検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

絶景の日本百名道近畿編!ツーリングやドライブにも役立つ情報もご紹介!

日本百名道に選ばれた近畿(関西)の絶景ワインディングロードを紹介します。ツーリング写真の第一人者須藤英一氏が選んだ100道のうち14道が近畿(関西)にあります。日本百名道はツーリングやドライブの目的にしやすく、100道走破を目指すツワモノもいますよ。
更新: 2022年2月24日
hosokawa_taka

絶景ワインディングロードを走ろう!はじめに

日本百名道近畿(関西)編

日本百名山…日本の渚100選…日本の白砂青松100選など、100か所選ばれたテーマに沿った名所が日本各地にあります。ツーリングやドライブの目的地にしやすいですし、心を揺さぶられる美しい風景に出会えることが多いですね。その中でも日本百名道は走って楽しく、絶景に出会える道路が選ばれていますので、ツーリングやドライブにおすすめします。


日本百名道と須藤英一氏

日本百名道とはカメラマンの須藤英一氏が独断で厳選した100道で、絶景ワインディングロードを中心に選ばれています。須藤英一氏は1990年代の半ば、ツーリングライダーのバイブルと称された月刊誌「アウトライダー」でも活躍していました。絶景ワインディングロードや旅情あふれる風景など、須藤英一氏の美しい描写はため息が出るほどで、ツーリング写真の第一人者とも称されています。

絶景ワインディングロード:伊吹山ドライブウェイ


日本百名道近畿(関西)編:no.60

伊吹山ドライブウェイは有料の観光道路で、絶景ポイントが多いワインディングロードとしておすすめです。のんびりと流す速度で走行できますし、道幅も広いので初心者でも絶景を満喫できます。終点には広い駐車場があり、一角には恋人たちが永遠の愛の誓いを見守ってくださる恋慕観音がおられます。スカイテラス伊吹山でハートロックキーを購入し、足元のチェーンに結びましょう。伊吹山山頂まで登ればさらに絶景が楽しめます。

詳細情報


起点:岐阜県不破郡関ヶ原町大字関ヶ原字寺谷
終点:滋賀県米原市大久保字野田山
総延長距離:17km
通行料金:バイク/2,160円※125cc以下は通行不可、自動車/3,090円
標高:1,260m
公式HP:伊吹山ドライブウェイ

最寄りの温泉や観光名所

伊吹山ドライブウェイで絶景ワインディングロードを楽しんだ後は滋賀県長浜市のあねがわ温泉がおすすめです。ぬめりのある炭酸泉で筋肉痛や疲労回復の効能があります。別料金の陶板欲は体が軽くなると評判です。食事処もあり、コシが強めの手打ちそばに人気があります。

関ケ原町にはゴマのテーマパーク胡麻の里があります。すこし珍しい施設ですし、入館無料ですのでツーリングやドライブでの小休憩におすすめです。

絶景ワインディングロード:比叡山・奥比叡ドライブウェイ

日本百名道近畿(関西)編:no.61

比叡山・奥比叡ドライブウェイは天台宗総本山である比叡山延暦寺を訪れるための観光道路で、琵琶湖を眺めながら走れるワインディングロードです。気候は冷涼で、納涼ツーリングやドライブにおすすめですが、秋にはひと足早い自然の移ろいも楽しめます。

絶景ツーリングやドライブを堪能するなら静かで美しい琵琶湖を左手に見られるよう、仰木料金所からの入場がおすすめです。初心者を含むグループツーリングやタンデムツーリングにもおすすめですが、バイクには通行制限がありますので必ず確認しましょう。

詳細情報

おすすめルート:
仰木料金所→田の谷峠料金所
総延長距離:18km
通行料金:バイク/1,660円、自動車/2,380円(2018/8現在)
※料金は延暦寺に立ち寄らない縦走時の料金です。
※125cc以下の2輪車は通行不可
※バイクは土日祝通行不可(奥比叡ドライブウェイのみ)
標高:848m(比叡山延暦寺)
公式HP:比叡山ドライブウェイ奥比叡ドライブウェイ

