ランディングシャフトおすすめ8選!商品比較でスタイル別の選び方も解説!のイメージ

ランディングシャフトおすすめ8選!商品比較でスタイル別の選び方も解説!

ランディングシャフトのおすすめをチェック!人気のメーカーから、おすすめできるランディングシャフトを8本紹介しています。大物キャッチはもちろん、足場の高い釣り場には必須のアイテム!釣りに慣れてきた方は、是非検討してみてください!

2018年11月01日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ランディングシャフトのおすすめをチェック!
  2. ランディングシャフトとは
  3. ランディングシャフトの種類
  4. ランディングシャフトの選び方
  5. ランディングシャフトのおすすめを8つご紹介!
  6. 1.アルファタックル「ランディングギアシャフト」
  7. 2.メジャークラフト「ソルパラランディングシャフト」
  8. 3.OGK「ランディングシャフトミニ」
  9. 4.昌栄「ブラックシープ」
  10. 5.シマノ「オシアランディングシャフト」
  11. 6.ダイワ「ランディングポールII」
  12. 7.ダイワ「月下美人ランディングポール」
  13. 8.ダイワ「モアザンランディングポール」
  14. ランディングシャフトのセッティング
  15. ランディングシャフトの使い方について
  16. ランディングシャフトで大物をゲット!

ランディングシャフトのおすすめをチェック!

人気のアイテムをチェックしよう!

ランディングネットの柄部分、ランディングシャフトの人気アイテムを8選でご紹介!入門向けのモデルから、上級者向けのハイエンドモデルまでを紹介しています。大物をキャッチするなら、ランディングネットの準備が必須!抜き上げが難しいターゲットを狙う方は、是非チェックしてみて下さい!

dawa8012さんの投稿
14359478 711964622284835 3965403146729029632 n

ランディングシャフトとは

ランディングツールの柄部分!

ランディングシャフトは、先端にランディングネットやギャフを取り付けて使用するフィッシングツールです。柄の部分を担当するパーツで、複数のグレード、長さが展開されています。必要な長さのランディングシャフトと、ターゲットサイズに応じたネットを組み合わせれば大物釣りの準備はバッチリ!リスクの少ないネットを使ったランディングで、釣果アップを目指しましょう!

グレードの違いは重さや操作性

ランディングシャフトの素材は、釣り竿と同じカーボンやグラスがメイン。初めてのランディングシャフトを選ぶ方は全体的に高価な印象を受けるかもしれませんが、長さと強度の両立にはある程度のコストが必要になります。ターゲットサイズや使用するフィールドのシチュエーションを考慮して、自分に合った製品をゲットしましょう!ネットやギャフを取り付ける先端のネジは、どのメーカーも共通の規格を採用。製品のスペックと価格のみを考慮して選べばOKです!

shinji111さんの投稿
12353969 870797483039586 1737044258 n

ランディングシャフトの種類

グラスランディングシャフト

ランディングシャフトの種類は、グラス含有率の高いシャフトとカーボン含有率の高いシャフトの2種類がメイン。釣り竿と同じように、グラスが多いと重く反発力のないシャフトになります。初めての1本で予算を抑えたい場合はもちろん、長さがそれほど必要ない場合やターゲットが小さい場合は、このタイプのランディングシャフトがおすすめ。長く太くなるほど、重さや操作性に不便さを感じやすいです。

カーボンランディングシャフト

カーボンの含有率が高いタイプのシャフトです。グラスシャフトよりも軽く仕上がるので、軽量なタイプをお探しの方はこのタイプをチェック。グラスが多いシャフトよりもしなりが少なく、操作性もよくなりますが、カーボン含有率が90%を超えるようなモデルは、4.5mで2万円以上となっている製品が多いです。カーボン40%、カーボン60%と中間的な製品も多く、カーボンの品質もそれぞれ。インプレもチェックしながら、気にいったアイテムを探してみてください!

a70.interceptorさんの投稿
1391133 2334562410015990 597710999 n

ランディングシャフトの選び方

ランディングシャフトの選び方を3つご紹介!

