検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

薪割り用斧のおすすめ人気ランキング10!種類比較や選び方のコツも解説!

アウトドアやストーブなどで使う薪ですが、斧を使って薪割りする際には必須の刃物です。今回は、おすすめの薪割り用斧をランキングにてご紹介しています。薪割り用斧は切れのよいものがおすすめで、必然的にランキング入りしていますので、お好みの斧をチョイスしてみてください!
2020年8月27日
Hobby Life

薪割り用斧で快適なアウトドアができる?

自分で薪を割るのがおすすめのアウトドア!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

キャンプなどアウトドアでの醍醐味と言えば、キャンプファイヤーです。大きな火を囲んで皆で大自然の中で過ごす時間は格別なひと時です。その中で火を起こす際に使う薪がありますが、多量の薪があれば長時間キャンプファイヤーも満喫できます。

また、それらの薪を自分の手で割って使うことで、一層と大自然とマッチした最上のアウトドアを体感できることでしょう。


手間をかけるアウトドアは最高に面白い!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

薪割りをすることは労力もあります。ですが、そうした手間をかけて楽しむアウトドアこそが最上の時間ともなるでしょう。買ってきた薪ですと好みの大きさに割れていなかったり、乾燥の具合だったりが決して使い勝手のよい状態とは限りません。

そういったときには、やはり自分の手で薪割り用斧を使い、多くの薪を使いやすく作ることが楽しめるのでおすすめできます。

薪割り用斧があれば薪を量産可能?

薪ストーブでも使える!


自分で薪割りをする場合、端材さえあれば大量の薪を作ることができます。頻繁にアウトドアをする方でしたら、事前に大量の薪を作って乾燥させておくと、すぐに使えるのでおすすめです。室内に薪ストーブを設置しているご家庭の場合は、薪割り用の斧で1度に大量の薪を作っておくといいでしょう。

乾燥させておくのがおすすめ!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

薪は端材ですので、中には多量の水分を含んでいるものもあります。薪に水分が含まれていると燃えにくいため、火を起こしにくくなってしまいます。薪は、より強い火を起こすために必要なアイテムですので、しっかりと乾燥させておきましょう。いつでも使い勝手のよい薪を準備しておくためにも、おすすめの事前対策です。

完全に乾燥している薪は着火しやすく、また大きな火を起こしやすいので、前もってたくさん作っておきましょう。


薪割り用斧を使ってアウトドアを楽しむ

いい香りがする?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

アウトドアで使う場合であれば、火は必須となります。とくに薪を使った火起こしですと木によって非常によい香りも堪能できます。大自然の中で素敵な芳香も楽しみながら、最上の夜を過ごせることともなりますので、薪を使ったアウトドアでのキャンプファイヤーは最上のひと時と言えます。

獣除けになる?

かなりアウトドア好きな方ですと、山奥まで入り込んでキャンプなどをする方もいることでしょう。ただ、地方の山奥には夜間になると恐ろしい獣が出てきます。たぬきやきつねであればまだよいですが、クマなども出現する可能性があります。

こうした場合、大きな火が上がっていると獣は近寄ってきません。動物は火を避ける習性をもっていますので、山奥でのアウトドアには必須となる大きな火も起こせます。それでは、おすすめの斧をご覧ください。

薪割り用斧のおすすめ人気ランキング第10位

万能な手斧で人気の道具!

ハスクバーナの手斧は非常に万能性に長けた道具です。コンパクトサイズですので車載用の道具としても邪魔になりません。丈の長さが短い手斧や長めのものまでありますので、使い勝手によって選択できることもユーザーにとって嬉しいポイントとなっています。アウトドアでは活躍すること間違いなしの手斧ですので人気があります。

鋼の種類が上質で使いやすい薪割り用斧!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらの薪割り用斧はスウェーデンで製造された鋼を使っています。重さは1キロ以下で、両手で持って使うには最適な重さと形状をしています。初心者や女性でも使い勝手がよく、非常にバランスの取れたデザインをしている道具です。

暖房器具へ使う小さな薪を割ることに最適な大きさで扱いやすい道具です。また、専用のケースも付属しているので安全に持ち運べます。

薪割り用斧のおすすめ人気ランキング第9位

老舗メーカーこだわりの斧!

helko製の薪割り用斧は人気があります。斧を作っておよそ160年ともなる老舗のドイツメーカーの薪割り用斧です。今まで100万本を超える斧を作ってきているメーカーですので、道具として細い部分へのこだわりを感じさせる斧です。

柄とヘッド部分にはクサビを使い、それを鉄のリングで固定していますので使い方も爽快で頑丈な斧として人気を博しています。

見た目もおしゃれな斧!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらの薪割り用斧は外観もおしゃれな道具です。カラフルで、見た目にも艶やかなデザインとなっています。使い勝手はもちろんのこと、斧の選び方に迷ったらこちらの道具を使ってみてください。

刃の研ぎ方は慣れるまではコツが必要ですが、砥石の使い方も慣れてしまえば難なく使える最上の薪割り用斧です。ドイツ製のおすすめできる人気商品ですので、ぜひ使ってみてください。

薪割り用斧のおすすめ人気ランキング第8位

破格の手斧で使い方も簡単!

Lifinskyの手斧はコンパクトで、使い心地の良さに定評があります。安価なのに高性能なため、人気の高い薪割り斧としてランクインしています。切れ味がよくコスパも高い逸品ですので、初心者にも最適の手斧です。

最初から丈の長い斧を使うとコツがつかめず、きれいに薪が割れない可能性があります。そのため、まずはコンパクトな手斧から始めて、薪割りのコツを身に付けていくのがおすすめです。

刃の研ぎ方が簡単!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

コンパクトサイズの手斧ですので、初心者でも刃の研ぎ方で困惑することがありません。丈の長い薪割り用斧ですと、やはり研ぎ方にもコツが必要となってきます。コンパクトサイズは、研ぎ方も手軽で利便性のあるアイテムです。

また、女性でも使いやすいデザインとなっています。初めて薪割りにチャレンジする方にも非常に人気が高い、おすすめの手斧です。

薪割り用斧のおすすめ人気ランキング第7位

歴史を感じる人気の道具がランキング入り!

フィスカースというメーカーは360年という歴史を誇ってきた世界でも人気あるフィンランドのメーカーです。こだわりの高い品質で、そのデザインにも定評があり世界中の人々から高い人気となっています。

使い方も重心が取りやすいデザインですので、初心者でも刃を真っ直ぐ落とせる感覚できれいに薪が割れます。刃がフッ素コーティングされている斧ですので、研ぎ方が下手な場合でも錆にくいため、頻繁に研ぐ必要はありません。

体格での選び方が重要?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらの斧ですと、身長が160㎝以上の方が使いやすい形状の道具となっています。全長が約80㎝あるため、あまり小柄な方ですと遠心力で体が安定しにくくなることがあります。

他社との比較でも割と長い斧ですので、大きな力で薪を割ることができる反面で、女性や腕力に自身がない方ですと慣れるまでにはコツが重要となってきますので注意が必要です。

薪割り用斧のおすすめ人気ランキング第6位

比較的初心者向けの道具!

ウルトラナチュラが製造する手斧は、初心者でも扱いやすい道具です。ハンドルが細めなので力を入れやすく、薪割りがしやすい設計になっています。柄が短く軽量で女性でも簡単に扱えますし、初心者の方にもおすすめです。

価格も税込2,658円と安価ですので、複数の薪割り用斧を所有するにも最適ですよ。持ち手のグリップ部分が握りやすく使いやすい斧なので、口コミでも人気の高い商品です。刃をこまめに研いで丁寧に手入れをすれば、長期間切れ味が持続します。

刃が硬く薪割りに最適な斧!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

研ぎ方のコツを身に付ければ、他製品と比較しても薪を作りやすい手斧です。メーカーとしても初心者に対応できるように設計しているため、扱いやすいアイテムとなっています。硬い刃でも研ぎ方のコツさえマスターできれば、いつでも快適に薪割りができるでしょう。

選び方に迷った時でも、おすすめできる人気商品です。これからのアウトドアシーズンには、手軽に薪割りができますよ。

薪割り用斧のおすすめ人気ランキング第5位

柄が長いのでコツのある使い方をすれば便利!

