Twitter
Facebook
LINE

釣り用ギャフのおすすめランキング3!使い方に合わせた選び方もご紹介!

Y.I.

釣り用ギャフのおすすめランキング3!使い方に合わせた選び方もご紹介!

Y.I.

釣り用ギャフの使い方や作り方からどのような場合に使うのか、おすすめの基準やおすすめランキング3選をメーカー別に紹介していきます。これを読めば、どんな釣り用ギャフがいいのかや皆さんもこんなギャフ買いたいという気持ちが高まることでしょう。



釣り用ギャフ

ギャフってなに!?

まず、そもそも釣り用のギャフとはどのようなものであり、何に使うのかをせつめいしていきたいとおもいます。釣り用のギャフとは長さの調節が可能でコンパクトな棒とギャフと呼ばれる主にイカを上げるための道具を組み合わせて作り、大きなイカを確実に引き上げるために使うもののことを言います。今回はショートなギャフやロングなギャフまで作り方から使い方まで紹介し、おすすめするギャフも紹介していきます。

釣り用ギャフの必要性

ギャフの使用用途

次にギャフはどんな時に使うのかを紹介していきます。ギャフは例えば、とても操作性がよくて柔らかい竿を使っている時にとても引き上げることのできないイカがかかった時に魚を逃がさずに釣りたいと言う時にギャフを使いコンパクトな棒を伸ばしギャフでイカを捕まえます。ほかにも、ギャフは主にイカを捕らえるために使う使い方がベターですが、青物などの大きな魚などにもギャフは有効的です。

その例にマグロを釣り上げる際にはよくギャフを使って釣り上げています。なので、小さな青物にもギャフは有効ですが特に大きな青物の場合はタモなら網に入れないといけないため、ギャフを使い、青物を釣り上げるのがいいと思います。

釣り用ギャフの使い方・作り方



次にギャフの作り方と使い方について説明していきます。まず、ギャフの作り方を説明していきます。ギャフの作り方は簡単でコンパクトなものが出来上がります。まず、コンパクトに折りたたまれている棒とギャフをネジがついているので、組み合わせます。これであとは肩掛けベルトを棒に取り付け肩にかけて終了です。

次に、ギャフの使い方を紹介していきます。ギャフの使い方に関してはとても簡単でギャフを開き、コンパクトになっている棒をのぼして、イカや青物をしとめるが使い方になります。このような感じで使い方と作り方となります。折りたたみ式のギャフの使い方は簡単に見えるかもしれませんが、竿の操作もいりますので、慣れていない人は誰かほかの人に任せた方がいいです。

おすすめランキング

おすすめするギャフってどんなギャフ?

次におすすめのギャフを紹介していきます。まず、おすすめするギャフの基準を説明していきます。ギャフのおすすめの基準は色々あり、長さやコンパクトでショートなものや青物釣り・エギングなど何にギャフを使うのかなど色々な基準があるため、その基準別に今回はおすすめのギャフを紹介していきます。



おすすめ釣り用ギャフの基準

おすすめとはどういうもの?

次におすすめのギャフを紹介するにあたってのおすすめの基準を説明していきます。まず、おすすめするギャフの基準を説明していきます。ギャフのおすすめの基準は色々あり、長さやコンパクトでショートなものや青物釣り・エギングなど何にギャフを使うのかなど色々な基準があるため、その基準別に今回はおすすめのギャフを紹介していきます。

おすすめ釣り用ギャフランキング3選【第一精工】

第一精工で人気のギャフを3つご紹介します。使いやすく、持ち運びにも便利な商品をご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

