キャンプで使いたいおしゃれでかっこいいクーラーボックスおすすめ10選!のイメージ

キャンプで使いたいおしゃれでかっこいいクーラーボックスおすすめ10選!

キャンプなどのアウトドアレジャーで大活躍のクーラーボックス。どうせ使うならおしゃれでかっこいいクーラーボックスを選びたいですよね。ここでは人気のクーラーボックスをランキング形式でご紹介します。おしゃれでかっこいいクーラーをお探しの方は必見ですよ。

2019年02月18日更新

山口 徳成
山口 徳成
キャンプや登山、自転車にフィッシングなどのアウトドアギア・ファッション関連が得意分野。実践経験と最新情報の調査によって商品の比較やリアルな口コミまで、商品の魅力を読者にわかりやすく届けられるようにライティングを行なっています。少しでもアウトドアライフの役に立つ情報を発信できれば嬉しいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. クーラーボックスの種類
  2. 効率よくクーラーボックスを使おう!
  3. おしゃれクーラーボックスの選び方
  4. おしゃれクーラーボックス人気ランキング:10位
  5. おしゃれクーラーボックス人気ランキング:9位
  6. おしゃれクーラーボックス人気ランキング:8位
  7. おしゃれクーラーボックス人気ランキング:7位
  8. おしゃれクーラーボックス人気ランキング:6位
  9. おしゃれクーラーボックス人気ランキング:5位
  10. おしゃれクーラーボックス人気ランキング:4位
  11. おしゃれクーラーボックス人気ランキング:3位
  12. おしゃれクーラーボックス人気ランキング:2位
  13. おしゃれクーラーボックス人気ランキング:1位
  14. クーラーボックスにおすすめ保冷剤:1
  15. クーラーボックスにおすすめ保冷剤:2
  16. おしゃれクーラーボックスまとめ

クーラーボックスの種類

真夏のアウトドアではもちろんですが、いつでも冷たい飲み物が飲め、食べ物の鮮度を保つためのクーラーボックスは、アウトドアの必須アイテムと言えるでしょう。ですが数あるクーラーボックスの中から、自分たちに合ったクーラーボックスの選び方のポイントのご紹介します。また、使いこなすためのポイントと、おしゃれで機能的なお勧めのクーラーボックスをご紹介します。

発泡スチロール製のクーラーボックス

ホームセンターや、最近では100均などでも売っているシンプルなクーラーボックス。とにかく安価で軽く簡単に手に入れるのが魅力です。しかしながらアウトドアでそのまま使うには保冷力、堅牢さにちょっと不安。しかもおしゃれでも、かっこよくもありません。発泡スチロール製のボックスは、保冷剤と一緒により大きいクーラーボックス内に入れておくことで、アイスクリームなどを保存する簡易冷凍スペースを作ることができます。

発泡ウレタン製のクーラーボックス

発泡スチロールよりさらに保冷力に優れ、頑丈でお求めやすい価格で販売されています。おしゃれでかっこいい発泡ウレタン製のクーラーボックスもたくさんありますので、どのクーラーボックスを買おうか迷っている時に、おすすめです。

hisataka0910さんの投稿
14027254 1647013452277616 1158369985 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

アルミ蒸着、ポリエチレン製のクーラーボックス

重くてかさばるクーラーボックスが苦手な方におすすめの、小型に折りたたんで使えるクーラーボックスになります。ただし、保冷力も高くなく買い物帰りなどの短時間の保冷や、クーラーボックス内の整頓、高性能の保冷剤を使用するなど、使い方を工夫する必要があります。保冷力は高くありませんがおしゃれでかっこいいデザインが多いのも特徴です。

真空断熱パネルを使用したクーラーボックス

保冷力に最も優れた、クーラーボックスの種類になります。しかしながら価格が高いのが難点です。優れた保冷力があり、二日間中の氷が溶けないなど長期間にわたるキャンプや、釣り等におすすめです。保冷剤と組み合わせると最強のクーラーボックスと言えるでしょう。

marumarusuraimuさんの投稿
31033935 197451134387294 5535435498413096960 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

効率よくクーラーボックスを使おう!

sakaki_fam_さんの投稿
31425096 185089178800151 7267095685718081536 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ではクーラーボックスをより効率よく、保冷力を高める使い方のポイントをご紹介します。

保冷剤を使う

クーラーボックスは冷蔵庫と異なり、中身を冷やすのではなく冷たさを保つためのものです。そのためより長い間保冷しておくなら、ちゃんとしたアウトドア用の保冷剤を選びましょう。

sinrosanさんの投稿
14073338 1777479942521725 704176396 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

