IKEAの学習机「ミッケ」が評判の9つの理由!便利なアレンジ例含めてご紹介!

IKEAの学習机「ミッケ」が評判の9つの理由!便利なアレンジ例含めてご紹介!

言わずと知れた北欧の世界的家具メーカーIKEA。IKEAにはいくつもの家具シリーズがあります。中でも学習机ミッケシリーズが評判です。どんな学習机なのでしょうか。大きさ、使い心地、耐久性などその評判の理由と合わせて、ミッケの便利なアレンジ例もご紹介します。

記事の目次

  1. 1.IKEAの学習机ミッケが大人気!
  2. 2.IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 1
  3. 3.IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 2
  4. 4.IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 3
  5. 5.IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 4
  6. 6.IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 5
  7. 7.IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 6
  8. 8.IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 7
  9. 9.IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 8
  10. 10.IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 9
  11. 11.便利なアレンジ例
  12. 12.まとめ

IKEAの学習机ミッケが大人気!

学習机にもいろいろな種類がある

下の写真が一般的な学習机のイメージでしょうか。

一口に学習机と言ってもいろいろな種類があります。
・天板の下に引き出しが一つだけの最もシンプルなタイプ
・3段ほどの引き出しが付いているタイプ
・いくつかのユニットを組み合わせるタイプ
・天板の奥側上部に棚があり、蛍光灯なども付いた1台完結のタイプ

どんな学習机がいいのかは、誰が使うのかどこで使うのかや、家族構成や家の間取りなどによってもそれぞれ変わってきます。メーカーも、コイズミ、オカムラ、イトーキ、コクヨなどたくさんある中、なぜIKEAの学習机ミッケが人気があるのでしょうか。

IKEAってどんな会社?

IKEAといえば、青と黄色のコントラストが鮮やかなロゴで多くの人が知っている家具量販店です。発祥はスウェーデンで、世界各地に出店しており、そのブランドは世界的に広がっています。日本国内にも2018年現在東北、関東、中部、関西、九州に合計10店舗、さらにオンラインショップも充実しています。

「ミッケ」って何?

出典: https://www.ikea.com/ms/media/seorange/20183/20183_wosr04a_micke_PH141125.jpg

ミッケとは、IKEAで扱っている様々な家具のシリーズの内の一つです。たとえばソファーにもいろいろなシリーズがありますし、収納家具にもいろいろなシリーズがあります。学習机にもいくつかのシリーズがありますが、そのうちの一つがミッケというシリーズになります。

IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 1

デザイン

子供が小学校に入学するからそのタイミングで学習机を買う。

あるいは子供が小学校2年生ぐらいまではリビングで勉強していたけど、自分の勉強机を欲しがるようになったからそろそろ検討しようか、など、各家庭それぞれに学習机を購入するタイミングがあると思います。では、どんな学習机がいいでしょうか。直接何軒もの家具店へ出向いて見比べるのも大変です。

今はインターネットでいろいろと探して比べる方が多いかもしれません。

そうなると、第一印象というのが非常に重要になってきます。つまりデザインです。IKEAのミッケは非常にシンプルで飽きのこないシックなデザインになっており、大人にも人気です。大きさも手頃です。口コミを見ると、かわいいという声も多数あります。

IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 2

豊富なラインナップがそろっている

IKEAのミッケシリーズにはサイズやカラーの違うバラエティ豊かなデスクがそろっています。シックなものからかわいいデザインのものまで、自分好みの1台が見つかるでしょう

ミッケデスク1 (便宜的に番号を付けています)

出典: https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/70395055/#/80354281

幅:73㎝ 奥行き:50㎝ 高さ:75㎝
 

ベーシックでシンプルなデザインのデスクです。
天板の奥側には電気スタンドなどの電化製品の配線を通すための穴とコード類を収納するスペースがあります。

ミッケデスク2

出典: https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/50252284/#/00354275