ランディングシャフトの選び方についてです。魚が大きいほど負荷が大きい、ネットが大きく長さも出やすいといった理由から、基本的には大物を狙う時ほど高品質な物を選ぶ選び方がおすすめ。重いほど操作性が悪く、ランディングに手間取ります。ラフにガンガン使える安価なモデルを選ぶか、信頼性と耐久性を考えて高価なものを選ぶかはスタイル次第!釣り場の状況をイメージしながら、ランディングシャフトを選んでみてください。

1ライトゲーム向けシャフトの選び方

アジングやメバリングといった、ライトゲーム向けシャフトをお探しの方におすすめの選び方についてです。ターゲットに合わせて必要なネットサイズも小さくなるので、シャフトの重さはそれほど気にならないケースが多いです。価格を重視してシャフトを選んでみましょう。磯や高堤防といったシーンを考慮しない場合は、コンパクトなモデルで対応しやすい釣りモノです。

y.h0517さんの投稿
33778897 341307816395432 5015099875495247872 n

2シーバス向けシャフトの選び方

シーバスゲーム向けの選び方についてです。リリース前提、バレやすいターゲットとしても有名な魚なので、余裕の持てる大型のネットを組み合わせる方が大多数。操作性を考慮して、ミドルクラスを視野に入れながらモデルを選びましょう。河口、沖堤防、ウェーディングとフィールドは多彩で、釣り場に合った長さのシャフトが必要になります。ネットはそのまま、シャフトのみを交換する使い方も視野に入れながら、長さを選んでみてください。短すぎ、長すぎは非常に不便なので、中間的な長さを選ぶ選び方はあまりおすすめできません。

3 青物向けシャフトの選び方

パワフルで重さのある青物向けの選び方についてです。大物を狙える釣り場は足場が高いケースが多く、大型ネットの装着、魚の重量を考えると、高品質で軽量なシャフトを選びたいところ。長さ、軽さどちらも価格を引き上げる要素になるので、予算は多めに確保しておきましょう。大きな魚ほどランディングには手間が掛かります。本気で捕りにいくなら、高品質なランディングネットは必須です!

turiageさんの投稿
37915779 1367663550003174 4628270132697759744 n

ランディングシャフトのおすすめを8つご紹介!

お気に入りのランディングシャフトを見つけよう!

おすすめのランディングネットを8つご紹介!人気メーカーのアイテムを中心に、さまざまな価格帯の製品を紹介しています。価格と性能を比較しながら、お気に入りの1本を見つけてください!

ランディングシャフト以外は何が必要?

メジャークラフト ファーストキャスト ランディングセット LS-400FC オープン 網
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ランディングシャフトは柄の部分のみ、ランディングにはネットやギャフも必要になります。安価なシャフトはセット製品でも展開されているので、価格が気になる方はこちらもチェックしておきましょう。高品質なモデルはシャフト、ネットとも別売りを揃えるスタイルがスタンダードです。ジョイントパーツがあれば折れ曲がってコンパクト!移動しながら釣りたい場合は、こちらも必須のパーツになります。

kawastagram.0310さんの投稿
32533018 1149292208546601 4242925172979400704 n

1.アルファタックル「ランディングギアシャフト」

コスパ良好!スタンダードなランディングシャフト

アルファタックル ランディングギア シャフト 550 (玉ノ柄 ランディングネット)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

手頃な価格の釣り具を展開するメーカー、アルファタックルのランディングシャフトです。180cmから700cmの全10モデル、シーバスからライトゲームまで、幅広いラインナップで手頃な長さのモデルが見つかります。重さはどのモデルも価格なりですが、足場のよい場所で使うなら機能は十分。価格をメインに比較検討したい方は要チェックです!

ランディングギアシャフトのインプレをご紹介!