オートエギングギャフCS300

おすすめのギャフをメーカー別に見ていきたいと思います。初めに、第一精工のおすすめギャフを紹介していきます。第一精工のおすすめギャフの1つ目は圧倒的なコンパクト性に優れていて、人気ナンバーワンと言っても過言ではない、ギャフでオートエギングギャフCS300です。このオートエギングギャフCS300は持ち運びに便利でコンパクトなため、荷物にならず、手軽に持ち運びできるというメリットがあります。また、デメリットの部分はコンパクトなため、ギャフの長さがショートです。ショートな分、堤防などの足場の高いところでは、多少使いにくい場面があります。

オートエギングギャフ500

次におすすめする第一精工の釣り用ギャフはオートエギングギャフ500です。先ほど紹介したギャフとどのように違うのかと言うと、長さとなります。先ほどのギャフはショートタイプのギャフでしたが今回紹介するギャフは5mあるため、基本的に高すぎない足場なら堤防などでも使用できるため、先程のものよりいろいろな場面でこのギャフは使用できると言うメリットがあります。しかし、5mになると持ち運びも少し大変になってしまう所がデメリットと言えます。

オートエギングギャフ630

最後におすすめする第一精工の釣り用ギャフはオートエギングギャフ630です。このギャフは先ほどまでの2つのギャフより長く、6mのギャフです。6mとなれば、足場が高すぎるところでも使用できるので、全ての場所に対応している点がメリットです。デメリットは先ほど紹介したギャフと1mしか差がないのですが、それ以上に値段が高めに設定されているため、コスパ的には先ほど紹介した2つのギャフの方がいいと思います。この3つはどれを買っても間違えないと思いますが、やはりコスパや持ち運びの面で考えても、一番最初に紹介した、オートエギングギャフCS300なので、迷った時は参考にしてください。

おすすめ釣り用シャフトランキング3選【メジャークラフト】

メジャークラフトのおすすめ釣り用ギャフは基本的にメジャークラフトはギャフとシャフトの部分が分かれているものが多く、ギャフはあまり取り扱っていないので今回はシャフトでランキング3選を紹介していきます。

メジャークラフトソルパララインディングシャフトLS-S400

メジャークラフト ソルパラ ランディングシャフト4m LS-400SP

1番初めに紹介するシャフトはメジャークラフトソルパララインディングシャフトLS-Sの400です。このシャフトのいい点は4mなので持ち運びに便利であり、肩掛けベルトをつけると肩にかけるのに丁度いい長さとなります。しかし、磯場などでは問題なくイカをキャッチできると思いますが、堤防などの足場の高いところでは4mでは届かないという場面もあるかもしれません。

メジャークラフト 玉の柄 ラインディングシャフト玉網の柄 LS-600

次に紹介するシャフトはメジャークラフト  玉の柄  ラインディングシャフト玉網の柄 LS-600です。このシャフトを玉網と書いてあるとうり、網をつけるのが標準ですが、ギャフを取り付けることが出来ないわけではないので、6mで長くて、またグリップの部分も滑りにくくなっていて便利なため、ギャフをつけてもイカや青物をキャッチしやすいシャフトだと思います。しかし、コストがとても高く設定されているため、お金に余裕のある人にはおすすめするシャフトです。

メジャークラフトソルパララインディングシャフトLS-S 600

最後に紹介するシャフトはメジャークラフトソルパララインディングシャフトLS-S 600です。1番最初に紹介をした、シャフトと同様のシリーズです。違いは6mあるので足場の高いところでも使用することができ、色々な場面で使いるのと同時に先程のギャフよりも低コストのため、手を伸ばしやすいシャフトと言えます。シャフト選びはその人に合うものを選ぶことがいいです。そして、自分が行く場所などに合わせて、長さを選ぶといいでしょう。

おすすめ釣り用ギャフランキング3選【ダイワ】

次に紹介するメーカーは大手釣り会社のダイワのギャフランキング3選を見ていきましょう。ダイワのギャフはもちろん性能などは優れていますが、やはり大手メーカーな分コストは高めで設定されているのがネックです。

