Twitter
Facebook
LINE

モンストロのモデル別インプレまとめ!琵琶湖のモンスターバス攻略にはコレ!

リュウ

モンストロのモデル別インプレまとめ!琵琶湖のモンスターバス攻略にはコレ!

リュウ

モンストロはロッドメーカーツララが琵琶湖の世界記録級を釣るために開発されたロットです。それぞれのロッドにこだわりが詰め込まれた仕様になっており、とても魅力的です。琵琶湖のモンスターバスを狙うアングラーの方は是非、モンストロシリーズをチェックしてみて下さい。



モンストロが狙う琵琶湖のモンスターバス

世界記録を更新した琵琶湖のモンスターバス

2009年に琵琶湖大橋付近で、栗田学さんにより釣り上げられたモンスターバスは、73.5㎝、10.12㎏と世界記録更新です。数十年間破られなかったアメリカでのタイトルを日本の琵琶湖で更新できたことは誇らしいかぎりです。また、そんな琵琶湖には、まだまだ世界記録級や、夢のハチマルオーバークラスのモンスターバスが多く生息していると噂されています。強靭な上顎、力強いランディング、パワーを持ち合わせたモンスターバスと対峙するには、やはり規格外のロッドが必須アイテムになります。

モンストロとは

琵琶湖のモンスターバスを釣るために開発

ロッドメーカーツララが琵琶湖の世界記録級モンスターバスを釣るため、それぞれのロッドコンセプトに基づき、テストにテストを重ね開発されたロッドがモンストロです。硬くても曲がり、シャープに粘るツララブランクスとキャスティング、アクション、重量バランス、すべてにおいて検証を行い、またアングラーの疲労感までも念頭において開発されています。琵琶湖の地形に合わせ、遠投に特化したロッド、ルアーの操作性に特化したロッド、巨大ルアーを扱うことに特化したロッドとさまざまな特徴があり個性豊かです。

モンストロシリーズの特徴をご紹介



ツララブランクス

モンストロシリーズの特徴を紹介する上で最初に思い浮かぶのは、ツララブランクスです。確実にフッキングさせるための硬さ、ランディング時に必要な曲がりとシャープな粘り、このコンセプトはモンストロシリーズすべてに受け継がれている特徴のひとつといえます。

重量バランス



モンストロシリーズの特徴のひとつに、ツララロッドに共通の重量バランスがあります。一日を通し繰り返し行われるキャスト、アクション、これにともなう身体の負担、疲労は計り知れません。これらに対しても開発段階よりテストを繰り返し行い改善がされていきます。

設計者それぞれのコンセプトに基づき開発

モンストロは設計者のコンセプトに基づき開発されていきます。設計者は琵琶湖のすべてを熟知しており、その状況や場面を想定したうえで必要な要素をロッドに織り込み開発を進めます。こうしてそれぞれのコンセプトに特化したロッドが作られるため、個性豊かなロットが誕生しています。

モンストロ全10モデルのインプレ

インプレ、スペックを一挙ご紹介!

それではツララのモンストロシリーズのインプレをスペックと合わせご紹介します。全10モデルの個性をできるかぎり詳細に説明しますので、アングラーのみなさんに合ったロッドをしっかりチェックしてみてください。

1.モンストロ66S

スペック紹介

出典: https://www.amazon.co.jp/TULALA-%E3%83%84%E3%83%A9%E3%83%A9-%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD-66S-TULALA-MONSTRUO/dp/B079VVTWT4

全長は6フィート6インチで重量は107gとモンストロシリーズの中で最軽量のスピニングモデルです。アクションはミディアムレギュラーテーパーで硬さよりバランスを重視したロッドになります。キャスティングウエイトは1.8g~18gでネコリグからロングワームなどに最適です。

インプレまとめ

ウイードエリアをネコリグでオールシーズン完全攻略するためのスピニングロットが開発コンセプトです。繊細な操作性を実現するため軽量化し、また強引なファイトに耐えられる耐久性、太いトルクをバランスよく持つことでロクマルクラスでも余裕を感じるほどの仕上がりに。リールシートにアップロック、ロックナットを追加しリールフィードナットの緩みも対策されています。

2.モンストロ65アンドレジュニア

スペック紹介

モンストロ65アンドレジュニア

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

全長は6フィート5インチで、重量は248g、アクションはレギュラースローテーパーで硬めのショートロッドです。キャスティングウエイトは200g~1000gと、大きくまた重いルアーを力まず投げることが可能です。

