キャンプに必要なものリスト17!用意するべき必需品&あると便利な道具はコレ!のイメージ

キャンプに必要なものリスト17!用意するべき必需品&あると便利な道具はコレ!

今回はキャンプに必要なものリストを見ていきます。必要なものリストの中には、用意するべき必需品やあると便利な道具がいろいろあります。キャンプをより円滑に行える物ばかりなので、特にキャンプ初心者の人は参考にしてみてください。

2019年06月24日更新

つばめ99
つばめ99
登山やキャンプに関する記事が得意です。登山やキャンプで使用する物の最新情報、便利な使い方を中心に、読者の方に分かりやすく届けられるように執筆しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. キャンプに必要なもの
  2. キャンプに必要なものリスト 必需品1
  3. キャンプに必要なものリスト 必需品2
  4. キャンプに必要なものリスト 必需品3
  5. キャンプに必要なものリスト 必需品4
  6. キャンプに必要なものリスト 必需品5
  7. キャンプに必要なものリスト 必需品6
  8. キャンプに必要なものリスト 必需品8
  9. キャンプに必要なものリスト 必需品9
  10. キャンプに必要なものリスト 必需品10
  11. キャンプに必要なものリスト 必需品11
  12. キャンプに必要なものリスト 便利な道具1
  13. キャンプに必要なものリスト 便利な道具2
  14. キャンプに必要なものリスト 便利な道具3
  15. キャンプに必要なものリスト 便利な道具4
  16. キャンプに必要なものリスト 便利な道具5
  17. キャンプに必要なものリスト 便利な道具6
  18. キャンプに必要なものリスト 便利な道具7
  19. キャンプに必要なものリストのまとめ

キャンプに必要なもの

campzineさんの投稿
40805412 2321749617841313 8691108596314714543 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

キャンプは普段の生活とは違い、自然に囲まれた所で過ごすので、とても開放的な気持ちになります。リラックスもできて、家族や友達と一緒に行くと本当に楽しいです。しかしキャンプに行く際には多くの道具の準備が必要で、持っていく事も大変で、予想以上にハードな事がよくあります。そこで今回はあると便利な道具やキャンプに用意するべき必需品に焦点を当てます。これから初めてキャンプに行く初心者や必須アイテムなどの忘れ物をしたくない人などは特に参考にしてみましょう。

キャンプに必要なものリスト 必需品1

コールマン テーブル ナチュラルモザイクリビングテーブル/120プラス 2000026751

コールマン アウトドアテーブル 大型テーブル ナチュラルモザイクリビングテーブル/120プラス 2000026751 coleman
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このテーブルは折りたたみ式になっています。開いている時のサイズは縦120cm×横60cm×高さ40cm/70cmで、閉じている時のサイズは縦60cm×横6.5cm×高さ60cmです。コンパクトにまとめる事ができて、他のキャンプ用品の邪魔をする事は無く、自分で持っていく場合や、用意・収納をする際に便利です。

抗菌加工

出典: https://www.amazon.co.jp

そしてこのテーブルは抗菌加工が施されているので、有害な細菌が付く事はほとんど無いです。食事の準備をする時に役に立ち、キャンプ初心者も安心して食べ物を置く事ができます。その抗菌加工はずっと続き、いつ使っても効果はしっかりと発揮するため、とてもおすすめです。その他にはデザイン性も良く、派手すぎず地味過ぎない色になっていて、若い人から大人まで気軽に使えます。キャンプ場にもよく合い、アウトドアのモチベーションをより上げさせてくれます。

キャンプに必要なものリスト 必需品2

CAMEL 寝袋 シュラフ 5℃~10℃ 高級ダウン寝袋 封筒型

CAMEL 寝袋 シュラフ 5℃~10℃ 高級ダウン寝袋 封筒型 軽量 コンパクト収納 キャンプ アウトドア 登山 丸洗い 夏用 冬用 収納袋付き 1.6kg
Amazonで詳細を見る

この寝袋のサイズは縦220cm×横75cmで、重量は約1.1kgです。色はブルー、グリーン、ロイヤルブルー、フルーツグリーンの4種類で、どれも良いデザインをしていて、若い人から大人まで気軽に使う事ができるキャンプ用品です。ポリエステル繊維を採用しているので、質感や肌触りがとても良く、キャンプ初心者もしっかりと睡眠を取る事が可能です。用意も簡単で、オートキャンプをする時にも活かす事ができて、とても便利になっています。
 

