古宇利島のビーチ4選!ビーチサイドやアクティビティ情報もご紹介!のイメージ

古宇利島のビーチ4選!ビーチサイドやアクティビティ情報もご紹介!

沖縄県の北部に位置する古宇利島。 海の上を走るように伸びている古宇利大橋を渡り、 美しいエメラルドグリーンの海を楽しむドライブスポットとしても人気があります。 そんな古宇利島のビーチ4選とビーチサイド情報、アクティビティも含めてご紹介します。

2019年10月29日更新

balldolphin
balldolphin
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 古宇利島について
  2. 古宇利島のビーチ 本島からのアクセス
  3. 古宇利島のビーチ① ティーヌ浜
  4. 古宇利島のビーチ② トケイ浜
  5. 古宇利島のビーチ③ チグヌ浜
  6. 古宇利島のビーチ④ 古宇利ビーチ
  7. 古宇利島のビーチ 持ち物
  8. 古宇利島のビーチ 気をつけること
  9. 古宇利島 近くの観光スポット
  10. 古宇利島 近くのアクティビティ
  11. まとめ

古宇利島について

yuuuuuta96さんの投稿
38911994 2041392102839126 5918608497464836096 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

縄県の北部に位置する古宇利島。
海の透明度が高く、海水浴やシュノーケル、マリンスポーツなどのアクティビティに最適のポイントです。また、海の上を走るように伸びている古宇利大橋は、美しいエメラルドグリーンの海を楽しむドライブスポットとしても人気があります。この記事では、そんな古宇利島のビーチ4選と、トイレ、シャワー、駐車場などのビーチサイド情報、周辺で遊べるアクティビティも含めてご紹介します。
 

古宇利島はどんな場所

沖縄の北部に位置する全長8kmほどの小さな島です。
エメラルドグリーンの美しいビーチがあり、海水浴やシュノーケルのポイントがいくつもあり、マリンスポーツを存分に楽しむことができます。また、神の宿る島と言われていたり、アダムとイブの伝説に似た物語があったりとパワースポットとしても人気です。小さな島ではありますが、見て回るポイントがいくつもあるのが特徴です。

古宇利島のビーチ

沖縄には数多くのビーチがありますが、一般的には都市部である南部よりも、
郊外にある北部のほうが海がキレイだと言われています。古宇利島も本島の北部に位置しているため、ビーチはどこも美しく、海は透明度が高いので海水浴、シュノーケルなどのマリンスポーツ、アクティビティに最適です。

古宇利島のビーチ 本島からのアクセス

古宇利島のビーチに行くには、まずは古宇利島に移動しなくてはなりません。車での移動になり、沖縄本土北部から屋我地島を経由し古宇利大橋を通るルートで古宇利島へ行けます。那覇空港からレンタカーを借りて向かった場合、約2時間ほどかかります。

古宇利大橋

okinawa.27さんの投稿
39609756 530462067406847 3574940312570691584 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

古宇利島から伸びる古宇利大橋は全長約1960mの離島架橋です。
下には透明度が高く、エメラルドグリーンの海がひろがっており、
車で古宇利島に渡るときに訪れる人のテンションをあげてくれます。
古宇利大橋を渡るときには車窓から見える景色もぜひ楽しんでください。

無料のシャトルバス

出典: http://yanbaru-shuttlebus.com

2017年7月から古宇利島~今帰仁城跡の無料シャトルバスの運行が始まったようです。レンタカーを借りない場合は活用しましょう。

古宇利島のビーチ① ティーヌ浜

mnb_skrさんの投稿
39628527 448186359004617 7839545638646710272 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

島のシンボルとなっているハートの形をした岩があり、一番の人気スポットです。このハートが古宇利島が”恋の島”といわれている所以になっています。そのため観光客の数はとても多いので、海水浴やシュノーケルを楽しむというより写真を楽しむポイントになっています。

ハートロック

ハートのように見える2つの岩は島のシンボルのようになっています。
古宇利島に訪れたなら、記念撮影として1枚は撮っておきたいポイントです。
このハートロックですが、見る角度でハートの形が変わってきます。
自分の一番好きな角度を探すのも楽しみのひとつになります。

ティーヌ浜のビーチ情報

基本的にビーチにはトイレや日差しよけなどの設備はありません。周囲に有料の駐車場がいくつかあり、そちらにトイレ、シャワーなどの設備があります。ビーチに行く前にはトイレや水分補給は駐車場で済ませておいたほうがよいです。シャワーのない駐車場もありますが、そもそもシャワー自体ここでは使わない可能性が高いのであまり気にする必要はありません。また、ビーチまでの道のりは高低差があり、ヒールの高い靴などで行こうとすると大変です。歩きやすいビーチサンダルや、マリンシューズでいきましょう。ティーヌ浜は特に人気のスポットなので、すぐに人でごった返しになってしまいます。朝早くの時間帯や平日の人が少ない時間帯を狙うことをおすすめします。

 

古宇利島のビーチ② トケイ浜

churarinko_oさんの投稿
38624331 283513462435624 4635255351543857152 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

