検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

パタゴニアのパンツおすすめ10選!人気モデルの特徴やサイズ感含めてご紹介!

アウトドアからタウンユース、さらにはオールシーズンでも履けるパタゴニアのパンツ。アウトドアファンはもちろん、おしゃれが大好きな人にもおすすめしたい!快適すぎて毎日でも履きたくなるパタゴニアパンツのおすすめ人気モデルの特徴やサイズ感などをご紹介!
更新: 2021年6月14日
たかきち

パタゴニア(Patagonia)とは

「パタゴニア(Patagonia)」はアメリカのアウトドアブランドです。元々はロッククライミング用具の製造や販売をやっていました。売り上げも好調ながら創業者で登山家のイヴォン・シュイナードは自身が作っているクライミング用具が自然の山や岩を傷つけていることに気づき、環境保護について意識するブランドになりました。その後衣料部門を立ち上げ現在に至ります。元々地味な色の多いアウトドアブランドに対し鮮やかな色使いの衣料品を作り一躍人気アウトドアブランドになりました。

パタゴニアは環境保護にも考慮しているブランド


「パタゴニア(Patagonia)」を語るには環境保護については外せません。先述の通り環境保護志向のブランドですので、その歴史も古く1985年以来売上の1%は環境保全や自然保護に従事するNPOや団体に寄付しています。さらに衣料に関する素材に対しても使用コットンを全てオーガニックコットンに切り替えて販売しています。それ以外にも自社の社員に「遊べ」と言ったり、自社の製品に一切の妥協をしなかったりと、企業理念もとても魅力的です。

パタゴニアのサイズ感

「パタゴニア(Patagonia)」はアメリカのアウトドアブランドなのでサイズ感が普段着ているサイズ感よりも若干大きめになっていますのでほとんどの人は1サイズ落としたサイズ感を選ぶようです。同じ「パタゴニア(Patagonia)」製品でもサイズ感が異なる場合がありますので「前回着たときはSだったから今回もSでいいや」なんて思わずに試着しましょう。HPにはサイズ感やフィット感を計算してくれる「Fit Finder」というものもありますので利用してみるのもいいでしょう。


パタゴニアをおすすめする理由

そんな歴史ある「パタゴニア(Patagonia)」。アウトドアファンのみならずお洒落好きな人にもおすすめできる理由はたくさんあります。

おすすめ理由①パタゴニアは安くはない!けれども…

「パタゴニア(Patagonia)」の商品は決して安くはありません。しかしながら安価な洋服をシーズン毎に買い替えることを考えると、値段は高いけれど長く着ることのできる方が環境的にもお財布的にも良いと思いませんか?一度着れば安価な洋服とは着心地も性能も違うことに気づくはず。体重増加によって着れなくなってしまわないように食生活にも気をつけるようになり健康面でも良いこと尽くしです。夏と冬にはセールを行っている場合もありますのでHPのオンラインショップなどでチェックしましょう。


おすすめ理由②パタゴニアは購入後にもお直しや修理をしてくれる

「パタゴニア(Patagonia)」は購入後でもお直しや修理をしてくれます。パタゴニアといえばアウトドアなイメージなので登山やトレッキングやランニング、夏はサーフィンなどのマリンスポーツから冬はスキーやスノーボードなどでハードに扱ってしまうこともしばしば。更に長く着ていると当然生地のほつれや破れは起きてしまいます。そのような場合には是非直営店でのリペアをしてみてはいかがでしょうか。完全にとまでは言いませんが、直営店でのリペアなのできっと満足のいく修理を行ってくれるでしょう。サイズ感も「違うな…」と感じたらサイズ交換や他の商品への交換も可能なので是非利用してみてください。

おすすめ理由③シンプルが故に時代に流されないデザイン

「パタゴニア(Patagonia)」のウエアはロゴもシンプルで飽きのこないデザインです。時代の流行りなどはありますが、パタゴニアのウエアは美しく、着ていて快適であり、なにより恰好良いです。アウトドアウエアというと今でこそ色々とお洒落なブランドもありますが、パタゴニアは実際に登山やトレッキングなどのアウトドアで使用していても十分な機能を発揮し、それでいて街で着ていても違和感なくお洒落に着れて、更に長く愛用できて地球環境にも優しいという優れたウエアです。

おすすめ理由④アウトドアに最適なタフな耐久性

「パタゴニア(Patagonia)」のウエアはアウトドアブランドだけあってとても丈夫に作られています。シェル素材も耐久性撥水加工されているものが多いので普段からヘビーローテーションで着ても問題なく、登山やトレッキングやランニング、キャンプに釣りのような様々なアウトドアや夏や冬などの季節を問わず、さらには天候なども気にせずハードに使っていけます。