使用感に関するインプレです。他メーカーの製品と比較してもお手頃感のある価格設定で、重さを気にしなければ長いモデルも選びやすいコスパが魅力。特別強力な製品ではないので、ヒラスズキや青物といったヘビーなターゲット、タフなフィールドでの使用には向きません。手軽に遊べる釣り場で使えるシャフトをお探しの方におすすめです。

コスパは◎凪の日に高場やテトラから
魚を取って、あげるだけなら
何の問題もないと思いますが
先端の細さを見てしまうと
ヒラなどハードな釣りでの使用には
向いてないと思います。

karintoumanさんの投稿
16110378 178147195997978 3254654722883190784 n

2.メジャークラフト「ソルパラランディングシャフト」

安くて軽量なメジャクラ製!

メジャークラフト ソルパラ ランディングシャフト 4m LS-400SP
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ルアーゲームの入門ロッドとしても人気のメージャークラフト「ソルパラ」シリーズのランディングシャフトです。シリーズカラーであるブルーを基調に、メジャークラフトらしいデザインのロゴやオレンジのポイントが光ります。長さのラインナップは4m、5m、6mの3モデル。軽量ながら手頃な価格で、バランスのよいシャフトに仕上がっています。

ソルパラランディングシャフトのインプレをご紹介!

同価格帯の製品と比較して軽量、価格の割りに作りが丁寧で使いやすいといったコメントが目立ちました。カーボン含有率等は公開されていませんが、シャキっとした使用感を感じる方が多いようです。初めての1本に長めのモデルを検討中の方は、重さが気にならないソルパラをチェックしてみましょう!

6mのものを購入しました。
普段はアタッチメントを付けて背負っています。

ランカーシーバスでも不具合なくランディングできます。
取り付け口のゴムも空回りせずしっかりと付いています。もっと安いものだとこの口が固めのスポンジであったりいい加減についていて変な感じがしますがこれは一切なし。高級機種と比べると多少硬い感じがありますが、ちゃんとランディングできる人なら壊すことはないと思います。

tomooooo49さんの投稿
37726141 740111529654122 1289005481796304896 n

3.OGK「ランディングシャフトミニ」

コンパクトなミニシャフト!

ランディングシャフト ミニ LSM240 (小継玉の柄)
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

小型魚、小型ネット向けのコンパクトなシャフトです。長さは240cm、270cm、300cmの3モデルで、仕舞寸法は全て42cm!付属のカラビナで、背負わず持ち運びたい方にピッタリのアイテムです。重さや耐久性よりも、価格とコンパクトな仕舞寸法を優先する方は、是非検討してみてください。

ランディングシャフトミニのインプレをご紹介!

細く短いものの、値段の比較ではトップクラスの実売価格。フェノールグラス製ですが、用途がマッチすれば満足度はかなり高そうです。細いライン、ライトタックルで抜き上げが難しいアジング、メバリングにおすすめ。コンパクトネットがセットになった製品も展開中です。

満足使いやすい!コスパよし!

yuta.azさんの投稿
36148202 1073298929499392 7000166333014867968 n

4.昌栄「ブラックシープ」

シーバスで人気の昌栄製!

ネットやフレームの評価も高い、昌栄製のランディングシャフトです。特に特徴的なポイントはカーボン含有率の高さで、2万円弱の販売価格ながらハイカーボン98%と非常に高い数値になっています。軽量でハリのある、カーボン系シャフトの使用感を試して見たい方は要チェック。3.9mはライトゲーム向けでコンパクト、4.6m、5.7mといったシーバス向けのモデルも用意されています。

ブラックシープのインプレをご紹介!

