検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

登山向けの防水性能が高いバックパックおすすめ14選!雨の日でも安心!

世の中に多数の登山用バックパックが販売されています。実際の使用に際して、必要となるのが防水機能です。雨の多い日本では、登山時のザックの防水は気になります。現在販売されている登山向け防水バックパックをリサーチしましたので、購入時の参考にしてください。
2020年8月27日
kawana yukio

登山用防水バックパック(ザック)について

登山をしている最中の雨降りは嫌なものです。雨の中で、ザックカバー取り出して装着している間に、自分の体も濡れてしまいます。そう思っている人が多いのでしょう。最近は、バックパック・リュックサック・デイパックなどのザック類は、防水機能を高めた製品が登場しています。生活防水仕様がほとんどで、ザックカバーを使用で完全防水となります。


様々な、バックパック・リュックサック・デイパックなどの防水ザック類について調べてみました。

登山用防水バックパックおすすめ1


TOMULE 登山リュック

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

透湿性に優れたバックパックをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。メッシュ素材を取り入れることで透湿性が高く、滑り止め効果を発揮してくれる素材でもあります。

また、重さを分散できる設計を採用しているのもポイント。重たい荷物でも持ち運びやすいバックパックとなっているので、さまざまな状況で登山を楽しみたい方に適しています。

安価モデル

こちらの登山向けのバックパックは、安価なのが特徴的。3000円程度で購入できるアイテムなので、手軽に登山向けバックパックを購入したいという方に適しています。

また、防水性だけでなく軽量で、折りたたみに対応しているのもおすすめポイントの1つです。持ち運びやすいため、ぜひこの機会に購入してみてください。


登山用防水バックパックおすすめ2

VILOCY リュック 完全防水 18L

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

1万円以下で購入できるバックパックをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。安価で購入できるアイテムなので、試しにバックパックを購入したい方にも適しています。

また、カラーが3色取り揃えられているのも特徴的。鮮やかで可愛らしいカラーとなっているので、ぜひお好みやコーデに合わせて購入してみてください。


完全防水設計

こちらのバックパックのおすすめポイントは、完全防水設計を採用しているという点です。上から水をかけても中の荷物が濡れないので、確実に雨が降るとわかっているシチュエーションに適しています。

入り口をロールトップ設計にすることにより、隙間から水が入るのを防止。バックルが搭載されているので、荷物が飛び出しません。

登山用防水バックパックおすすめ3

HAWK GEAR(ホークギア) バックパック 80L

ロングステイ用のバックパックです。

ホークギヤブランドのロングステイ用のザックです。大容量で80L用となっています。シリーズ化されており、他に40L・55L用があります。80L用の単体重量は、約2,3kgです。

 

多少の雨に対しての防水性能は備えていますが、1日中エネルギー降り続く雨に対しては、底部に完全防水レインカバーが収納されており、簡単に装着できるようになっています。カラーバリエーションも多くありますので、メンズ・レディース兼用となっています。

ドラゴンボーンシステム

雨天時の張り付きを回避します。

背面にドラゴンボーンシステムというものが採用されています。竜の背骨かヒントを得たもので、形状記憶のメッシュを使用しています。個人の最良の背負いポイントを効率的にもたらしてくれます。また、雨天時にウエアとの嫌な張り付きを回避させる働きをしてもいます。

登山要防水バックパックおすすめ4

マウンテントップ 登山用リュックサック40L

マウンテントップの登山用リュックサックです。

マウンテントップブランドの40L登山リュックです。寸胴式のメイン室ですが、途中がクビレており中身の入れ方により、2段式のように使えてトップに重量物を入れ、各種調整用ストラップで調整すれば、背負い心地も軽く登山ができるでしょう。

防水性能としては、リュックの表面は撥水加工をしてあり、裏面に防水コーティングをしてあります。付属のザックカバーを使用して、完全防水を目指しています。カラー沢山揃っており、メンズ・レディース兼用となっています。

装備品の装着機能

これだけの装備品を装着できます。

容量的には、1泊2日程度が丁度良いサイズのリュックサックです。特徴としては、調節可能なストラップやポケットが多数装着され、登山用品・キャンプ用品を持って行くことができます。人気の用品を購入したら持って行きたいものです。写真の通りにパッキングできます。