幅:105㎝ 奥行き:50㎝ 高さ:75㎝

収納ユニットがあらかじめ付いているタイプです。
組み立て方によって収納ユニットを左右どちら側にも取り付けられるように設計されています。

ミッケデスク3

出典: https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/40354278/

幅:142㎝ 奥行き:50㎝ 高さ:75㎝

横長のデザインです。
ひとり用には充分な広さがありますし、ふたり掛けとしても使用できます。配線口と収納スペースがあります。

ミッケワークステーション1

出典: https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/S69275643/

幅:73㎝ 奥行き:50㎝ 高さ:140㎝

バックパネル付きのタイプです。
バックパネルはマグネットのホワイトボードになっています。ペンで書いたりメモを貼ったりできます。配線口もあります。

ミッケ追加ユニット

出典: https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/60395051/

幅:105㎝ 奥行き:16㎝ 高さ:65㎝

幅:105㎝のミッケデスク2に取り付ける追加ユニットです。
こちらのバックパネルもマグネットのホワイトボードです。上部にはサイドパネルがあるので、CDやDVDなどを置ける棚になります。また、収納棚は位置を変えられます。

ミッケワークステーション2

出典: https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/S89278198/

幅:105㎝ 奥行き:50㎝ 高さ:140㎝

ミッケデスク2と追加ユニットがセットになったものです。

ミッケコーナーワークステーション

出典: https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/30354274/

幅:100㎝ 奥行き:100㎝ 高さ:142㎝

コーナーデスクとして設置できるように設計されたデザインです。
天板の手前側が曲線になっており、使い心地のよさが考えられています。大人の勉強机、事務机としても人気です。

ミッケ引き出しユニットキャスター付き

出典: https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/50395056/

幅:35㎝ 奥行き:50㎝ 高さ:75㎝

ミッケシリーズの中の引き出しユニットです。
引き出し抜け落ち防止のストッパーが付いています。ミッケデスクと高さが同じなのでデスクサイドにぴったりです。手頃な大きさで、独立した収納としても使えます。

IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 3

組み合わせていろいろなアレンジが簡単!

IKEAのミッケシリーズにはいくつも商品がありますが、当然同一シリーズのもの同士は相性がいいので、簡単にアレンジすることができます。

シンプルなデスクに引き出しユニットを合わせたり、幅105センチのデスクであれば後から追加ユニットを組み合わせることもできます。また、コーナーワークステーションの横にシンプルデスクを組み合わせてもいいでしょう。

子供の成長につれてバージョンアップ

たとえば子供が小さいうちは荷物も少ないでしょうし、リビングなどで勉強するという家庭も多いでしょう。そんなときは、デザイン的にも、リビングに置いてもまったく違和感のないシンプルなタイプの机がいいでしょう。

そして子供が成長するにつれ、追加ユニットや引き出しユニットを足していくということもできます。

そのたびに子供も喜びますし、アレンジ方法も自分で考え出すかもしれません。使い心地もどんどんよくなります。耐久性もありますので大人になってもそのまま使えます。なかには耐久性がないという口コミもありますが、普通に使う分には耐久性にはまったく問題ありません。

IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 4

他メーカーと比べても圧倒的に値段が安い!

なんと言っても価格の安さです。学習机のメーカーと言えば、コイズミ、カリモク、イトーキ、オカムラ等々様々な家具メーカーが名を連ねます。他にも大手スーパーのイオンにも独自ブランドの学習机があります。

どれを選べばいいか見比べるだけでも大変です。ですが、価格だけで比較すると、IKEAのミッケシリーズは圧倒的にお手頃価格になっています。口コミを見ても、値段が安いという評価が多く見られます。IKEAのミッケが評判である大きな理由の一つです。

IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 5

ちょうどいい大きさ

IKEAのミッケシリーズの机は、奥行きが50センチで統一されています。よくある一般的な勉強机に比べると大きさがややもの足りない感じがします。

ですが、日本の住宅事情を考えると、大きい家具が一つ増えるだけでも圧迫感が増すと思う方も多いでしょう。たとえば子供が3人いて、それぞれに6畳間の勉強部屋があるという家庭はなかなかないでしょう。

机以外にも洋服タンスや本棚、その他の収納家具を置くことを考えるとやはり大きさというのは重要なファクターです。そういった意味でも、奥行き50センチという大きさは勉強部屋には丁度いいと思えるのでしょう。そういう口コミが多く見られます。

IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 6

大人のパソコンデスク、事務机としても使える

学習机という観点から見てきましたが、その価格の安さやすっきりとシンプルなデザイン、大きさなどから、大人が勉強や事務、パソコンデスクとして購入する方も多いようです。購入者の口コミを見てもそういった方が多く見受けられます。