Helkoのルーカスアックスはドイツ製で、柄の長さが80cm、重量2.8kgと比較的大きめサイズの薪割り斧です。薪割り専門として製造された斧なので、太い原木や堅い薪割りにも重宝します。刃に厚みと適度な重さがあるため、使い方をマスターすれば短時間で多くの薪を作ることも可能です。


薪割り専用斧ですので、どれがいいか迷った際にはHelkoのルーカスアックスを選べば、間違いないでしょう。アウトドアのベテランでも納得できる製品となっています。

薪割りの醍醐味を実感できる種類の斧!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

硬い木の薪割りでも狙いやすく、ベテランから女性まで使いやすさを感じられることでしょう。専用のカバーも付いているため、安全に保管できる点も魅力です。また、安心のマニュアル付きという特典もあるので、使い方に不安がある方にもおすすめです。

メーカーの配慮も感じられますし、楽しく薪割りを実践できることでしょう。初心者で選び方が分からない方にも、おすすめできる手斧と言えます。

薪割り用斧のおすすめ人気ランキング第4位

薪割りのコツを掴んだらより便利な斧を!

こちらの斧は両刃で材質はS45Cの焼き入れがされているので、薪割り用として快適な使い方を実感できる硬度をもっています。重量は約1.5㎏あるために少し重く感じることもありますが、使い方のコツがわかれば非常に便利に薪割りを堪能できることでしょう。

薪割り中級者以上へも推奨しているメーカーですので、買い替えする際の選び方にはうってつけの商品です。斧の選び方に迷った場合はおすすめします。

研ぎ方次第で用途の種類も増える!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

やはり斧にとって重要なことが刃の研ぎ方です。どれだけ高価で性能の高いメーカー製の斧でも、刃の研ぎ方のコツをマスターしていないと最上の薪割りを体感できません。

そのため、しっかりとい研ぎ方をマスターすることで、どういった種類の木でもスパッと割ることができます。多くの種類がある斧の中でも、研ぎ方をマスターして斧の重量を活かし、快活な薪割りを実践できますので人気があります。

薪割り用斧のおすすめ人気ランキング第3位

比較にならない切れ味でランキング入り!

ブルーサンダーアックスは他の種類と比較して、まず驚くのが切れ味鋭い刃先です。それに併せて重量2.25㎏もあり、どちらかと言えば中級以上の方に最適な種類の斧です。重さはあるのですが、長い時間使っても疲れにくい設計をしているメーカーです。

刃渡りが約10㎝、柄の長さはが86㎝のロングサイズですので、硬い木でも刃の研ぎ方次第ではきれいに割ることが可能な斧と言えます。

滑りにくい種類なので快適な薪割りが楽しめる!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

柄にはグラスファイバーを用いているので、とても丈夫で軽く握りやすいカーブで設計しているメーカーの配慮もうれしいポイントです。それにより滑りにくので、いくらでも薪割りができて、あっという間の時間に多くの薪を作ることができます。

ポリプロピレンが使われていることもあり、選び方がわからない方へもおすすめできる納得の逸品ですので、その使い心地を楽しんでみてください。

薪割り用斧のおすすめ人気ランキング第2位

他社と比較できないほど高性能な斧で大人気!

創設されて110年以上が経つスウェーデンのグレンスフォシュ社が作る斧は、他社と比較しても長い歴史があり、その経験で最高の斧を生み出す老舗メーカーです。

熟練職人がすべて手作りしているため、手の込んだ作りに定評があり、永年使い続けることができる最高品質の斧です。優れたメーカーですので、選び方としても特筆することもなく、どなたでも十分な満足感を得ることができる商品と言えます。

選び方に迷ったらコレでいい!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

斧には数多く種類があるので、価格面や性能面で購入を迷ってしまうこともうなずけます。ですが、グレンスフォシュ社という老舗メーカーの作る斧は使い勝手が満たされている製品ですので、他メーカーとの比較で劣る点はありません。

唯一価格が高いということがネックですが、熟練した職人の工程を鑑みれば十分納得のクオリティを維持している斧と言えます。安かろう悪かろうということもありますので、最上の斧を入手しておきましょう。

薪割り用斧のおすすめ人気ランキング第1位

大型薪割りにおすすめ!