機能性に優れている

出典: https://www.amazon.co.jp

それにこの寝袋は春~冬のどの季節にも対応していて、気温の変化の影響もほとんど受けないです。夏用や冬用の寝袋を一々購入しなくても良くなり、経済的にもとても助かります。撥水性や防風性の機能も付いていて、雨や風にも強く、着ている服が濡れる事は無く、寒さを感じずに済みます。その他には通気性にも優れていて、熱や蒸れが中に溜まらないので汗も余計にかかなくても良くなります。

キャンプに必要なものリスト 必需品3

LE 電池式 超高輝度 LEDランタン 防水 アウトドア キャンプ 登山 釣り 夜間の愛犬の散歩 緊急

LE 電池式LEDランタン 超高輝度1000ルーメン 昼白色と暖色 4点灯モード
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このランタンの明るさは最大1000ルーメンになっていて、とても明るいです。外が真っ暗になっても、しっかりと照らしてくれるので、夜のキャンプを楽しむ事ができます。連続点灯時間は最大25時間で、途中で切れる事はほとんど無く、安心感もあります。

初心者も壊さずに使える

出典: https://www.amazon.co.jp

それとこのランタンは防水性能IPX4を活用していて、高い防水の機能が付いています。誤って水がかかっても大丈夫で、壊れる心配はないです。ランタンのベースの部分にはラバー加工が施されており、良い滑り止めになっています。テーブルの上に置いても倒れる可能性は極めて低く、初心者も安全に使う事もできます。

キャンプに必要なものリスト 必需品4

コールマン パワーハウスLPツーバーナーストーブ2 レッド 2000021950 【日本正規品】

コールマン パワーハウスLPツーバーナーストーブ2 レッド
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このガスバーナーのサイズは約64cm×32.5cm×52cmで、重量は約4.2kgです。手軽に高い火力を出す事ができるので、しっかりと食材の中まで火を通せて、料理を円滑に進められます。火力の調整はガスバーナーに付いているツマミを回すだけで良く、キャンプ初心者の人でも簡単に扱う事ができるキャンプ用品です。

キャンプ場に簡単に持っていく事ができる

出典: https://www.amazon.co.jp

そしてこのガスバーナーは、コンパクトに折りたたむ事もできます。具体的に折りたたむと、サイズは約54cm×32.5cm×7cmになります。ハンドルも付いているので、女性や力が弱い人でも簡単にキャンプ場に持っていく事が可能になっています。あまりスペースも取らないので他のキャンプ用品の邪魔にもなりにくく、用意も手軽にできて、おすすめです。

キャンプに必要なものリスト 必需品5

コールマン ステンレスパーコレーター3 170-8028

コールマン Coleman ステンレスパーコレーター 3 170-8028
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このパーコレーターのサイズは約12cm×23cm×17cmで、重量は約630gです。ステンレス製になっているので、少し衝撃を与えてもダメージはほとんど来ないです。そのため、もし誤ってテーブルから落としても大丈夫です。デザイン性に関してはシルバーを基調としているので非常に良く、男女関係なく、使いやすいです。

オートキャンプにも合っている

出典: https://www.amazon.co.jp

それとこのパーコレーターはすぐに準備できて、美味しいコーヒーの用意が可能なので、キャンプなどのアウトドアにはとても合っています。屋外で美味しいコーヒーを飲める事は本当に格別で、普段の生活で飲むコーヒーとは違った味を味わえます。普通のキャンプだけではなく、オートキャンプのようなスタイルの物にも向いていて、よりリラックスできます。

キャンプに必要なものリスト 必需品6

ロゴス 箸付き食器セットBOX[4人用] 81285004

OUTDOOR LOGOS(ロゴス) 箸付き食器セットBOX
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

この食器セットにはコップ、ボウル、プレート大、プレート小、箸、スプーンが4つずつあり、ボックスが一つ付いています。家族や友達など複数人でキャンプに行く時におすすめで、食事の準備をより円滑に進められます。耐熱温度は90度で、耐冷温度は0度になっていて、暖かい食べ物・冷たい飲み物でもしっかりとプレートに入れたり、コップに注いだりできます。

簡単に持ち運べる

出典: https://www.amazon.co.jp

それにこの食器セットは、水に濡れたままでも付いているボックスに入れる事ができます。オートキャンプ場などにある炊事場に持っていく時に便利で、往復する回数も減ります。オートキャンプ場を必要以上に水で濡らしたり、汚したりせずに済み、周りの人達に迷惑をかける事も少なくなります。

