カイトサーフィンとは?初心者も楽しめる体験場所&始め方をご紹介

カイトサーフィンとは?初心者も楽しめる体験場所&始め方をご紹介

カイトサーフィンというウォータースポーツをご存知でしょうか。まだ知らない方が多いと思うこのスポーツですが、魅力に溢れたスポーツですので今回はこのカイトサーフィンの魅力を伝えていきたいと思います。ぜひ参考になればと思います。

記事の目次

  1. 1.始めに
  2. 2.カイトサーフィンとは
  3. 3.カイトサーフィンの魅力
  4. 4.カイトサーフィンの始め方
  5. 5.カイトサーフィンの道具
  6. 6.カイトサーフィンのやり方
  7. 7.カイトサーフィンを体験できる場所(関東)
  8. 8.関東のカイトサーフィンスクールまとめ
  9. 9.カイトサーフィンを体験できる場所(関西)
  10. 10.関西のカイトサーフィンスクールまとめ
  11. 11.まとめ

始めに

年々、夏が暑くなっているように感じるこの頃。少しでも涼しむために、夏を楽しむために海に行く方は多いのではないでしょうか。そんな海でたまに見かけるカイトサーフィンというものをあなたはご存知ですか?

今回はそのカイトサーフィンについて、まだまだ知られていない魅力や始め方、体験場所、費用から道具まで初心者のためにしっかりとご紹介していきたいと思います。

カイトサーフィンとは

カイトサーフィンと聞いて、あなたは頭にパッと思い浮かびますか?海の上で帆の張った1人用のボードに乗っているあのサーフィンではありません。ボードの上に乗り、カイトを使って、風の力で水上を滑走するウォータースポーツのことを言います。

あまり馴染みがある人はいないと思います。カイトサーフィンはとても場所を取るので、海水浴場ではやっている人はほとんどいないでしょうし、見ることは滅多にないかもしれません。ですが、今、とても人気なのです。

カイトサーフィンの魅力

カイトサーフィンが近年、注目されているということはそれほど魅力があるということです。サーフィンとはどう違うのか、初心者でも軽々とできるのか、どんな人間でもできるのか、などカイトサーフィンの魅力はどんなところにあるのでしょうか。

筋力はほぼいらないウォータースポーツ

カイトサーフィンはカイトを両手で持っているため、とても腕の筋肉が必要かと思われがちですが、実は全くそんなことがありません。腕の筋肉はほぼ使わず、腰にカイトと体を繋げるハーネスがついているため、筋力はあまり使わないのです。そのため、子供から年配まで、幅広い年代で楽しむことができます。

サーフィンよりも簡単にできる

カイトサーフィンは操作こそありますが、乗り方さえ覚えてしまえば、後は風が体を運んで行ってくれます。そのため、自力で波に乗って立ち上がらなくてはいけないサーフィンよりも初心者の人はカイトサーフィンの方がやりやすいのです。

また、カイトサーフィンは事故が起きたことがニュースになりましたが、しっかりとした講師のいる場所で体験すれば絶対に安心に簡単にできますので、始める方は絶対に講師に教えてもらいましょう。

カイトサーフィンの始め方

カイトサーフィンを始める初心者の方はまず、体験できる場所に行くことが絶対です。カイトサーフィンのスクールで講習を受けてさえすれば、安全にかつ楽しくカイトサーフィンを始めることができます。

また、カイトサーフィンのスクールは全国にありますので、これから始める初心者の方はぜひ調べて行ってみましょう。

カイトサーフィンの道具

カイトサーフィンの道具はほぼ、お店で借りることができるので買う必要はないかもしれませんが、それでも自分で選ぶので道具の選び方や種類は覚えておきましょう。

カイトサーフィンの道具一式

カイトサーフィンの道具はカイト、ボード、バー、ラインハーネス、ウェットスーツ等が基本的な道具です。実はこれらはとても高く、これだけで費用が30万ほどしてしまいます。そのため、スクールに行って貸してもらうのが初心者にはおすすめです。

道具の選び方

カイトサーフィンの道具の選び方はカイトとボードは大きいものを選んだ方が乗りやすく浮きやすいようです。また、バーとラインも選び方としては、カイトとボードと同じメーカーの物を選ぶ方が無難のようですね。

他の道具の選び方としては特にないので自分に合ったものを選ぶようにしましょう。スクールに行く方ならインストラクターの方に選び方を教わるか、選んでもらった方がいいかもしれません。

カイトサーフィンのやり方

初めてのことをやるにはまず、しっかりとしたやり方を学ばなくてはいけません。独自に初めて大怪我をしてしまったなんてことになったら大変ですからね。まずは遊び方からです。

まずは陸から

カイトサーフィンを始める時は慣れないうちは陸で、カイトの操り方を完璧にマスターしましょう。ニュートラルゾーンでカイトを操れるようになり、パワーゾーンでのカイトを操れるようになれば、やっと入水してのカイトサーフィンを楽しめるようになります。

何事も順序というものがありますので、何もできないのにいきなり水へ!というのは危険なのでしっかりとインストラクターの方の話を聞いて正しいやり方で楽しむことができるようにしましょう。

陸の次は水の上

陸でのカイトの操り方をマスターしたら次は水の上で実践です。水の上で難しいのは始めのボードの上の乗り方で、特に立つことです。ウォータースタートと言いますが、乗り方にコツがいくつかあり、簡単には立つことができません。腰を引かないようにする。なるべく素早く立つようにするなど、難しいですが乗り方のコツさえしっかりと押さえれば立つようになれます。これもインストラクターの方の話をしっかりと聞いてできるようにしましょう。

