水沢ダウン「マウンテニア」が凄すぎる!ハイスペックダウンの魅力に迫る!のイメージ

水沢ダウン「マウンテニア」が凄すぎる!ハイスペックダウンの魅力に迫る!

水沢ダウン「マウンテニア」は寒さにも雨にも強い上に、ハイスペック(機能性)を追求した結果としてスリムでデザイン性が抜群です。水沢ダウン「マウンテニア」は若者に凄く愛されて圧倒的な人気で、毎年11月までに完売するために稀少なダウンジャケットと呼ばれています

2018年06月24日更新

栗鼠の森人
栗鼠の森人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 水沢ダウンとは
  2. 水沢ダウン「マウンテニア」が凄すぎる①
  3. 水沢ダウン「マウンテニア」が凄すぎる②
  4. 水沢ダウン「マウンテニア」が凄すぎる③
  5. 水沢ダウン「マウンテニア」が凄すぎる④
  6. 水沢ダウン「マウンテニア」が凄すぎる⑤
  7. 水沢ダウン「マウンテニア」が凄すぎる⑥
  8. ハイスペック(高性能)ダウンの魅力に迫る!
  9. 水沢ダウン「マウンテニア」が愛される訳
  10. 水沢ダウン「マウンテニア」の入手方法
  11. まとめ

水沢ダウンとは

dj_daishizenさんの投稿
15043493 153619605112509 4588072240989339648 n

メーカーのデサントはフランス語の滑降を意味し、大阪市天王寺に本社のある伊藤忠商事㈱と関連の深いスポーツウェアの専門メーカーです。デサントが展開するオルテラインという名称の高級ダウンジャケットは、2010年のバンクーバー冬季オリンピックの際に日本選手団の為に開発されました。

岩手県水沢にある最先端の縫製技術を駆使した工場で生産されるので水沢ダウンと呼ばれ、保温性や耐水性に優れています。安くて8万円もしますが、2008年の発売から完売し続けている人気ブランドです。

水沢ダウン「マウンテニア」が凄すぎる①

値段が高いのに毎年完売の人気

swish_japanさんの投稿
26343319 716213281916418 4653396773711118336 n

水沢ダウン「マウンテニア」の大胆なロゴとあか抜けたデザインは男女を問わず都会的な若者達に圧倒的な人気で愛されています。その理由は、外見が洗練されてオシャレである事よりも快適さを追求した圧倒的な機能性の良さに秘訣があります。

色は黒が基調ですが、その他に男性用はカーキ、ネイビー、レッドがあり、女性用はレッドがあります。その人気で公式通販や通販大手の楽天やアマゾンでも在庫がなく、中古品を探すしかない状況もしばしばあります。

水沢ダウン「マウンテニア」が凄すぎる②

実質的な価値のある実用的な服

beavernambaさんの投稿
21879527 168166383736156 4852242858888921088 n

デサントではマウンテニアを着る人に必要な機能性を追求し、快適さや着心地感に加えて天候や使用状況に応じて保温性や通気性、伸縮性や透過性、防水性や撥水性(耐水性)、防風性などさまざまな状況を想定して対応して来ています。

それが水沢ダウン「マウンテニア」を高級ブランドなのに機能性が揃い、カッコ良く、価値のある究極のリアルクローズ(実用服)に仕上げています。

水沢ダウン「マウンテニア」が凄すぎる③

本物の高級ダウンジャケット

hts_rsさんの投稿
26295922 2082817628615396 8097121798119751680 n

水沢ダウンはデサント社水沢工場でしっかりした技術で作られた高級ブランドのダウンジャケットです。デザイン性に優れ、サイズ感のある美しい輪郭(シルエット)を持ち、細部まで入念に考慮が行き届いた洗練されたダウンジャケットです。同じ価格帯の高級ブランドが太刀打ちできない着用感です。それが人気の秘訣でもあります。

水沢ダウン「マウンテニア」が凄すぎる④

水沢ダウン独特のデザイン

beams_officialさんの投稿
25011213 137804307003026 4873807640574033920 n

水沢ダウンは快適さと機能性に重点を置いていることで見た目にもすっきりしたデザインになっています。

例えば縫い目に代わって熱圧着しているので防水性(耐水性)に優れていて雨や雪に強く、保温性が高められて羽毛を減らした細身デザインのダウンジャケットとなっています。

水沢ダウン「マウンテニア」が凄すぎる⑤

マウンテニアの外見的な特徴

nero_bonbonさんの投稿
26278783 1815592282072506 9159115649614610432 n

水沢ダウン「マウンテニア」の立襟(スタンドカラー)ように高くそびえたデザインのネックフードにはヘタら無いようにテンションが掛かっているので前をあけるとスタンドカラージャケットみたいです。