キャンプに必要なものリスト 必需品8

UNIFLAME/ユニフレーム  ファイアグリル/683040

ユニフレーム UNIFLAME 焚き火台 ファイアグリル 683040
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このファイアグリルのサイズは430mm×430mm×330mmで、重量は2.7kgです。バーベキューやダッチオーブン、焚き火などいろいろな使い方をできるようになっていて、食事がより楽しくなります。それとファイアグリルの足の部分はスチールパイプになっていて、充分に安定感があります。石や小枝がたくさんあり、少し足場が悪い所でも置く事ができて、準備も簡単です。

保温スペースや空気を取り入れる所がある

出典: https://www.uniflame.co.jp

そしてこのファイアグリルには保温スペースがあり、焼けた肉や野菜をしっかりと暖かい状態でキープできます。いつ食べても冷めていないので、非常に美味しいです。ファイアグリルの四隅には空気をしっかりと取り入れるための隙間も設けられており、とても大きな役割を果たしています。熱の影響を受けづらくなり、変形する事も無くなり、キャンプ初心者にもおすすめです。

キャンプに必要なものリスト 必需品9

SOTO/ソト ストーブ/レギュレーターストーブ ST-310

SOTO ソト レギュレーターストーブ専用 点火アシストレバー ST-3104
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このガスバーナーのサイズは幅166mm×奥行き142mm×高さ110mmで、重量は350gです。マイクロレギュレーターなどを搭載していて、外の気温に全く左右されずに一定の火力をずっと出す事ができるので、特に冬のような寒い時期にはとても役に立ちます。温かい食べ物や飲み物をすぐに作れて、身体の底から暖まる事が可能で、とても便利なキャンプ用品です。

大きなごとくがあり、食事の準備が簡単

それとこのガスバーナーには、大きなごとくが装備されています。そのごとくは、直径19cmまでの大きな鍋を使う事ができるようになっていて、キャンプをしている時に鍋料理も食べられます。家族や友達など複数人でキャンプに来た際にはとてもおすすめで、一度に2~3人分の食べ物を一気に準備できて、料理を作る手間が省けます。

キャンプに必要なものリスト 必需品10

HUI LINGYANG 2-3人用 ワンタッチテント ドームテント キャンプ用品

HUI LINGYANG 2-3人用 ワンタッチテント ドームテント キャンプ用品 設営簡単 防水・防雨・防風 高通気性 紫外線防止 登山 折りたたみ アウトドア 2色選択
Amazonで詳細を見る

このテントのサイズは幅200cm×奥行き150cm×高さ135cmで、重量は3kgです。色はブルーとグリーンの2種類になっています。キャンプ初心者な人や女性、ソロキャンプをする人が簡単に設置できるようにワンタッチ方式を取っていて、非常に便利です。使用しない際にはコンパクトにまとめる事ができて、収納やキャンプ場に持っていく事も楽です。価格についても4980円と安く、誰でも手に取りやすいです。

防水性に優れている

出典: https://www.amazon.co.jp

そしてこのテントは210D厚手ポリエステルを使っていて、防水性にとても優れています。特に耐久圧の値は約3000mmで、キャンプをしている時に雨が降ってきてもテントの中が濡れる事はほとんど無いです。普通のテントよりも安心して過ごす事ができて、天候に関係なく、より自由にキャンプを楽しめます。その他にはUVカットの加工も施されているため、紫外線が強い日でも肌にダメージを与えずに済みます。

キャンプに必要なものリスト 必需品11

Moon Lence タープ レジャーシート ヘキサタープ キャンプ用シェルター 日焼け止め 防水 超軽量 収納袋付き

Moon Lence タープ レジャーシート ヘキサタープ キャンプ用シェルター 日焼け止め 防水 超軽量 収納袋付き
Amazonで詳細を見る

このタープのサイズは288cm×400cmで、重量は1.1kgです。色はブルー、ダークグレー、コーヒー色の3種類になっています。210Dポリエステルの素材を使っているだけではなく、PU2000MMの防水の加工も施されていて、水にはとても強いです。夏の時期の強い日差しも防げるようにもなっていて、暑さなどにも影響されにくいです。

オートキャンプ場でも使う事ができる

出典: https://www.amazon.co.jp

そしてこのタープはオートキャンプ場でも簡単に準備でき、使用が可能で、その時の自然の景色や空気をより感じられます。キャンプをしている時の時間を一層楽しめるようになり、仕事などで忙しい人も充分にリラックスができます。身体もしっかりと休める事が可能で、体力の回復にもより努められます。