古宇利島の北端に位置する、静かなビーチです。後に紹介する古宇利ビーチと比べると人が少ないので、海水浴やシュノーケルといったマリンスポーツを楽しむポイントのひとつです。落ち着いて海を楽しみたい人にとっては一番のスポットになるでしょう。遠浅の海で人が少ないため、小さいお子さん連れの方や、家族連れの方にもおすすめです。

ポットホール

波によって侵食されたことで穴が開いた”ポットホール”という岩が見られます。いい角度から写真を撮れれば、思い出に残る一枚が残せます。

トケイ浜のビーチ情報

yamatarou_nさんの投稿
39337306 249192649076214 2770928439123771392 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ビーチはごつごつした岩の部分があるため、ビーチサンダルよりもマリンシューズのように足をしっかりと守ってくれる履物をおすすめします。駐車場は無料のところと有料のところがあります。トイレとシャワーは有料となっていますので、あらかじめ小銭を準備しておいたほうがよいです。

古宇利島のビーチ③ チグヌ浜

ayaaaaponさんの投稿
28433457 779159085626543 7053091617275641856 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

古宇利島の南部に位置するビーチです。沖縄のアダムとイブの伝説に似た物語の登場人物である男女が暮らしていた洞窟があるとされるビーチです。このビーチは遊泳するには向きませんが、海を見ながらの散策をするには最適の場所です。神様が子作りを学んだとされる”始まりのホラ穴”があります。じっくりと見てまわるほどではありませんが、近くを通りかかったときにでも寄っていくと、散策しながらおしゃべりをしたりと案外楽しめます。カップルやご夫婦におすすめです。
 

沖縄版 アダムとイブ伝説

沖縄のアダムとイブに似た伝説は要約するとこんな物語です。昔、古宇利島に空から男女の子供が降り立ちました。彼らは裸で、いつも空から降ってくる餅を食べて暮らしていました。はじめは何の疑問も抱かずに餅を食べて暮らしていましたが、いつからか知恵をつけた彼らは降ってきた餅を蓄えはじめました。すると今度は餅がふってこなくなり、お腹が空いた二人は海岸に行って貝などを捕って食べるようになりました。ある日、浜辺でジュゴンの交尾を見たことで子供の作り方を学んだ彼らはクバの葉で恥部を隠すようになりました。やがて二人の間に子供ができ、その子孫が琉球の人たちの祖となりました。

チグヌ浜のビーチ情報

ritoucomさんの投稿
26157905 160665004572726 7263027849177595904 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

このビーチには駐車場、トイレ、シャワーなどはありません。古宇利ふれあい広場から少し距離がありますが、そこに車を停めて歩いていくかたちになります。島の周囲を回る道路から細い階段を下りていくとたどりつけるのですが、階段が見つけづらいうえに急なので小さいお子さん連れには向きません。また、潮が満ちているときは階段の降りた先が海に浸かってしまうので、干潮時にしかビーチに降りることができません。

古宇利島のビーチ④ 古宇利ビーチ

古宇利島の南部に位置しており、古宇利大橋を渡ってすぐも場所にあるため、おそらく最初に目にするビーチになります。人が一番多く集まるビーチであり、駐車場も込みます。シャワーやトイレは十分に整備され使いやすく、更衣室もあります。
 

古宇利ビーチの情報

mercury1113さんの投稿
36898867 204654216892725 1692642204717154304 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

無料の駐車場がありますが、すぐにいっぱいになってしまうので、その場合は有料の駐車場を利用しましょう。にぎやかなビーチが好きな人は一番良いビーチだと思います。みんなでわいわいと海水浴をたのしむ場所に最適ですが、シュノーケルは人が多いので難しいです。駐車場は200円程度、シャワーは300円程度です。

古宇利島のビーチ 持ち物

古宇利島のビーチに遊びに行くときに持っていくと便利な物をご紹介します。

mayo312さんの投稿
35001529 2155906787979751 3424879743000903680 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

マリンシューズ

古宇利島の白いビーチはサンゴの死骸によりつくられたもので、白い砂は普段行くような茶色の砂浜に比べると、かなり硬いです。また、ゴツゴツした岩場の部分もあります。そのため、ビーチサンダルで遊んでいると足にケガをしてしまうことがよくあります。とくに小さいお子さんは足の皮膚も薄いので、古宇利島のビーチに行く予定ならマリンシューズを準備していくことをおすすめします。

シガーソケット式の充電器

古宇利島で車で移動を考えている方はシガーソケット式の充電器を持っていくことをおすすめします。古宇利島にはたくさんのフォトジェニックポイントがあるため、いつもより写真をたくさん撮るかも知れません。そのため移動中はカメラや携帯電話の充電を行い、電池切れにならないようにしておきましょう。

車のキーを入れるケース

古宇利島では車で移動する人がほとんどだと思いますが、海水浴などをする際に車のキーをしまう場所に困ってしまいます。だれかに車で留守番させるわけにもいきませんし、かといってロッカーもありません。そんなときには車のキーをしまっておけるキーケースが便利です。中に車のキーを入れて車のバンパー部分やテール部分に引っ掛けてロックしておきます。するとキーを無くすことも、盗まれる心配もなくなります。※キーレスエントリーでドアに近い位置にキーがあるとスイッチ操作で開けれてしまうので、ドアからある程度離れた位置に取り付けましょう。

