サーフでタチウオ!ライトショアジギングで攻めるタチウオゲームをご紹介!のイメージ

サーフでタチウオ!ライトショアジギングで攻めるタチウオゲームをご紹介!

サーフのタチウオゲームについてです。サーフ向けタックルの選び方やルアーの選び方、アクションのポイントを紹介しています。実釣動画も合わせてチェック!堤防の釣りだけでなくサーフエリアも開拓して、タチウオゲームを満喫しましょう!

2018年10月22日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. サーフタチウオゲームを始めよう!
  2. サーフタチウオゲームの釣り場について
  3. サーフタチウオ向けルアーをチェック!
  4. サーフタチウオ向けタックルを3つに分けてご紹介!
  5. 1.サーフタチウオタックル:ライン
  6. 2.サーフタチウオタックル:リール
  7. 3.サーフタチウオタックル:ロッド
  8. サーフタチウオ向けのアクションについて
  9. サーフタチウオの動画をご紹介!
  10. サーフタチウオの便利アイテムをご紹介!
  11. サーフでタチウオをゲットしよう!

サーフタチウオゲームを始めよう!

堤防以外でもタチウオゲームを楽しもう!

漁港、堤防以外でも太刀魚をゲット!ライトショアジギングと同じ道具で楽しめる、サーフのタチウオゲームを紹介しています。釣り場の混雑に悩んでいる方は要チェック!サーフ向けのシーバスタックルでも遊べるので、初心者の方も是非チェックしてみて下さい!

kumanofishingさんの投稿
43240590 296830884251496 6029124616293928603 n

サーフタチウオゲームの釣り場について

ゴロタ浜は期待大!

サーフタチウオの釣り場についてです。明かりに集る小魚を狙うことから、堤防からの釣りがスタンダードなターゲットですが、ゴロタや砂浜でもチャンスアリ!特に青物の回遊があるようなゴロタ浜はベイト状況、水深とも太刀魚に適しており、回遊のチャンスがあります。神出鬼没で時合いは短め、実際に太刀魚を手にするまでは半信半疑の釣りになるかもしれませんが、自分だけの新しいポイントを開拓できる釣りでもあります。まだまだ開拓の余地が残っている釣りなので、エリア情報をチェックしながらポイントを選定してみましょう!

釣れるサーフの見つけ方

キーワードは青物とベイト。メタルジグにも反応する魚なので、マズメのショアジギングで太刀魚が混じる釣り場の情報を探すのが一番の近道です。沖合の漁船をチェックする方法もおすすめで、秋から冬の時期にかけて、夜電気をつけて浮いている船が見える釣り場は期待大です。地元の遊魚船情報をチェックして、○○沖となっているエリアを見つけましょう!サーフゲームが盛んな地域では、メインのターゲットとして紹介されているケースもあります。

yos_nofishさんの投稿
43717000 300365680784501 3432838250160010478 n

サーフタチウオ向けルアーをチェック!

おすすめルアーを3つご紹介!

サーフタチウオのおすすめルアーを3つご紹介!メタルジグを基本に、ヘビーなジグヘッドやミノーを投入して太刀魚を攻略しましょう。巻いて釣るならリアバランス、フォールで見せたいときはセンターウェイトと、メタルジグを使い分けられるとバッチリです!

①リアバランスのメタルジグが定番!

シマノ コルトスナイパー イワシロケット JM-C30R 30g 08T フルグロー【ゆうパケット】
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

手前が浅いサーフで狙う関係上、飛距離は釣果に関する大きなポイントになってきます。釣り場の条件にもよりますが、よく飛んでよく沈むメタルジグは使用頻度が最も高いルアーです。巻きの動きが魅力的、テールから落ちてフッキングしやすいリアウェイトのメタルジグから試してみましょう!光っているルアーを好む魚なので、カラーは夜光、グロー系を選んでください!

②ジグヘッド+ワームでもOK!

メジャークラフト 太刀魚道場 テンヤスタートキット 超夜光 20g TAD-SET20/SGL (タチウオテンヤ セット)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

港の釣りでも定番のジグヘッド+ワームの組み合わせ。飛距離が確保できるウェイトがあれば、サーフタチウオでも出番があります。操作性の必要なワインドはサーフでは難しいので、ただ巻き系、テンヤ系のアイテムを選びましょう!20g以上をラインナップしている製品がベストです!

③ミノーを使って効率アップ!

シマノ/SHIMANO エクスセンス サイレントアサシン 120F AR-C XM-112R 10T レンズパールチャート
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

太刀魚はミノーへの反応も良好!サーフに適した、飛距離が出せるモデルを選択しましょう。速い動きで高活性時を狙うルアーなので、浅いレンジを引けるものがおすすめです。ミノー以外にもバイブレーション、シンキングペンシルといったルアーもチャンスアリ。飛距離と相談しながら、アクション、レンジの変化で太刀魚が釣れるレンジを見つけてください!

meou02さんの投稿
43292766 228541864709586 4341246658658216728 n

サーフタチウオ向けタックルを3つに分けてご紹介!