製品についてのインプレです。仕舞寸法は43cmと非常にコンパクトで、カーボンタイプらしいハリの強さが持ち味。安価なモデルと比較して、伸ばしたときのしなりと操作性に大きな差があります。440gと軽量で満足度は十分!ワンランク上のシャフトを選びたい方におすすめのアイテムです。

値段の価値あり‼︎
高価な商品だったので大変悩みましたが、買って良かったと思います。非常にコンパクトで腰に着けても邪魔になりません。大事に使いたいと思います。

y.ymmtさんの投稿
22636877 193614584516170 6116576150161457152 n

5.シマノ「オシアランディングシャフト」

青物対応のハイクオリティシャフト

シマノ オシア ランディングシャフト550
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

大手メーカーシマノ製、高価格帯のランディグシャフトです。カーボン含有率は99%と非常に高く、550cmで427gと非常に軽量。重さと耐久性を両立できるシャフトをお探しの方におすすめです。使用感は安価なモデルと比較すれば一目瞭然!しなりが少なく、伸ばした状態でも快適に操作できるシャフトです。

オシアランディングシャフトのインプレをご紹介!

使用感に関するインプレです。ハリによる操作性、327g、427gと軽量な自重で、使い心地は抜群!使用時の安心感を評価するコメントも目立ちました。釣り竿と同じように水洗いで手入れしておけば、長く楽しめるアイテムです!

安物に比べて安心感が違います。
使用後、きちんと塩を流して使えば問題なく使えます。小さい傷は入りやすいですが、磯で釣りしてるので当たり前です。見た目もシンプルでかっこいいのでオススメですよ☆

fu_rai_787b_r35さんの投稿
26371675 165081774128030 7476333959664631808 n

6.ダイワ「ランディングポールII」

ダイワ製のバーサタイルシャフト!

ダイワ ランディングポールII 40
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

大手メーカーダイワ製のランディングシャフトです。長さは4m、5m、6m、重さは506gから695gとなっています。他メーカーの製品と比較して使用者が多く、安定感のある実績とインプレ数が魅力。ダイワらしいデザインや手頃な価格が高く評価されています。カーボンの含有率は53%、60%と中間的な設定で、重さも標準的。価格と使用感のバランスを取ったタイプのアイテムです。

ランディングポールIIのインプレをご紹介!

デザイン、大手メーカーらしい作りのよさといった部分が評価されているランディングポール。自重、仕舞寸法など気になるポイントは同価格帯製品と同程度と言えますが、デザイン面での比較では一歩リードしている製品とも言えます。タックル、ウェア、バッグなど他製品の人気も高く、統一感を出したい方にもおすすめ!満足して長く使えるランディングシャフトです。

短いので持ち運びも楽で大変気にいってます!デザインも良くさすがダイワです!買って良かったです!

tetsuya.com317さんの投稿
30589785 158317744862828 7834162167724113920 n

7.ダイワ「月下美人ランディングポール」

ライトゲーム向けのコンパクトシャフト!

ダイワ(Daiwa) 月下美人 ランディングポール 25
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ダイワで特に人気の高いライトゲームシリーズ、月下美人のランディングシャフトです。港や堤防の釣りを意識して、ラインナップは2.5m、3mとコンパクトなモデルが揃います。カーボン含有率は67%で、ランディングポールIIよりも若干高めのセッティング。デザイン抜群で、プレゼントにもおすすめです!

月下美人ランディングポールのインプレをご紹介!

製品に関するインプレです。作りはよく安定感があるものの、特別な技術特性や軽量さは無く、価格面を考慮した比較では若干割高感があるといったコメントが寄せられていました。コスパ重視なら非常に強いランディングポールIIがあるので、月下美人シリーズへのこだわりやデザインに魅力を感じる方向けの製品と言えそうです。

安く買えるのなら・・・アリかな?
いいお値段のダイワ製なので、さすがに取り付け部分は、しっかりした作りです。
でも、このお値段なら、もう一つ何か求めたいところ。

yz.nabeさんの投稿
15876081 235049603615882 2899297130336223232 n

8.ダイワ「モアザンランディングポール」

ハイエンドシリーズモアザンのランディングシャフト

ダイワ モアザン ランディングポール 50
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

2018年2月の新製品、ダイワのハイエンドランディングポールです。ダイワを代表するモアザンの名を冠した製品らしく、ダイワロッドに採用されている「X45」「高密度HVFカーボン 」といった技術を惜しみなく採用。6mで510gと非常に軽量で、ダイワの他ランディングポールと比較しても違いは明確です。モアザンロゴは凸シールで、デザインにも非常にこだわりが感じられます。特に使用感のよいランディングシャフトをお探しの方におすすめです。

モアザンランディングポールのインプレをご紹介!