カイトサーフィンの上手な乗り方

カイトサーフィンの原動力はやはり風なので、風を上手く扱った乗り方が上手な乗り方と言えます。そのためにはカイトの操作方法を熟知していないといけませんし、体の向きやボードの乗り方もしっかりとマスターしなくてはいけません。インストラクターの話をしっかりと聞いておきましょう。

カイトサーフィンを体験できる場所(関東)

カイトサーフィンは海がある都道府県ならどの場所でもできます。また、スクールも関東圏なら千葉や静岡にありますので、観光ついでにカイトサーフィンを体験してくるということもできます。

カイトサーフィンは基本的に一人でも始めることができるので、気軽に旅行のような感覚でスクールまで行ってみましょう。

TED SURF

TED SURFは千葉のボードショップの中でも海にとても近い所にあり、カイトサーフィンのスクール員数もかなり大きい規模を誇ります。インストラクターもとても経験豊富で、このカイトサーフィンの乗り方や道具の選び方等を親切に教えてくれるため、これから始める初心者の方にはとても安心して行ける所です。

このTED SURFは道具も一式揃っていて、シャワーや更衣室等、設備も完備されているので、女性でも男性でも、1人でも安心して行けるのでおすすめです。

MK SURF

MK SURFも千葉にあるボードショップでカイトサーフィンのスクールをやっています。こちらは先程紹介したTED SURFよりも小規模になりますが、それでもカイトサーフィンのスクールはスタッフも経験豊富なスタッフが揃っていて、カイトサーフィンの魅力をたくさん感じられる体験になるでしょう。

また、費用も10,000円程度と関東のスクールの中でも安く気軽に行ける所も魅力の1つです。

X-FLY

X-FLYは春から冬まで、関東では神奈川県に、中部では静岡県でスクールを開校しています。関東圏から行くときにアクセスがいいのが特徴です。また、基本中の基本から教えてもらえるので、初心者でもこれからカイトサーフィンを始める方でも安心して教えてもらえます。

また、費用は比較的安く8500円程度から始められますが、ウェットスーツやマリンシューズなどは自分で用意しないといけません。

LONG ISLAND

LONG ISLANDは関東でも有名な海である三浦海岸でカイトサーフィンを体験できるスクールを開校している場所です。このLONG ISLANDは様々なコースに分かれており、初心者として始める方におすすめするのが体験コースです。このコースは費用も6000円と安く、それでいてカイトサーフィンの楽しさや魅力を感じることができます。

また、一日コースやマスターコース、ステップアップコースなどもあり、これらのコースでも10000円程度で体験することができます。

関東のカイトサーフィンスクールまとめ

関東のカイトサーフィンは千葉に集まっているようで、アクセスも良く、関東に住んでいる方は気軽に行ける場所にあるようです。また、費用もコースによりますが、初心者として始めるなら8000円程度の体験コースで充分、カイトサーフィンの魅力を感じることができるようです。

設備もシャワーやロッカー等が完備されている所も多く、道具も貸し出してもらえるため、何も持たずに行ける場所も多いようなので、紹介した場所以外にもたくさんスクールはありますが、ぜひ関東に住んでいて興味のある人は行ってみましょう。

カイトサーフィンを体験できる場所(関西)

カイトサーフィンを体験できる場所は関西では大阪と滋賀にあるようです。滋賀は海がないので琵琶湖でカイトサーフィンを楽しめるようですね。ただし、スクールの情報はありませんでしたので、スクールはもしかしたらないかもしれませんが、情報がないだけかもしれないので、関西に住んでいる方でカイトサーフィンのスクールに申し込みたいという方は直接問い合わせてみてもいいかもしれません。

K-Funk

K-Funkは大阪にあるカイトサーフィンを体験できる場所です。関西にあるカイトサーフィンを体験できる場所では唯一と言っていいくらいのカイトスクールを開校しているようです。費用や設備など詳しいことはわかりませんが、関西に住んでいるカイトサーフィンに興味のある人は問い合わせてみるといいかもしれません。

LOCUS

こちらは滋賀にあるカイトサーフィンを体験できる場所になります。関西では先程紹介した大阪と今回紹介する滋賀のLOCUSの二つがカイトサーフィンのスクールを開校しているようです。このLOCUSは滋賀にあるので海ではなく、湖でのカイトサーフィンとなります。そのため、海とは違った感覚でカイトサーフィンが楽しめるかもしれません。

費用はとてもリーズナブルで、一日体験コースなら8500円程度で体験することができます。こちらは一日たっぷりとカイトサーフィンを学ぶことができるので関西に住んでいる方にはとてもおすすめです。

関西のカイトサーフィンスクールまとめ

関西のカイトサーフィンスクールは関東と比べるとそれほど盛んではないように思います。ただこれからカイトサーフィンが有名になればもっとスクールが増えるかもしれませんね。

また、スクールは無くても、滋賀にはカイトサーフィンを体験できる場所は他にもあるようなので、関西に住んでいて興味のある人は調べてみるのもいいかもしれません。

まとめ

カイトサーフィンの魅力が伝わったでしょうか。乗り方や道具の選び方、スクールの情報や始め方等を書いてきましたが、このブログが参考になれば幸いです。

季節は秋へと移りつつありますが、スクールは冬でもやっている所もありますので、ぜひ気になった人はスクールに問い合わせてみてください。

高橋元輝
ライター

高橋元輝

よろしくお願いします。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking