シャッドの使い方!基本〜応用までバスが釣れるアクションの秘訣を大公開!のイメージ

シャッドの使い方!基本〜応用までバスが釣れるアクションの秘訣を大公開!

シャッドの使い方を基本編3つ、応用編3つに分けてご紹介!ただ巻くだけのただ巻きから始められるので、バス釣り初心者の方でも遊びやすいタイプのルアーです。対応力の高さが魅力!さまざまなパターンで楽しめる、シャッドの使い方をチェックしてみましょう!

2018年06月14日更新

sim0223
sim0223
おかっぱりライトゲームから船深場まで、釣具店勤務経験を活かして様々なレベルの方に楽しんでいただける記事作成を目指しております。メインフィールドは駿河湾。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. シャッドルアーを使いこなそう!
  2. シャッドとは
  3. シャッドの使い方:基本を3つチェック!
  4. 1.シャッドアクションの基本:タダ巻き
  5. 2.シャッドアクションの基本:ストップ&ゴー
  6. 3.シャッドアクションの基本:トゥイッチ
  7. シャッドの使い方:応用を3つチェック!
  8. 1.シャッドアクションの応用:高速巻き
  9. 2.シャッドアクションの応用:ジャーク
  10. 3.シャッドアクションの応用:ボトムノック
  11. シャッドルアーでバスをゲット!

シャッドルアーを使いこなそう!

バス釣りで人気のシャッドを解説!

バスフィッシングの人気ルアー、シャッドの使い方をまとめてご紹介!釣り初心者の方でも簡単に始められる基本的な使い方、ステップアップを目指す方におすすめの応用編も紹介しています。プラグ初心者にもバッチリ!シャッドルアーで、ワームに反応しないバスを攻略しましょう!

daiwa128shinsakuさんの投稿
32550689 227930014465027 7453431514710147072 n

シャッドとは

一定の層をキープしやすいルアー

出典: http://www.daiwa.com

シャッド

シャッドは、バス釣りで人気のリップ付きルアーです。小魚のようなルックスでミノーと似ていますが、ミノーよりも止めを意識したアクションで使われています。リップ付きルアーらしく、オートマッチックに一定の層をキープしてくれる特性を持ち、基本的な操作は初心者でも簡単!上級者の方も1軍ルアーとして愛用している方の多い、対応力の高さも魅力です。

素早い動きに鋭く反応!

高速巻き、低速巻きといった複数の巻き速度に対応可能で、止めたときは潜りながらキレのある横移動アクションを生み出します。バスが思わず口を使う速度を出すか、バスに見せて食わせる速度で使うかはアングラー次第!1つでどちらのパターンも試せるのが、シャッドの使いやすさに繋がるポイントでもあります。

1116tatsuyaさんの投稿
33888564 616661652015966 7956759728560799744 n

シャッドの使い方:基本を3つチェック!

シャッドの基本的な使い方をチェック!

初心者の方におすすめ!ハードプラグを使うのが初めて、という方にもおすすめできる簡単なシャッドの使い方を3つに分けてご紹介します。さまざまなサイズ、ウェイトのモデルが展開されているので、タックルはスピニングタックル、ベイトタックルどちらでもOK!5gを基準に、軽ければスピニングやベイトフィネス、重ければベイトのイメージで選んでみてください。

ts_nishiさんの投稿
32178555 1929344737306177 5379412822746726400 n

1.シャッドアクションの基本:タダ巻き

タダ巻きのポイントを3つご紹介!

まずは最も基本的なシャッドの使い方、ただ巻きを試してみましょう!リップで抵抗を受けてブルブルと震えながら泳ぐので、アングラー側で操作をしなくてもバスにしっかりアピールしてくれます。巻く速度はバスに合わせたいポイントなので、まずは自分の巻きやすい速度から!シャッドに慣れてきたら、速く巻いたり遅く巻いたりパターンを試してみてください!

1/3.投げて巻くだけの簡単アクション!