書斎に置いてもまったく違和感がなく、耐久性もありますので子供から大人まであらゆる世代で使えるという点が評判の理由の一つです。親が子供のお下がりでIKEAのデスクを使っているという口コミもありました。

IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 7

製品仕様

IKEAのミッケシリーズには共通の仕様がいくつもあります。

配線口

デスク天板の奥側に丸い穴が開けられており、そこに電気スタンドなどの電化製品のコードを通すことができます。また、その下にはコードを収納するスペースも設けられています。机の後ろ側がコード類でごちゃごちゃしないように使い心地を考えられています。

左右どちらでも、スチール製の脚

左側にスチール製の脚

右側にスチール製の脚

IKEAのミッケシリーズの机は片側の脚がスチール製になっていますが、左右どちら側にでもできるように設計されています。

同時に、収納ユニット付きのデスク2の場合はスチール製の脚の逆側に収納ユニットがくるので、どちら側に収納するスペースが欲しいか、ニーズに合わせて組み立てられるようになっています。これもやはり使い心地を考えられています。

引き出しストッパー

デスクも引き出しユニットも、すべての引き出しには抜け落ち防止のストッパーが付いています。安全面もしっかり考慮されています。

サイズ

高さや奥行きなど、大きさが統一されているので、後から追加したり並べて使ったりということが容易にできます。

背面の仕上げ

背面にも、表面と同じ色の仕上げが施してあります。なので、壁際にぴったりくっつける使い方だけではなく、部屋の中央でも置けるようになっています。やはり使い心地の良さを考えられています。

その他

バックパネルはマグネット式のホワイトボード。
棚の位置は変更可能。

使い心地の良さや安全面や耐久性などいろいろなことが考えられている製品仕様であることがわかります。

IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 8

組み立て式

IKEAのミッケはすべて組み立て式になっています。女性の方は、組み立て式はちょっと苦手という方が多いかもしれませんが、DIY経験者であればまず問題なく組み立てられるでしょう。DIY初心者にはもってこいです。

最低限の工具は必要ですが組み立て方の説明書がありますので、それを見ながら組み合わせてねじ止めしていくだけです。

よく似た部品が多いので、取り違えのないように、また、表裏や左右を間違えないようにしっかり確認してから作業に取りかかることが重要です。

たっぷり時間をかけて、子供と一緒に少しずつ組み立てていくというのもいいと思います。完成したときのよろこびは格別だと思います。家庭内でのパパの株が上がったという口コミもありました。

IKEAの学習机「ミッケ」が評判の理由 9

IKEA FAMILYのメンバー特典

IKEA FAMILYに入会すると様々なメンバー特典が受けられます。もちろん入会金・年会費は無料です。

メンバー価格や様々なクーポン、IKEAレストラン&カフェのお得なフードメニューや同伴者全員ドリンクバー半額、雑貨や小物類などのIKEA FAMILYシリーズがかなりお得なメンバー価格で購入できるなどなど、ほかにもいろいろな特典があります。

ですので、勉強机だけではなくほかの家具や小物もIKEAで購入するという方にとってはメリットが大きいので、そのあたりも評判の理由の一つなのでしょう。

便利なアレンジ例

ワークステーション2+引き出しユニット。よくあるアレンジです。

小物類もピンクで統一しています。

男の子用・女の子用で、色と向きを変えて並べています。

大人の女性の雰囲気です。

手前のアールの使い心地がよさそうです。

イームズのチェアと色も合わせて大人のアレンジです。

デスク3の上に追加ユニットをのせています。

ワークステーション2とデスク1をL字に置いています。

コーナーワークステーションとデスク2を並べて機能的に配置しています。

まとめ

IKEAの学習机ミッケが評判の理由を口コミなどを参考にいろいろと探ってみました。いかがでしたか。

もちろん中には耐久性が低いなど否定的な意見もありますが、学習机としてではなく自分のワークデスクとして使っている方も多いようですし、そういった方は逆に耐久性には問題ないと書いておられたりします。

やはり多かったのは、一度に複数台購入しましたとか、今回2台目ですとか、追加ユニットを購入しました、IKEAのミッケのデザインがかわいいなどという口コミです。やはり実際使ってみた方の反応というのが評判になっている大きな理由ではないでしょうか。

watamoco45
ライター

watamoco45


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking