Twitter
Facebook
LINE

モンベルの傘は軽量でおすすめ!登山や街でも人気の折りたたみ傘6選!

揚げ餅

モンベルの傘は軽量でおすすめ!登山や街でも人気の折りたたみ傘6選!

揚げ餅

日本は雨が多く梅雨に入るといつ雨が降るか分からず、折りたたみ傘を携帯することが多いですが、意外と折りたたみ傘でも邪魔になます。しかしモンベルの傘なら軽量でコンパクトなために邪魔になりあません。登山やアウトドアから普段使いまで使いやすいモンベルの傘を紹介します。



モンベルとは

モンベルは評判のいい会社

登山やキャンプをしない人には馴染みない会社かもしれませんがmontbellはこれらのアウトドアを楽しんでいる人には有名で評判のいい会社です。テントやシュラフは「ムーンライト」、「ダウンハガー」などが有名な製品で、登山では登山用の靴である「アルパインクルーザー」が主力製品として有名です。それぞれ口コミや評判を調べるとどのような会社かすぐに分かります。montbellは総じて品質のいい製品を製造販売しているアウトドア総合メーカーです。

モンベルは傘も高品質

登山やキャンプをメインにアウトドア総合メーカーなので雨具も豊富にありレインコートなどの基本的な雨具だけではなく自転車用のレインウェアや釣り用のレインウェアなど専門的な雨具も製造販売しいます。そのため専門的なレインウェアだけではなく、町の中でも使う折りたたみ傘などもアウトドア総合メーカーのmontbellだからこそのできる工夫がされていて、登山用のトレッキングアンブレラと呼ばれる製品のため軽量でおすすめです。

モンベルの折りたたみ傘の特徴

モンベルの傘は殆どが「トレッキング用」の傘



一般的な折りたたみ傘の重さはだいたい250グラム~350グラムぐらいです。傘の大きさやメンズ、レディースで変わってくるので一概に軽い、重いとは言えませんが、montbellの傘はトレッキングと呼ばれる山頂へ向かわずただ単に山を歩くだけの登山に使われるようにかなり軽量になっています。その重さは一番重いサンブロックアンブレラで178グラムしかなく登山で邪魔にならないように軽い素材で作られている特徴があります。

モンベルだからこその工夫

トレッキングアンブレラには風に対する工夫が施されています。アウトドア総合メーカーだからこその工夫として風で傘の表面に施されている撥水加工が剥がれたりしないような工夫があったり、傘の生地もテントで培った品質の良い生地との口コミがあり評判もいいです。かなり軽量のため風に弱そうですがmontbellのトレッキングアンブレラは破れにくいように独自の生地を採用していて軽いために強度が無いということもなく安心です。

モンベルの傘の骨組み



トレッキングアンブレラなどのmontbellの傘が風に強い理由は骨組みにも秘密があります。生地が良いだけで軽量で風に強いというわけではなく、傘を構成するフレームの一部が折れるように作られているからです。折りたたむ時手動で折れるようにすることで風が拭いて傘に負荷がかかった時に一番最初に自動的に折れることで他の骨組みにかかる負荷をなくすようになっているので強い風が吹いても骨組みが折れたりしくくなっています。

モンベルのおすすめ折りたたみ傘1:トラベルアンブレラ

トラベルアンブレラ

(mont-bell)モンベル トラベルアンブレラ

トラベルアンブレラとトレッキングアンブレラの違いがいろいろありますが、一番の違いは普段からバッグの中に入れておいて梅雨時だけではなく、夕立などへの備えとして使いやすい傘になっていることです。まずトレッキングアンブレラとの大きな違いは重さです。トレッキングアンブレラは登山でも使うために他社の折りたたみ傘と比べると軽いのですがトラベルアンブレラはトレッキングアンブレラよりさらに軽量化されています。