大きさに合わせた保冷剤を選ぶ

キャンプやアウトドアなどで、クーラーボックスを使用することが多いと思います。シチュエーションに合わせてクーラーボックスの大きさを変える必要があるように、クーラーボックスの大きさに合わせて保冷剤の数や大きさを変える必要があります。

mahimanaさんの投稿
30590592 453611635095299 2758259999292522496 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

用途に合わせてクーラーボックスを用意する

開ける機会が多い飲み物を入れるクーラーボックスと、開ける機会の少ない食材を入れるクーラーボックスと分けるなど、クーラーボックスを複数用意して、中の冷気を逃さない工夫をしましょう。もちろん開けっ放しはダメですよ!

ishitaku84さんの投稿
30855505 364790390699356 947619916079431680 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

保冷機能を高めるために

安いクーラーボックスでも、組み合わせることによって保冷効果を持続させることが可能です。アルミ蒸着のクーラーボックスの中に、発砲スチロール製のクーラーボックスを入れることで保冷効果を高めることができます。また新聞紙やエアシートでクーラーボックスを包むテクニックも、手軽に保冷力を高めるテクニックになりますので、覚えておくと良いでしょう。

おしゃれクーラーボックスの選び方

satoru516さんの投稿
31174481 126949188165327 3670388311387537408 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

大きさで選ぶクーラーボックス

クーラーボックスを目的に合わせて使うなら、小さすぎても良くないし大きすぎても良くありません。小さすぎたら収納力が下がりますし、大きすぎたら保冷剤がたくさん必要となります。使う目的に合わせて大きさを選びましょう。 小型の4リットルはお弁当を入れておくのにちょうど良いサイズ。普段遣いにおすすめのサイズです。15リットルはサブクーラーとして使いやすいサイズです。飲み物など使う頻度が多いものにおすすめです。30から50リットルのサイズはファミリーキャンプ、アウトドアに最適なサイズになります。これにサブクーラーをつけるとたいていのアウトドアに対応します。

moderate_yokkaichiさんの投稿
30923371 229210434300549 4396719795706265600 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

素材で選ぶクーラーボックス

先ほどご紹介したクーラーボックスの種類の中から、あなたの使う目的に合わせて選びましょう。折りたたんだほうがよければアルミ蒸着、保冷期間が長い方が良ければ真空断熱パネルと言うふうに選びましょう。

予算で選ぶクーラーボックス

先ほどご紹介した発泡ウレタンや、発砲スチロールのクーラーボックスは、安価で手に入るクーラーボックスになります。予算に合わせてクーラーボックスを選びましょう。 それではここからおしゃれでかっこいいアウトドアで活躍するクーラーボックスを、ランキング形式でご紹介していきます。ぜひ購入の参考にしてくださいね。

おしゃれクーラーボックス人気ランキング:10位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)シエロ クーラーボックス

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) クーラーボックス シエロ クーラーボックス8 M-8157 容量8L ブルー
Amazonで詳細を見る

キャンプなどではもちろん、普段使いにぴったりな小型のクーラーボックスをお探しの方におすすめするのが、キャプテンスタックのシエロクーラーボックスです。普段使いにちょうど良い容量8リットル。シンプルな見た目もおしゃれでかっこいいクーラーボックスです。もちろんしっかりとした保冷力。しっかりとした作りながらも、重量1キログラムを切る軽量さで、持ち運びも楽々です。選べるサイズも豊富で、小型の8リットルから大容量の35リットルまで、シチュエーションによって選べます。また他の商品と比較すると、お求めやすい価格も魅力的。お値段は1,200円程度です。

出典: https://www.amazon.co.jp

スペック

本体サイズ:29 × 19.5 × 27.5㎝ 本体重量:約900g 材質:ポリプロピレン、発泡ポリエチレン、発泡スチロール 容量:約7.7リットル

おしゃれクーラーボックス人気ランキング:9位

NATUCE折りたたみクーラーボックス

折りたたみピクニックかご、NATUCE 32L大容量絶縁断熱ランチかご、アルミニウム合金放熱ハンドルキャンプショッピング袋クーラーバスケット、適用徒歩釣り観光焼き-ブルー
Amazonで詳細を見る

おしゃれでかわいい、折りたたみ式のクーラーボックスをお探しの方におすすめします。ストライプがおしゃれでかわいいクーラーボックスで、ご家族でのキャンプやバーベキューにおすすめのサイズ容量32リットル。またレジカゴ式なのでお買い物にも便利です。使わない時は小型化コンパクトに折りたためます。気になる保冷力ですが、保冷剤を入れることをおすすめします。比較的お求めやすい価格も人気の理由で、値段は2,000円程度です。