おすすめ理由⑤豊富なカラーバリエーション

「パタゴニア(Patagonia)」はカラーバリエーションも大変豊富です。それまでのアウトドアブランドの地味なイメージを一蹴するようなカラーバリエーションは、落ち着いた色からパステルカラーや原色系の色までも数多く取り揃えていますのできっとお気に入りの色が見つかるはずです。

おすすめ理由⑥機能的な素材

「パタゴニア(Patagonia)」のウエアに使用されている素材やシェル素材はとても機能的です。独自素材の防水透湿性素材の物から通気性、伸縮性、耐摩耗性に優れた物、DWRという耐久性撥水加工のされているもの、非常に軽く丈夫にできているものなど様々な機能があり、登山やトレッキングなどでも大活躍します。

おすすめ理由⑦あらゆるシーンで活躍できる

「パタゴニア(Patagonia)」はアウトドアブランドなのでやはり登山やトレッキングで活躍しますがそれだけではありません。最近は運動する人も多くジョギングなどで汗を流す方も多いはず。そんな時もパタゴニアはおすすめですし、運動が苦手な人にも普段着として違和感なく、さらにお洒落な洋服としてもおすすめです。また洋服以外の商品も様々なシーンで活躍すること間違いなしです。

おすすめ理由⑧専用アプリ

「パタゴニア(Patagonia)」には専用のアプリもあります。アプリからは買い物、カタログの閲覧、ショップ検索、パタゴニアニュースが読めるなど色々な機能があり、個人アカウントを作っておけば返品や交換がレシートなどが無くても購入履歴からスムーズにできるようになります。

おすすめ理由⑨さまざまなラインナップ

「パタゴニア(Patagonia)」には様々なアウトドア用品が揃えてあります。メンズ、ウィメンズ、キッズのウエアはもちろんベビー用のウエアもあり、さらにバッグやギア、書籍から食料品まで揃っていますのでお店で商品を見ているだけでも楽しくなってきます。当然夏や冬の季節によって陳列されている商品も変わるので1年中飽きないブランドです。今回はそんなラインナップの中から特におすすめなハーフタイプやロングタイプのズボンをいくつかご紹介します。

パタゴニアおすすめパンツ①バギーズショーツ

パタゴニア バギーズショーツの特徴

「パタゴニア(Patagonia)」のバギーズショーツは男女ともに人気があり夏のアウトドア定番のハーフパンツです。登山やトレッキングやキャンプはもちろん普段履きでもとてもおしゃれでカラーリングも豊富にあり様々な服に合わせやすいでしょう。履き心地はサラッとした速乾性のナイロンで内側にメッシュのライナーを使用し、シェル素材には耐久性撥水加工が施されているので水陸両用で履けることも特徴です。サイズ感は若干大きめなので普段履いているハーフパンツよりも一つ小さ目を選んでもいいかもしれません。

patagonia バギーズショーツ 57021 Men's Baggies Shorts

出典:Amazon

パタゴニアのバギーズショーツ

パタゴニアおすすめパンツ②バギーズパンツ

パタゴニア バギーズパンツの特徴

先述のハーフタイプのバギーズショーツのロングタイプです。ハーフタイプと同じく素材は速乾性を備えたナイロンで夏だけではなくオールシーズン履けるズボンです(真冬は下にアンダーウエアを履くことをおすすめします)。ハーフタイプと同じようにシェル素材に耐久性撥水加工はしてありますがロングタイプなので水陸両用としては少し難しいです。伸びないナイロン素材ですがバギーズパンツの良さは何といってもゆったりしたサイズ感だと思いますのでタイトに感じることはないサイズを選ぶといいでしょう。

patagonia(パタゴニア) メンズ・バギーズ・パンツ

出典:Amazon

パタゴニアのバギーズパンツ

パタゴニアおすすめパンツ③ギ・Ⅳショーツ

パタゴニア ギ・Ⅳショーツの特徴

「パタゴニア(Patagonia)」のGI・Ⅳショーツ。ギ・Ⅳショーツとも表記されたりもします。バギーズショーツと同じく人気のある夏定番のハーフパンツです。素材はオーガニックコットンで伸縮性や耐久性を備えています。ハーフパンツというと大人は躊躇しがちですがこちらのギ・Ⅳショーツは違和感なく履けます。特に履き心地に定評があり夏は履きっぱなしになってしまうほどです。ストレッチパンツのような調整可能のベルトが付いているのもGoodです。