古宇利島のビーチ 気をつけること

古宇利島のビーチに遊びに行く皆さんが、安全に楽しんでこられるように、
ビーチに遊びに行く人が気をつけた方が良いことを紹介します。

路上駐車

about_about_areさんの投稿
40191893 231007577570344 5390897810109366272 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

車で行くことが多い古宇利島ですが、注意しなければいけないのが路上駐車です。古宇利島の道はそこまで広くないので、路上駐車すると事故の元になります。また、ビーチの前などはついつい駐車してしまいそうになりますが、他の人の迷惑になってしまいますので、付近の駐車場を利用しましょう。

海の危険生物

出典: http://www.pref.okinawa.jp

沖縄の海には本島にはいない危険生物が生息しています。下の写真は”ハブクラゲ”という危険生物です。沖縄ではよく被害がでているようで、海の危険生物による被害の45%程度がこのハブクラゲによるものだそうです。刺されるととても痛く、ショック状態になってしまうこともあるようです。過去に数人の死亡者がでているとても危険なクラゲです。
古宇利島を含めて沖縄の海で海水浴場やシュノーケルなどのマリンスポーツをするポイントでは現れる可能性があるため、十分に注意してください。
この他にも沖縄ならではの危険生物がいますので、被害にあわないように一度、県のサイトなどで危険生物を下調べしたほうがよいかもしれません。

古宇利島 近くの観光スポット

古宇利島でのお食事処、おみやげ屋さん、休憩スポットとしてぜひ立ち寄って欲しい観光スポットをご紹介します。

古宇利オーシャンタワー

古宇利オーシャンタワーは古宇利島にある観光スポットのひとつです。古宇利大橋を渡って北側に行ったとことにあります。海抜82mのオーシャンタワーは1Fには歴史展示、古宇利島の資料館があり古宇利島の歴史を学べます。2、3階は展望室になっており、古宇利島の美しい海を眺められます。屋上にはオーシャンデッキがあり開放感のある景色を楽しめます。2013年にできた比較的新しい施設で、レストランやお土産ショップはおしゃれな感じがします。また、展望室までの道は自動運転するカートで移動するというここでしかない体験をすることができます。

古宇利ふれあい広場

164_piroさんの投稿
36948508 285666632187797 5311658854658867200 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

100台程度の駐車場スペースを完備しています。食事処があったり、おみやげを買う物産センターがあったりする、ちょっと一休みするための道の駅のような複合施設です。飲食店では沖縄ならではのウニ丼や海ぶどう丼などが食べられるので、古宇利島で食事をする際には覚えておいて損はない施設です。

古宇利島 近くのアクティビティ

古宇利島にはビーチでの海水浴やシュノーケル以外にも様々なマリンスポーツが楽しめます。エメラルドグリーンの海での特別な体験は旅の思い出となります。ここではマリンスポーツ、アクティビティをいくつかご紹介します。

スタンドアップパドル(SUP)

rtcollection.japanさんの投稿
38648416 245996132718911 903189205251784704 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

最近人気のてきたアクティビティのひとつです。サーフボードより大きめなボードの上に立って乗り、オールで漕ぎながら進みます。初心者でもすぐに楽しむことができ、キレイな海をいつもと違った視点から眺めることができるマリンスポーツです。潮風を感じながら、ゆったりと海上を散歩するように進んでいると普段は感じたことのないような穏やかな気持ちになれます。古宇利島は海がとてもキレイなので、初めての人はこの機会にスタンドアップパドルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ダイビング

zan_marineさんの投稿
39931586 283596722368869 750053009601331200 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

沖縄のいたるところでダイビングなどのマリンスポーツを楽しむことができますが、古宇利島周辺の海は特に透明度が高いため、ダイビングポイントとしてうってつけです。古宇利島周辺でダイビングツアーに参加するとボートでしかいけないポイントに連れて行ってくれてエメラルドグリーンの海でダイビングを楽しむことができます。

まとめ

chiho_yahmanさんの投稿
39887425 497631734048478 8278900409112723456 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

以上、古宇利島のビーチと周辺のアクティビティ情報でした。魅力的なビーチがいくつもある古宇利島、沖縄にご旅行のときには是非立ち寄ってみてください。

マリンスポーツに興味のある方はこちらもいかがですか

Thumb沖縄でシーウォーク体験ができる場所4選!手軽で楽しい水中散歩に行こう! | 暮らし~の[クラシーノ]
沖縄でシーウォーク体験はいかがですか。マリンスポーツのメッカ沖縄でも、多くの場所でシーウォー...
Thumbマリンスポーツの種類まとめ!日本の海でも体験できる楽しい遊び方をご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
あなたはマリンスポーツの種類をいくつ知っていますか?今。日本で体験できる海の楽しい遊び方とし...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