立襟から袖の先、裾まで続く線は普通のダウンジャケットには見られない美しい輪郭を描いています。

水沢ダウン「マウンテニア」が凄すぎる⑥

他の高級ダウンと比較して

ここでは水沢ダウン「マウンテニア」を他のメーカーの高級ダウンと比較していきたいと思います。

カナダグース

カナダグース メンズ アウター ジャケット&ブルゾン Black
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

カナダグースは全てカナダ製に拘っています。見た目はダウンジャケットよりも軍服の外衣(アウター)のような形で細身の輪郭で人気があります。

女性用には女性用ブランドのレイビームス別注品があります。価格は9万円より少し高い程度です。

デュベティカ 

【送料無料】DUVETICA デュベティカ メンズ ダウンジャケット ATARIE 152-U.9000.00/9004 ダークネイビー(17700:BLU NAVY) デュベチカ
楽天で詳細を見る

デュベティカはイタリアブランドのダウンジャケットと云うよりは街着のタウンジャケットです。

毛皮はてかてかブランドのモクレールようにコヨーテでは無くアライグマ(ラクーン)です。

モンクレール

体に優しく密着して着心地の良いダウンジャケットです。テカテカのダウンジャケットを流行させました。高級品で数十万円するモデルもあります。

ノースフェイス

北壁を社名としたノースフェイス社では登山や野外活動のみならず、街着としてのダウンジャケットを販売している人気のブランドです。

モデルの数が多く、色合いも豊富でそれぞれの状況にマッチしたデザインが揃っています。

ハイスペック(高性能)ダウンの魅力に迫る!

マウンテニアの耐水性(水に強い)

reo.motegiさんの投稿
23507311 164780767442608 5033405588751515648 n

ダウンジャケットは羽毛(ダウン)を固定する為にキルトステッチが使われますが、そのキルトステッチからの水の浸入を防ぐ手立てがありませんでした。

羽毛(ダウン)が水分を含むとつぶれて(ロフトを失って)保温性が損なわれます。このため、水に濡れることが羽毛の何より弱点でした。

耐水性を高めてその弱点を根本的に補うことが「水沢ダウン」を生み出した技術開発の原点でした。

マウンテニアの耐水加工

unitedarrows.twさんの投稿
25010585 1514341538619427 6003143413879275520 n

羽毛への水の浸入を防ぐため、従来の縫い目は縫製を行わず、熱圧着で貼り付けました。やむを得ず縫製する個所はシームテープで防水加工を行い、ファスナーには止水加工をしてあります。

こうして縫い目が無い事によって耐水性に優れ、羽毛の量が少量でも保温性の高い快適な水沢ダウンが生み出されました。

マウンテニアの機能を支える生地

y__3さんの投稿
26183853 187982228612489 4465063235170598912 n

表地はハイテク素材ダーミザックスマイクロストレッチ加工され、保温性が高く、防水性・撥水性(耐水性)、防風性に優れている上に伸縮性があります。

裏地はデサント社固有の保温素材ヒートナビPT2が使用されています。光を熱へと変換する「光発熱」と体が発散する水分を吸収して熱に変える「吸湿発熱」の二つを利用しています。これらの発熱力で積極的な保温性能を確保し、ジャケット内は極寒の地でも快適な保温性が維持されます。

マウンテニアの内側はメッシュ素材で作られ、戸外と室内の移動による温度差にも快適に対応出来ます。

マウンテニアの機能性

unitedarrows.twさんの投稿
25009798 1636678769733183 1402589714459918336 n

マウンテニアは無縫製熱接着加工とシームテープ加工によって耐水性に優れて居ることに加えて、悪天候の際に雪や水が貯まら無いようにフードをジップで収められるパラフードを採用しています。

袖口には二重構造で雨や風を防ぐためのスリーブカフが付けられています。大きなポケットも特徴でスマホなど楽々と収容でき、手を入れて温めることもできます。

マウンテニアの温度調節ジップ

denden_029さんの投稿
26071898 828267824022687 2490351819247583232 n

街着などの室内や車内での着用の際の「暑すぎ」に備えて、前面に取りつけられた2列のフロントジップからジャケット内部の湿気や熱を放出できるベンチレーション機能があります。

フロントジップは2種類あり、1つは防風性を備え、もう1つがこのベンチレーション機能を持つメッシュ地です。また、熱のこもる脇の下にも同じジップが備えられています。

マウンテニアを脱がないと開けられませんが、背面にもベンチレーションのジップが付いていて街着としての着心地の良さと快適さが確保されています。

マウンテニアのサイズとサイズ感

fortgeneralstoreさんの投稿
23596497 290360641368589 7126719902328553472 n

水沢ダウン「マウンテニア」のサイズ感は薄手のセーターかニットの上にピッタリのサイズ感があるくらいのサイズが体に合って居ます。サイズ感が小さめと感じてサイズを上げることはおすすめではありません。