ただ巻きはネーミングにもあるとおり投げて巻くだけ、ロッド操作や速度変化は必要ありません!着水後巻きだせばリップで抵抗を受けて潜るので、一定の速度をキープするイメージで巻き続けましょう。同じところに投げ続けるよりも、数投で向きや立ち位置を変えて、反応のある場所を探るスタイルがおすすめ。障害物周りなど、いかにもバスがいそうなポイントは入念にチェックしておきましょう!

komi5392さんの投稿
26869746 436954750053715 591339412369965056 n

2/3.ロッドとラインは真っ直ぐがおすすめ!

ただ巻き時はロッドとラインに角度をつけず、一直線になるように巻く方法がおすすめ。ルアーのリップが底や障害物に当たった時、ロッドの跳ね返りでルアーに不自然な動きを与えません。水中に沈む何かにルアーが当たった時は、バスが近くにいるケースが多い大チャンス。沈んだ障害物を感じたら、もう一度ルアーを通してみてください!

3/3.モデルを使い分けてレンジコントロール!

●ジャッカル 想流 ソウルシャッド 58SR SP (1) 【メール便配送可】 【まとめ送料割】
1,548円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

泳ぐ層に変化をつけたいときは、巻き速度ではなくルアーのモデルを変えるのがおすすめ!パッケージには深度深度という表記で、ルアーが泳ぐ目安となる水深が記載されています。野池など比較的浅い場所が多い釣り場には、1.5mから2m程度のアイテムを選んでみましょう!

yosuke1221さんの投稿
31463518 182146269276946 508349765059084288 n

2.シャッドアクションの基本:ストップ&ゴー

ストップ&ゴーのポイントを3つご紹介!

ただ巻きの応用編、ストップ&ゴーについてです。ただ巻きにストップを入れるだけなので、初心者の方でも簡単!巻いて止める、巻いて止めるの繰り返しで、ただ巻きに反応しないバスをヒットに持ち込みましょう!

1/3.ただ巻きにストップを入れよう!

着水後ある程度巻いて潜らせたら、ストップを混ぜたアクションを開始。3回から5回ほどリールを巻いて、2秒ほど止める時間を作ります。巻き速度は変化させず、はっきりピタッとリールを止めるのがポイントです。ただ巻きを好むバス、ストップ&ゴーを好むバスと状況によってさまざまなパターンが考えられるので、複数のアクションを試しながら釣りを進めましょう!

2/3.止める「間」がバスのヒットチャンスに!

バスは動きの変化を好み、ルアーが自然にバランスを崩すような瞬間が大好きな魚です。違和感を感じるとルアーを見切る反面、ギリギリまで興味を持ってルアーについてきます。シャッドはこの静と動を演出しやすく、魚が釣れる間の作り方を覚えるためのルアーにもピッタリ!ステップアップを目指す方は、是非シャッドに挑戦してみてください!

3/3.冬から春の定番パターン!

エバーグリーン(EVERGREEN) バンクシャッド(Bank Shad) #19(プリスポーンダイナマイト)【ゆうパケット】
1,512円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

気温、水温の低い時期はバスの活性も低く、高速に動くルアーに反応しきれないケースが目立ちます。ややスローなただ巻きからのストップは、早く動けない低水温期のバス攻略にピッタリ!暖かい時期は速く、寒い時期はスローを意識して、シャッドを操作してみましょう。

masahiko_tsuchihikoさんの投稿
29403477 1804391842960059 7242215627367120896 n

3.シャッドアクションの基本:トゥイッチ

トゥイッチのポイントを3つご紹介!

ロッドをチョンチョンと動かして、ルアーを跳ねさせるトゥイッチアクション。ただ巻き、ストップと合わせて覚えておきたい、基本的なシャッドの使い方になります。ある程度ルアーを使っていればすぐに取り入れられる動きですが、ハードプラグ初挑戦の方は練習から始めてみて下さい。リズムを掴めば簡単です!

1/3.ロッドでアクションさせる使い方

ルアーに対して瞬間的に引っぱる力を掛けると、姿勢を崩して横に跳ねる様な動きが出ます。リールだけでは演出しきれない動きなので、ロッドの操作が必要不可欠!穂先を地面や木にぶつけないように、オープンなスペースでの練習から始めてみましょう。ただ巻き時とは異なり、ロッドとラインに角度をつけて操作する方が簡単です!

2/3.ラインを弾くような操作がポイント!

動かし方のコツは、チョンとロッドを動かしたら、必ず元の位置まで戻すこと。手首のスナップで穂先を小さく鋭く動かして、リズムよく手首を元の角度に戻します。ロッドは上下左右どの方向に向けてもOK!ご自身の動かしやすいフォームを探してみてください!

3/3.障害物周りの攻略におすすめ!

レイドジャパン レベルシャッド LEVEL SHAD
1,728円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

一回一回の動きが大きくアピールが強い反面、ラインの存在感も強くアピールするトゥイッチアクション。常に激しく動かし続けるよりも、タイミングやポイントを絞って行う方法をおすすめします。ルアーが障害物に差し掛かったタイミング、底に当たった瞬間など、変化を感じたところでルアーを強く動かしてください!トゥイッチ後にストップを入れる方法も効果的です!

tetsuji0110さんの投稿
26869175 251890002017448 1734390467950280704 n

シャッドの使い方:応用を3つチェック!

使い方の応用編をチェック!

シャッドのアクションの応用編!基本的な使い方をマスターしたら試したい、3つのアクションをご紹介します。状況を選ぶ使い方ですが、ハマったときの効果は抜群!応用編もチェックして、1つで複数の使い方が楽しめる、シャッドの性能を引き出しましょう!

yu_u_ki.hさんの投稿
24177669 1633309530092810 364478470996099072 n

1.シャッドアクションの応用:高速巻き

高速巻きのポイントを3つご紹介!

シャッドの高速巻きについてです。スローに巻けることが特徴のシャッドですが、対応能力が高く速巻きもバッチリ。ワームの釣りでスローな釣りは経験できますが、速巻きはリップ付きルアーならではのアクションです。どんな速度がルアー、バスにとってベストなのか、動きを観察しながら試してみましょう!

1/3.ルアーを見切るバスに対して有効!

シャッドの高速巻きは、ルアーをルアーと認識して見切ってくるバス、釣り人の存在に気づいているような魚に試したいテクニックです。バスの視界を素早くルアーが通過するので、ルアーと認識する時間を与えず、思わず口を使ってしまう反射食いを誘えます。全てのバスが反応するわけではありませんが、ワームを無視するようなシーンを見かけたら是非試してみてください!

2/3.思い切って速巻き!

速巻きの速度についてです。限界速度はルアーによってそれぞれなので、飛び出したり泳がなくなるような速度は事前に確認しておきましょう。1秒2回転程度なら、ほとんどのルアーが対応できます。初めての方は速すぎと感じてしまうかもしれませんが、大胆に速度を出して巻いてみてください!

3/3.サイトの釣りで高速巻き!

シマノ バンタム パブロシャッド 59SP MR ZM-406Q 252(クリアレッドタイガー)【ゆうパケット】
1,284円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

シャッドの高速巻きが有効なシーンは見えバス、バスが潜んでいるであろうポイントを通過させるパターンの2種類。見えている場合はサイト、見えていない場合はブラインドと呼ぶことがあります。どちらの場合もバスの横を通過させるイメージで、近すぎないコースを選んでみましょう。まずは見えバスから試してみるのがおすすめです!

hide_9926さんの投稿
23421351 139460900040627 1436512637474045952 n

2.シャッドアクションの応用:ジャーク

ジャークのポイントを3つご紹介!

トゥイッチの応用編、シャッドのジャークについてです。操作方法、ルアーアクションはかなり似ているので、トゥイッチをマスターできれば簡単に自分の釣りに取り入れられます。2つの使い分けは繊細ながら、名称がはっきり分かれる程効果的。こちらも覚えておいて損は無いアクションです!

1/3.トゥイッチよりも大きなアクション!

