登山ザック(リュック)の選び方とおすすめ11選!人気ブランドを比較して紹介!のイメージ

登山ザック(リュック)の選び方とおすすめ11選!人気ブランドを比較して紹介!

登山ザック(リュック)を購入する時には、人気ブランドから出ているおすすめの物を見ましょう。特に人気ブランドから出ているおすすめの登山ザック(リュック)は、誰でも使いやすく、登山をより楽しくしてくれます。登山の質も変わり、より魅力に気付く事もできます。

2018年08月09日更新

つばめ99
つばめ99
登山やキャンプに関する記事が得意です。登山やキャンプで使用する物の最新情報、便利な使い方を中心に、読者の方に分かりやすく届けられるように執筆しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 登山ザック(リュック)について
  2. 登山ザック(リュック)の良さ
  3. 人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ
  4. 人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ1
  5. 人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ2
  6. 人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ3
  7. 人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ4
  8. 人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ5
  9. 人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ6
  10. 人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ7
  11. 人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ8
  12. 人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ9
  13. 人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ10
  14. 人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ11:蒸れにくい
  15. 登山ザック(リュック)の選び方
  16. 登山ザック(リュック)を使いましょう

登山ザック(リュック)について

miyu.7730さんの投稿
33020061 190709711748495 2510489271631085568 n

登山ザック(リュック)は登山で必要不可欠な物で、前もってしっかりと準備しましょう。特に登山は持って行く物が多いので、登山ザック(リュック)があるかどうかは登山をしている時の過ごし方に関わってきます。もし今後登山をする機会がある人は、まず登山ザック(リュック)の用意を忘れない事が本当に重要になっています。

登山ザック(リュック)の良さ

yamatomo.1213さんの投稿
29094240 606878966339268 6726274670821113856 n

ここでは登山ザック(リュック)の良さには、どういう物があるかを見ていきます。実際に登山に行った事が無い人や登山ザック(リュック)を使った事が無い人は、注目すると良いでしょう。具体的な良さを知っておけば、登山ザック(リュック)が本当はどういう物かがよく理解できます。そうすると今度自分が使うとなった時に、登山ザック(リュック)の良さを上手く活かせられます。

登山ザック(リュック)の良さ1 重さが軽量

hirotaro0320さんの投稿
23160932 537011943327585 1492222782824513536 n

登山ザック(リュック)の良さの1つ目は、重さが軽量な所です。登山ザック(リュック)と聞くと重さがとてもあると感じる人がいますが、実際は全くそうでは無いです。特に最近では軽量な物が増えていて、誰でも使いやすくなっています。登山ザック(リュック)を作る技術も年数を重ねるごとに上がっているので、重さにも良い影響を与えています。

登山ザック(リュック)の良さ2 大容量

uedayoukoさんの投稿
31108462 164604730882260 3552154282704764928 n

登山ザック(リュック)の良さの2つ目は、大容量な所です。登山に必要な物をたくさん入れる事ができて、万全な状態で向かえます。少し大きい物でも大容量な登山ザック(リュック)を使えば大丈夫で、しっかりと中に入れられます。テント泊や日帰り関係なく活用できて、大容量な登山ザック(リュック)は非常に大きな役割を果たします。

登山ザック(リュック)の良さ3 さまざまなブランド

nyo6_さんの投稿
27880837 1728175120572497 4177875526754500608 n

登山ザック(リュック)の良さの3つ目は、さまざまなブランドから良い物が出ている事です。それぞれのブランドにより登山ザック(リュック)の特徴も違うので、とても選び甲斐が出ています。ブランドが多いと自分に合っている物がどれかをより探しやすくなり、本当に良い物に巡り合えます。さまざまなブランドがある事は自分達からすると非常に良く、実際に登山に行く時の気持ちや気分も上げてくれます。

登山ザック(リュック)の良さ4 ハイキングやトレッキング

登山ザック(リュック)の良さの4つ目は、ハイキングやトレッキングにも適している事です。長距離を歩く時にも負担をかけずに済み、身体にかかる影響を最小限に食い止められます。特にハイキングやトレッキングでは体力を気にする人が多いですが、登山ザック(リュック)を使用すれば、それほど心配はいらなくなっています。

登山ザック(リュック)の良さ5 ファッションの一部

登山ザック(リュック)の良さの5つ目は、ファッションの一部になる事です。昔の物と比較するとどれだけデザイン性が上がったかが分かり、おしゃれ度も増しています。それは若い人にも人気になっていて、非常に注目を集めています。登山にあまり興味や関心が無い人でも登山ザック(リュック)がファッションの一部になると考えれば、イメージも変わってきます。

