検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

バイク専用車庫おすすめ11選!寒い冬も安心のバイク保管庫のご紹介!

寒い冬の間に大切な愛車を保管し、雨風から守ってくれるのがバイク専用車庫です。たんなる保管庫としてだけでなく、メンテナンスやバイク好きのくつろぎの空間にもなる、おすすめのバイク専用車庫や、バイクガレージの上手な選び方のコツをご紹介します。
更新: 2022年12月5日
ironman17

大事なバイクを守る車庫

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

バイク専用車庫は大切なバイクを雨風から守るだけでなく、メンテナンスを楽しんだり、大好きな愛車を飽くことなく眺めたりすることもできる、夢の空間にもなります。ライダー憧れのバイク専用ガレージのおすすめや、賢い車庫の選び方、ガレージを自作する方法についてご紹介します。

おすすめバイク車庫①


ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER) DCC330XL

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

大型バイク用の大きいサイズのバイクガレージをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめです。全長は337cmと非常に大きく、バイクガレージ内でメンテナンスを行うこともできます。

また、メンテナンス用のアイテムを収納しておくことができるので、好きな時にメンテナンスが可能。キャノピーにように設置できるので、空気の入れ替えもラクラク行えます。ぜひこの機会に購入してみてください。

製品仕様


DCC330XL
素材:ポリエステル、フレーム:スチール
外部寸法:W160×L(D)337×H170cm
重量:20.5kg

おすすめバイク車庫②

タクボガレージ Mr.シャッターマン

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

物置メーカーであるタクボのバイク専用保管庫です。サイズ展開の豊富さや、土間の有無など、選択の幅が広いのも嬉しいところです。バイクの台数が増えた場合に、連棟できるのもこのガレージならではの特徴です。

水切りカバーが標準装備され、雨風がガレージの裾から侵入するのを防いでくれます。内側に発砲ポリエチレンを貼り付けた結露対策屋根の採用により、大切なバイクを結露によるサビからも守ってくれます。


製品仕様

Mr.シャッターマン ダンディ BS-1826
素材:スチール
外部寸法:幅1832mm×奥行き2622mm×高さ2570mm
内部寸法:幅1776mm×奥行き2452mm×高さ2312mm
開口部寸法:幅1618mm×高さ2045mm
面積:4.8m²( 1.46坪)

おすすめバイク車庫③

ヨドコウバイクガレージ エルモトピット

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ヨド物置で有名なヨドコウのバイク保管庫が、エルモトピットです。8種類の豊富なサイズ展開は、他社のバイクガレージと比較しても面積を広めにとっており、単なるバイクの保管だけでなく整備なども余裕で行なえます。

ピッキングに強いディンプルキーの採用で防犯性能も高く、1平米あたり600キロの耐荷重で小型メンテナンスリフターも設置可能です。棚も標準装備されており、メンテナンスの工具やバイク用品の収納にも便利です。オプションの小窓をつければ、換気や結露対策も完璧です。

製品仕様

エルモトピット LOC-1825HF 基本棟
素材:スチール
外部寸法:幅1863mm×奥行2564mm×高さ2305mm
面積:4.78㎡(1.45坪)
重量:313kg

おすすめバイク車庫④

ドッペルギャンガー バイクガレージM

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

アウトドア用品メーカーのドッペルギャンガーがつくったバイク専用ガレージです。テントやタープの製法で培った技術をバイクを守るガレージに生かしています。

生地には防水性と強度の高い生地にこだわり、ポールの設置や固定にも安全と安心を第一に作り上げた商品です。電源を送り込むケーブルホールや、通気をよくするメッシュ窓、電灯をつけられるランラタンフックも装備しています。

製品仕様

ドッペルギャンガー ストレージ バイクガレージ Mサイズ
素材 フレーム:スチール、生地:ポリエステル
寸法:幅1000mm×奥行き1850mm×高さ1600mm

おすすめバイク車庫⑤

ユーロシェッド

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

オーストラリアのABSCO SHED社で展開している格納庫のシリーズがユーロシェッドです。シンプルなデザインながら強度や防錆にこだわった素材で、欧米でも高い人気を誇ります。独自の”スナップタイトシステム”で簡易ガレージ並みの簡単な組み立てを可能にし、自分でガレージを作り上げる感動も味わえます。

パネル同士に適度な隙間を作ることで湿気を逃し、嫌な結露も防いでくれます。強度を高める豊富なオプションで、積雪の多い地域や冬の雨風から大切なバイクを守ってくれます。

製品仕様

ユーロ物置 3022F2
素材:ブルースコープスチール(ガルバニウム鋼板)
外部寸法:幅3000mm×奥行き2180mm×高さ2060mm
開口部寸法:幅750mm×高さ1800mm
面積:6.54㎡(3.96帖)

おすすめバイク車庫⑥

メタルシェッド

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

イギリスの倉庫メーカーとして有名なTRIMETALS社のバイク保管庫がメタルシェッドシリーズです。ヨーロッパ生まれならではのオリーブグリーンのおしゃれなデザインは、所有するだけで満足感が得られ、飽きがこないという特徴があります。

ガルバリウム製の高品質パネルは耐久性も高く、裏面の結露防止材で結露対策も万全です。上下ドアロックバー機能やオプションのハスプ&ドアロックで防犯性も高く、純正の2段吊り棚でバイクパーツやメンテナンス工具の収納にも困りません。

製品仕様

メタルシェッド TM2W
素材:ガルバリウム鋼板(PVC樹脂コーティング仕上げ)
外部寸法:幅1820mm×奥行き2680mm×高さ2040mm
内部寸法:幅1760mm×奥行き2625mm
開口部寸法:幅1395mm×高さ1740mm
面積:5.46㎡(1.65坪)
重量:約203.5kg
 
 

おすすめバイク車庫⑦

南栄工業 サイクルハウスSN-4SVU

簡易的に組み立てられるバイク車庫をお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。パイプを利用したバイク車庫となっており、生地部分には高番手クロス生地を採用することにより、耐水性を高めています。

サイズは紹介しているものとは別にもう一つ取り扱っているので、使用する目的や状況に応じて購入してみてください。価格は2万円程度で、バイクのほかに自転車の収納にも適しています。

製品仕様

外部寸法:幅156×奥行き220×高さ165cm
 

おすすめバイク車庫⑧

ドッペルギャンガー ストレージバイクガレージ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

高品質で低価格なバイク用品を展開するドッペルギャンガーが制作した、大型バイク専用の簡易バイク保管庫です。太いスチールフレームとポリエステル素材の組み立て式で、地面にペグで固定することで常設車庫とすることも可能です。

結露防止のベンチレーション、電源供給用のケーブルホールやランタンフックなど、中でメンテナンスをするための設備も整っており、ほとんどのバイクを収納できます。日本の一般駐車場にあわせた大きさにつくってあり、バイクを雨風から守ってくれる必須アイテムです。

製品仕様

ドッペルギャンガー ストレージバイクガレージ 2500
素材:生地:ポリエステル、フレーム:スチール
寸法:幅1500mmx奥行き2500mmx高さ1850 mm
重量:19.5kg
カラー:グレー/オレンジ、カーキ

おすすめバイク車庫⑨

ドッペルギャンガー ストレージバイクシェルター

バイクを所有しているもののガレージを設置する土地のない人にとって、大切なバイクの保管は切実な問題です。

そんなライダーの強い味方が、ドッペルギャンガーの簡易バイク車庫であるストレージバイクシェルターです。バイクカバーと違い、停車後10秒とかからずに、バイクを雨風や紫外線、ホコリから守ってくれます。

600DナイロンにPUコーティングを施した素材は防水性も高く、大型メッシュウインドウが結露も防いでくれます。夜間は目立たない配色と底面ポールのロックホールで、防犯対策もバッチリです。

