、簡単にホワイトボードを手作りしたいという方におすすめです。色や配置の仕方を変えておしゃれなホワイトボードを手作りしてみてください。

ホワイトボードのおしゃれリメイク術⑪

粘土でおしゃれにデコレーション

こちらは、粘土でパンの形を作り、それをホワイトボードに貼り付けています。粘土ならいろいろな形を作ることができるのでいいですね。子供が作ったものや、おしゃれなお花やリボンなどを作ればオリジナルのホワイトボードを手作りすることができます。

粘土で動物を作って

こちらは樹脂粘土でしょうか。一つ一つ、細かいところまで再現されている動物たち。マグネットになっています。ホワイトボードの周りには、粘土で作ったお花や風船が配置されています。ほんわかかわいらしいホワイトボードです。樹脂粘土であれば、固まった時のひび割れも少ないですし、色もたくさんあるのでおすすめです。

ホワイトボードのおしゃれリメイク術⑫

色紙を使って

こちらは、色の付いた厚紙を使ってかわいいホワイトボードを手作りしています。紙を使えば自由に動物やお花なども作れますし、こちらも簡単に手作りできそうです。インテリアに合わせておしゃれなホワイトボードを作ってみてください。

ホワイトボードのおしゃれリメイク術⑬

ドングリや造花をつかって

こちらは、ドングリや造花など自然素材のものを多く使ってホワイトボードをおしゃれにDIYしています。左右には壁掛けができるように紐を付ける部品も付いているので、壁に飾ることもできます。おしゃれなインテリアに合いそうな、素敵なホワイトボードです。

貝殻を配置して

こちらも、自然素材を使ってリメイクしています。また、コルクボードにホワイトボードを取り付けることで画びょうを使うことも可能。ホワイトボードの周りには、海で取ってきた貝殻を貼り付けています。もちろん、100均でも貝殻は購入できるので、海に行かなくても簡単に作ることができます。

まとめ

今回は、ホワイトボードのリメイク術をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。使うものによって印象が全く変わりますし、書き方は変わりますがフォトフレームを使ってリメイクする方法もありました。味気ないホワイトボードですが、リメイクすればインテリアにもピッタリのものが作れます。ぜひ、おしゃれなホワイトボード作りに挑戦してみてください。

おしゃれなホワイトボードが気になる方はこちら

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

レジン初心者におすすめ!セリア材料で簡単に作れるレジン封入ピアス✨【ハロウィン】

今回はUVレジンでネイルシールを封入したレジン封入ピアスの作り方をご紹介しました! 用意するものは下記です。 【材料】 ネイルシール(セリア) メタルプレートパーツ(セリア) ピアス+丸カン お好み...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の8」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の8の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは8についてご紹介しています。...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の7」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の7の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは7についてご紹介しています。...

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の6」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の6の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは6についてご紹介しています。...

シンプルでおすすめ!ダブルガーゼの手作りストールの作り方【マーガレットアレンジも◎】

今回は「ダブルガーゼのストール」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ダブルガーゼを使って簡単なストールを作ります。 シンプルですがマーガレッ...