最寄りの温泉や観光名所

日帰り入浴には「京都北白川不動温泉」がおすすめです。昭和レトロな雰囲気に懐かしさが感じられる温泉で、入館すると抜け出せなくなるレベルだと評判です。温泉入浴とごろ寝を数回繰り返す人も多いですね。ラジウム温泉の効能を最大に高めるため、露天風呂はありません。もちろん食事もできますよ。

絶景ワインディングロード:嵐山高雄パークウェイ

日本百名道近畿(関西)編:no.62

嵐山高雄パークウェイは京都市内からのアクセスのよさがおすすめポイント。京都市内観光に自然を満喫するプランを組み込めますね。沿道には展望台が随所に設けられていますので、季節に身をゆだねた自然が織りなす絶景を楽しめます。2016年に開催された京都ヒルクライムの会場にもなっており、走りを楽しみたいツーリングやドライブにもおすすめです。

詳細情報

おすすめルート
嵐山清滝ゲート→高雄口ゲート
総延長距離:10.7km
通行料金:バイク/830円、自動車/1,180円
※125cc以下の2輪車は通行不可
※バイクは土日祝通行不可
標高:200m
公式HP:嵐山-高雄パークウエイ

最寄りの温泉や観光名所

嵐山高雄パークウェイで絶景ツーリングやドライブを楽しんだ後は周山街道を経て日本海に抜けるのがお決まりルート!バイクなら気持ちいいペースでツーリングが楽しめます。ウッディー芸北美山ふれあい広場といった道の駅はちょうどいい距離にありますので休憩におすすめです。美山ふれあい広場にある牛乳工房のソフトクリームやジェラートはライダーや家族連れに有名ですね。

絶景ワインディングロード:信貴生駒スカイライン

日本百名道近畿(関西)編:no.63

信貴生駒スカイラインはドライブデートにピッタリなワインディングロードです。沿道には駐車場を備えた展望台が多く、大阪や奈良を遠くまで遠望できます。特に夜景が美しい観光道路で、ほぼ中間地点にある鐘の鳴る展望台はカプルに大人気です。美しい絶景を楽しむためには左手に大阪平野が望めるよう、信貴山門料金所から入場するのがおすすめです。残念ながらバイクでの通行はできません。

詳細情報

おすすめルート:
信貴山門料金所→山上口IC登山口
総延長距離:21km
通行料金:バイク/通行不可、自動車/1,340円(片道)
標高:600m
公式HP:信貴生駒スカイライン

最寄りの温泉や観光名所

信貴生駒スカイラインに向かう前に音の花温泉に立ち寄りましょう。泉質の良さに人気があり、露天風呂が広いのでゆっくりくつろげます。新鮮なお魚料理もいただけます。

大阪と奈良の県境となる生駒山麓や葛城山麓には絶景ツーリングやドライブを楽しめるワインディングロードがたくさんあります。散策ツーリングやドライブにもぴったりですので、自分だけの美しい夜景スポットを探すのもいいですね。

絶景ワインディングロード:但馬コースタルロード

日本百名道近畿(関西)編:no.64

但馬コースタルロードは美方郡香住町から豊岡市瀬戸までを結ぶ県道11号の通称で、かつては第二但馬海岸道路、但馬海岸道路という有料道路でした。美しい絶景を眼下に望めるワインディングロードとして有名で、但馬漁火ラインとも呼ばれています。眼下に日本海を望むテクニカルなセクシールートで、特にバイクでのツーリングルートとして有名ですね。

詳細情報

おすすめルート:
美方郡香美町→豊岡市瀬戸
総延長距離:22km
通行料金:無料
標高:海岸沿い
公式HP:なし

最寄りの温泉や観光名所

バイクツーリングなら豊岡市気比の気比の浜キャンプ場が利用しやすいですね。海水浴シーズン以外はイン・アウトがフリーな無料キャンプ場で、海を眺めながらのキャンプが楽しめます。気比の浜キャンプ場をベースに城崎温泉の外湯めぐりもおすすめです。

せっかくのワインディングロードですので鳥取県の豊浦海岸を起点にするのもおすすめです。総延長は63km!宮本輝の小説「海岸列車」に登場する鎧駅や余部鉄橋などを訪れましょう。鳥取砂丘にある無料の柳茶屋キャンプ場で前泊すれば新鮮な海の幸をいただく予算をさらに増やせます。