キャンプに必要なものリスト 便利な道具1

[ コールマン ] Coleman クーラーボックス エクストリーム ホイール クーラー 50QT 大容量 約47L アウトドア キャンプ キャスター付 ハードクーラー WHEELED COOLERS

コールマン クーラーボックスCOLEMAN 50QT XTREME 5 WHEELED COOLER50QT エクストリーム 5 ホイールクーラー ブラック日本未発売モデル [3000005145]
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このクーラーボックスのサイズは、高さ45cm×横58cm×奥行き46cmです。重量は約7kgで、色はブルーとブラックの2種類あります。容量は約47Lで、キャンプの時の食べ物や飲み物をしっかりと入れる事ができて、食事が足らなくなるという事はあまりないです。保冷力に関しては夏の暑い時期でも約4日の間氷が溶けないぐらいに高く、とても頼れるキャンプ用品です。

タイヤとハンドルが付いている

出典: https://www.amazon.co.jp

それとこのクーラーボックスには、タイヤとハンドルが取り付けられています。そのタイヤとハンドルがある事によりキャンプ場により簡単に持っていく事ができるようになり、とても便利です。たくさんの食べ物や飲み物を中に詰め込んでいても大丈夫で、体力を余計に使わなくても良くなります。

キャンプに必要なものリスト 便利な道具2

Dosens ハンモック パラシュートハンモック

Dosens ハンモック パラシュートハンモック 300X200cm 2~3人用 ツリーベルト付き 軽量 幅広 キャンプ アウトドア 耐荷重350kg (スカイブルーとブルー)
Amazonで詳細を見る

このハンモックのサイズは、長さ300cm×幅200cmです。色はグリーン、オレンジ×グレー、スカイブルー×ブルーの3種類で、耐荷重は350kgです。2人~3人の大人が一緒に乗っても大丈夫になっていて、見た目以上にとても丈夫です。カラビナや固定ロープもしっかりと付いているので、用意する時に新しく準備する物はなく、初心者でも手軽に扱いやすいです。

210Tパラシュートナイロンの素材

出典: https://www.amazon.co.jp

それとこのハンモックは210Tパラシュートナイロンの素材を使っているので、通気性がとても高くなっています。ずっとハンモックの上で横になっていても熱がこもらず、蒸れにくく、快適な寝心地を得られます。汗もそれほどかく事もなく、不快にならずにも済みます。その他には簡単に水洗いをできるので、もし汚れてもすぐに綺麗な状態に戻せます。ずっと使い続けられて、コストパフォーマンスにも優れています。

キャンプに必要なものリスト 便利な道具3

コールマン アウトドアワゴン 2000021989

コールマン アウトドアワゴン 2000021989
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このワゴンのサイズは106cm×53cm×100cmで、重量は約11kgです。耐荷重は約100kgになっており、キャンプ用品や食べ物・飲み物をより手軽にキャンプ場に持っていく事ができます。タイヤは大きい物が使われているので、安定感が充分にあり、小石や小枝がたくさんある場所でもしっかりと進む事が可能です。

収納ケースやラバーバンドが付いている

出典: https://www.amazon.co.jp

そしてこのワゴンには、収納ケースや荷物を固定させるためのラバーバンドが付いています。収納ケースはアウトドアワゴンを折りたたむ時に使用できて、ラバーバンドは荷物がたくさんある時に活用すると便利です。価格は12000円しますが、キャンプの用意をより円滑にできて、初心者にもおすすめで、購入してみて損はないです。

キャンプに必要なものリスト 便利な道具4

マルチツール KING-LINK 多機能型ナイフ 折り畳みペンチ 多機能型ペンチ 高品質多機能ツール

マルチツール KING-LINK 多機能型ナイフ 折り畳みペンチ 多機能型ペンチ 高品質多機能ツール
Amazonで詳細を見る

この多機能ナイフはナイフだけではなく、ワイヤーカッターやペンチ、プラス・マイナスドライバーとしても使う事ができます。手元に一本準備しておくだけでも非常に便利なキャンプ用品で、オートキャンプの時にも大きな力を発揮してくれます。具体的には焚き火をするために枝を折る時や料理をするために食べ物を切る時などに役に立ち、負担が減ります。

5Cr15鋼材や航空アルミ材料を採用している

出典: https://www.amazon.co.jp

それとこの多機能ナイフは5Cr15鋼材を採用しており、他のナイフと比べると非常に硬いです。切断性能も高いので、ある程度の物ならばしっかりと切る事ができます。ハンドルの部分には航空アルミ材料を採用しているため、腐食や高温に充分に耐えられて、擦り傷などの心配もしなくても良くなります。手にもフィットしやすく、より手に力を入れやすい利点もあります。