出典: https://www.amazon.co.jp

スペック

本体サイズ:48 × 24 × 28㎝ 本体重量:約800g 材質: 容量:約32リットル

おしゃれクーラーボックス人気ランキング:8位

コールマン(Coleman)デイリークーラー

コールマン クーラー デイリークーラー/30L
Amazonで詳細を見る

普段使いにちょうど良い小型のクーラーボックスをお探しの方におすすめするのが、コールマンのデイリークーラーです。おしゃれでかわいいデザインで人気!ショルダーベルトが付いているため持ち運びも楽々です。カラーリングも豊富ですがサイズも豊富で、10リットルから20リットル、30リットルと3種類から選べます。キャンプにもっていくなら30リットル、普段のお弁当などをもっていくなら小型の10リットルと使い方で選べるのも魅力的。比較的お求めやすいお値段も人気の秘密で、お値段は2,000円から3,000円程度です。

出典: https://www.amazon.co.jp

スペック

本体サイズ:(10リットル27 × 20 × 23 収納時30 × 8 × 23) 本体重量:(10リットル 410g) 材質:ポリエステル、PEVA 容量:10リットル、20リットル、30リットル

おしゃれクーラーボックス人気ランキング:7位

Astage(アステージ) クーラーボックス フォレスクルー

Astage(アステージ) クーラーボックス フォレスクルー #13 W約38.1×D約25.8×H約27.1cm
Amazonで詳細を見る

お求めやすい価格で、しかもおしゃれでかっこいい小型のクーラーボックスを探している方におすすめ!アステージのクーラーボックス、フォレスクルーは、普段使いにちょうど良い容量約13リットルです。キャンプなどには小型過ぎますが、ピクニックやドライブに便利なサイズです。保冷力も比較的高めで、またショルダーベルトも付いているので持ち運びに便利です。お求めやすい価格も人気の秘密。お値段は1,500円程度です。

出典: https://www.amazon.co.jp

スペック

本体サイズ:38.1 × 25.8 × 27.1㎝ 本体重量:約1.3kg 素材:ポリプロピレン フタパッキン:発泡ポリエチレン 断熱材:発泡スチロール 容量:約13リットル

おしゃれクーラーボックス人気ランキング:6位

Coleman(コールマン) アルティメイトアイスクーラーII
Amazonで詳細を見る

使わない時は小型にコンパクトにおりたためるコールマンのクーラーバックです。容量は約25リットルと飲み物を入れておく、サブクーラーとしても活躍します。もちろん保冷力も高いので1日中冷たい飲み物が楽しめます。小型のクーラーボックスですので普段遣いにもぴったり。キャンプはもちろん旅行先でも使える、小型でおしゃれでかっこいいクーラーボックスをお探しの方におすすめです。お値段も比較的お求めやすい価格で容量25リットルは5,000円程度です。また35リットルサイズもあります。

出典: https://www.amazon.co.jp

スペック

本体サイズ:42 × 32 × 33㎝ (収納サイズ42 × 16 × 33㎝) 本体重量:約1.3kg 素材:TPE加工ポリエステル、ポリエチレン、PETアルミニウム 容量:25リットル

おしゃれクーラーボックス人気ランキング:5位

コールマン(Coleman)スチールベルトクーラー

コールマン クーラーボックス 54QTスチールベルトクーラー
Amazonで詳細を見る

落ち着いた色合いと渋い見た目が、おしゃれでかっこいいコールマンのクーラーボックス、スチールベルトクーラーです。カラーバリエーションも豊富で選べる6種類。どれもおしゃれでかっこいい見た目です。もちろん保冷力も高く、厚さ約3センチの発泡ウレタンがクーラーボックスの中身を、しっかりと保冷します。家族で楽しむキャンプやハイキングなどにおすすめ。他の子クーラーボックスと比較すると、お値段は比較的高価格帯の24,000円程度です。

出典: https://www.amazon.co.jp

スペック

本体サイズ:60 × 42 × 41㎝ 本体重量:約7.5kg 材質:スチール、発泡ウレタン、ポリエチレン 容量:51リットル

おしゃれクーラーボックス人気ランキング:4位

ロゴス(LOGOS) ハイパー氷点下クーラー

ロゴス(LOGOS) ハイパー氷点下クーラーL 20L
Amazonで詳細を見る

使わない時は小型に折りたため、使う時も大容量の便利なクーラーボックス。保冷力も高く、アイスクリームを最大11時間保存可能です。さらに見た目もオシャレでかっこいい!持ち運びに便利ですので、キャンプなどのアウトドアではもちろん旅行先でも活躍します。おしゃれでかっこいい、小型のクーラーバックをお探しの方におすすめです。価格も比較的お求めやすい10,000円程度です。

出典: https://www.amazon.co.jp

スペック

本体サイズ:39 × 30 × 29㎝ (収納時39 × 12.5 × 30㎝) 本体重量:1.5kg 素材:EVA 、PP、PVC、ナイロン 容量:20リットル