人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ

charan0524さんの投稿
20184110 199743817224279 4771520627892813824 n

次は実際に登山ザック(リュック)のおすすめに焦点を当てます。登山ザック(リュック)の事をあまり知らない人はしっかりと見ておき、どれが自分に合っているかを見定めましょう。集中して見ないと、それぞれのブランドの登山ザック(リュック)の良さを把握できないので、そこだけは気を付ける事が大事です。そうすれば自然とブランドごとの登山ザック(リュック)の良さが分かってきます。

人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ1

ドイター(deuter) フォックス 30 D3613018-9302
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ドイター フォックス 30

登山ザック(リュック)のおすすめの1つ目は、ドイター フォックス 30です。通気性が非常に良く、汗をかいても特有の気持ち悪さを感じずに済みます。特に登山やハイキング、トレッキングが歩く距離が非常にあるので、汗を閣僚も多くなっています。そういう時に通気性が良いドイター フォックス 30のような登山ザック(リュック)があると便利で、自分達を助けてくれます。

パッキングのしやすさ

ドイター フォックス 3はパッキングが非常にしやすくなっていて、荷物の量がたくさんあっても大丈夫です。実際に収納する所にジッパーが付いていて、荷物の量により簡単に調整できます。どうしても荷物が多いと登山ザック(リュック)に入れる事は難しいですが、ドイター フォックス 3ではそこはしっかりと改善されています。

人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ2

テルス30 (レディース)
詳細はこちら

ノースフェイス テルス30 レディース

登山ザック(リュック)のおすすめの2つ目は、ノースフェイス テルス30 レディースです。日帰りやテント泊でもしっかりと使う事ができて、活用の幅が非常に広くなっています。その幅の広さは他のブランドの物と比較するとよく分かります。ノースフェイス テルス30 レディースがあるだけで日帰りやテント泊がより楽になり、身体の疲れも軽減できます。

女性に合っている

出典: http://www.goldwin.co.jp

ノースフェイス テルス30 レディースは女性に合っていて、体力に自信が無い人でも大丈夫になっています。特に女性が登山ザック(リュック)を選ぶ時には中々合っている物を見つけられず、手間取る事が割と多いです。そういう時にノースフェイス テルス30 レディースが良く、女性でもちゃんと登山を楽しむ事ができます。色のバリエーションも複数揃えられていて、選ぶ甲斐も充分にあります。

人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ3

ミレー MILLET アウトドア トレッキング バックパック SAAS FEE 30+5 MIS0595
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ミレー サースフェー 30+5

登山ザック(リュック)のおすすめの3つ目は、ミレー サースフェー 30+5です。日本人の身体に合わせて作られているので、誰が背負っても上手くフィットします。普通の登山ザック(リュック)だとそれぞれの人の身体や体格に左右されがちですが、ミレー サースフェー 30+5は違っています。登山だけではなく、トレッキングやハイキングに行く際にも役に立ち、快適に過ごす事ができます。

信頼感

出典: https://www.amazon.co.jp


ミレー サースフェー 30+5は他のブランドの物と比較すると、信頼感が違っている事が分かります。特にミレーは登山をする人に有名なブランドなので、その影響も少なからずあります。登山をより良い物にする時にはミレー サースフェー 30+5が本当に合っていて、大きな役割を果たします。もしどの登山ザック(リュック)にするかを迷っている人がいたら、ミレー サースフェー 30+5にしましょう。

人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ4

出典: http://www.kojitusanso.com

グレゴリー Z40(メンズ)

登山ザック(リュック)のおすすめの4つ目は、グレゴリー Z40(メンズ)です。軽量さを感じる事ができて、重さをあまり感じずに済みます。登山ザック(リュック)は重量があると考えている人がたまにいますが、実際はそうでは無いです。グレゴリー Z40(メンズ)のように軽量さを感じられる物もあり、登山が今までよりも楽になります。

フロントポケット

出典: http://www.kojitusanso.com

グレゴリー Z40(メンズ)は大容量のフロントポケットが付いていて、多くの荷物を入れる事ができます。軽量にも関わらず、多くの荷物を入れられる物は非常に重宝されて、実際の登山では充分に役に立ちます。特に荷物がたくさんな人の中で、登山ザック(リュック)をコンパクトにしたい人がいたら積極的にグレゴリー Z40(メンズ)にしましょう。

人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ5

ノースフェイス NM61652・カイルス50
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ノースフェイス カイルス50

登山ザック(リュック)のおすすめの5つ目は、ノースフェイス カイルス50です。テント泊に向いていて、登山に数日間行く時に向いています。どれだけ荷物があっても、しっかりと入れる事ができます。普通の登山ザック(リュック)と比較すると、その用量がどれほど大きいかが分かります。もしテント泊をする時はあれば、ノースフェイス カイルス50を使うと良いでしょう。