キャンプに必要なものリスト 便利な道具5

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ用品 扇風機付照明 ファン付LEDライトデザイアーM-5129

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ用品 扇風機付照明 ファン付LEDライトデザイアーM-5129
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

この小型扇風機のサイズは幅170mm×奥行き165mm×高さ235mmで、重量は約430gです。それほど大きいものではなく、キャンプ場にも持ち運びをしやすく、扱いやすいです。ウレタン製の羽を採用しているので、他の小型扇風機よりも涼しく、特に夏の時期にキャンプをする時に用意しておくと良く、より快適に過ごせます。

LEDライトが付いている

出典: https://www.amazon.co.jp

それとこの小型扇風機はLEDライトも付いていて、ランタンとしても使う事が可能です。連続約36時間ライトを点灯させられて、しっかりと明るさを確保できます。単一型の乾電池が2個あれば良いので、準備も簡単に行えて、とても便利です。テントの中の天井に吊り下げて使用する事もできるので、夜の時間帯はより過ごしやすくなります。

キャンプに必要なものリスト 便利な道具6

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) キャンプ ベランダ 収納棚 木製4段ラック MOVEラック

CAPTAIN STAG キャンプ ベランダ 収納棚 木製4段ラック MOVEラック W460mm 高さ2段階調節可能 CSクラシックス[UP-2583]
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

このラックのサイズは幅465mm×奥行き300mm×高さ LOWの時は570mm、HIの時は640mmです。重量は約3.0kgで、耐荷重は10㎏になっています。コンパクトに折りたたむ事もできて、その時のサイズは465mm×400mm×90mmになり、キャンプ場に持っていく事や収納に一役買います。それと何を置くかによって、高さの調整が可能なので、気軽に使い分けをできて、便利です。

特にオートキャンプで力を発揮する

出典: https://www.amazon.co.jp

特にオートキャンプはある程度場所が限られていて、近くにもキャンプを楽しんでいる人がたくさんで、使用できる所はそれほど大きくないです。そういう時にこのラックがあると良く、限られた場所でも有効的に活かせられます。簡単にキャンプ用品の整理整頓できて、周りを散らかさずに済み、キャンプに来ている周りの人達にも迷惑をかける事が無くなります。どこに何があるかもすぐに分かり、料理の用意をする時などにもおすすめです。

キャンプに必要なものリスト 便利な道具7

アウトドア チェア Alloyseed キャンプチェア 折りたたみチェア 超軽量 収納簡単

アウトドア チェア Alloyseed キャンプチェア 折りたたみ 超軽量 収納簡単 コンパクト アルミ合金 900g持ち運びやすい
Amazonで詳細を見る

このチェアは600Dポリエステル生地を使っているため、通気性がとても良くなっています。座っている時に熱や蒸れを溜め込まずに済み、より快適に過ごす事が可能です。デザインについては人間工学に基づいており、背もたれもあるので、充分にゆったりもできます。仕事などの普段の生活の疲れも忘れられて、重宝します。

どこでも手軽に持っていく事ができる

出典: https://www.amazon.co.jp

それとこのチェアの重量は900gで、他のチェアと比較すると非常に軽量になっています。持ち運びや用意が簡単で、どこに持っていくにしても負担にはならないです。耐荷重は100kgで、多くの人が気軽に座る事ができます。それにアルミ合金製のポールを使っているので、強度が非常に高いです。そう簡単に壊れる事も無く、ずっと使い続けられます。

キャンプに必要なものリストのまとめ

nobu5633yさんの投稿
41355653 467154403795666 3398102291148436455 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

キャンプをするために、キャンプ用品を準備したい人はキャンプに必要なものリストを参考にしてみましょう。その必要なものリストの中にはキャンプの必需品や、あると便利な道具が充分に揃えられているので非常に役に立ちます。キャンプ初心者の人もしっかりと持っていく事ができ、現地で使えて、非常におすすめです。

オートキャンプが気になる方はこちらもチェック!

Thumb南房総で川遊び・海遊び・紅葉狩り四季折々の自然を満喫!千石台オートキャンプ場特集! | 暮らし~の[クラシーノ]
千石台オートキャンプ場は、千葉県の南房総に位置し、県内最大の亀山ダム湖近くにあるキャンプ場で...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