Twitter
Facebook
LINE

キャンプマットのおすすめ人気12選!ブランド別にランキングでご紹介!

ironman17

キャンプマットのおすすめ人気12選!ブランド別にランキングでご紹介!

ironman17

キャンプマットで快適な睡眠を

登山などのアクティブな活動はもちろんのこと、ファミリーキャンプであっても、夜の快適な睡眠は翌日の行動のために重要です。かつてはテント泊は背中が痛いものと相場が決まっていましたが、キャンプマットの進化は著しく、現在では快適なマットが数多くあります。いろいろな種類のあるキャンプマットの特徴を踏まえ、自分に合ったキャンプマットを選ぶ方法についてご紹介します。

キャンプマットの種類

キャンプマットの素材や形態による違いを、その特徴を比較して解説します。

銀マット

キャンプマットの中ではもっとも安価な部類に入るマットです。ウレタンにアルミを蒸着しており、比較的軽量ではあるものの、コンパクトさでは劣ります。また保温性能や寝心地に関しても、高性能なエアマットなどに比べると、かなり見劣りします。ただしホームセンターなどで手軽に入手できるため、エアーマットがパンクしたときの代用品として、現地調達が容易にできるメリットがあります。

ウレタンマット



銀マットと同じく発砲マットに分類されますが、ウレタンに合成樹脂などを組み合わせて作られており、高い断熱力を誇ります。その断熱性能から寝具以外に車中泊時の断熱材など、さまざまな用途に代用可能です。軽量ではあるものの、携帯性ではやや劣ります。耐久性の高さは抜群で、エアーマットやインフレーターマットのようにパンクの心配がありませんので、荒地の上でもラフに扱うことができます。

エアーマット

空気を入れて膨らませるタイプのマットです。他のマットでは代用できないほどの寝心地の良さを誇ります。ただし重量がやや重くなることと、厚みのあるマットでは空気の注入と排出にかなり労力を要します。またエアーで膨らませるタイプの宿命として、穴が開いてしまうとまったく使い物にならないことを覚悟しておく必要があります。



インフレーターマット

エアーマットとスポンジマットを組み合わせたタイプのマットが、インフレーターマットです。自動膨張システムを採用しているマットが多く、エアーバルブを開けると自動で空気が入って膨張します。寝具としての硬さは、バルブから直接空気を吹き込むことで微調整可能です。空気の注入や排出の手間はエアーマットほどではなく、軽量・コンパクトで携帯製も比較的良好です。スポンジが入っているもののエアーマットと同様、パンクをすると使い物にならず、単なるスポンジマットとして代用することはできません。

おすすめ人気キャンプマットランキング12位

キャプテンスタッグ EVAフォームマット

新潟に本拠を置く、国産アウトドアグッズブランドがキャプテンスタッグです。マニアックな商品づくりにこだわることなく、一般にキャンプを楽しみたい人たちが気軽に購入してアウトドアライフを楽しむことができる商品をポリシーに、リーズナブルで高品質なキャンプ用品を数多くそろえています。

おすすめポイント

地面の凹凸を吸収してくれる十分な厚みがあり、快適な寝心地を約束してくれます。エアマットなどと比較するとコンパクトさでは劣るものの、夏場であれば登山専門ブランドの高級品の代用に十分なり得るほどの性能を有する非常にコストパフォーマンスに優れるマットと言えます。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) EVAフォームマット×2【お得な2点セット】 56×182cm M-3318

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

スペック

キャプテンスタッグEVAフォームマット2人用
サイズ:幅140×長さ217×厚さ1.5cm
収納サイズ:70×13×39cm
重量:760g
材質:発泡ポリエチレン、EVA樹脂

おすすめ人気キャンプマットランキング11位

コールマンキャンパーインフレーターマット

約120年の歴史を誇る、アメリカの総合アウトドアブランドがコールマンです。すべてのキャンプ用品をコールマン製で揃えられるほど豊富なアイテム数があり、ファミリーキャンプを中心に、そのラインナップ数では他のブランドの追随を許しません。

おすすめポイント

しっかりとしたウレタンと、自動で膨らむセルフインフレータブル構造で、4センチの厚みを実現したマットです。キャンプの際のテントマットとしてだけでなく、車中泊時の寝具の代用としても、快適な寝心地を約束してくれます。

コールマン キャンパーインフレーターマット/Wセット2品番:2000032353

スペック

コールマンキャンパーインフレーターマットWセット
サイズ:約63×195×5(h)cm/1枚
収納サイズ:約20(直径)×70cm
重量:約3.5kg
素材:ポリエステル、ポリウレタンフォーム

おすすめ人気キャンプマットランキング10位

クライミット イナーシャX

さまざまなアウトドアグッズの企画から製造・販売までを一貫しておこなっているブランドが、クライミットです。そのラインナップはキャンプ初心者から、道具にこだわるアウトドアの専門家まで多岐にわたり、軽量・コンパクトでリーズナブルな商品づくりで高い人気を誇ります。

おすすめポイント

初めて目にする人は、その特異な形状に誰もが圧倒されます。不要な部分を極限まで肉抜きしたその形は、キャンプマットとしての究極な姿とも言えます。他のマットとは比較にならないほどの軽量・コンパクトを実現しつつ、十分な寝心地は確保されており、寝袋の下に敷くキャンプマットしてだけでなく、中に入れるシュラフインナーマットの代用としての使い方も可能です。

クライミット-KLYMIT イナーシャエックス

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

スペック

サイズ:180cm x 45cm x 3.8cm
収納サイズ:12.7cm x 22.8cm
重量:258g(ポンプ/スタッフサック別)
素材:トップ/30Dリップストップナイロン、ボトム/75Dポリエステル

おすすめ人気キャンプマットランキング9位

DOD インフレータブルキャンピングマット

DOD(ドッペルギャンガー)は、ハイクオリティなキャンプ用品を低コストで提供してくれるアウトドア総合ブランドです。ツーリングなどのソロキャンプに特化したテントや、独特なビビットの色合いのタープなど、ユニークな商品を数多く展開しています。

おすすめポイント

バルブを開けると自動で膨らむセルフインフレータブルタイプのマットで、厚みは2.5センチと比較的薄めながら、内臓されたウレタンのおかげで十分快適な寝心地を確保しています。マットを入れるスタッフバッグは、緊急時にはビニール製のバケツとして代用できるのも意外に便利です。

DOD DOPPELGANGER OUTDOOR キャンピングマット CM-01

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

スペック

サイズ:180cm x 50cm x 1.5〜2.5cm
収納サイズ:φ18.0cm x 35.0cm
重量:830g
素材:表面 190Tポリエステル+PVコート、内部 ハイパーエラスティックラバースポンジ(ダイヤモンドカット)

おすすめ人気キャンプマットランキング8位

サーマレスト Zライトソル

サーマレストは、アウトドアでも最高の睡眠を提供する寝具づくりをコンセプトに、キャンプマットやコット、ブランケットなど「眠り」に関するアウトドアグッズを開発しているブランドです。十分な休養が翌日の行動に影響する登山などの分野で、サーマレストの寝心地の良さは高く評価されています。

おすすめポイント

折りたたみ式のクローズドセルタイプのため、エアータイプのマットと比較して設営・撤収が容易であることと、エアーマットで常に問題となる空気漏れの心配がいりません。マット表面の細かな凹凸が空気を含むため、十分な断熱性と寝心地を約束してくれます。

サーマレスト(Thermarest) Zライト ソル S シルバー/レモン

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

スペック

サイズ:51㎝×183cm×2.0cm
収納サイズ:51㎝×13㎝×14cm
重量:410g
R値:2.6
素材:軽量EVAフォーム

おすすめ人気キャンプマットランキング7位

ニーモ ゾア

革新的なテントなどで、登山家やバックパッカーから絶大な評価を獲得しているアメリカのアウトドアブランドがニーモイクイップメントです。シュラフやキャンプマットなど、睡眠に関するキャンプ用寝具の分野においても、軽量・コンパクトさとその寝心地の良さで定評があります。

おすすめポイント

軽量・コンパクトな収納サイズで、荷物を極限まで減らしたいミニマリストの期待にも十分応えてくれるマットです。問題となる寝心地に関しても、厚さ2.5センチと寝具としては比較的薄めながら、実際に横になると地面の凹凸をしっかりと吸収してくれるため、不具合なく熟睡することができます。

NEMO Equipment ニーモ・イクイップメント ZOR 20R ゾア 20R NM-ZR-20R

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

スペック

サイズ:183㎝×51㎝×2.5㎝
収納サイズ:φ11×23cm
重量:380g
素材:20Dポリエステル
付属品:専用スタッフサック、コンプレッションストラップ、リペアパッチ

おすすめ人気キャンプマットランキング6位

コールマン フォールディングマットレス

総合アウトドアブランドとして長い歴史を誇るのが、アメリカのブランドであるコールマンです。長年にわたって定番となる商品を作り続けながら、最新の技術を取り入れたり、時代に合わせてアレンジしたりと進化し続けるのが、高い人気を誇る秘密と言えます。

おすすめポイント

このタイプのマットレスに多い、エアを抜いてクルクルと巻く方法と異なり、折りたたまれたマットを開いて設営し、撤収時は逆の要領で折り曲げるだけなので、設営・撤収が非常に簡単に行なえる便利な寝具です。