グレンスフォシュブルークス社の斧は、もっとも優れている製品としてランキング1位となっています。世界で絶賛される絶対の自信を誇って製造される大型の薪割り用斧です。

刃渡り7㎝、柄の長さ79㎝、重量2.4㎏ほどあり、軽快な使い方ができるため、定評があるので人気第1位のおすすめできる斧です。見た目もシンプルでアウトドアや家庭内でもマッチするデザイン性にも人気の秘訣があります。

ベテランも納得の製品でランキング1位!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらはベテランでも十分に納得できる使い心地で、道具として高い水準を維持しています。選び方の基本である、性能面、切れ味は超絶なものがあり、永年の経験があるベテランでもさらに利便を感じて薪割りを実践できることでしょう。

初心者でもコツをつかめば、いきなり最上の薪割りを実践できることもできますので、まずは最上の道具を入手することからはじめてみませんか。

薪割り用斧には種類が豊富にある!

刃の形状が違うので比較して最適な斧をゲット!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

薪割り用斧には大きく分けて2つの種類があります。「和斧」、「洋斧」という2種に別れており、違いは刃の形に表れているので分かりやすいです。和斧の刃の形状はストレートで薄刃となっており、木目や繊維へ食い込みやすいです。

洋斧は刃先が丸くなっており、真ん中付近から広がった刃の形をしています。そのため、木へ当てがったときに割れやすい形状をしていることもあるため、硬い性質のある木には洋斧が適しています。

種類ごとで割れ方も違うので形状と感触の比較が大事

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

刃の形や大きさも多様に種類があり、そのふくらみや形状によって、刃先が木に食い込んだ時の感触やひびの入り方、割れ方も大きく違ってきます。さらに全体の重さによっても使いやすさや割れ方が違ってきます。

柄の部分に使われる材料や形状もたくさんあり、握ったときの感触も異なり、持ち上げたときの感触まで違ってきます。大きさにしてもスマートでコンパクトな手斧から大型の本格仕様まで、用途によっても多くの種類があります。

研ぎやすさも千差万別の比較ができるので楽しめる!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

斧に使われる鋼は各メーカーごとに異なります。安価な斧ですと欠けやすかったり、研ぎ直しに手間がかかったりしますが、やはり高性能な斧であれば1度しっかりと研ぎを行えば、継続して鋭い切れ味を実感できることでしょう。

研ぎは実際に行って実感するしかありませんが、自分にとって研ぎやすい斧が必ず見つかりますので、使い勝手と併せて比較し、実際に体験してみましょう。

薪割り用斧を選ぶときのコツ

割る薪の量で選ぼう!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

割る薪の量によっても選び方が異なってきます。たとえば1日分の薪割りであれば、コンパクトな手斧でも十分用途を果すことができます。ですが、数日間使う薪を用意しなければいけない場合、やはり大きな斧を使うことが望ましいです。

これにより余計な力を使わずに、快適な薪割りを実践できますので、数時間薪割りを行っていても疲れにくくなるので適宜選択をすることも必須です。

木の種類で選ぼう!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

斧ばかりではなく、実際に割る木の種類から選ぶことも重要です。薪として使う材料には多くの種類がありますが、硬い木を使う場合には刃が強度な斧を選択しましょう。

それには、やはりコスパの高いものよりも熟練の職人が製造している斧が最適です。安価な斧は長期間継続した切れ味を維持しにくい傾向にあるので、研ぐ手間も余計にかかりやすくなるため、柔らかい木を割る際に適しています。

重さで選ぼう!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

各メーカーの斧はそれぞれ重量が異なります。そのため、初心者であれば最初は軽めの斧で実践することがおすすめです。振り下ろした際に危険を生じないような扱いやすい重さの斧を使い、コツをつかんでおくことも重要なポイントの1つです。

実際に専門店へ足を運び、手にとって重さを確認してから購入することがよいでしょう。ランキングが高いものですと高価な製品がありますが、最適な重さの斧を入手してください。

薪割り用斧を使って薪割りを楽しもう!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

いろいろな薪割りに最適な斧をご紹介してきました。さまざまな種類や価格帯ですので迷ってしまうこともあるでしょう。ただ初めから本格的な斧を入手してしまえば、後は研ぎ方のコツをマスターしていくだけで誰でも快適な薪割りを実感できることでしょう。

また、使う場所によっても複数の斧を用意しておくこともおすすめです。それぞれの異なる使い心地や研ぎ心地を堪能することも、実に有意義なひと時となりますので存分にお楽しみ頂けます。

アウトドアが気になる方はこちらもチェック!

アウトドアを満喫できる記事をぜひご覧ください。