検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

秋冬の四国を楽しめる絶景ドライブスポットおすすめ12選!この時期も凄い!

四国は道が比較的整備されて走りやすいため、ドライブに行くのにぴったりです。海や山、美味しいグルメを満喫できるのも嬉しいポイント。今回は秋冬の四国おすすめドライブスポットをご紹介します。秋は紅葉、冬は雪とおすすめスポット満載です。
2020年8月27日
モンドリアンショートヘアー

四国の概要とおすすめポイント

ミシュランも認める世界的な観光地

四国は、愛媛県・高知県・徳島県・香川県の4つの県からなる島です。愛媛の道後温泉【重要文化財】や香川の栗林(りつりん)公園【特別名勝】はミシュランが3つ星をつけています。この他にも観光スポットが沢山!美味しいグルメも豊富です。沢山お休みを取って、四国一周旅行に出かけるのもおすすめですね。


四国にある絶景・ドライブおすすめスポット!秋冬版①

愛媛県【別子ライン】

国領川にかかる生子橋から遠登志(おとし)あたりの渓谷「別子ライン」。四季折々の美し景色が見られます。また別子銅山の本部があった場所を観光地化した、「マイントピア別子」まで足を伸ばすのもおすすめです。

紅葉が人気!自然を満喫できる人気スポット


清滝から見える景色は、「新」日本100景の5位に選ばれるのも納得の美しさです。360℃のループ橋(青龍橋)は走るだけでも楽しい。わずか10kmの距離ながら様々な顔を見せてくれる自然の景色は、愛媛県内でも高い人気を誇ります。また日帰りで「別子銅山」まで足を伸ばすのもおすすめです。

別子ラインへのアクセス

【住所】愛媛県新居浜市国領川 生子橋から河又
【連絡先】なし
【近くのIC】新居浜ICn 約10分


四国にある絶景・ドライブおすすめスポット!秋冬版②

高知県【足摺岬】

全国の天気ニュースなどでも見られる足摺岬。観光スポットとしても人気です。その特徴は270℃のパノラマビューから見える地平線。少し曲がって見えるので、地球が丸いことが実感できます。ミシュランで2つ星を獲得するなど、その自然の美しさは世界的なもの。夜も星が沢山見られて景色がキレイです。

昼は地球の丸みを、夜は星空を楽しむ

足摺岬へは空港から距離があるため、日帰りよりも旅行で来た方が賢明です。また夜は冬の大三角形や天の川も見られるため、デートコースにするのもよいでしょう。また足摺七不思議や白山洞門といった、穴場の観光スポットに立ち寄るのもおすすめです。

足摺岬へのアクセス

【住所】高知県土佐清水市足摺(あしずり)岬
【連絡先】0880-82-1212
【近くのIC】なし。高知空港から約3時間/八幡浜港から約3時間10分

四国にある絶景・ドライブおすすめスポット!秋冬版③

徳島県【鳴門の渦潮】

現在世界遺産を目指している、「鳴門の渦潮」。世界でも渦の大きさはトップレベルで、見ごたえがあります。しかし、いつでも大きな渦が見られる訳ではありません。見に行く際は、必ず公式HPで見ごろの時間を狙っていくとよいでしょう。

うず潮は、秋もおすすめ

大きな渦が見られるのは、春と秋と言われています。秋は海の水の温度が年間で最も上昇します。また月の満ち欠けが大きく影響することから、秋が最も大きなうず潮が見られる可能性が高いです。渦潮に向かう道も、海の景色が美しい絶好のドライブコースです。デートにもおすすめ!

鳴門の渦潮へのアクセス

【住所】徳島県鳴門市
【連絡先】なし
【近くのIC】淡路島南IC 約10分

四国にある絶景・ドライブおすすめスポット!秋冬編④

香川【うたづ臨海公園】

瀬戸大橋が一望できる観光スポット。土曜でも空いている日があり、まさに「穴場」といえます。また四国で昔盛んに行われていた「塩田」の跡が見られるのもポイント。こちらは別名「恋人の聖地」とも呼ばれており、デートコースに組み込むのもおすすめです。