トラベルアンブレラの特徴

軽量化されて軽いですが軽量化も兼ねて、傘を開いた時の大きさも10センチほど小さくなっているので、どちらか言うと普段使いというより緊急時やちょっとした雨に便利な傘となっています。他にも軽量化するため骨組みのかずが6本になっているためトレッキングアンブレラと比べると風に対する強度が落ちますが、もともと強いので多少の風なら問題ありません。軽量化するために生地も7デニールと非常に細い繊維を採用しています。

収納サイズとカラー

骨組みの数を減らしたり、細い繊維(糸)を使って計量し傘を少し小さくしたおかげで、収納サイズはわずか23センチ、収納袋は26センチと余裕があり、重さは86グラムなのでスマートフォンよりも軽くなっています。使用している生地はmontbellが独自に開発したナイロンを使っているため軽くても強度があるのでおすすめです。発売しているカラーバリエーションはホワイトの他にオレンジ系、紺色系があります。

モンベルのトラベルアンブレラの口コミと評判

おすすめの理由

出典: https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1128552

傘を開いた時の大きさは一般的な傘よりかなり小さいですが、そもそも折りたたみ傘は急な雨に備えるものであって、一日中雨が降っている、降ることがほぼ分かっている場合は普通の傘を使うことができるので、折りたたみ傘にこだわる必要がありません。そのため使わない日は鞄に入れておいても邪魔にならないサイズが使いやすくmontbellのトラベルアンブレラはmontbellの中で1番軽いのでおすすめです。

口コミと評判

やはり一日中雨が降っている場合は別の傘のほうが良いとの口コミが多いですが軽い折りたたみ傘としての評判はよく、骨組みも5本のものより安定するようです。ただ軽量化するだけではなく使い勝手とのバランスが登山向けにの傘を作っているだけあってかなり評判がいいです。

約86gと非常に軽いので、常にバッグに入れっぱなしです。突然の雨にも対応出来ますし、意外としっかりしています。 ただし、最初から「今日は大降りの雨」って事が判っているのならこちらではなく、もう少ししっかりした傘を持って行くべきだと思います。風の強い日にも向いていません。軽いので。あくまでも常備用で緊急用と考えればいいかなと。

軽さ目的で購入。日傘兼用と思いホワイトを選びました。超軽量傘にしてはシッカリして開閉もスムーズで満足です。

モンベルのおすすめ折りたたみ傘2:U.L.トレッキングアンブレラ

U.L.トレッキングアンブレラ

(mont-bell) モンベル U.L.トレッキングアンブレラ ダークマラード (montbell)

普通のトレッキングアンブレラとU.L.トレッキングアンブレラを比較するとトラベルアンブレラほどではありませんが軽量化されたモデルです。U.L.とはウルトラライトの意味で通常のトラベルアンブレラより約20グラム軽くなっています。軽い傘ですが骨組みはしっかり8本あるので風に対しての強さはトレッキングアンブレラと変わりません。montbellの傘は全て撥水加工も風に対して強い特殊な加工が施されているので突然の雨でも充分使えます。

U.L.トレッキングアンブレラの特徴

20グラムの違いを生みだすためにmontbellは骨長を5センチ削って、傘の大きさも10センチ短くして軽くしました。骨長とは傘を開いた状態で、傘の天頂部から縁までの長さになります。傘のサイズはトラベルアンブレラと変わりませんが、生地はトラベルアンブレラより繊維は少しだけ太い10デニールを使用しているため、人間の感覚では違いがほぼわかりませんが少しだけ厚みがあります。収納袋も27センチとトラベルアンブレラと変わりません。

収納サイズとカラー

収納サイズはトラベルアンブレラと比べると骨組みが1本多いため24センチになっていますが、収納袋が同じサイズなので体感的にはそんなに変化はありません。カラーバリエーションは紺色系、濃いピンク系、灰色系、茶色系、水色系、暗めの緑系と豊富です。

モンベル:U.L.トレッキングアンブレラの口コミと評判

おすすめの理由

montbellのスタンダードな折りたたみ傘であるトレッキングアンブレラを僅かですが軽量化した軽いモデルのためバッグの中に常に入れていても邪魔になりません。軽いですがトレッキングアンブレラと同じように骨組みも8本あるので風に対しても強度があります。トラベルアンブレラより価格は安く強度もあるので100グラムを切るほど軽さを求めない場合はおすすめです。