絶景ワインディングロード:奈良奥山ドライブウェイ

日本百名道近畿(関西)編:no.65

奈良奥山ドライブウェイは新日本三大夜景に選ばれた若草山にアプローチする観光道路です。若草山の頂上からは奈良盆地を遠望でき、黄昏時から夜景までが絶景ゴールデンタイムです。高低差がある走って楽しい道路ですが、春日野原始林から若草山に向かうハイキングルートも兼ねていますし、一部未舗装路になっていますので注意が必要です。百毫寺町側から雑司町へは一方通行区間がありますので抜けられません。

詳細情報

おすすめルート:
奈良市雑司町→奈良市白毫寺町
総延長距離:13km
通行料金:バイク/770円、軽自動車/1,340円、小型自動車/1,740円、普通自動車/1,840円
標高:324m
公式HP:奈良奥山ドライブウェイ

最寄りの温泉や観光名所

奈良は駐車料金が安いので市内観光がおすすめです。奈良県高畑観光自動車駐車場タイムズならまちにはバイク専用のスペースもあります。志賀直哉は「奈良にうまいものなし」といいましたが、東向通りが三条通に交差する手前の「ごはん処 森さん家」のランチはおいしいと評判です。カウンターだけの小さなお店ですが、気さくでかわいい森さんが迎えてくれます。

少し足をのばして…

奈良奥山ドライブウェイ白毫寺町側の料金所から県道80号を西へ、交差する国道369号を南へ向かって道の駅 針テラスへ向かうのが奈良ツーリングの定石です。道の駅 針テラスの隣にははり温泉ランドで汗を流しましょう。

途中、社会福祉法人が運営するハーブクラブでのランチやティータイムもおすすめ。焼き立てパンや優しい味のカレーなが楽しめます。大和高原は冷涼な気候ですので納涼目的のツーリングやドライブにも最適です。

絶景ワインディングロード:大台ヶ原ドライブウェイ

日本百名道近畿(関西)編:no.66

大台ケ原ドライブウェイは県道40号の通称で、標高750mから一気に1,500mまで駆け上がる絶景ワインディングロードです。針葉樹に囲まれた谷からいくつものコーナーを抜け、尾根付近に差し掛かると美しい絶景が広がります。大台ケ原ビジターセンターの駐車場につくととても冷涼ですので、納涼目的のツーリングやドライブにもおすすめです。秋には自然の移ろいも楽しめます。

詳細情報

起点:吉野郡川上村伯母谷
終点:吉野郡上北山村小橡
総延長距離:20km
通行料金:無料
標高:1,570m
公式HP:大台ケ原ビジターセンター

最寄りの温泉や観光名所

大台ケ原ドライブウェイのアクセス道である国道169号は拡張工事が進んで気持ちがいいペースでツーリングやドライブが楽しめます。日程的な余裕が少ない人は上北山温泉 薬師湯、時間に余裕があれば小処温泉がおすすめです。国道309号を経て洞川温泉センターまで足をのばしてもいいですね。どちらに進んでも自然が豊かなワインディングロードが続きます。

絶景ワインディングロード:奥琵琶湖パークウェイ

日本百名道近畿(関西)編:no.67

奥琵琶湖パークウェイは県道512号と513号をつないだワインディングロードで、琵琶湖を眺めながらの絶景ツーリングやドライブが堪能できます。春の桜が咲き誇る季節は圧巻!琵琶湖と桜のコントラスト、湖面をそよぐ風に散る桜…ため息がでるほど美しいですね。息が県道512号はつづら尾崎展望台からの一方通行区間がありますので、大浦側から入り、塩津浜へ抜けるルートをおすすめします。

詳細情報

おすすめルート:
長浜市西浅井町 大浦交差点→長浜市西浅井町 塩津浜交差点
総延長距離:18.8km
通行料金:無料
標高:280m
公式HP:道の駅 塩津街道あぢかまの里

最寄りの温泉や観光名所

奥琵琶湖パークウェーの中間地点にある「奥びわ湖を望む宿つづらお」で日帰り入浴ができます。温泉ではありませんが、展望風呂や露天風呂から琵琶湖の静かな湖面をのんびりと眺められます。奥琵琶湖は京阪神からの日帰りツーリングやドライブで折り返し地点にしやすく、見どころも多いので周辺散策にちょうどいい距離ですね。