パタゴニアGi IV Shorts

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

パタゴニア ギ・Ⅳショーツ

パタゴニアおすすめパンツ④ベンガ・ロック・パンツ

パタゴニア ベンガ・ロック・パンツの特徴

「パタゴニア(Patagonia)」のベンガ・ロック・パンツ。素材はオーガニックコットンになっていて、ロックという名前なだけあって軽量で伸縮性もあり丈夫でロッククライミング向きのロングタイプのズボンです。ロッククライミング向きとはいえシルエットはゆるいテーパードなのでサンダルなどにも合わせやすいのと、特徴的なフロントポケットは裏地がメッシュになっており通気性も良いのでとても動きやすく、夏も冬も履けてトレッキングや登山にもおすすめと優秀なズボンです。

パタゴニア メンズ ベンガロックパンツ

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

パタゴニアのベンガ・ロック・パンツ

パタゴニアおすすめパンツ⑤RPSロック・パンツ

パタゴニア RPSロック・パンツの特徴

「パタゴニア(Patagonia)」のRPSロック・パンツ。数あるパタゴニアのクライミングパンツの中でも最軽量です。こちらもクライミング用ということもあり登山やトレッキングにはもってこいでしょう。生地はナイロンとポリエステルでできており、適度なストレッチと薄さ、シェル素材は耐久性撥水加工されています。サイズ感はパタゴニアには珍しいタイトなシルエットですが、立体形状な作りでウエストも調整可能になっていて決して動きにくいことはないロングズボンです。登山やトレッキングで使用するなら涼しい夏の後半から冬場で活躍できるズボンです。

(パタゴニア) patagonia M's RPS Rock Pants 83070 FGE Forge Grey//Grey 32

出典:Amazon

パタゴニアのRPSロック・パンツ

パタゴニアおすすめパンツ⑥トリビューン・パンツ

パタゴニア トリビューン・パンツの特徴

「パタゴニア(Patagonia)」のトリビューン・パンツ。動きやすさを重視するためゆったりとしたシルエットになりがちなアウトドア用のロングズボンですが、このトリビューン・パンツは細身のシルエットなのにストレッチ性を追求した4方向の高い伸縮性と立体形状がウリのズボンです。ナイロン/ポリウレタンを使用してあり、シェル素材には耐久性撥水加工が施されていますが、まるでコットンのような肌触りなのも人気の理由で、普段履きから登山やトレッキング、夏や冬などの季節を選ばなくても履きやすいロングタイプのズボンです。

Patagonia パタゴニア WOMEN'S TRIBUNE PANTS - 30"/ウィメンズ・トリビューン・パンツ(ショート)/#55426/Basin Green BSNG 4

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

パタゴニアのトリビューン・パンツ

パタゴニアおすすめパンツ⑦フーディニ・パンツ

パタゴニア フーディニ・パンツの特徴。

「パタゴニア(Patagonia)」のフーディニ・パンツ。フーディニといえばジャケットの方を思い出す人も多いでしょうけどズボンも秀逸です。超計量な100%ナイロンでシェル素材は耐久性撥水加工をしてあります。形はスリムですが下にタイツなども履ける余裕があり、伸縮性のウエストはドローコードで調整もできます。登山やトレッキングはもちろん、あらゆる運動に向いていてポケットがスタッフサックとして本体を収納できるので画像のようにとてもコンパクトにまとまり持ち運びなどにも非常に便利です。移動先で運動するときなどにハーフパンツの上に履いてもいいでしょう。

(パタゴニア) patagonia Houdini Pants 24131 BLK Black//Black S

出典:Amazon

パタゴニアのフーディニ・パンツ

パタゴニアおすすめパンツ⑧マーニャ・フリース・パンツ

パタゴニア マーニャ・フリース・パンツの特徴

「パタゴニア(Patagonia)」のマーニャ・フリース・パンツ。オーガニックコットンを使用したフリースのロングズボンです。履いた感じはフリースよりもスウェット感が強く、裏地の起毛がとても暖かくとても肌触りがいいズボンです。腰から太ももにかけてゆったりとしていて、膝から下はストレートのシルエットなのでアスリートや大柄な人にはぴったりなシルエットになると思います。夏場は暑いかもしれませんが、冬の低山トレッキングやランニング後にそのままカフェへ行っても違和感のないロングズボンです。

パタゴニア メンズ マーニャフリースパンツ

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

パタゴニアのマーニャフリースパンツ

パタゴニアおすすめパンツ⑨ナイン・トレイルズ・ショーツ

パタゴニア ナイン・トレイルズ・ショーツの特徴

「パタゴニア(Patagonia)」のナイン・トレイルズ・ショーツ。ポリエステルでストレッチ性の高くシェル素材に耐久性撥水加工がされています。タフな作りでトレイルランニング用のハーフパンツです。トレイルランニングのみならず街中のランニングやジムのトレッドミルなどにもおすすめ。軽くて履きやすいだけでなく、夜のランニング時の安全性を高めるためにロゴは反射性になっています。音楽を聴きながら走る人はポケットがジッパー式になっているのでスマホやウォークマンなどを入れて走っても落とす心配がない作りになっているのもおすすめのハーフパンツです。