インプレまとめ

重いルアーを投げやすく、またジャイアントベイトを力まず投げるためのショートロッドです。ショートロッドにつき飛距離はアンドレより落ちますが、300g程度のルアーでは曲がらない硬さを持ったロットです。ロッドパワー、コントロール、取り回しにおいてはアンドレ以上の威力を発揮でき、ジャイアントベイトを扱うには最適です。

3.モンストロ610

スペック紹介

ツララ モンストロ 610

出典: 楽天

全長は6フィート1インチで重量は175g、テーパーはファーストアクションで、硬くて良く曲がるロッドバランスです。キャスティングウエイトは14g~42gでラバージギングを機敏に動かすのに最適です。

インプレまとめ

グラスエリアやディープエリアでラバージグを機敏に操作するため開発されたロッドです。ディップセクションは硬く、バットセクションはしっかり曲がるモンストロ71のコンセプトを継承し、ラバージギングに最適な重量バランスを採用、アクションが多くても疲労感を軽減できる操作系に特化したロッドです。

4.モンストロ70S

スペック紹介

全長は7フィートで重量は159g、アクションはレギュラーテーパーで、ライトスピニングモデルになります。キャスティングウエイトは1.8g~28gでスワンプクローラーを用いたネコリグに最適です。

インプレまとめ

繊細なアクションが可能なティップセクションで、強靭なバットセクションを合わせバランスを取った汎用性の高いロッドです。ツララブランクスの硬いがよく曲がり粘るロッドにつき、ロクマルオーバーのモンスターバスでも対応可能なライトバーサタイルスピニングモデルです。

5.モンストロ71

スペック紹介

全長は7フィート1インチで重量は190g、テーパーはファーストで、剛性と粘りのバランスを取ったロッドです。キャスティングウエイトは14g~42gで、硬めのパワーロットになります。

インプレまとめ

ティップベリーは硬く、また中低弾性の粘りをいかすため特殊テーパーを採用。また重量バランスにおいては、キャストアクション時の負担軽減も実現。硬くて操作性が良いパワーロッドです。

6.モンストロ74

スペック紹介

全長は7フィート4インチで重量は167g、テーパーはレギュラーファーストになります。キャスティングウエイトは10g~56gで、モンストロ71、610と対象な細身のヘビーロットです。

インプレまとめ

セミマイクロガイドのスパイラルセッティングを採用したことにより、ライントラブルを減らし、また高い操作性を実現させました。ファイト時の溜め、キャスト飛距離、アクション、すべてにおいて対応できるグリップレングスで、重量バランスにおいてもしっかりバランスが取れています。細身なロッドでも強力なパワーを持ち合わせたバーサタイルロットになります。

7.モンストロ75

スペック紹介

モンストロ75

出典: 楽天
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

全長は7フィート5インチで重量は210g、テーパーはレギュラーファーストで、硬さ、曲がり、シャープな粘りを兼ね備えたバーサタイルロットです。キャスティングウエイトは14g~200gで、強力なパワーを持ちながらも操作性の高いロッドです。

インプレまとめ

エルホリゾンテ78をベースにして開発されたロットで、ガイドの小口径化、バット部のパワーアップとショートレングス化を採用。硬さ、粘り、パワーを持ち、チャータベイトやスコーン、テキサスリグからビックベイトまで、ルアーの高い操作性を持ち合わせたバーサタイルロットです。

8.モンストロ79

スペック紹介

全長は7フィート9インチで重量は190g、テーパーはレギュラーファーストになります。キャスティングウエイトは10g~56gでロッドのしなりが特徴のミディアムヘビーロッドです。

インプレまとめ

ロッドの軽量化で取り回しが良く、感度も上がりキャストフィーリングを追及。小口径ガイドを採用したことによりロッド全体をしならせることができ、ヘビーロットでは扱いずらい、比較的軽めのルアーをキャストすることができるミディアムヘビーロットです。ただモンストロシリーズ共通の硬さ、バットパワーは受け継がれているロッドになります。

9.モンストロ710

スペック紹介

全長は7フィート10インチで重量は215g、テーパーはレギュラーファーストになります。キャスティングウエイトは11g~200gで遠投性能に特化したロッドです。

インプレまとめ

エルホリゾンテ78をベースとし、ガイドの小口径、ロングレス、全体的なパワーアップを施したロッドになります。硬さとしなりとパワーで、軽めの1/2オンスクラスのルアーからビックベイトまで、ソフトな投げ心地で遠投できます。遠投に特化したロッドでも対モンスターバスに必要な硬さ、パワーと粘りは持ち合わせているロッドです。

10.モンストロ82アンドレ

スペック紹介

全長は8フィート2インチで重量は292g。キャスティングウエイトは200g~1000gと、300gを超えるジャイアントベイトを安心感を持って扱えるロッドです。

インプレまとめ

巨大ルアーでモンスターバスを釣ることに特化して開発されたロッドになります。通常サイズのビックベイトやヘビールアーには不向きで、300gを超えるジャイアントベイトより圧倒的な扱いやすさや安心感を持てるロッドです。硬さだけではなく、魚を掛けたらしっかりと曲がり、粘るモンストロのパワーバランスを兼ね備えたまさに対モンスターバス用に開発されたロッドです。

モンストロ関連ロッド3モデルもご紹介

1.エルホリゾンテ75

スペック紹介

全長は7フィート5インチで重量は215g、テーパーはレギュラースローテーパー/エクストラヘビーアクションロッドです。キャスティングウエイトは56g~300gとなります。

インプレまとめ

対パイク用に開発されたパワーロッドになります。硬いだけではなく、負荷が掛かった時にしっかり曲がる、日本人の体力やバランスに合わせた設計になっています。

2.エルホリゾンテ78

スペック紹介

全長は7フィート8インチで重量は225g、テーパーはレギュラーテーパー/ヘビーアクションロッドです。キャスティングウエイトは11g~200gになります。

インプレまとめ

ビックベイトで大型のトラウトを狙うことを想定したモデルになります。流れの速い河川の瀬や強い流芯の中でも大型のトラウトを引き出すバットパワーを備えたロッドです。

3.エルホリゾンテ83

スペック紹介

全長は8フィート3インチで自重は250g、テーパーはレギュラーテーパー/ヘビーアクションロッドです。キャステイングウエイトは18g~300gになります。

インプレまとめ

対ヨーロッパオオナマズ用に開発されたショアキャスティングロッドになります。遠投性能にもすぐれ、またベリーに重さを乗せキャスティングが可能な特殊モデルです。

まとめ

いかがでしたか、モンストロシリーズのインプレ紹介。やはり、琵琶湖の世界記録級モンスターバスを念頭において開発されているだけあり、非常に個性豊かで規格外なロッドばかりでしたね。アングラーのみなさんも自分のスタイルに合ったモンストロを手に入れて琵琶湖の世界記録級モンスターバスを狙ってみてはいかがですか。

Movie動画記事

【毎日キャンプ生活1ヶ月】ワークマンのテントから始まりジムニーでキャンプ場デビュー!

キャンプど初心者が1ヶ月間毎日、何かしらのキャンプ行為をした全記録をまとめました!1日目にワークマンのテントを手に入れてから、31日目にジムニーでキャンプ場に行くまで何があったかを全部記録しましたので...

【堤防SLS】奇跡の夕マズメでヒラマサ炸裂!【島日記12】

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ここのところ黒潮と水温上昇ですこーしカンパチの数が減ってきました。磯も場所を間違えるとご覧の有り様・・・笑 困ったときはやっぱりSLSですね!! ★ロックショア実釣動画...

年に一度しか行かない危険な地磯へ・・・【島日記11】

製品貸与:グローブライド株式会社 撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 今回は近況報告と本当は行きたく無い、しんどいランキング1位の磯へ調査へ行ってきました!最近の地磯は特定のポイントを除いて、ベイトに釣果が...

【初心者用】キャンプで使う三大ロープワーク・結び方3つが使えすぎて感動した…

キャンパーに必要なスキルの一つが「ロープワーク」!数々の方法がありますが、今回は「3大ロープワーク」を、人気書籍を参考にして学びました! もやい結び・自在結び・テグス結びは本当に使える結び方だと感じま...

初めてキャンプ場へ行った初心者、ガチで初心者丸出しすぎたwww【毎日キャンプ生活30-31日目】

今回のキャンプのテーマは「ギア不足の初心者でもキャンプ場をちゃんと楽しめるのか?」。大人気のキャンプ場「能登島家族旅行村 Weランド」に行ってきましたが、色々スタッフの方に初心者丸出しでお聞きしつつ、...