口コミと評判

折りたたみ傘であるコンパクトさ、持ち運びの良さに対する口コミが多くピンク系は発色もよく評判がいいです。トレッキングアンブレラそのもの使い心地はもちろんのこと収納した時の使い勝手などのレビューも多いですが、中には色に関する感想もあり参考になります。

数字で確認はしていましたが 実際に持ってみると、とても軽く感じます。 大きさも 女性にちょうど良い感じ。 雨も良く弾くし 畳む前に軽く振るって 少し水分が残るけど 付属の袋にそのまま収めても カバンの中が濡れる恐れはありませんでした。

傘を持ち歩くのは苦手だったのですが 小さくて軽いので、ちょっとでも不安な時は 持って出かけられるのが良いです(^^) 通勤のカバンも小さめなので軽さとコンパクトさは必須。 濃いピンクも元気がでます(^^)

モンベルのおすすめ折りたたみ傘3:トレッキングアンブレラ

トレッキングアンブレラ

mont-bell モンベル トレッキングアンブレラ 品番#1128550

montbellの中で最もスタンダードな傘ですが登山向けに作られているため、他社の折りたたみ傘と比べるとかなり軽いです。スタンダードだからといって使えないことはなく、高価なロードバイクなどのフレームでも使われるカーボン素材を骨組みに使用しているので軽さと強度があります。軽い傘ですが、開いた時大きさは常用の傘と遜色ない98センチとなっているので緊急時だけではなく普段からも使える傘になっています。

モンベルのスタンダード

スタンダードですがしっかりと風や摩擦などで撥水加工が簡単に剥がれないように特殊な加工が施されているので品質は高いです。採用しているポルカテックスは従来の撥水加工より生地との接触面積が大きく撥水性分の密度が濃くなっていて、風などで剥がれないように撥水性分の間に衝撃を吸収するように弾力のある成分が含まれているため簡単に剥がれなくなっいます。水だけではなく油分も弾くので防汚効果もあります。

収納サイズとカラー

収納サイズは25センチで収納袋は27センチとウルトラライトやトラベルアンブレラと比べると僅かですが、大きくなります。カラーバリエーションは紺色系、灰色系、青色系、黄色、茶色、緑です。

モンベル:トラベルアンブレラの口コミと評判

おすすめの理由

スタンダードですがそれでも携帯に便利な折りたたみ傘で、他の折りたたみ傘よりも比較的軽いでおすすめです。メンズ向けの普通の傘はだいたい100センチほどあれば問題ない言われていて、トレッキングアンブレラは98センチなので少し短い程度のため常用してもかなり激しい雨でない限りは大丈夫です。価格もmontbellの傘のラインナップの中では次に紹介するサンブロックアンブレラと並んで一番リーズナブルになっています。

口コミと評判

前述したように風に対する対策にもなるため手動で折り畳まないと行けない部分があるので、その点がメンドとの評判ですがコンパクトにたためることや、発色に関しては評判がいいです。不評部分も構造的には風に対する備えになるので少し不便かもしれませんがしたかたがない部分でもあります。前のモデルのトレッキングアンブレラより軽くなり広くなったとのレビューもあります。

これを選んだのはまずカーボンファイバー製で軽いこと、そして同時に強度を期待できること。以上は今のところ問題なし。 安価な傘にありがちな雨漏りがないのがとてもうれしいです。 コンパクトですが3つ折りなだけにいちいち手で一本ずつ展開しないといけないのが面倒です。

これを購入する前もモンベルのトレッキングアンブレラを持っていましたが、壊してしまったのでこれを新規に購入。 前の製品よりも軽くなっているにもかかわらず傘の広さは広くなっています。 唯一使いにくい点は、畳むときに広がりが前よりも大きいので、きれいに畳むのに少し時間がかかるくらいです。 派手な色かなと思いましたが、杞憂でした。きれいな控え目な色で気に入っています。

