Twitter
Facebook
LINE

ペンドルトンのブランケット・タオルがおしゃれすぎる!人気の柄や洗濯方法は?

揚げ餅

ペンドルトンのブランケット・タオルがおしゃれすぎる!人気の柄や洗濯方法は?

揚げ餅

キャンプをしている写真などにで時々見かけるネイティブアメリカンの柄のブランケットはペンドルトンと呼ばれ人気にです。バスタオルやタオルでも同じ様なデザインがありブランケットやタオルの人気の柄などペンドルトンについて紹介します。



ペンドルトンとは

生地に定評のある会社

出典: http://pendleton.jp/?mode=f1

ペンドルトンはアメリカ合衆国のオレゴン州北東部、ユマティラ川の岸にある都市で1869年オレゴン街道に沿って建設されました。1889年に鉄道が通りその後小麦とウシの集散地として発達したため現在のおもな工業は食品加工、製材、毛織物などがあります。

都市(郡)と同名のPendletonWoolenMillsは1963年に自らの手で育てた羊からウールを生産するという志を持った英国人織職人(イングランド出身)がオレゴン州のウール工場で働き始めたことがルーツです。

おしゃれなバスタオル

後に独立し長女であったファニーにノウハウを伝授しました。

1898年に創業者から数えて孫の代に新たにウールを仕上げる工場が稼働し、ウール製品の取引などが始まってPendletonWoolenMillsの基盤ができそれから100年の間ウール製品を作り続けているので繊維から生地までの確かな品質やおしゃれなタオルなどが現在でも人気です。

現在のペンドルトンは大判のバスタオルだけではなくジャケットなどのアパレル用品なども作っています。

ペンドルトンの生地ができるまで

出典: http://pendleton.jp/?mode=f1


ペンドルトンの原毛から生地へと加工が施されアパレル製品やアクセサリーなどへと織り上げられていきます。その過程をペンドルトンが各製造工程をモニタリングして各工程における生地の品質などを徹底管理し、おしゃれな柄に染めていきます。

染色技術もコンピューターを使ったりする最新の染色技術を用いているので生地に一貫性のある色を染め付けることが可能です。染め付けが終わるとカーディング工程に入ります。

最終段階で生地から製品に

カーディング工程とは繊維をすいて方向を整えて繊維方向がととのった塊にする作業で、その後繊維は引き伸ばし毛糸に加工されて紡績されて、織布なります。織布は洗濯、剪毛、プレスなどの工程を経て再び生地の品質検査などをクリアしたものがペンドルトンの製品として裁断されて完成です。

ペンドルトンのブランケットは生地がウールなので強度があり丈夫です。またペンドルトンは1960年に洗濯が可能なウールを開発しました。

ペンドルトンのブランケット・バスタオル

ペンドルトンのバスタオルが人気の理由1:大判に感じるビッグサイズ



バスタオルにしてはかなり大判の生地なのでキャンプでもコットに敷くなどできます。大判とは言えアメリカサイズなので海外の方からしたら通常のサイズになるかもしれませんが日本人には大判に感じます。

通常のバスタオルとして発売されている「バス」でもおなじ有名なタオルである今治のタオルより一周ほど生地が大きく大判に感じます。フェイスタオルと同じぐらいの大きさは「ハンド」となり一般的なフェイスタオルより長編は短いですが短編はながくなります。

ペンドルトンのバスタオルが人気の理由2:大判だから使い方豊富

一般的な日本のバスタオルより大判なので使い方がたくさんあります。ブランケットと違いバスタオルなどはコットンだけでできているので手触りや質感がよく敷物として使ったり、大判なのでひざ掛けのようにつかったりブランケットのように体をくるむことができます。

またソファーやアウトドア用のベンチのカバーに使えるほど大判なので重宝します。汚れても簡単に洗濯できるのもアウトドアで人気の理由の1つです。

ペンドルトンのブランケットが人気の理由:100%ヴァージンウール

ヴァージンウールには2種類の意味があります。

1.初めて刈り取った羊毛のこと。羊が初めて刈った羊毛なので柔らかいのですがその分一生のうちの一回きりしか取れないため高価になります。 2.再生ウールなどをまったく使用していない製品、新しい羊毛で作られて製品のことでセーターなどに付くウールが付きます。

ほとんどの店ではこちらの意味のヴァージンウールです。 そのため高品質でエリザベス女王(イギリスの女王)が渡米した時にペンドルトンを購入したというエピソードがあるぐらいです。