製品仕様

ドッペルギャンガー ストレージバイクシェルターDCC374L-BK
素材:ファブリック 600Dポリエステル(耐水圧 2,500mm)、フレーム スチール
外部寸法:幅1370mmx奥行き3450mmx1960mm
折りたたみ寸法:幅280mmx奥行き1110mmx高さ19mm
重量:26.5kg
カラー:グレー/ブラック

おすすめバイク車庫⑩

コミネ モーターサイクルドーム

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ライディングウェアやバイク用品メーカーとして有名なコミネの、バイク用簡易車庫がモーターサイクルドームです。スチールのフレームとポリエステルのカバーで覆う簡易的なガレージですが、バイクに直接触れない構造なので、停車後すぐにバイクにかぶせることが可能です。

雨風や低温、紫外線や引き裂きにも強く、ダークなカラーでバイクを隠すことによる防犯の効果もあります。補修・交換用のスペアカバーも用意されており、痛んでくればそのつど交換することができます。

製品仕様

コミネ モーターサイクルドームAK-103
素材:フレーム スチール、カバー ポリエステル
外部寸法:幅1040mm×奥行き2690mm×高さ1540mm
内寸幅:1000mm
パイプ径:Φ20mm
重量:26kg

おすすめバイク車庫⑪

ガレイジー

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

DIY感覚で素人でも簡単に設置できるバイク用簡易保管庫がガレイジーです。サビに強いパウダーコーティングのフレームに、防水・耐久性にすぐれたPVCコーティングカバーのシートをかぶせることで、大切な愛車を雨風やホコリ、紫外線から保護できます。

簡易ガレージとしては比較的高さもあり、バイクにまたがったまま入庫できます。盗難防止バーでバイクとガレージをチェーンロックでつなぐことができ、防犯対策も完璧です。

余裕のあるスペースはバイクの小物の収納や、内部でのバイクメンテナンスも可能な十分な広さがあります。

製品仕様

ガレイジーワイド SH-300-158
素材:フレーム スチール、カバー ポリエステル
外部寸法:幅2000mm×奥行き2570mm×高さ1830mm
内部寸法:幅1500mm×2240mm×1800mm
開口部寸法:幅1100mm×高さ1500mm
重量:34kg

バイク車庫の選び方のポイント

常設車庫か簡易車庫か

バイク用の車庫には、金属や木材を素材として地面に固定してしまう常設タイプと、スチールパイプの骨組みにポリエステルなどの素材をカバーとして覆う簡易タイプがあります。

常設タイプであれば防犯性も高くしっかりしたものを作れますが、敷地面積が必要だったり床に基礎工事が必要だったりと、それなりにハードルは高くなります。簡易ガレージであれば狭い敷地で簡単に建てられる上に、土の地面にそのまま設置することも可能で、雨風をしのぐこともできます。

バイクを手放していらなくなれば、すぐに撤去できるメリットもあります。いずれにしても、敷地や予算など、それぞれの事情を考慮して選択することが必要です。

土間タイプか床タイプか

市販のバイク用保管庫には、土間の上に設置するタイプと、土間打ち不要の床付きのタイプがあります。

土間タイプは地面にコンクリートを打設する必要があるので、手間がかかるものの防犯性は高く、地面とガレージ床がフラットなので、バイクを出し入れしやすいのがメリットです。

一方、床付きのタイプはガレージの床面が一段高くなるので、専用のスロープを設ける必要がありますが、コンクリ打ちの必要がなく施工が容易なのがメリットです。

サイズ

単純にバイクを雨風から守り保管するだけならば、バイクの台数に応じたギリギリのサイズの面積を確保すれば十分といえます。

でもせっかく憧れのバイク車庫を手に入れるのであれば、中でメンテナンスなどもしたいところですし、そのためのスペースや工具の置き場所も必要になります。またバイク好きであれば、ヘルメットやパーツなどのバイクの小物も置きたいところですし、愛車を眺めながらくつろぐスペースも欲しいところです。