2018年は「ランディングネットFL」「FLジョイント」とランディングネット周りを一新。モアザンランディングポールと合わせて、非常に高いクオリティの製品に仕上がっています。ハイエンドシリーズらしく高額ですが、満足度は抜群!道具にこだわる上級者の方は要チェックです!

ランディングシャフトのセッティング

組み立ては初めてでも簡単!

ランディングシャフト、ジョイント、ネットの組み立てを紹介している動画です。どのメーカーの製品もネジを穴に当ててグルグル回すだけで準備は完了、初めての方でも簡単に組み立てが行えます。ジョイントが無い場合はネットフレームとシャフトを直接接続しましょう。コンパクトなサイズ感も確認できます。

便利アイテムでコンパクトに持ち運び!

ライフベストの背面にランディングネットを接続できる、便利なアイテムも各メーカーから展開中。肩掛けベルトは付属のある製品、付属の無い製品があります。ジョイントとマグネットの組み合わせは非常に便利なので、大型ネットを検討中の方は是非チェックしてみて下さい!

ランディングシャフトの使い方について

基本的な使い方を動画でチェック!

ランディングシャフトの基本的な使い方を紹介している動画です。事前に確認しておきたい使い方のポイントは、抜け防止栓の締まり具合とジョイントロックの使い方。製品によって使い方や締まり具合が若干異なるので、咄嗟に伸ばせるよう準備をしておきましょう。取り込み時はシャフトに角度を付けすぎないこと、手元側から確実に縮めていくのが使い方のポイント。伸びたシャフトは魚の重量をリフトする強度が無いので、正しい使い方をチェックして破損を回避しましょう!

実践での使い方を動画でチェック!

実践での使い方を紹介している動画です。流れがある場合は水につけておくと重さでフラつくので、ギリギリのところで入水させる使い方が理想的。ロッドは足で挟んで、両手でランディングを行いましょう。ネットに魚が入った後は、ラインをある程度出すクセをつけておくと穂先トラブルを回避できます。

yoshi.yudaさんの投稿
28750989 158134048334022 3727619467866275840 n

ランディングシャフトで大物をゲット!

軽量シャフトで快適釣行!

足場の高い釣り場では、餌釣りルアー釣りを問わず用意しておきたいランディングネット。アジなど口切れしやすいターゲットを狙う場合も、1本あると非常に便利な釣り具です。長さが合えば複数の釣りで使えるアイテムなので、釣りに慣れてきた方は是非検討してみてください!

ランディングツールが気になる方はこちらもチェック!

ランディングツールが気になる方は、下記のリンクをチェック!魚をネットに収めた後に使いたいフィッシュグリップ、ランディングシャフト無しで楽しめるショートなランディングネットを紹介しています。快適な長さは釣り場次第!いつもの釣り場をチェックして、ベストなランディングツールを選択してください!

Thumbフィッシュグリップおすすめ人気ランキング20! | 暮らし~の[クラシーノ]
フィッシュグリップの人気ランキング20です。釣り初心者の方向けに基本機能や使い方、フィッシュ...
Thumbランディングネット20選|おすすめの自作の作り方・編み方もご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
釣りの必須アイテムのランディングネットはタモ、玉網などと、人それぞれにそれぞれの使い方ととも...
neveragainlifeさんの投稿
14351018 1103740109719562 922961402 n

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