パタゴニア メンズ・ナイン・トレイルズ・ショーツ

出典:Amazon
出典:Amazon

パタゴニアのナイントレイルズショーツ

パタゴニアおすすめパンツ⑩シンチラ・スナップT・パンツ

パタゴニア シンチラ・スナップT・パンツの特徴

「パタゴニア(Patagonia)」のシンチラ・スナップT・パンツ。パタゴニアの冬といえば「フーディニ」、「R1」、「シンチラ」と大人気のラインナップの中からご紹介です。素材はフリース・ポリエステルでとても丈夫で温かくなっていて、伸縮性のあるウエストはドローコードで調節でき、裾はポリウレタンの縁取りで温かさを逃がしにくい作りのロングタイプのズボンです。ソフトな履き心地とストレスを感じないストレッチ性は特に冬場のスキーやスノーボードの後におすすめです。普段履きとしてもパーカーやジャケットに合わせやすく病みつきになること間違いなしのロングズボンです。

(パタゴニア) patagonia M's Synch Snap-T Pants 56675 BFO M

出典:Amazon

パタゴニアのシンチラ・スナップT・パンツ

パタゴニアのパンツのお手入れ方法

「パタゴニア(Patagonia)」のトレントシェルパンツのような防水性やバギーズショーツのように撥水性のあるシェル素材はごく稀に内側剥離が起きてしまうそうです。これは汗や皮脂などの汚れが付着したままの状態だと起こりやすくなってしまうためです。シェル素材を長持ちさせるためにも間違ったお手入れはしないようにいくつか注意点があります。

洗濯タグを確認

洗濯機で洗えるのか、手洗いでないとダメなのか、乾燥機は大丈夫かなどなど洗濯タグにはその商品がどのように洗濯できるかが記載されています。乾燥機が使用可能ならば使用した方がいいでしょう。熱を加えることによりシェル素材の撥水効果が復活するようです。

洗剤を選ぶ

通常の洗濯洗剤を使用できますが、漂白剤や柔軟剤や蛍光増白剤やこれらを含んだものは使用しないように気を付けてください。濯ぎが甘いとそれが剥離の原因になりますので十分に洗剤を濯ぐようにしましょう。画像のようにシェル素材専用洗剤などもありますのでそれらを選ぶのもいいでしょう。また、洗うときは洗濯ネットを使用すると尚良しです。

NIKWAX【ニクワックス】 NIKWAXセット Loft テックウォッシュ【EBE181】&TX ダイレクトウォッシュイン【EBE251】ウェア用洗剤 ...

出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon
出典:Amazon

撥水&防水用洗濯洗剤

ベルクロ(テープ留め)やファスナーをしっかり閉じる

部分の破損や生地が傷つかないようにしっかりと閉じておきましょう。逆に洗濯汚れが残らないようにフードやポケット、ドローコードなどは全て緩めておきましょう。

すすぎは通常よりも多めに

何度も言いますが汚れ同様洗濯洗剤のすすぎ残しなども剥離の原因となります。通常の洗濯の2倍はすすいでもいいでしょう。

手洗いの場合は

生地によっては手洗いでないとダメなものもあります。その場合は桶やバケツに40~50度のぬるま湯をたっぷりと入れて洗濯洗剤を100mlほど入れます。その後泡立てるようにしっかりとジャブジャブ洗いましょう。洗ったら10分ほど浸けておいて汚れを落とし、またジャブジャブ洗い、そして浸けて…と何度か繰り返して汚れを落としましょう。汚れが落ちたら洗濯機で洗うのと同様によーくすすぎます。その際に水温が低い水よりもぬるま湯の方がより効果的です。

日陰でしっかり干す

シェル素材で撥水効果や防水性のあるものは脱水しなくてもそのまま干せます。脱水のせいで生地が傷んだりする可能性もあるのでそういう生地のものは風通しの良い日陰でしっかり干しましょう。

パタゴニアおすすめパンツ まとめ

いかがでしたでしょうか?アウトドアファンだけでなくお洒落好きな人にも愛され続けてきた「パタゴニア(Patagonia)」。その中でも今回はおすすめのハーフタイプとロングタイプのズボンをご紹介させていただきました。アウトドア以外にも街中でもお洒落に着こなせるズボンはリラックスしたいときに活躍してくれること間違いなしです。夏には夏の、冬には冬の「パタゴニア(Patagonia)」のズボンを是非チョイスしてみてください。