観光・日帰り旅行にぴったり

こちらでは、定期的にイベントが開催されています。運が良ければ秋のお祭りが見られるかもしれません。また、レストランに加えゴールドタワーやガラス館などもあるため、ついでに立ち寄るのがおすすめです。

うたづ臨海公園へのアクセス

【住所】香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁4
【連絡先】0877-49-0860
【道の駅営業時間】9時~21時
【近くのIC】坂出IC 約10分

四国にある絶景・ドライブおすすめスポット!秋冬編⑤

愛媛県【亀老山展望公園】

瀬戸内しまなみ海道近くの展望公園。車での日帰り旅行のデートコースにピッタリです。世界的建築家「隈研吾」が設計した展望台からは、「来島海峡大橋」と「来島海峡」が、さらに天気が良い日は「石鎚山」まで見られます!

昼間は自然の景色を、日祝の夜は夜景が楽しめる!

昼は自然の景色の美しさを、夜は日・祝を中心にライトアップされた来島海峡大橋や夜景が楽しめます。大みそか~元旦にかけてはずっとライトアップされているため、年末年始の四国一周の旅行の観光コースの1つにするのもよいでしょう。

亀老山展望公園へのアクセス

【住所】愛媛県今治市吉海町名
【連絡先】0897-84-2111
【近くのIC】大島南IC 約10分

四国にある絶景・ドライブおすすめスポット!秋冬編⑥

四国カルスト

「四国カルスト」とは愛媛県と高知県のちょうど県の境目にある、浸食された地形一帯のこと。浸食によって露出してきた石灰岩や一面の牧草原や石鎚山など、見どころいっぱいです。四国一周旅行やデートコースの1つにするのもおすすめです。

世界に誇れる美しい高原に行くは、準備も肝心

四国カルストは「日本100名道」に選ばれるほど景色のキレイな道で、ドライブコースにピッタリ!また周辺には天狗高原スキー場があり、冬でも楽しめます。ただし道幅が狭い所があったり、冬は交通規制されることもあったりするため、ガソリンは満タンで防寒をきっちり行った上で行く方がよいでしょう。

四国カルストへのアクセス

【住所】愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷
【連絡先】0892-21-1111
【近くのIC】内子・五十崎IC/須崎東IC 共に約2時間30分程度

四国にある絶景・ドライブおすすめスポット!秋冬編⑦

徳島県【大歩危(おおぼけ)峡・小歩危(こぼけ)峡】

愛媛から湧き出て高知が再源流、香川に流れが一部分かれる「吉野川」。四国四県をまたがって流れるこの「暴れ川」が2億もの年月をかけて形成された渓谷が、「おおぼけ・こぼけ」です。すぐ近くには「サルナシ」を用いて橋をかけた「祖谷のかずら橋」や「山城大歩危妖怪村」があり、1日中楽しめます。

「一期一会」の季節を楽しもう

大歩危・小歩危は秋の紅葉や冬の雪景色といった「この季節だけしか見られない」自然を楽しむのが醍醐味です。人気の観光地のため、土日は橋を渡る観光客が多いです。そのため、穴場となる平日に行く方がよいでしょう。日帰りより一泊旅行、四国一周する際など、時間がある時に行くのがおすすめです。

大歩危峡・小歩危峡へのアクセス

【住所】(大歩危峡):徳島県三好市山城町重実/(小歩危峡):徳島県三好市山城町上名
【連絡先】なし
【近くのIC】井川池田IC/大豊IC 共に約35分 三島川之江IC/新宮IC 共に約50分

四国にある絶景・ドライブおすすめスポット!秋冬編⑧

香川県小豆島【寒霞渓(かんかけい)】

日本が世界に胸を張って自慢できる美しい渓谷「寒霞渓」。ここには表12景、裏8景と呼ばれる名所が数多くあります。また寒霞渓へはドライブコースとして「小豆島スカイライン」を通るのが楽しいです。運が良ければ野生の猿や鹿に出会えるかもしれません。坂道が続くため安全運転を心がけて。

穴場観光スポットも!寒霞渓は見どころいっぱいの人気観光コース

寒霞渓へは、ロープウェイはもちろん、車やバイクでも山頂へ行けるのが大きな魅力。紅葉の季節は日帰りドライブや旅行客でにぎわいます。寒霞渓に行くのは外せませんが、周囲の穴場スポット「四望頂展望台」を訪ねるのもおすすめです。歴史が生んだ自然を眺めながら、ゆっくり感慨にひたれます。

寒霞渓へのアクセス

【住所】香川県小豆郡小豆島町神懸通
【連絡先】0879-82-2171
【近くのIC】小豆島のそれぞれの港から車で約45分

四国にある絶景・ドライブおすすめスポット!秋冬編⑨

じゃがいもの段々畑【遊子水荷浦(ゆずみずがうら)の段畑】

愛媛県宇和島にある段々畑。海沿いにあり、少しアクセスしにくい穴場スポットです。海側からの景色も素晴らしいですが、坂の上から見える海や山といった自然の景色も一見の価値があります。日本の農村100景の1つに選ばれた絶景は、四国一周のドライブコースにぜひ入れて欲しい観光地です。

知る人ぞ知る穴場スポット・先人の偉大さと自然の景色に感動

秋や冬は何も植えられていないため、先人が作った造形美が堪能できます。この地域は段々畑が多く、景色を見ながらドライブするのも楽しい。遊子水荷浦の段畑では、8月or9月に一日だけ「ライトアップイベント」を開催。運が良ければ夜の段畑が楽しめるかも。

遊子水荷浦の段畑へのアクセス

【住所】愛媛県宇和島市遊子水荷浦
【連絡先】(段畑を守ろう会:事務局)0895-62-0091
【近くのIC】宇和島南IC 約1時間

四国にある絶景・ドライブおすすめスポット!秋冬編⑩

北川村「モネの庭」 マルモッタン

「モネの庭」は、フランスの画家「クロード・モネ」がとても好きだった庭園を模して造られました。クロード・モネ財団のバックアップの元で開園しただけあって再現度は高め。モネが咲かせたくても気候が異なるため咲かせられなかった「熱帯性スイレン」の青い花が見られるのが大きな魅力です。

四季折々の花を観賞できてデートコースにぴったり

前述の「熱帯性の青いスイレン」が咲くのが6月の下旬から10月の中ごろまでです。午前中に咲いて午後はしぼむ事が多いため、朝から遊びに行くのがおすすめ。この他にも白や赤のスイレンはもちろん、四季折々の花が咲いています。デートコースや一泊旅行、四国を一周する際に立ち寄るのもおすすめですね。

北川村「モネの庭」マルモッタンのアクセス

【住所】高知県安芸郡北川村野友甲1100番地
【連絡先】0887-32-1233
【開園時間】9時~17時【火曜日閉園※祝日の場合営業】
【近くのIC】南国IC 約1時間20分
【注意事項】年末年始と71月中旬から2月いっぱいまで閉園期間あり。

四国にある絶景・ドライブおすすめスポット!秋冬編⑪

徳島の「大きな浜」【大浜海岸】

海ガメが毎年産卵にくる浜として人気の「大浜海岸」。遊泳はできません。比較的旅行客も少ないため、穴場スポットといえます。青い海と青い空の大自然、そして海ガメが安心して戻ってこれるよう手入れが行き届いた浜は、四国八十八カ所巡りなどで四国一周する際にぜひ立ち寄って欲しいところです。

秋~冬は「ダルマ太陽」を朝から見に行こう

大浜海岸は幸せを呼ぶとされる、「ダルマ太陽」が見られる珍しい海岸。晩秋~冬の寒い季節の早朝でだけ見られます。また1月1日は朝から「日和佐太鼓」の演武を開催。お菓子も貰えます。デートで行って、他愛のない話を見ながら2人で朝日を眺めるのもロマンティックです。

大浜海岸へのアクセス

【住所】徳島県海部郡美波町日和佐浦
【連絡先】(美波町産業振興課)0884-77-3617
【近くのIC】徳島IC 約1時間

四国にある絶景・ドライブおすすめスポット!秋冬編⑫

香川県【五色台】

香川県の中央にある五色台は頂上からは瀬戸大橋を、そして春は桜、秋は紅葉と年中四季折々の自然が楽しめるスポットです。周辺には四国八十八カ所の札所が3か所。札所めぐりのため四国一周旅行を楽しむ際に立ち寄るのがおすすめです。

日帰り旅行やデートコースにもおすすめ

五色台を南北に走る「五色台スカイライン」。ここはドライブするだけでも楽しめます。紅葉スポットとしても人気です。また夜景が美しいところでもあるため、日帰りデートコースとして行くのもおすすめですよ。

五色台へのアクセス

【住所】香川県坂出市青海町/高松市
【連絡先】(坂出市産業課にぎわい室)0877-44-5015
【近くのIC】坂出北IC/高松西IC 約45分

四国の「これだけは食べて欲しい」グルメ①愛媛編

鯛めし・鯛そうめん

愛媛県宇和島の人気郷土料理といえば「鯛めし」です。みりんやしょうゆに生卵やだし汁で使った独自のつゆを、アツアツご飯にかけていただきます。また鯛を煮て、そうめんの上に煮汁ごとぶっかけて食べる「鯛そうめん」もおすすめ。煮汁がそうめんにしみこみ、ほぐした魚と絶妙に合います。

愛媛の郷土料理を食べるならここ!人気店や穴場のお店

愛媛の鯛めしや鯛そうめんを食べるなら、食べ方をイラスト付きで教えてくれる「かどや」がおすすめです。お刺身もついているのでとっても贅沢!また、穴場スポットとして、鯛めしで人気のお店が3店舗同時に出店している「郷土料理 色の広場」で食べ比べするのもよいでしょう。

四国の「これだけは食べて欲しい」グルメ②高知編

カツオのタタキ

高知の人気郷土料理といえば、「カツオのタタキ」が間違いありません。藁焼きによって表面だけ炙られることで、独特の風味が生まれています。春の初ガツオはもちろん、秋の戻りガツオの旬の時期に食べに行くのがおすすめです。日帰り旅行やデート、四国を一周する際にはぜひ食べてみて!

高知の郷土料理を食べるならココ!人気店と穴場のお店

高知県民からこよなく愛される名店「明神丸」は、「カツオのタタキ」で真っ先に上がる人気店。日帰り旅行でふらりと立ち寄りやすいのも魅力です。もしさらに通好みの穴場のお店に行くなら、街の居酒屋に行くとよいでしょう。地元の方との素敵な出会いがあるかもしれません。

四国の「これだけは食べて欲しい」グルメ③徳島編

徳島ラーメン

徳島ラーメンは甘辛い独特スープと、たっぷりのお肉と生卵のハーモーニーは、まさに「ここでしか食べられない味」です。またご飯のお供としてラーメンがあるため、ご飯が無料でつくお店もあります。お店ごとに味は異なるため、自分好みの味を求めて徳島一周旅行に行くのもおすすめです。

徳島ラーメンを食べるならココ!人気店と穴場のお店

徳島ラーメンで人気のお店は数多くありますが、地元の人からも愛されているのが「いのたに」と「春陽軒」。穴場のお店に行くなら徳島駅近くにある「萬里」がおすすめです。昔ながらの味が楽しめます。

四国の「これだけは食べて欲しい」グルメ④香川編

讃岐うどん

香川県と言えば、映画の題材にもなった「讃岐うどん」が最も有名です。もちもちで太めの独特の味わいで、その美味しさから県外からもうどんのために飛行機に乗って訪ねてくるほど。日帰りで香川県内を一周して食べ比べするのはもちろん、デートコースで観光のついでに巡るのもよいでしょう。

讃岐うどんを食べるならココ!人気店と穴場のお店

讃岐の「かまたまうどん」の美味さを知らしめた「やまごえ」や、讃岐うどんのランキング常連の「がもう」が人気です。穴場のお店では、「塩がま屋」がおすすめ!香川名物の美味しいうどんだけではなく、骨付き鳥まで食べられます。どのお店も車が欠かせないため、ドライブで行くのにぴったりです。

まとめ

四国の秋と冬・それぞれに楽しんで

四国は、自然豊かで「ココでしか見られない」景色が沢山あります。また季節によって様々な顔を見せてくれるので、機会があれば何度も足を運んで欲しいところです。日帰りでふらりと一県だけ遊びに来るのはもちろん、思い切って四国を一周してみると新しい発見があるかもしれません。