おしゃれクーラーボックス人気ランキング:3位

テントファクトリー(TENT FACTORY)メタルクーラー

テントファクトリー クーラーボックス メタルクーラー スチールボックス L 51L
Amazonで詳細を見る

おしゃれでかっこいいクーラーボックスをお探しの方に人気の、テントファクトリーのクーラーボックスです。サイズは小型のSサイズから大型のLサイズまで選べます。カラーバリエーションも豊富で選べる5種類。どれもかっこいいカラーリングです。保冷力も高いので、1日中冷たい飲み物が楽しめます。51リットルサイズで他の商品と比較してもお求めやすい価格も魅力的。家族でのキャンプ、バーベキューにおすすめです。お値段は12,000円程度です。

出典: https://www.amazon.co.jp

スペック

本体サイズ:40 × 60 × 41.5 本体重量:約8kg 素材:スチール、プラスチック、ウレタンフォーム 容量:51リットル

おしゃれクーラーボックス人気ランキング:2位

ロゴス(LOGOS) アクションクーラー

ロゴス クーラーボックス アクションクーラー
Amazonで詳細を見る

ロゴスのマークがシンプルで、かっこいいクーラーボックスです。アウトドアのレジャー、キャンプにちょうど良い、容量が35リットル。カラーバリエーションは落ち着いたグレーと、おしゃれなホワイトの2色展開。またサイズ展開も豊富で25リットル、35リットル、50リットルの3サイズから選べます。画像は35リットルです。もちろん保冷力も高く、1日中冷たいままの飲み物が飲めます。家族でのキャンプにおすすめです。価格は比較的お求めやすい6,000円程度です。

出典: https://www.amazon.co.jp

スペック

本体サイズ:57.8 × 31.8 × 36.6㎝ 本体重量:3.8kg 材質:ポリプロピレン、ABS樹脂 容量:35リットル

おしゃれクーラーボックス人気ランキング:1位

igloo(イグルー)ステンレスクーラー

igloo(イグルー) ステンレスクーラー (51L) #44669
Amazonで詳細を見る

イグルーのおしゃれでかっこいいクーラーボックスは、容量もたっぷりの51リットル。350ml缶が83本ほど収容可能です。他の製品のクーラーボックスと比較しても、本体に埋め込まれた熱いウレタンで保冷力も抜群!アウトドアでの、バーベキューやキャンプにぴったり!シンプルな色合いがとにかくかっこいいステンレスクーラーです。比較的高価格帯なクーラーボックスで、お値段は18,000円程度です。

出典: https://www.amazon.co.jp

スペック

本体サイズ:62 × 40 × 42cm 本体重量:7.25kg 材質:ステンレス、ポリプロピレン、ウレタンフォーム 容量:51リットル

クーラーボックスにおすすめ保冷剤:1

ロゴス 保冷剤 倍速凍結 長時間保冷 氷点下パックM 奥行き19.6cm 幅13.8cm 高さ2.6 cm
Amazonで詳細を見る

おしゃれでかっこいいクーラーボックスを効率よく使うには、保冷力の高い保冷剤が不可欠です。ロゴスの保冷剤は、保冷力も高く人気の商品です。お値段は1,000円程度です。小型のクーラーボックスなら1つ、大型のクーラーボックスであれば2つは入れておきましょう。

クーラーボックスにおすすめ保冷剤:2

ロゴス(LOGOS) 保冷剤 氷点下パック GTマイナス16度 ハード 600 長時間保冷
Amazonで詳細を見る

さらに強力な保冷力を持っている保冷剤です。完全に凍らせるのに二日間ほど要しますが、他の類似商品とは比較にならないほど高い保冷力を持っています。ただしお手持ちの冷凍庫がマイナス20度にならない場合は、凍結しないこともあるので購入の前には確認しておきましょう。価格は1,000円程度です。

おしゃれクーラーボックスまとめ

いかがでしたでしょうか。キャンプではもちろん、普段使いでも活躍する、おしゃれでかっこいいクーラーボックスをランキング形式でご紹介しました。ここでご紹介したクーラーボックスは保冷力も高く、見た目のデザインも素晴らしいものばかりです。合わせてご紹介した保冷剤と一緒に使えば、かなり効率よくクーラーボックスを使えるでしょう。ぜひここで紹介したクーラーボックスで、キャンプなどのレジャーを楽しんでくださいね。

クーラーボックスが気になる方はコチラもチェック!

Thumb『クーラーボックス』もおしゃれに決める!機能的な人気アイテム13選! | 暮らし~の[クラシーノ]
暑い時期のアウトドアに欠かせないのがクーラーボックスです。飲み物や食べ物を長時間冷やすための...

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