絶景ワインディングロード:青山高原道路

日本百名道近畿(関西)編:no.68

青山高原道路はかつて青山高原パークウェイと呼ばれた観光道路を無料開放した観光道路です。途中は林に囲まれて展望が開けませんが、登りきると絶景が広がります。カーブが緩やかですのでオーバースピードに注意しましょう。初心者を含むグループツーリング、車酔いしやすい人が同乗するドライブにもおすすめです。発電用風車を近くで見られる観光道路は少ないですね。グオングオンと回る風車の姿も絶景ですよ。

詳細情報

おすすめルート:
伊賀市伊勢路字青山→津市榊原町字播磨
総延長距離:22.8km
通行料金:無料
標高:780m
公式HP:伊賀上野観光協会

最寄りの温泉や観光名所

近鉄榊原温泉口からバイクや自動車で5分ほどのところに「猪の倉温泉 しらさぎ苑」があります。露天風呂が広々としており、発電用風車を眺めながら入浴できるのでおすすめです。館内は設備が充実しており、ツーリングやドライブの宿敵である休憩室が待ち構えています。のんびり過ごせる施設で、日帰りでの宿泊用客室の利用もできます。

絶景ワインディングロード:香落渓(かおちだに)道路

日本百名道近畿(関西)編:no.69

香落渓道路は名張川、青蓮寺湖、青蓮寺川を沿って走る県道81号の愛称です。谷を沿うように走りながら山深い絶景が楽しめます。見通しが悪いカーブや一部狭路もありますので、オーバースピードやわき見運転には注意しましょう。香落渓は柱状節理の岸壁が8キロにわたって続く絶景スポットで、ツーリングやドライブのハイライトとなります。

詳細情報

おすすめルート:
名張市夏見→宇陀郡曽爾村掛
総延長距離:21.5km
通行料金:無料
標高:300m
公式HP:なばり観光ガイド

最寄りの温泉や観光名所

香落渓道路で絶景ツーリングやドライブを楽しんだ後は「みつえ温泉 姫石の湯」に立ち寄りましょう。「道の駅 伊勢本街道御杖」にありますので長時間の休憩にもおすすめです。ここから三重県・松阪方面までは山深いルートになりますのでしっかり休憩しましょう。燃料の残量チェックも必要です。

絶景ワインディングロード:高野龍神スカイライン

日本百名道近畿(関西)編:no.70

高野龍神スカイラインは2003年に無料化された観光道路です。40km以上にわたる紀伊山ナンバーワンのワインディングロードだといっても過言ではありません。程よいカーブの連続、適度なアップダウンなど、バイクや車の挙動を確かめながらのツーリングやドライブに最適ですね。観光道路ですのでオーバースピードには注意しましょう。市街地と違い救急車の到着には時間がかかります。付近は林道ツーリングに最適な絶景ダートも多いですね。

詳細情報

おすすめルート:
田辺市龍神村→伊都郡高野町奥の院交差点
総延長距離:43km
通行料金:無料
標高:1,300m(ごまさんスカイタワー)
公式HP:龍神村の観光情報

最寄りの温泉や観光名所

高野龍神スカイラインは総延長が長いので、沿道で日帰り温泉を楽しむのがおすすめです。「ホテル のせ川」の温泉は刺激が少ないので入りやすく、美人の湯としても有名ですね。ホテル のせ川はキャンプ場も管理していますので、キャンプツーリングにもおすすめ!早めに起床して雲海観察も楽しめます。付近には立ち寄り温泉がたくさんありますので、行きつけ温泉を探すのもおすすめですよ。

絶景ワインディングロード:鈴鹿スカイライン

日本百名道近畿(関西)編no.71

鈴鹿スカイラインは鈴鹿国定公園を横断するワインディングロードで、国道477号の通称です。バイクや車の挙動を確かめながらのツーリングやドライブに人気があります。特に三重県側は高低差があり、絶景スポットがおおいですね。絶景をゆっくり楽しめるパーキングも随所にあります。有料だった頃は総延長19kmでしたが、前後の快走路も追加して鈴鹿スカイラインと呼ぶことが多くなりました。御在所岳への登山客も多いので安全運転を心がけましょう。

詳細情報

おすすめルート:
蒲生郡日野町川原交差点→三重郡菰野町千草交差点
総延長距離:33km
通行料金:無料
標高:800m(武平峠駐車場)
公式HP:観光三重

最寄りの温泉や観光名所

鈴鹿スカイライン付近は温泉がたくさんあります。滋賀県側は「天然温泉 蒲生野の湯」が人気ナンバーワン!大人がのんびりくつろげる温泉施設です。三重県側で温泉を探すなら、まずは湯の山温泉協会に立ち寄りましょう。あなたに相応しい立ち寄り温泉が見つかります。

鈴鹿スカイラインの北側の八風街道(国道421号)もなかなかの快走路!沿道には永源寺がありますのでツーリングやドライブのプランに組み込みやすいですね。行きは鈴鹿スカイライン、帰りは八風街道というプランがおすすめです。

絶景ワインディングロード:伊勢志摩スカイライン

日本百名道近畿(関西)編no.72

伊勢志摩スカイラインは三重県観光開発が管理する観光道路で、心地よい風と絶景が堪能できるワインディングロードとして人気があります。西から東へ向かうルートがおすすめで、朝熊山頂展望台より東側は海に飛び込まんばかりの絶景です。青く美しい伊勢湾を眺めながらのツーリングやドライブができますよ。展望駐車場も多めですので、一気に走りきらず絶景スポットごとにバイクや車を止めて景色を眺めましょう。コーヒーセットは必須アイテム!

詳細情報

おすすめルート
伊勢市宇治館町→鳥羽市鳥羽2丁目
総延長距離:16.3km
通行料金:バイク/880円、自動車/1,250円
※125cc未満のバイクは通行不可
標高:500m(朝熊山頂展望台)
公式HP:伊勢志摩スカイライン

最寄りの温泉や観光名所

伊勢志摩付近には温泉がたくさんあります。なかでも「胡蝶蘭」の露天風呂は海を間近に感じられますのでおすすめです。胡蝶蘭にはゆっくりくつろげる露天風呂付客室もありますのでホテル泊ツーリングにもいいですね。伊勢海老が屋根に乗った遊覧船にも乗れます。

サクッと温泉を楽しむなら無料の「鳥羽足湯処 とまり湯」がおすすめです。足を温めると疲れが軽くなりますし、見晴らしも良好です。

絶景ワインディングロード:パールロード

日本百名道近畿(関西)編no.72

パールロードは県道128号の通称で、2006年まで有料道路でしたが、現在は無料開放されています。キラキラ光る美しい海を眺めながらの絶景ツーリングやドライブを楽しめます。東側に海がありますが、夕方でも楽しめるのもおすすめポイントですね。鳥羽展望台付近がもっとも絶景を楽しめますが、的野湾大橋も見逃せません。

詳細情報

おすすめルート
鳥羽市浦村町→志摩市阿児町
総延長距離:23.8km
通行料金:無料
標高:170m(鳥羽展望台)
公式HP:伊勢志摩観光ナビ

最寄りの温泉や観光名所

パールロード鵜方側は絶景展望スポットの宝庫!美しい夕景が望める桐垣展望台横山展望台がおすすめです。リアス式海岸に沿って黄昏色に輝く海はまさに絶景!伊勢湾からは夕陽を拝めませんので、伊勢スカイラインからパールロードに乗り継ぎ英虞湾へ向かうのが定石です。ソロキャンプツーリングにうれしい無料の田曽白浜キャンプ場もあります。

絶景ワインディングロードを走ろう:まとめ

日本百名道近畿(関西)編:no.101を探そう

日本は山と海でできているので絶景ワインディングロードが多い国だといえます。山間部や沿岸部へ行くとバイクや自動車の挙動を確かめながら走りを楽しめる道路が多く、ツーリングやドライブで人に知られたくない絶景探しをしている人も多いですね。101個目の名道を見つけるのはあなたかもしれません。

関西の日帰りドライブが気になる方はこちらをチェック!

関西のドライブスポットを集めた記事もチェックしてください。絶景ワインディングロードは初めてのデートに不向きです。相手が車酔いに強いかどうかを確認してから出かけましょう。