おしゃれな生地の秘密1

ペンドルトンのブランケットや製品はどれもおしゃれな模様、デザインになっています。そのおしゃれな柄は大判のバスタオルなど日用品から服に至るまで特徴的です。

実はこのおしゃれな柄はアメリカ先住民のための幾何学模様の一般的なブランケットが発祥になります。それからペンドルトンのブランケットはコロンビア川地域の地元のネイティブアメリカン部族からアメリカ南西部のナバホ族、ホピ族、ズニ族にまで商談が広がりました。

おしゃれな生地の秘密2

ナバホ族、ホピ族、ズニ族にまで貿易が広がる前に実はペンドルトンはウマティラ、カユーズ、ワラワラ族への製品としてブランケットなどを作っていたのですが失敗に終わっていました。

しかしそれでも新しいデザインや柄を取り入れたり習慣や色の好みを学ぶために部族を訪たことなどがルーツになりペンドルトンのブランケットは部族の取引や儀式に使われるほど綺麗な柄になりました。現在でもペンドルトンのブランケットはアメリカ先住民族の間で重要な役割を担っているほどです。

ペンドルトンのブランケットの購入方法

通販を活用

ペンドルトンのブランケット、バスタオルなどの製品を購入するにはインターネットでの通販になります。公式HPから購入できる他、Amazon、楽天市場、正規通販代理店のPendletonLoverなどがあので簡単に買うことができます。

ペンドルトンはシャネル、ルイビィトンなどの有名なブランドではないのですが偽物も存在するので気をつけてください。明確な偽物というわけではなくペンドルトン風など曖昧な感じの偽物が多いの現状です。そのため通販では特に上記以外のサイトでは偽物か本物か注意必要です。偽物については後述します。

ペンドルトンの日本公式通販サイト

出典: http://pendleton.jp/

日本の会社が運営していますがほとんどが英語表記なのと日本のウェブデザインとは少し違うのでブラウジングしにくいかもしれませんが、公式通販サイトだけあって偽物はまずないので安心です。

支払いやお問い合わせなどのページは日本語で分かりやすいので慣れれば問題なく使えます。支払い方法は佐川急便での商品代引き、クレジット、AmazonPay、楽天ペイに対応していて配達は佐川急便になります。

ペンドルトン公式通販サイト

ペンドルトンの正規通販店舗

出典: https://pdllover.shop-pro.jp/

公式通販サイトより見やすく使いやすいサイトです。公式通販と同じで偽物は流通していないので安心して買い物をすることができます。日本未入荷のおしゃれなデザインや2018年の最新のおしゃれなアイテムが揃っているほか通販サイトにはない商品の販売、輸入などの相談も受け持ってくれます。

支払い方法は各種クレジットカード、AmazonアカウントでのログインとPayでの支払い、ゆうちょ銀行、楽天銀行、代金引換に対応していて購入しやすいです。

PendletonLover
PENDLETON の通販店舗 【Pendleton Lover】

楽天市場・Amazon・その他

楽天市場は日本で、Amazonは世界的に有名な通販サイトですが、出品者がある程度自由に商品を出品する事ができるサイトなので大判とい書いていても実際は大きくなかったり生地がペンドルトン風の偽物だったりするものが出品されている可能性はあります。

慣れているサイトなので検索などもしやすいですが値段が安すぎるなどの場合は偽物と疑ったり注意が必要です。ただし大手サイトなので買い物をする時はかなり便利です。

ペンドルトンの偽物について

ペンドルトン風のおしゃれな偽物に気をつけよう

生地のデザインや柄が似ているおしゃれな偽物が出回っています。また有名な通販サイト以外では名前もそのままで格安で売られている場合がありそうした場合は殆どが偽物です。国内で流通しているかは不明ですが中国で格安の商品があるのでその場合は特に材質を確認してみてください。

ペンドルトンの生地はウールのものが多く偽物は安価なポリエステルなど化学繊維になります。原産国表示についてはブランケットやバスタオルなど商品よって違うので一概に偽物、本物区別はできません。

偽物の被害に遭わないためには

まずはショップの住所、代表者の名前など基本情報が表記されているか確認します。

なければ即刻でNGサイトです。次に実在する住所なのか確認して商品の紹介文の言葉がおかしくないかなど細かいところも調べるようにして購入すると被害に遭わないようになります。そして何よりも偽物の被害に遭わない1番の方法はペンドルトンのブランケットなどを正規に取り扱っている通販サイトで買うことです。