ライトショアジギングタックルをベースに準備を進めよう!

サーフタチウオ向けタックルについてです。飛距離が欲しい釣りなので、メタルジグへの適正が高いライトショアジギングタックルがおすすめ。ミノーをメインに使うなら、ヒラメ向けのタックルがピッタリです。ライトなサーフ系の道具を準備して、サーフタチウオに挑戦してみましょう!

サーフ向けのシーバスタックルでもOK!

強烈に引く魚ではないので、9フィートクラスのシーバスタックルを流用してもOK!メタルジグのウェイトを抑えて、気持ちよく投げられる範囲のルアーで楽しみましょう。MHクラスのロッドであれば、サーフへの適正は十分!まずは手持ちの道具から、サーフのタチウオゲームを遊んでみてください!

tekumaru.1129.412さんの投稿
43302213 2203928299864765 7589312660618174600 n

1.サーフタチウオタックル:ライン

メインラインはPE1.2号前後がおすすめ!

シマノ ピットブル4 PLM64R 200m 1.2号 ライムグリーン
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

メインラインはPEの1号から1.5号がおすすめ。メタルジグを安心してキャストできる、1.2号前後を選びましょう。遠投の釣りなので、巻き量は200mとしておくと安心です。シーズン初めのライトショアジギングと平行できるラインセッティングになります。

リーダーは20lb前後をセットしよう!

ヤマトヨテグス(YAMATOYO) リーダー フロロショックリーダー フロロカーボン 20m 5号 20lb クリア
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

強烈な歯によるリーダーカットへの耐性を考えて、リーダはフロロの20lb前後がおすすめ。かなり太いリーダーを使ってもラインに歯が接触したら切られるので、使用感も考慮してこのクラスの太さをおすすめします。バイトはあるけどとにかく切られる!そんな時は、先端に更に太いリーダーを結ぶダブルリーダーを検討してみましょう!

bombadaaguaさんの投稿
42106838 2805247302834694 7146979503093185861 n

2.サーフタチウオタックル:リール

リールは3000番から4000番

ダイワ 18 フリームス(FREAMS) スピニングリール  LT4000D-CXH 
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

リールはPE1号以上を200m巻けるサイズが必要です。ライトショアジギングと平行して遊びたい場合は、キャパシティに余裕のある4000番がベター、シーバスタックルから流用する場合は3000番でもOK!手持ちのスピニングリールから、バランスが取れるモデルを選択しましょう!

ギア比はハイギア以上がおすすめ!

極端に速い動きは必要ない釣りですが、ラインスラッグの回収やルアーの回収速度を考えるとハイギア以上が使いやすいです。手前の浅い場所は回収して、沖のブレイクを効率よく攻めましょう!もちろんノーマルギアを使ったタックルからスタートしてもOKです!

mintiazpawaさんの投稿
43732020 312193532927601 4875001683116694611 n

3.サーフタチウオタックル:ロッド

ライトショアジギングロッドがおすすめ!

メジャークラフト NEW ソルパラ ショアジギング SPX-962SLJ(お取り寄せ商品)
楽天で詳細を見る

ロッドはメタルジグに強いライトショアジギングロッドがおすすめ!ルアーウェイトが20gから40g程度になっているモデルを選択しましょう。多少前後してもルアー側を合わせれば遊べるので、こちらも幅広いモデルから選択できます。朝夕は青物もチャンスがある時期なので、暗い時間は太刀魚、明るい時間は青物と遊べるロッドをおすすめします。

強めのシーバスロッドでもOK!

メジャークラフト ソルパラ シーバス SPX-1002M
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

シーバスロッドから選ぶ場合は、9フィート、10フィートのサーフ向けモデルがおすすめ。ご紹介しているNEWソルパラの1002Mは、MAXルアーウェイト42gの設定になっています。砂浜で狙うなら朝はヒラメもチャンス!時期の釣りモノを広くカバーできるタックルで、サーフゲームを満喫してください!

pescatore_charlieさんの投稿
43403366 519307268493914 3495856251251312318 n

サーフタチウオ向けのアクションについて

タチウオ向けアクションのポイントを3つご紹介!

タチウオ向けのルアーアクションについてです。ワインドなど鋭い動きを好むタイミングと、夜間や日中のスローな動きを好むタイミングに分かれているのが大きな特徴。もちろんセオリーを外して食ってくることもあるので、複数のパターンを試してみるのがポイントになります。時間帯に合わせたアクションスピードで、タチウオをゲットしてください!

①まずは巻きからはじめよう!

メタルジグ、ミノー、ワーム、どのルアーを使うときも、まずはただ巻きがおすすめ!高活性時はワインドのような鋭いアクション、低活性時はややスローなアクションを好みます。暗い時間はスロー、周りが釣れている状況やマズメ時は早めのアクションから試してみてください!気配がある時は、ロッドでアクションを加えてアピールしてもOKです!

asd__hさんの投稿
42655461 275294826440551 668359218699845285 n

②シャクる時はスローを意識!