ラインディングポール2 400

ダイワ(Daiwa) 玉の柄 ランディングポール2 400

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

ダイワのギャフのランキング1位はラインディングポール2の400です。全長が400mあり、比較的コンパクトなものです。また、初期設定として肩掛けのベルトもあるため、持ち運びを行う時に肩に掛けれるので便利です。コストの方はAmazonでは9000円程度で売られているため、少し高めの設定ですが、機能性でいえば、コンパクトであり肩にもかけれるので便利です。

ラインディングポール2 500

ダイワ(Daiwa) 玉の柄 ランディングポール2 500

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

次にランキング2位のギャフはラインディングポール2  500です。このギャフは先程と同様な設定になっており、長さが5mとなるので先程のものより、長くなっています。長さが長い分持ち運びは不便になりますがこのギャフはコストが先程よりも低コストでAmazonで8000円あたりで売られているので、コスパを考えたら、このギャフを選びましょう。

ラインディングポール2 600

ダイワ(Daiwa) 玉の柄 ランディングポール2 600

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

最後にランキング3位のギャフはラインディングポール2  600です。このギャフも先程までと同様の設定であり、2つよりも長さが長く6mとなっています。これくらいの長さがあれば、場所を選ばずどこでも使用することが可能となるでしょう。しかし、やはり6mの長さとなるとコストも高くなり、Amazonで9500円程度で売られていて、3つの中で1番高くなっていますが、使用する上ではとても便利だと思います。

おすすめ釣り用ギャフメーカー

それぞれのメーカーのメリット

これまで、第一精工・メジャークラフト・ダイワという3つのメーカーのギャフを紹介しましたが、ここでどのメーカーがおすすめか紹介していきます。まずは第一精工です。第一精工はシャフトの部分とギャフが一体となって販売しており、長さがショートであり、コンパクトなところが1番のメリットでしょう。また、ショートな分使い勝手がよく、ボタン一つでギャフが出るのもいいでしょう。次にメジャークラフトです。メジャークラフトではおすすめシャフトを紹介しましたが、ギャフにあまり、お金をかけたくない人にとってメジャークラフトはコスパは最高にいいので、お財布に優しいメジャークラフトは学生などの安定した給料のない方におすすめのメーカーと言えるでしょう。最後にダイワです。ダイワは性能やグリップの滑りの性能など他の第一精工やメジャークラフトに比べるといい所は多くありますが、やはりその分のコストは高めです。しかし、やはり機能性などに関してはぴか一です。

どのメーカーのギャフがランキング1位?

総合的に3つのメーカーのどの釣り用ギャフがいいのかは、第一精工が1番総合的に優れていると言えます。その理由として、まずダイワよりも低コストであることです。コスパを考えた時にダイワではコストが高すぎるため、第一精工の方がコストとパフォーマンスを考えた時にいいと言えます。

次に機能性の問題です。機能性に関してはメジャークラフトよりもよく、ダイワよりも劣りますがイカをキャッチする上では、機能性に関して十分に備わっています。そのため総合的な評価をみると第一精工のギャフは一番いいと言えます。

まとめ

最後に全体をまとめると、まずは釣り用ギャフとは、作り方、使い方について説明をしました。作り方に関してはシャフトとギャフの部分をつなげることで作ることができ、使い方は大きなイカや青物に使います。また、おすすめランキングではメーカー別におすすめ3選を紹介しました。総合的な評価としては第一精工のギャフをおすすめします。みなさんも大きなイカや青物を釣って取り逃がさないように是非ギャフを購入しておくのがおすすめです。

Movie動画記事

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...

SOTOのレギュレーターストーブが良すぎて大興奮!!【毎日キャンプ生活#50~56日目まとめ】

毎日キャンプ生活企画、ほぼ2ヵ月目となる週のまとめ動画です!日本の渚100選でお昼寝したり、レギュレーターストーブとエスビットの対決をしたり、ギア壁を作ったりチョコバナナを作ったりと、今週も色々しまし...