モンベルのおすすめの折り畳み傘4:リフレック トレッキングアンブレラ

リフレック トレッキングアンブレラ

モンベル リフレックトレッキングアンブレラ 1128554

40デニールの他と比べると厚めの生地と車などのライトを受けると反射して視認性高めるリフレックインクをプリントしている傘です。登山での使用は懐中電灯などが反射して、普段使いなら各種車のライトや街灯なので反射するのでドライバーからの視認性が高まるため安全になります。重さは172グラムとmontbellの傘の中では重たい方になりますが他社の傘と比べると軽いです。

リフレックトレッキングアンブレラの特徴

特殊な反射素材を使用しているため撥水加工は強度のあるポルカテックスではありません。他はスタンダードのトレッキングアンブレラと変わらず傘の大きさは98センチ、収納サイズは25センチで収納袋が27センチになります。カラーバリエーションは白か黒の2色で他の傘と比べるとシンプルな展開になっています。

モンベル:リフレックトレッキングアンブレラの口コミと評判

おすすめの理由

光が反射するので黒を使用しても夜は他の傘より視認性が増します。雨が降っていると見通しが悪くなりやすいで暗くなると便利な機能です。

口コミと評判

反射するプリントに関する口コミがなく評判はわかりませんでしたがデザインが好評のようです。白と黒ですが上質な感じがするデザインとなっています。

通常のトレッキングアンブレラがとても良い製品でしたので家族にはこちらを購入してみました。 生地がほんの少し厚いのでわずかに重くなりますが、デザインが良いです。

モンベルのおすすめ折りたたみ傘5:サンブロックアンブレラ

サンブロックアンブレラ

メーカー小売希望価格:¥4,500 +税

montbellの傘のラインナップ中では一番重たいですが、それでも178グラムと軽くスマートフォンとあまり変わりません。サンブロックという名前のとおり太陽光とUVを遮断するため遮熱性のある傘ですが日傘ではありません。UVを99%以上遮断する晴雨兼用の万能型の傘です。大きさなどはトレッキングアンブレラと変わらず価格も同じため折りたたみの日傘兼雨傘を常に鞄に入れておけるので女性におすすめです。

サンブロックアンブレラの特徴

撥水加工がポルカテックスではなくポリウレタンにUVカット効果のあるシルバーコーティングをしているため他の傘と比べると撥水加工の強度は下がります。しかしポリウレタンによる撥水加工はテントなどアウトドアでも用いられる方法なので他と比べて格段と弱いというわけではありません。生地の裏を黒くすることで遮熱効果があります。カラーはシルバーのみで収納サイズはトレッキングアンブレラと同じ25センチで収納袋が27センチです。

モンベル:サンブロックアンブレラの口コミと評判

おすすめの理由

出典: https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1128560

この傘一本で日傘につかったり緊急時の折りたたみ傘して使えて便利な上に軽量なためアウトドアでもつかいやすいく、価格もmontbellの傘のラインナップの中では一番リーズナブルです。

口コミと評判

あまり通販サイトでは見かけないため実際の使用感のわかるレビューや口コミなどは特にありませんでした。ただこの傘も自分で折り曲げたりする部分がありそこが少し不評ですが慣れたらすぐに使えるようになります。

まだ使ってませんが今まで使用していた折り畳み傘は90cmで小さく感じていましたので雨の日も使用できて大きめ、軽量を探していました。この日傘は大きめでかなり涼しいかも。と思います!あと軽いので御守りに。ただ、開閉にポキポキ折ったりたたみにくいのが慣れていないので-☆1にでも使用するのが楽しみです。