メタルジグを使う時のポイントです。フォールが速いルアーなのでハイピッチにシャクりたくなりますが、青物を狙うようなピッチの動きは太刀魚には早すぎることが多いです。大きくスローなピッチを意識して、アクションを加えましょう。朝マズメ後、夕マズメ前など、明るい時間は沖のディープをスローに誘うのがセオリーです。

③フォールはテンションフォールがおすすめ!

フォールはテンションを掛けながら行うのがおすすめ!糸フケがあると、リーダーカットのリスクが高まります。着水直後も糸フケが出やすいタイミングになるので、着水したらすぐにラインを回収してからアクションに移るのがおすすめです。アタリを感じたらしっかりアワせて、太軸のフックを貫通させましょう!

hiroki.suzuさんの投稿
42468811 907385682798158 5431006314475543250 n

サーフタチウオの動画をご紹介!

砂浜でサーフタチウオ!

砂浜でのタチウオゲームを紹介している動画です。動画中盤からの実釣シーンでは、メタルジグを使って太刀魚をゲットしています。タチウオ向けのスローなピッチがイメージできない方は、是非動作を確認してみてください!

ゴロタ浜でサーフタチウオ!

ゴロタ浜でのタチウオゲームを紹介している動画です。使用ルアーは抜群の飛距離とリトリーブに強いジャクソン「飛び過ぎダニエル」で、青物だけでなく太刀魚にも効果抜群。当日は暗い時間、中層付近で反応がよかったようです。太刀魚はレンジに敏感!細かくレンジを刻んで、ヒットゾーンを見つけましょう!

tzk_kkさんの投稿
43107540 722758504769367 783356261429916946 n

サーフタチウオの便利アイテムをご紹介!

便利なアイテムを3つご紹介!

サーフタチウオゲームの必需品もまとめてチェック!ヘッドライトとフィッシュグリップ、防寒対策グッズはマストアイテムです。暗い時間、寒い時期の釣りになるので、しっかり準備を整えて釣りを楽しんでください。

①ヘッドライト

ジェントス ヘッドウォーズ品番 : HW−888H【 200ルーメン 】【LEDヘッドライト】【 点灯時間10時間 】【 防滴 】【 エネループ使用可能 】ジェントス株式会社(GENTOS)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

暗い時間もチャンスの太刀魚。秋冬は日没時間が早い時期なので、帰り道も考慮してヘッドライトを用意しておきましょう!明るさは200ルーメン程度のモデルが手頃な価格、夜釣りの頻度が高い方は、明るい上位グレードのモデルもチェックしてみて下さい。朝マズメに早めのエントリーはもちろん、夜の釣りも快適に楽しめます!

②フィッシュグリップ

第一精工 ガーグリップMCカスタム ブラック
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

細長く歯が鋭い太刀魚には、挟むタイプのグリップが必須!口に掛けるタイプよりも安全に魚をホールドできます。万全を期すなら、ハリ外しはプライヤーで!手元を確認しにくい時間帯に備えて、ランディングツールもしっかり用意しておきましょう!

③防寒装備

ダイワ (Daiwa)DJ-3407 防寒ジャケットブラック M
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

秋冬は防寒の時期!サーフは遮蔽物がなく冷たい海の風が直接当たります。天候が荒れやすい時期、風が吹きやすい時期でもあるので、防寒もバッチリ準備して釣りに向かいましょう。サーフでは防風性能を重視、日中と暗い時間の気温差にも注意が必要です。

sakanasamahさんの投稿
44000082 187323165478419 5832559953177453231 n

サーフでタチウオをゲットしよう!

広いスペースで釣りを楽しもう!

堤防よりもエントリーに手間が掛かるものの、スペースが広くピークの時期でも気軽に釣りができるのがサーフの魅力。ヒラメや青物の時期は混みますが、暗い時間帯は空いているケースが多いです。夕マズメと夜なら場所は選び放題!サーフのポイントも開拓して、釣りやすいポイントで太刀魚の釣りを楽しみましょう!

タチウオが気になる方はこちらもチェック!

タチウオが気になる方は、下記のリンクをチェック!堤防の釣り方も紹介している初心者向け情報まとめと、マズメ時に強いワインドのセット製品を紹介しています。ワインドは独特な操作に慣れてしまえば、堤防の釣りでは特におすすめ!直近の回遊情報をチェックしながら、サーフと堤防でタチウオを攻略してください!

Thumb秋のタチウオルアーゲーム!陸っぱりから始める初心者向け情報をまとめて解説! | 暮らし~の[クラシーノ]
タチウオルアーゲームを始めよう!秋におすすめのターゲット、タチウオ向けのルアーやタックル情報...
Thumbメジャークラフト「ジグパラワインドスリム」!スタートキットでタチウオワインドに挑戦! | 暮らし~の[クラシーノ]
ジグパラワインドスリムは、メジャークラフトの2018年新作ワインドルアーです。必要なアイテム...
hiroyukisugawaさんの投稿
42770843 310194212899088 3637174829096439649 n

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