ペンドルトンの生地の洗濯方法

おしゃれな柄を色落ちさせない洗濯方法

基本的にはウール素材は汚れがつきにくいので日陰で干したりするだけで埃を落とすようにします。しかしコーヒーなどをこぼしたり汚れが激しい場合は本格的な洗濯が必要です。

ペンドルトンは基本的にはドライクリーニングを推奨していてプロに頼むののが1番綺麗で色落ちなどのトラブルも起きません。ただ毎回クリーニングに頼むと費用など大変なことになるので家庭でもできる洗濯方法を紹介します。

家庭でもできる洗濯方法

まず最初はドライクリーニングを必するようにします。初めての洗濯では縮かみやすくブランケットが傷ついてしまいます。2回目移行は服のウールと同じように洗濯していきます。高温の水を使うと縮かみやすいので冷水での手洗いが必要です。

ドライ用の洗剤を少しだけつけて洗っていき、後は軽く引っ張り形を整えて陰干しします。この方法でも洗濯は可能ですがペンドルトンが推奨しているわけでないので自己責任になります。

あまり洗濯しないことが大切

家庭で洗濯する場合でも汚れたからとすぐに全体を洗うのではなく汚れたらその部分だけ洗います。例えばコーヒーをこぼした場合タオルやティッシュでトントンと優しく押し当てコーヒーを吸い取ります。

次に汚れた部分にタオルを裏から当て表面から水に濡らして固く絞ったタオルで染みを叩くようにすると汚れを落とす事ができるのでおすすめです。擦るように汚れを拭いたりするとブランケットを傷める原因になるので気をつけてください。

バスタオル・タオルについて

バスタオルやタオルは100%コットンのものが多くウール100%のブランケットより遥かに洗濯が容易です。キャンプなどアウトドアで使用する場合はブランケットよりもバスタオルを使ったほうが洗いやすいのでおすすめです。大判のバスタオルならブランケットのように使用できます。

ペンドルトンのブランケット・タオルの人気柄1

チーフジョセフ

ZD411

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: 楽天
出典: 楽天

色違いが多く5色以上あります。

おしゃれな柄が多いペンドルトンの中でも最も古いデザインであり現在でも人気があるです。チーフジョセフとは北米の北西部のオレゴン州に実在したインディアンのネス・パース族の英雄的存在チーフ・ジョセフ(Chief Joseph)酋長に敬意を込めたデザインです。

チーフ・ジョセフの考え方や行動からインディアンだけではなく、白人からも支持を得ている人格者でゴールドラッシュに関する戦争後も先住民族と白人の平等性などを訴えた人物です。矢じりのデザインは、チーフ・ジョセフの勇気などを表したデザインになっています。

ペンドルトンのブランケット・タオルの人気柄2

ヒロイックチーフ

出典: https://pdllover.shop-pro.jp/?pid=108534772

チーフジョセフが矢じりのデザインだったのに対してヒロイックチーフはネイティブアメリカンのチーフ(酋長)の横顔を模してデザインになっています。横顔と言ってもリアルな横顔ではなくイラストなのでインテリアにも合います。

ネイティブアメリカンの間に伝わるなど物語などからインスピレーションを受けた柄でチーフジョセフのデザインにはない白地に青、赤、グレーのトリコロールに近いカラーですっきりとしてい印象です。ブランケットだけでなくピロー(まくら、クッション)もあります。

ペンドルトンのブランケット・タオルの人気柄3

グランドキャニオンナショナルパーク

出典: https://pdllover.shop-pro.jp/?pid=105382157

名前の通りグランドキャニオンがモチーフになっているブランケットです。一見するとサンセットのような紺色の生地に黄色、オレンジ、濃いめの赤のグラデーションなのですが写真でグランドキャニオンと一緒に見ると見事にグランドキャニオンの配色と一致します。

ブランケットの中でも大判でクイーンサイズのベッドとほぼ同じ大きさなのでキャンプでラグのように敷いたりソファーのカバーなどに使うことができます。

ペンドルトンのブランケット・タオルの人気柄4

グレイシャーナショナルパーク

出典: https://pdllover.shop-pro.jp/?pid=105278908

グレイシャー国立公園をイメージしたクイーンサイズのブランケットです。グレイシャー国立公園はモンタナ州北部にある404,686平方メートルを超える広大な保護区です。