マウンテントップ 登山リュック 40L

出典: Amazon

登山用防水バックパックおすすめ5

Reliefo リュック バックパック

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

大容量のバックパックをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。25L、35L、40Lの3つのパターンのサイズを取り揃えれているため、シチュエーションに合わせて選んでみてください。

また、デザインはブラックカモフラージュとブラックの2つが用意されているので、好みに合わせてこちらのアイテムを購入しましょう。

複数ポケットを搭載

こちらのバックパックのおすすめポイントは、収納に適したポケットを複数搭載しています。ペットボトルの入るサイドポケット、大型のフロントポケットがあるので、状況に合わせてポケットを利用しましょう。

また、チェストストラップを搭載することにより、重たい荷物を入れていてもラクに登山を行うことができます。ぜひこの機会に購入してみてください。

Reliefo リュック バックパック

出典: 楽天

登山用防水バックパックおすすめ6

ラドウェザー 防水バッグ 25L

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

カラーバリエーション豊富なバックパックをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。カラーバリエーションは全8色用意されているので、お好みやすでにお持ちのアイテムに合わせて購入してみてください。

また、3000円台で購入できるコストパフォーマンスに優れたアイテムでもあります。ぜひこの機会に購入してみてください。

ロールトップを採用

こちらのバックパックのおすすめポイントは、ロールトップ仕様を採用しているという点です。ロールトップは開口部分を丸めることにより、隙間から水が入るのを防ぎます。

また、縫い目部分にはウェルダー加工を施しているので、隙間から雨が入ってしまうのを防止。耐久性の高い加工でもあるので、長期的に愛用したいという方にピッタリです。

ラドウェザー 防水バッグ 25L

出典: 楽天

登山用防水バックパックおすすめ7

VILOCY アウトドアバッグ 防水 35L

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

大きな荷物も収納できるバックパックをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。31~40Lまで対応しているので、途中で荷物が増えてしまうというシチュエーションにも適しています。

また、全5パターンのカラーとデザインが用意されているのも特徴的。こちらのバックパックを購入する際は、お好みに合わせて選んでみてください。

背負いやすさ重視

こちらのバックパックのおすすめポイントは、背負いやすいという点です。ショルダーベルトを幅広くすることで重たい荷物でも背負いやすく、背中部分にクッション性が備わっているのも特徴的。

長時間背負っていてもストレスを感じづらいので、登山を長く楽しみたいという方にも適したバックパックです。また、通気性が高い素材も取り入れています。

VILOCY アウトドアバッグ 防水 35L

出典: 楽天

登山用防水バックパックおすすめ8

Sendida リュックサック

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

4000円程度で購入できるバックパックをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。安価に購入できるアイテムなので、登山にかかる予算を抑えたいという方にも適しています。

また、こちらのバックパックは登山だけでなく、ビジネスシーンでも利用できるデザイン性を採用。気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

2層に分かれている

こちらのバックパックのおすすめポイントは、上下2層に分かれているという点です。上部には登山に必要な道具や着替え、下部には汚れやすい靴などを入れておくことができます。

また、こちらのバックパックにはリフレクターを搭載。フロント部分に搭載されているので、夜間の登山にも適したバックパックとなっています。

登山用防水バックパックおすすめ9

NORDKAMM 登山バックパック

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ウエストをしっかりホールドできるバックパックをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。ベルトのパッドには厚みのあるものを取り入れることで、長時間背負っていても方が痛くなりづらいです。

また、背中部分には蒸れづらいメッシュ素材を採用。汗をかく季節でも不快感が少なく、愛用するのに適しています。ぜひこの機会に購入してみてください。

海外でも人気

こちらのバックパックのおすすめポイントは、ドイツでも売れているという点です。海外でも実績のあるバックパックなので、多くの方が使用しているモデルを購入したいという方にピッタリ。

また、こちらのバックパックはレッドとブラックの2色を取り揃えているので、購入時はお好みに合わせてカラーを選んでみてください。

登山用防水バックパックおすすめ10

Reliefo 大型 完全 防水 リュック

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

5000円程度で購入できるバックパックをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。安価で購入できるだけでなくカラーバリエーションが豊富で、おしゃれなデザインを採用しているのも特徴的です。