モンベルのおすすめ折りたたみ傘6:ロングテイル トレッキングアンブレラ

ロングテイル トレッキングアンブレラ

モンベル mont-bell ロングテイル トレッキングアンブレラ #1128553 チャコールグレー

一般的な傘の形状ではなく少し変わった形をしているのがロングテイルになります。撥水加工や骨組みの数はそのままで傘を使った時にリュックサックを背負っていてもリュックサックが濡れないように後ろ側が少し長くなっている特徴があります。後ろが若干長くなっていますが、その分前が一般的な傘より少し短くなっているため重さは意外と軽くスタンダード型のトレッキングアンブレラより5グラム軽く145グラムです。

ロングテイルトレッキングアンブレラの特徴

出典: https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1128553

使用している生地はの半分の太さの10デニールですが撥水加工などは同じで骨組みも8本作られていて、骨長は前50センチ、後ろは58センチとなっていてトレッキングアンブレラより前が5センチ短く後ろは3センチ長い卵型のような形をしています。収納サイズは26センチ、収納袋は29センチで、カラーバリエーションは灰色系、茶色系、青系の三色です。

モンベル:ロングテイルトレッキングアンブレラの口コミと評価

おすすめの理由

背後が少しだけ長いことでトレッキングで荷物を濡らすことがありません。普段使いなら小さな子ども背負っている時など役立ちます。少し大きいですがそれでも30センチ未満に収まるので普通の傘よりかは便利です。

口コミと評判

基本的に折り畳み傘はいざという時に備えて鞄の中に入れておいて緊急に使うことが多いのですがロングテイルも他の傘と同じで緊急に備えて使っている人が多いです。しかしながら普段使いをしている人もいるぐらいちゃんとした強度があります。

リュックで登校する息子の常備用に購入。小さく軽いので、負担なくカバンに入れっぱなしにしているよう。ハリがない素材なのでたたむのには苦労しているという。しっかり雨が降ってる時は長傘を使い、こちらは備え専門になっている。

ビジネス&タウン用で使用していますが、非常に軽く毎日カバンに入れて持ち歩いていますが負担になりません。 仕事ではビジネスリュックを使用しているのでロングテイルを選びました。

モンベルの折りたたみ傘のまとめ

バリエーション豊富な折りたたみ傘

同じコンセプトで作られた登山でも使える軽量で傘ですが、視認性を高めた物、背後にゆとりがあり荷物を濡らさないで済むものなどバリエーションが豊かです。そのため自分にあった傘を選ぶことができるのでモンベルの折りたたみ傘を買う時はしっかりと自分に合わせて選ぶようにしましょう。またモンベルは修理も自社でする会社なので撥水加工が失われた時は問い合わせてみるのもいいかもしれません。

雨具が気になる方はこちらもチェック

暮らし~のにはアウトドアでも雨の日に役立つ情報がたくさんあります。よかったらチェックしてみてくださいね。

Movie動画記事

新型ジムニーで1週間車中泊生活してみたら想像以上に辛かった…

1日だけなら車中泊は楽勝ですが、もしも7日間連続で車中泊をするとどうなるのか?2ヵ月前に届いた新型ジムニーでやってみました! 結果、超辛かったのでもうやりません…。 【初心者から始める毎日キャンプ生...

キャンプ初心者に「好きなだけギア買ってきて!」と伝えてみたらこうなった…

「今日中ならキャンプギア買い放題です!」と暮らしーの編集部から言われ、急いでワークマンとゼビオに行って爆買いしてきました! ですが、本当にそんなにギアが必要なのかと考えてしまい、意外と大量に買えずに終...

デカカツオHIT!!!!! #shorts

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉

カンパチ爆釣!オフショアジギングで奇跡の7連発!

撮影協力:三宅島 民宿いけ吉 ★ロックショア実釣動画シリーズはコチラから★ https://youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK6GY_YaM64meCCcP...

SOTOのレギュレーターストーブが良すぎて大興奮!!【毎日キャンプ生活#50~56日目まとめ】

毎日キャンプ生活企画、ほぼ2ヵ月目となる週のまとめ動画です!日本の渚100選でお昼寝したり、レギュレーターストーブとエスビットの対決をしたり、ギア壁を作ったりチョコバナナを作ったりと、今週も色々しまし...