強度がある

出典: http://www.goldwin.co.jp

ノースフェイス カイルス50は充分に強度があり、そう簡単には壊れないです。普通の登山ザック(リュック)ではテント泊などで数日間使い続けると、ダメージを与える事も多くなります。しかしながらノースフェイス カイルス50だとその面は大丈夫で、ダメージがいかないように細かい所まで工夫が施されています。登山ザック(リュック)として非常に頼りになり、自分達のテント泊を支えてくれます。

人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ6

Karrimor(カリマー) intrepid 40 type 1
楽天で詳細を見る

カリマー イントレピッド 40 タイプ1

登山ザック(リュック)のおすすめの6つ目は、カリマー イントレピッド 40 タイプ1です。充分な容量があり、テント泊をする時にも役に立ちます。実際に登山ザック(リュック)にどれぐらいの荷物を入れられるかは大事なので、しっかりと見るようにしましょう。特にカリマー イントレピッド 40 タイプ1の場合は容量が充分に満たしているので、テント泊の場合でも大丈夫です。

汗やムレ

出典: http://www.karrimor.jp


カリマー イントレピッド 40 タイプ1はエアスペースシステムを採用しているので、背中の汗やムレを軽減させる事ができます。登山やハイキング、トレッキングを行っているとどうしても汗やムレが気になりますが、カリマー イントレピッド 40 タイプ1を使用すれば未然に防げます。今までよりも快適に登山やハイキング、トレッキングを行えて、歩く事に意識を持っていけます。

人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ7

オスプレー ケストレル 38
楽天で詳細を見る

オスプレー ケストレル38(メンズ)

登山ザック(リュック)のおすすめの7つ目は、オスプレー ケストレル38(メンズ)です。いろいろなシチュエーションに適していて、どこで使っても大きな力を発揮します。その具体的なシチュエーションは登山のテント泊や日帰りだけではなく、ハイキングやトレッキングもカバーしています。オスプレー ケストレル38(メンズ)は特に万能だと分かり、使いやすさは他の登山ザック(リュック)の比では無いです。

初心者にも優しい

出典: http://www.lostarrow.co.jp

オスプレー ケストレル38(メンズ)は初心者にも優しい物になっていて、非常に使いやすいです。充分過ぎるほどに快適性と機能性が備え付けられているので、オスプレー ケストレル38(メンズ)を持っていけば何も心配がいらなくなります。荷物の出し入れもより簡単で、どこに何を入れたかが簡単に分かります。そのため必要な物をすぐに取り出せて、全く手間取らずに済みます。

人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ8

オスプレー カイト 36
楽天で詳細を見る

オスプレー カイト36(レディース)

登山ザック(リュック)のおすすめの8つ目は、オスプレー カイト36(レディース)です。女性用の登山ザック(リュック)で、女性がしっかりと背負いやすい形や重量になっています。男性とは違い力が弱い人が多いので、そこも充分に考慮に入れてあります。そのため女性で中々良い登山ザック(リュック)を見つける事ができない場合は、オスプレー カイト36(レディース)を選ぶと良いでしょう。

色のバリエーション

出典: http://www.lostarrow.co.jp

オスプレー カイト36(レディース)は色のバリエーションが複数あるので、気軽に選ぶ事ができます。バリエーションがある事は女性にとっても嬉しい事で、ファッションの一部としても考えられます。特にキャンプをより楽しみたい女性は登山に行く事だけを頑張るのでは無く、登山ザック(リュック)にも気を遣いましょう。そういう時にオスプレー カイト36(レディース)が合っていて、登山により良い影響を与えます。

人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ9

ドイター(deuter) エアコンタクト ライト 50+10 D3340318-2231
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ドイター エアコンタクトライト 50+10

登山ザック(リュック)のおすすめの9つ目は、ドイター エアコンタクトライト 50+10です。とても大容量になっていて、登山で何日間もテント泊をする際に役に立ちます。ドイター エアコンタクトライト 50+10があるだけで容量の安心感が違い、登山に持っていく物を忘れる心配が無くなります。そのため、特に容量を重視したい人はドイター エアコンタクトライト 50+10が合っています。

快適さ

出典: https://www.deuter.com


ドイター エアコンタクトライト 50+10は大容量なので背負う時に大変と考えられがちですが、実際には全くそうでは無いです。とても快適さを感じる事ができて、楽に背負えます。登山やハイキング、トレッキングで長距離を歩く時でも大丈夫で、体力を無断に使わずに済みます。しっかりと登山やハイキング、トレッキングに意識を持っていく事ができて、集中して望めます。

人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ10

カリマー(karrimor) リッジ30 タイプ1 ridge 30 type1
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

カリマー リッジ 30 タイプ1

登山ザック(リュック)のおすすめの10個目は、カリマー リッジ 30 タイプ1です。日帰りの登山に向いている登山ザック(リュック)で、楽に背負う事ができます。日帰りでも体力がしっかりと持つように、工夫された構造になっています。実際に身体にかかる登山ザック(リュック)の負担を分散させているので、どれだけ歩いても疲れにくくなっています。