コールマン フォールディングテントマット /300 2000017145 キャンプ用品

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

スペック

コールマンフォールディングテントマットレス300
サイズ:295㎝×200cm
収納サイズ:73㎝×50㎝×15(h)cm
重量:2.3kg
素材:表地/68Dポリエステルタフタ、裏地/68Dポリエステルタフタ、中綿/PEスポンジ(約7mm厚)
付属品:収納ケース

おすすめ人気キャンプマットランキング5位

キャプテンスタッグ インフレーティングマット

良質ありながら比較的低価格なキャンプ用具で知られる総合アウトドアブランドが、キャプテンスタッグです。登山などの極限状態での使用を想定したスペックとまではいかないものの、ファミリーでキャンプを楽しむレベルであれば、十分一流ブランドの商品の代用となるキャンプギアがそろっています。

おすすめポイント

インフレーターマットとしてはもっとも低価格な部類に入りながら、春から秋にかけての季節であれば十分対応可能な保温性と、地面の凹凸を吸収してくれる寝具としての寝心地の良さが確保されています。体格のいい人でも安心の大きめサイズながら、収納サイズもコンパクトになるのも魅力のマットです。

【キャプテンスタッグ】インフレーティングマット シングル グリーン(UB-3016)キャンプ マット インフレータブルマット

スペック

サイズ:幅58㎝×長さ188㎝×厚さ2.5cm
収納サイズ:外径12×長さ59cm
重量:900g
素材:表地 ポリエステル(PVC加工)、裏地 ポリウレタンフォーム、バルブ ABS樹脂

おすすめ人気キャンプマットランキング4位

イスカ ピークライトマットレス

シュラフやキャンプマットなどアウトドア寝具の専門メーカーとして、本格的に登山を楽しむ人やバックパッカーからも高い人気を獲得しているブランドがイスカです。他社製品と比較して軽量・コンパクトな上に、キャンプの際の対応温度などに応じて細かく分類された商品展開が人気の秘密です。

おすすめポイント

登山やツーリング、サイクリングなど軽量なだけでなく、収納サイズのコンパクトさを要求される使い方にピッタリのマットです。表面は軽く耐久性に富んだ30デニールナイロンを使用し、多少ラフな使い方をしても破損しづらいのも大きな魅力のマットです。

ISUKA イスカ ノンスリップ ピークライトマットレス 120/インディゴ 203309ブルー

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

スペック

イスカピークライトマットレス180
サイズ:50(幅)㎝×175(全長)㎝×2.5(厚み)cm
収納サイズ:13(底直径)㎝×26(高さ)cm
重量:580g
素材:ナイロン100%(芯材はポリウレタン) 下部はノンスリップ加工
付属品:リペアキット 専用収納袋

おすすめ人気キャンプマットランキング3位

ロゴス (超厚)セルフインフレートマット

ロゴスはファミリーでキャンプなどのアウトドアを楽しむことを目的とした商品を展開するブランドです。価格設定は他と比較して低めながら、価格以上の満足感が得られる商品も多く、本格的なアウトドアギアの代用として使えるアイテムも数多く存在します。

おすすめポイント

超厚の名が示す通り、セルフインフレートタイプのマットとしてはもっとも厚い部類に入る5センチの厚みを誇ります。この厚みがそのまま寝具としての寝心地に直結し、不整地のキャンプでも快適な睡眠を確保できます。テントサイズを意識したサイズ展開で、シュラフマットとしてだけでなく、テント内にきれいに敷き詰めるテントマットの代用としても利用可能です。

ロゴス 超厚 セルフインフレートマット・DUO (72884140) キャンプ テントマット LOGOS

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

スペック

ロゴス(超厚)セルフインフレートマットDUO
サイズ:190㎝×135㎝×5cm
収納サイズ:φ22㎝×66cm
重量:3.8kg
素材:ポリエステル、ウレタンフォーム

おすすめ人気キャンプマットランキング2位

シートゥーサミット ウルトラライトインサレーティッドマット

オーストラリアの総合アウトドアブランドがシートゥーサミットです。その商品コンセプトは社名が示すとおり海(シー)から頂上(サミット)までと、あらゆる状況で対応可能な高品質なアイテム展開で知られます。

おすすめポイント

中綿素材と反射素材を蒸着しており、軽量・コンパクトでありながら寝具としての快適な寝心地と断熱性を約束してくれます。多機能バルブの採用で、空気の注入と排出が他のマットと比較してスピーディーに行るのも大きな利点です。別売りのスタッフサックがポンプの役目も担い、さらに空気の注入が簡単に行なえます。