また、大容量で登山のほかに、さまざまなシチュエーションで活躍すること間違いなし。気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

チェストストラップ搭載

こちらのバックパックにはチェストストラップを搭載することで、たっぷり荷物を入れても背中で動きづらいです。そのため、長時間背負っていても酢トラスを感じづらいのが特徴的。

また、こちらのバックパックには内部ポケットとサイドポケットが取り付けられているので、小物を分けて収納しておくことも可能です。

Reliefo 大型 完全 防水 リュック

出典: Amazon

登山用防水バックパックおすすめ11

Columbia(コロンビア) CASTLE ROCK 20L BACKPACK2

コロンビア製のリュックサックです。

有名な登山ブランド・コロンビアのリュックサックです。大容量では無く、20Lの製品です。デイパックとして、ハイキングなどにちょうど良いサイズです。登山用に必要な機能を多数そなえている製品です。

防水性は、数種のナイロン素材を使用しており、少しの雨は問題ありません。完全防水ではありませんので、ザックカバーを使用して、強い雨を防ぐことになります。メンズ・レディース兼用となり、多数のカラーバリエーションがあり、人気商品になっています。

キャステルロックの機能

必要な機能は、ほとんど付いています。

デイパックとして必要な機能は、ほとんど付いており、現場での不便は無いと考えられる製品となっています。背面の中央に通気路を設ける設計や底部のザックカバー収納、多数のポケット配置など、伝統ある登山用品メーカー製と感じることができます。

登山用防水バックパックおすすめ12

ZOMAKE 折りたたみ リュック 35L

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ちょっとした登山に適したバックパックをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。コンパクトに折りたたむことのできるバックパックなので、サブバックとしても活躍すること間違いなしです。

また、こちらは価格は2000円程度で購入できるアイテム。予算をできるだけ抑えたいという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

小物を分けておける

こちらのバックパックのおすすめポイントは、非常にカラーバリエーションが豊富だという点です。全12色から選択することができるので、好みに合わせて色を選びたいという方に適しています。

また、非常に軽量で持ち運びやすく、大容量なのも特徴的。フロントポケットをを搭載しているので、小物を分けて入れておくこともできます。

ZOMAKE 折りたたみ リュック 35L

出典: 楽天

登山用防水バックパックおすすめ13

Moon Lence 登山リュックサック 50L

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

大きいポケットを搭載したバックパックをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。メッシュ素材のサイドポケットなども搭載しているので、状況に応じて利用してみてください。

また、カラーバリエーションが4パターン取り揃えられているのも特徴的。コストパフォーマンスに優れたバックパックなので、ぜひこの機会に購入してみてください。

引き裂きに強い

こちらのバックパックのおすすめポイントは、引き裂きに強い素材を採用しているという点です。ポリエステルとナイロンを使用することで、長期的に愛用したいという方にピッタリ。

また、付属の防水カバーを使用することで、大雨の日でも荷物をしっかりと守ることが可能です。カバーを使用しないときでも、撥水性が備わっています。

Moon Lence 登山リュックサック 50L

出典: 楽天

登山用防水バックパックおすすめ14

WINOMO 防水バックパック

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

シンプルでおしゃれなデザインのバックパックをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。ブラックのみを使用したデザインなので、どのようなコーディネートにも合わせやすいです。

また、好き嫌いの別れないデザインのため、プレゼントとしても喜ばれること間違いなし。気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

大容量バックパック

こちらのバックパックのおすすめポイントは、仕切りが搭載されているという点です。大容量でも複数の仕切りを取り入れることで、小物を分けて入れておくこともできます。

また、小型で背負いやすいのに荷物がたっぷり入るというのもおすすめポイントの1つ。体にしっかりと密着するので、長時間背負っていてもストレスを感じづらいです。

登山用防水バックパックのまとめ

登山はブームから文化にかわりつつあります。当然、登山用品も世界の一流品が手に入れやすくなったりしています。用品にたいする要求も強くなています。登山用ザックに対する第一の要求は防水性といえ、現代では各メーカーブランドが性能向上目指しして、製品を販売し続けています。その一端を紹介しました。購入の参考にしてください。