森、湖、山などがありアメリカ大陸の生態系がそのまま残っているかのような自然の豊かな場所で、ハイキング、キャンプ、釣りなどのアクティビティを楽しむことができます。配色は白に緑、赤、黄色、黒のストライプが入っているだけです。大判なのでいろいろな使い方ができます。

ペンドルトンのブランケット・タオルの人気柄5

ファイヤーレジェンド

出典: https://pdllover.shop-pro.jp/?pid=116070180

ペンドルトンらしいおしゃれな幾何学模様のブランケットです。配色を言葉で説明するのは難しく複雑ですが破綻するような滅茶苦茶なもようではなくネイティブアメリカンの伝説がもとになっているので整っています。

ファイヤーレジェンドとは人々のために火を捕まえようとウサギに変身したネイティブアメリカンの伝説でのことです。ブランケットだけではなくタオルにも少しだけデザインが違いますがあります。

ペンドルトンのブランケット・タオルの人気柄6

スパイダーロック

出典: https://pdllover.shop-pro.jp/?pid=110099188

白と黒の柄がリズミカルになっているデザインです。スパイダーロックはネイティブアメリカンからインスピレーションを受けたデザインで国立公園と指定されても人が住むことが可能になったネイティブアメリカンの聖地と呼ばれているアリゾナ州キャニオン・デ・シェイにあるモニュメントです。

裏側は同じデザインで配色が白が黒へと逆になったデザインです。ブランケットの他にタオルにも同じデザインがあります。

ペンドルトンのブランケット・タオルの人気柄7

マウンテンマジェスティ

XF230

出典: Amazon
出典: 楽天
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

1920年から1930年代に作られたナバホ属の手織りに影響を受けたデザインです。伝統的な幾何学模様とダイヤモンド型が特徴で赤や紺といった力強い配色になっています。

マウンテンマジェスティは人気の柄なのですぐに入荷待ちになることも珍しくありません。裏面は同じデザインの違う配色になっています。余談ですが「ロゴス」のテントにもナバホ柄があり同じ様な特徴も少しだけあります。

ペンドルトンのブランケット・タオルの人気柄8

アメリカントレジャーナショナルパークサービス

出典: https://pdllover.shop-pro.jp/?pid=105542840

ネイティブアメリカンがセレモニーの時に使用したローブのように巻き付けていたことから作られたサイズのブランケットです。デザインはアメリカの豊かな自然を表していて川(湖)の青、木々の緑と木のようなモチーフ、そして山脈のような山があるデザインで裏と表では同一のデザインですが配色が違っています。

ナショナルパークコレクションは売上の一部がアメリカ国立公園の保護、修復プロジェクトに使われるので買うだけで募金活動にもなります。

ペンドルトンのブランケット・タオルの人気柄9

シルバーバーク

出典: https://pdllover.shop-pro.jp/?pid=107879967

配色が青、白、グレーのため数あるブランケットデザインの中でもかなり涼しげな印象のあるブランケットです。星やダイアモンド、矢じりなどのモチーフと青い空と木をイメージしたデザインで古くからあるクラシックデザインの1つでありソファーカバーなどに使うことができるツインサイズになります。

大判のタオルであるオーバーサイズジャガードタオルにも同じデザインがあります。

ペンドルトンのブランケット・タオルの人気柄10

ハーディング

2017年の新しいデザインのブランケット、タオルでペンドルトンらしいネイティブアメリカンの部族と関係があるデザインになっています。

オレゴン州へ来た大統領夫人に元部族カユースとユマティラの首長が贈ったものがオリジナルのハーディングと言われていてチーフジョセフのデザインからアイディアを得た人気のデザインです。ブランケットとタオルで発売されていてブランケットでは裏側では逆の配色になります。

ペンドルトンのブランケット・タオルの人気柄11

100周年記念グレイシャーナショナルパーク

出典: https://pdllover.shop-pro.jp/?pid=105541637

1916年頃に発売されたナショナルパークコレクショングレイシャーパークブランケットから約100年の時に作られた特別なデザインのグレイシャー国立公園のブランケットです。

グレイシャー国立公園のステッカーがモチーフになっていてイメージカラーのストライプとネイティブアメリカンのテント(ロッジ)や野生動物のシルエットがおしゃれなデザインです。