サイズ感で少し短いと感じならジャーナルスタンダード別注のロングなどがあります。普通のダウンと異なるのは着ぶくれのするサイズ感では無く体にフィットする快適なサイズ感で選ぶべき点です。

水沢ダウン「マウンテニア」が愛される訳

水沢ダウンのハイスペックモデル マウンテニア

descenteblancさんの投稿
12362521 102477103458990 330053161 n

水沢ダウンでも特に推薦したいのがデサントの技術を結集した水沢工場で制作しているマウンテニアです。

他のモデルよりもジップが多いのですが、動きやすさを追求した快適さと着心地の良さに加えて、誰にでも似合う洗練されたシンプルなデザインです。格好良く着るにはダウンの前を開けるのがおすすめです。

マウンテニアの美しい輪郭(シルエット、見た目)

fortgeneralstoreさんの投稿
23667865 1978189099106481 2364354108896313344 n

水沢ダウンは耐水性に優れているために、羽毛が少なくても十分に保温できます。羽毛の量を減らすことでスリムな美しい輪郭を生み出す可能性を高めました。

従来のダウンジャケットがモコモコと着ぶくれデザインに対して、すっきりと細身デザインの水沢ダウンは洗練され、オシャレな冬の着こなしを快適に楽しめます。

マウンテニアの着心地

andrew_hiroooさんの投稿
23596516 497635257274333 91154818227240960 n

水沢ダウン「マウンテニア」は羽毛の量が少ないので軽く、行動しやすいので素晴らしい着心地感です。モコモコ感もなく、高級品を着ている満足感を味わえます。

雨にも雪にも寒さや風にも問題なく対応できます。また、戸外から屋内に入って来てもベンチレーションがあるので蒸れる事も無く、暑さを調節してくれます。

水沢ダウン「マウンテニア」の入手方法

水沢ダウンの直営店

grapes_ndcさんの投稿
30829896 1861021150595964 2548282355315900416 n

デサントの直営のショップは東京の原宿にある旗艦店デサントショップ東京(DESCENTE SHOP – TOKYO)と普段着としてのダウンジャケット等を直売するデサントブラン代官山(DESCENTE BLANC – DAIKANYAMA)、デサントブラン丸の内(DESCENTE BLANC – MARUNOUCHI)、デサントブランMARK IS みなとみらい(DESCENTE BLANC – MARK IS MINATOMIRAI)や京都、大阪、福岡など6店舗を運営しています。

昨年末の日本経済新聞によれば2022年までには旗艦店10店舗、デサントブラン店20店舗体制とする計画です。

デサント 公式通販サイト

DESCENTE 公式通販サイトからも購入できます。ただし、探しにくいので楽天などのデサントの公式オンラインストアからのアクセスがおすすめです。

同じ日経新聞の記事によれば昨年4月にデサントでは公式通販サイト(電子商取引(EC))対策として昨年設立したデジタルマーケティング戦略室が新たな販売サイトを開設することとなっており、探しにくい状態はまもなく改善するでしょう。

楽天の通販

楽天のサイトでは中古品がほぼ新品同様の価格で売られていますが、デサントの公式オンラインストアを含めて新品は売り切れ状態です。

アマゾンの通販

女性用のビューティ&ユース ユナイテッドアローズ <DESCENTE ALLTERRAIN> MIZUSAWA DOWN MOUNTAINEER/水沢ダウン マウンテニア 16255994074が1点のみ10万円強で売られていました。

コラボアイテム「別注モデル」

kindal_takuhaiさんの投稿
26871583 1799200180384992 6154514253417021440 n

水沢ダウンマウンテニアはジャーナルスタンダード、エディフィスやナリフリなど大手セレクトショップなどが自分達のセンスで特別注文して作らせるコラボアイテム「別注モデル」もあります。

ただ、水沢工場のみで作られるので通常モデル(インライン)の水沢ダウンマウンテニアでさえ、品薄なのでこれらのコラボアイテム「別注モデル」は予約段階で売り切れてしまっています。

まとめ

kindal_higashishinsaibashiさんの投稿
18645823 1325522217530885 6800261559873437696 n

洗練されてオシャレで機能性に優れて実用的な水沢ダウン「マウンテニア」の凄すぎる!ハイスペックダウンの魅力を分かって頂けたでしょうか?雨にも、雪にも、寒さや風に強くオシャレで美しいシルエットを作り出すのが水沢ダウン「マウンテニア」です。水沢ダウン「マウンテニア」を手に入れてこの冬を乗り切りましょう。

品薄なのでこの冬モデルが売り切れる前に今から購入手配を始めても早過ぎることはありません。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