アクションの動作は動きの大きなトゥイッチ、チョンとロッドを動かす距離と力をアップさせるだけでOKです。力をこめてロッドを振るので、穂先が周囲に当たらないことを確認してから行ってください。ドラグが軽く出る程度の強さでルアーを動かしましょう!

2/3.ジャークアクションのイメージについて

トゥイッチはルアーに不規則な動きを与えて、魚の興味を引くイメージのアクション。ジャークは逃げた魚が全力で泳いだ後停止するような動きをイメージするのがおすすめです。ルアーやタックルの状況によってイメージと動きに差が出てくる部分なので、ルアーを使い込んで釣れる動きをモノにしてください!

3/3.やる気のあるバスに効果的!

エバーグリーン スーパースレッジ CBS搭載 重心固定モデル【メール便OK】
1,609円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

シャッドのジャークは小魚を積極的に追っている魚、やる気のある魚に対して非常に効果の高いアクションです。休憩モードに近いバスに対してはトゥイッチ、捕食モードに近いバスにはジャークがおすすめ。ボイル等が無ければ目で見て確認することはできませんが、イメージと結果の一致もルアーフィッシングの醍醐味!魚とルアーの動きをイメージしながら、2つのアクションを使い分けましょう!

bigfishlife1971さんの投稿
20687233 401525116912032 6631193419261673472 n

3.シャッドアクションの応用:ボトムノック

ボトムノックのポイントを3つご紹介!

最後はルアーのリップを底に当てながら巻くボトムノックをご紹介。ただ巻きの時と同じ要領で、ロッドとラインを真っ直ぐに、食い込まないように、当たったら止めてルアーを浮かせるのがポイントです。ハゼ系のベイトやエビ系のベイトをバスが狙っている時は、レンジを下げてボトムの釣りで攻略しましょう!

1/3.底に当てながら釣るボトムノック!

底を叩く釣りでボトムノック、ルアーのリップがときどき底に当たるような速度をキープしてただ巻きする釣り方です。水深に対して潜行深度が深いモデルを選べば、潜らせる部分はオートマチック!浅いエリアを選んで、シャッドでボトムを攻略しましょう!

2/3.深く潜るタイプを選ぼう!

あくまでもシャッドの釣りなので、深い場所の底に当てる釣りはできません。2m前後のラインまでの釣り方という部分をチェックしておきましょう。バスが小魚を追い詰めるような、深い場所から浅くなるエリアが選べるとバッチリです!

3/3.クランクベイトとローテーション!

ボトムノックが得意なプラグといえばクランクベイト!シャッドよりもアピールが強く、浮力の高さから障害物回避能力も高いルアーです。弱いシャッドと強いクランク、この2つを使い分ければ、シャローボトムノックの釣りはバッチリ!タックルと相談しながら、ルアーのローテーションを楽しんでください!

●エバーグリーン グランサーチャー 【メール便配送可】 【まとめ送料割】
1,652円
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る
masahiko_tsuchihikoさんの投稿
17333837 1769186050075882 7264643602989449216 n

シャッドルアーでバスをゲット!

用途が広い万能型ルアーでバスをゲット!

タックル、釣り方の幅はトップクラス!対応力の高さが、シャッドの大きな魅力です。プラグ初挑戦の方にもおすすめできるルアーなので、初めてのハードプラグに悩んでいる方は、是非シャッドを試してみてください!

タックルが気になる方はこちらもチェック!

軽量プラグ向けのタックルが気になる方は、下記のリンクをチェック!2018年ダイワの新作ロッド、新作スピニングリールを紹介しています。コスパが非常に高く、ブレイゾンは初心者の方も試しやすい価格が魅力!Lクラスのロッドを選択して、バーサタイルなタックルでプラグ、ワームを楽しみましょう!

ダイワ新作バスロッド「ブレイゾン」!豊富なラインナップから最適な1本を!
ダイワ新作スピニング「タトゥーラ」!海外生まれのLTコンセプトでデカバス攻略!
wataru_freeさんの投稿
12063041 763702530427802 444418821 n

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