ペンドルトンのブランケット・タオルの人気柄12

ターコイズリッジ

出典: https://pdllover.shop-pro.jp/?pid=116484231

名前の由来どおりターコイズ(トルコ石)の青みがかかった緑がきれいなデザインです。

ターコイズはサウスウエストの部族が長年大切にしてきた伝説の聖なる石をモチーフにしていてアイボリーなどの色と調和がとれた鮮やかなで綺麗な幾何学模様しているためソファーなどに使用しても映えます。をしています。ブランケットだけではなくタオルにも同じ柄ありますがブランケットは裏面は同じデザインの別配色になります。

ペンドルトンのブランケット・タオルの人気柄13

シェアードスピリッツ

出典: https://pdllover.shop-pro.jp/?pid=107579601

黒い生地にビビットな色のデザインがよく映えるブランケットです。シンメトリーの模様の中に雨雲、月、太陽、星、鳥、牛などの動物に植物が描かれています。

ネイティブアメリカンのアーティストによって作られているのでペンドルトンらしい模様ですが他のデザインとはまた違う雰囲気になります。裏側は同じデザインの色違いになっていてカラフルな生地に黒い模様で雰囲気が一気に変わるのが特徴です。

ペンドルトンのブランケット・タオルの人気柄14

フルムーン・ロッジ

出典: https://pdllover.shop-pro.jp/?pid=107580669

名前の由来どおり綺麗な満月とロッジがモチーフなっているデザインです。ネイティブアメリカンのアーティスたちが作ったレジェンダリーシリーズなのでペンドルトンの他のブランケットと比べると幾何学模様ではなく一枚の絵画のようになっています。

生地の上は夜をイメージした紺色でテント(ロッジ)の部分は赤や黄色と明るい配色でとてもコントラストが美しいブランケットです。人気の絵柄のためかマグカップにもなっています。

ペンドルトンのまとめ

模様がおしゃれで迷う

今回紹介した模様やデザイン以外にもペンドルトンのブランケット、タオルはたくさんあります。中にはスターウォーズとコラボした数に限りがあるデザインが4種類あったり、ミッキーマウス、アナと雪の女王などディズニーとコラボしたものもあります。

また子ども用のブランケットには専用のデザインもあり中には大きくして欲しいと思える可愛いデザインもありなかなかすぐにはデザインを決めるのは難しいです。

おしゃれなだけではなくアウトドアで大活躍

ブランケットは洗濯が大変なのであまりアウトドアには向きませんがバスタオルの中で特に大判のオーバーサイズジャガードタオルはラグとしてテント内に敷いたり、大きいのでタオルケットのようにして寒さをしのいだりアウトドアでも大活躍します。

家の中でもソファーのカバーなどにも使えるサイズで1万円前後とブランケットより書いやすい価格です。

ブランケットが気になる方はこちらもチェック!

ペンドルトンのバスタオルのようにアウトドアで使えなくてもブランケットはたくさんの会社から発売されています。暮らし~のではブランケットの記事もあるのでチェックしてみてくださいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【祝3万人】お祝いの会(飲酒)

ありがたいですねぇ これからも、末長くよろしくお願いします★

揺れる花びらが可愛い♡ダイソー花びらピアスキットHセットの作り方!

今回は「ダイソー花びらピアスキットHセットの作り方」をご紹介しました! 用意するものは、 ●ピアスキット ●ペンチ ●コーンプライヤー(丸ヤットコ) ●接着剤 の4つだけです。 簡単に作れますので、ぜ...

刺繍初心者向け「魚の刺繍」の3つの刺し方を解説!線のステッチの練習にも◎

今回は「刺繍初心者向けの魚の刺繍」をご紹介しました!今回ご紹介したのは線のステッチで魚を表現する方法です。3つの刺し方を解説しましたので、お好きな方法で刺してみて下さい♪ 初心者が覚えるべき基本ステ...

揺れるハートが可愛い♡ダイソーピアスキット・Hセットの作り方を2分でご紹介!

今回は「ダイソーピアスキット・Hセットの作り方」をご紹介しました!揺れるハートがとても可愛いピアスです♪ 用意するものは、 ●ピアスキット ●ペンチ ●コーンプライヤー(丸ヤットコ) の3つだけになり...

刺繡初心者向け解説:口の刺繍のやり方5選【笑顔や動物の口など】

今回は「口の刺繍のやり方5選」をご紹介しました。口の刺繍にはいくつかの方法があります。今回はできるだけ簡単にさせるものをご紹介します! 初心者が覚えるべき基本ステッチの解説動画もありますのでご参考に...