ガレージの活用方法と、敷地や予算に合わせてサイズを決めましょう。ただし10㎡を超える場合は、建築確認申請が必要となることも頭に入れておく必要があります。

防犯対策

大切なバイクを保管する車庫ですから、それなりの防犯対策も重要です。巧妙な鍵のピッキング対策としては、ディンプルキーを採用したガレージがおすすめです。またバイクとガレージ自体をチェーンでつなぐアースロックもしておいた方が確実です。

いずれにしても防犯対策は一つではなく、二重三重にしておくことが必要です。また対策をしっかりしていることを見せることも、防犯効果を高めます。

結露対策

スチールなど金属製の車庫では、冬場の外気と庫内の温度差により、天井や壁に結露が生じます。憧れのガレージで愛車を雨風から守っていても、この結露による湿気で、大切なバイクが錆びることもあります。

そのためガレージの結露対策は重要です。窓や換気扇で車庫内の換気をよくするのも効果的ですし、壁や天井に内張りや断熱材を貼るのも効果があります。

自作ガレージという選択肢も

ここまでは市販のバイク車庫についてご紹介してきましたが、自分で作り上げる自作ガレージという選択肢もあります。ここからは自作ガレージの種類についてご紹介します。

キットガレージ

Grosfillex フレンチシェッド グラン

出典:楽天

一から設計したり材料をそろえるのが面倒な人におすすめなのが、キットガレージです。必要な材料はすべてそろっており、説明書や添付のDVDを見ながらDIY感覚で組み立てるだけなので、素人でも簡単にできます。ただし自分に合わせたカスタマイズなどの幅はあまり広いとはいえません。

木造

木材を材料にして建てるガレージです。ホームセンターなどで材料の調達が容易な上に、素人でも比較的加工しやすいのがメリットです。また金属製の車庫に比べ、結露しにくいという特徴もあります。

設計の自由度も高く、自分の思い描いた形を作り出しやすいのも木造ガレージの利点といえます。安価で入手しやすく、規格がそろっている2×4材が素材としておすすめです。

鉄骨

鉄骨を骨組みとして作るガレージです。加工は比較的難易度は高く、基礎工事や溶接なども必要になりますが、耐久性に富んだしっかりとしたものを作りたい人や、積雪が多く耐荷重の大きなものが必要な地域の人にはおすすめです。

外壁や内装で結露対策を施したり、シャッターやオーバードアをつけた本格的なガレージを作ることができます。

単管パイプ

素人でも設計しやすく、比較的頑丈な車庫を作れるのが単管パイプを骨組みとしたガレージです。規格のそろったパイプをジョイントでつないでいくので、子供の頃のブロック遊びの感覚で、簡単に骨組みを作ることができます。

垂木クランプを使って垂木をつければ、屋根や外壁も容易に取り付けることができます。設計の自由度の幅も広く、自分の思い描いた設計を再現することも容易にできます。

イレクターパイプ

鋼鉄製のパイプにプラスチックのコーティングを施したものがイレクターパイプです。樹脂製のジョイントと組み合わせることで、さまざまな構造物を作れます。

本格的なガレージというわけにはいきませんが、簡易車庫として雨風からバイクを守る空間の骨組みを作ることができます。ジョイントパーツの種類も豊富でパイプの切断も簡単にできるので、自分好みの形を簡単に作り出すことが可能です。

バイク車庫は夢の秘密基地

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

バイク専用の車庫についてご紹介してきました。バイクには乗って操る楽しみだけでなく、所有して眺めたり、自分でメンテナンスをするといった楽しみ方もあります。それらすべてを叶えてくれる夢の空間であるバイク専用車庫は、ある意味大人の秘密基地ともいえます。そんな夢のガレージをあなたもぜひ手に入れてみませんか。