SEA TO SUMMIT(シートゥーサミット) ウルトラライト インサレーティッドマット

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

スペック

ウルトラライト インサレーティッドマット スモール
サイズ:168㎝x55cm×5cm
収納サイズ:φ9㎝x23cm
重量:430g
素材:40Dリップストップナイロン

おすすめ人気キャンプマットランキング1位

サーマレスト プロライト

アウトドアでの快適な寝具を追究するブランドであるサーマレストのキャンプマットは、軽量・コンパクトな収納性や保温性、快適な寝心地など、目的に応じたさまざまなアイテムをラインナップしています。そんなサーマレストのマットの中で、コンパクトな収納性と快適な保温性を両立したモデルがプロライトです。

おすすめポイント

斜めにカットされた表面の凹凸が、温かい空気を均一にとらえて離さない保温性と、折りたたんだ際のコンパクト収納を実現してくれています。サイズも4種類展開されており、快適さと携帯性のバランスを比較して選択することが可能です。

thermarest サーマレスト プロライト R(レギュラー) POPPY 30594

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

スペック

サーマレストプロライトレギュラー
サイズ183㎝×51㎝×2.5cm
収納サイズ:φ10㎝×28㎝
重量:480g
R値:2.4
素材:50Dミニヘックスポリ

キャンプマットの上手な選び方

目的に合わせてマットのタイプを選択

まずはキャンプマットを使う目的やシチュエーションに合わせ、キャンプマットのタイプを選びます。車中泊でベッドマットの代用として使うような場合には、多少重くても厚みのあるエアーマット、ファミリーキャンプであれば、テントサイズに合わせた大きめのマット、登山やバックパッキングならばコンパクトなインフレーターマットなど、用途に合わせてマットのタイプを選びます。

断熱性能で選ぶ

登山やウィンターキャンプなどでは、マットの断熱性も重要です。就寝時の寒さというのは、かなりの確率で地面から忍び寄ります。キャンプマットの断熱性の目安となるのがR値です。数値が高いほど断熱性が高く、寒い中でも快適に眠ることができますが、その分重量が重くなったり、かさばったりといった問題に直面します。キャンプ先の気温と携帯製のバランスを考えてマットを選ぶことが重要です。

寝心地で選ぶ

快適な睡眠のためには、マットの寝心地も重要です。就寝時の快適性は、一概にマットの厚みだけでは語れません。複合素材や空気の入るセルの形状など、各社が工夫を凝らして寝心地を追求しています。アウトドア仲間や商品レビューなどを参考にしてみることをおすすめします。

携帯性で選ぶ

快適性や温かさを求めるのであれば、自宅の布団に勝るものはありません。でもアウトドアでは、持っていける荷物のサイズや重量に制約があるのは当然です。マットの断熱性や快適性が上がると、それだけコンパクトさは犠牲になる傾向もあります。キャンプのスタイルや、行き先の状況などを加味しつつ、すべてのバランスを考えたサイズのマットを選ぶことが重要だと言えます。

キャンプマットで快適な睡眠を手に入れよう

人気のおすすめキャンプマットと、上手なマットの選び方についてご紹介してきました。かつてはなかなか熟睡できなかったイメージのあるテント泊も、技術の進歩により驚くほど快眠できるキャンプマットが数多くあります。自分に合ったキャンプマットを見つけ、キャンプの夜に熟睡できれば、翌日の行動がさらに充実したものとなります。みなさんも数あるキャンプマットの中から自分にあった逸品をチョイスし、快適なキャンプの夜を過ごしてください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【花数字の刺繍】おしゃれな「数字の1」の刺し方を解説します✨

今回は「数字の1の刺繍」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 数字をかわいくお花のデザインで仕上げます。 ここでは1についてご紹介しています。...

【ショアジギング】根がかりのはずし方完全攻略!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...

【ショアジギング】初心者でも安心!ボトムの取り方!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...

親子で手作り・ハンドメイドしたい方へおすすめ!オーガンジーリボンのヘアゴムの作り方✨【ゆめかわポニー】

今回は親子で手作り・ハンドメイドしたい方へおすすめの内容です!100均セリアで購入した材料を使って「オーガンジーリボンのヘアゴムの作り方」をご紹介しました!お子様がお好きな、ゆめかわなポニーとなってい...

【Halloween🎃】セリアのガラスドームで作るハーバリウム風ピアスの作り方✨

今回は100均セリアで購入した材料を使って「セリアのガラスドームで作るハーバリウム風ピアスの作り方」をご紹介しました!ハロウィンデザインでゆめかわな雰囲気にしています♪ 用意するものは下記です。 ...