デザイン性にも期待

出典: http://www.karrimor.jp

カリマー リッジ 30 タイプ1はデザイン性にも期待できて、どれを選んでも登山の時の気分や気持ちを上げる事ができます。特に登山はその時の気分や気持ちで歩き方にも変化を出してしまうので、非常に重要な部分になっています。そういう時にデザイン性に期待できるカリマー リッジ 30 タイプ1があれば、登山もしっかりと行えます。

人気ブランドを比較して紹介!登山ザック(リュック)のおすすめ11:蒸れにくい

出典: https://www.amazon.co.jp

コロンビア バークマウンテン30L

登山ザック(リュック)のおすすめの11個目は、コロンビア バークマウンテン30Lです。背中の中央の部分に通気路が設けられているので、とても蒸れにくくなっています。特に登山やハイキング、トレッキングは多くの汗をかくため蒸れる事がよくあります。そうなると歩く事に集中できなくなります。そういう時にコロンビア バークマウンテン30Lのように通気路があると本当に楽です。

強度が強い

出典: https://www.amazon.co.jp

コロンビア バークマウンテン30Lは強度が強くなっていて、過酷な場所を歩く時でも大丈夫です。特に登山では普段歩かないような足場の悪い所まで行く時もあるので、そういう時にコロンビア バークマウンテン30Lが非常に役に立ちます。その強度があればどこに登山に行っても大きな役割を果たして、自分達を助けてくれます。

登山ザック(リュック)の選び方

musubu_nunoさんの投稿
20067396 1939660422989681 7908885570653257728 n

ここでは、登山ザック(リュック)の具体的な選び方を見ていきます。まだ登山ザック(リュック)を購入した事が無い人やこれから購入しようと考えている人は、参考にすると良いでしょう。選び方を知っているかどうかで、登山ザック(リュック)の見方も変わってくるため、できる限り目を向ける事が大事です。

登山ザック(リュック)の選び方1 重さが軽量か

登山ザック(リュック)の選び方の1つ目は、重さが軽量かどうかです。特に女性からすると、重さは大事な所になっています。やはり少しでも重さが無い物の方が良いので、購入する前にしっかりと見ましょう。そこで重さが軽量な物を見つけられれば、それにしましょう。その時に出会った物が今後の登山で充分に役立つ事がよくあるので、直観を信じれば良いです。

登山ザック(リュック)の選び方2 ハイキングやトレッキング

tomo.tzkさんの投稿
15876704 244567709315881 1467349566356455424 n

登山ザック(リュック)の選び方の2つ目は、ハイキングやトレッキングでちゃんと活用できるかです。普通の登山とは違っているので、そこもちゃんと考慮に入れましょう。ハイキングやトレッキングの場合でも重さや軽量かどうかが大事なので、その事も頭の片隅に入れておく事が大事です。どの時でも重さや軽量かどうかは付き物で、大きな役割を果たします。

登山ザック(リュック)の選び方3 日帰り

tomo.tzkさんの投稿
15802487 365267667184906 8116980382571692032 n

登山ザック(リュック)の選び方の3つ目は、日帰りの登山で使用できるかです。日帰りの登山は普通の登山と違い、いる物も少なくなっています。それに合っている登山ザック(リュック)を見つける事は意外にも難しく、中々種類が少ないです。そのため実際に日帰りの登山で使用できるかに焦点を当てて、探していくと良いでしょう。

登山ザック(リュック)の選び方4 価格


登山ザック(リュック)の選び方の4つ目は、価格です。実際に購入する時に着になる所は性能やデザイン性だけではなく、価格もあります。やはり購入する側としては少しでも安い物の方が良いので、しっかりと価格を見るようにしましょう。そこでコストパフォーマンスが高い物を見つけると良く、そうすれば登山もより快適な物になります。

登山ザック(リュック)を使いましょう

lovezo1104さんの投稿
19367205 693004434233706 6688954359956373504 n

登山ザック(リュック)は登山に行く時には必須で、非常に重要な役割を果たしています。特に最近では登山以外にもハイキングやトレッキングで使用できる物も増えていて、活用の幅が広がっています。機能性やデザイン性も年を追うごとに高まっているので、積極的に使っていくと良いでしょう。そうすれば登山やハイキング、トレッキングがより楽しく、快適になります。

登山が気になる方はこちらもチェック!

Thumb丹沢「蛭ヶ岳」の登山情報!日帰り登山ルートから最短ルートなどもご紹介! | 暮らし~の[クラシーノ]
丹沢山地の主峰の蛭ケ岳の登山について紹介します。丹沢山地は首都圏からのアクセスが短いことから...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