Twitter
Facebook
LINE

茨城のキャンプ場おすすめランキング11!自然を最高に楽しめる施設はココ!

iiyudana

茨城のキャンプ場おすすめランキング11!自然を最高に楽しめる施設はココ!

iiyudana

茨城県はこんな県!

茨城県は関東地方の北東部に位置しています。平野も多いですが、県の北側は三分の一が山地となっており、自然豊かな森を形成しています。そこから流れ出るいくつもの沢や川が、那珂川や久慈川といった大きな河川へとつながっていて、肥沃な大地を形成しています。また、常磐自動車道や北関東自動車道なども通っており、都心からのアクセスも比較的良好です。

茨城はキャンプ場の宝庫!

茨城には、山や川や海の自然を利用したたくさんのキャンプ場があります。山地には温泉もあり、キャンプをしながら入浴を楽しめる日帰り温泉施設も充実しています。また、那珂川や久慈川など水の清らかな大きな河川を利用して、釣りやカヌーなど川遊びを楽しめるキャンプ場もたくさんあります。ですから、茨城はキャンプ場の宝庫といっても決して過言ではありません。

茨城の人気キャンプ場おすすめランキング発表!

では早速、茨城のおすすめキャンプ場をご紹介していきましょう。ランキング形式でご紹介しますのでぜひご覧ください(記載の情報は2018年5月2日現在のものです)。



茨城の人気キャンプ場おすすめランキング【第11位】

フォンテーヌの森キャンプ場

第11位は「フォンテーヌの森キャンプ場」です。つくば市の雑木林の中に作られたキャンプ場で、都心からもアクセスが良くキャンパーにもなかなか好評です。テントサイトが充実しているのが魅力で、通常のオートテントサイトに加え、電源と水場付きのサイトやダイニング付きサイトなど全5種類のテントサイトが用意され、自分のスタイルに合わせて選択できます。

バンガローやコテージはあるの?



バンガローはありませんがログキャビンとピラコテージが用意されています。3種類あるログキャビンはウッド調のシンプルなデザインで、イスとテーブルがセットされたテラスに照明とエアコンも完備されます。また、コテージよりさらに充実しているのがピラコテージです。冷蔵庫にウォシュレット付トイレ、ソファーにクローゼットと、普段の生活をそのままおくれる素晴らしい設備です。

このキャンプ場の基本情報はこちら!

【住所】茨城県つくば市吉瀬1247-1 【予約・問い合わせ】029-857-2468 【施設利用料】大人600円,子供400円(ピラコテージは無料) 【テントサイト利用料】4500円/1泊(6名まで可) 【ピラコテージ利用料】グループ使用:大人1人8500円/1泊,大人2人14000円/1泊,大人3人18000円/1泊,大人4人21000円/1泊|ファミリー使用:大人2人子供(3歳から小学生)2人まで19000円/1泊から 【アクセス】常磐自動車道「桜土浦IC」から約10分

フォンテーヌの森キャンプ場
フォンテーヌの森キャンプ場の詳細については、こちらのホームページをご覧ください。

茨城の人気キャンプ場おすすめランキング【第10位】

北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場

第10位は「北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場」です。近くを清流が流れる自然豊かな環境にあり、市営のため料金がリーズナブルなのが特徴です。遊具などはありませんが、横を小川が流れ水遊びを楽しむには最適です。キャンプ場にはお風呂があり、温泉ではありませんがジャグジー付きの気持ちの良い浴槽で汗を流せます。比較的予約も取りやすく穴場といって良いでしょう。

バンガローやコテージはあるの?

バンガローやコテージはありませんがケビンが5棟用意されています。5名まで宿泊が可能で、浴室やトイレ、冷暖房が完備されていて快適です。なかなか豪華な作りで、木のぬくもりが心地良く野外での宿泊が苦手な方やキャンプ初心者にはおすすめしたい穴場のキャンプ場です。秋には近くの花園渓谷の紅葉が素晴らしいので、宿泊して楽しむのはいかがでしょうか?

このキャンプ場の基本情報はこちら!

【住所】茨城県北茨城市華川町花園454 【予約・問い合わせ】0293-43-9277 【施設利用料】無料 【テントサイト利用料】2160円/1泊から 【ケビン利用料】21600円/1泊(5名の場合) 【アクセス】常磐自動車道「北茨城IC」から約20分

北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場
北茨城市家族キャンプ村 花園オートキャンプ場の詳細については、こちらのホームページをご覧ください。

茨城の人気キャンプ場おすすめランキング【第9位】

神栖市営日川浜オートキャンプ場

第9位は「神栖市営日川浜オートキャンプ場」です。海水浴場に面した開放感いっぱいのキャンプ場で、リーズナブルな利用料金が特徴です。オートキャンプサイトで1泊3500円からという安い利用料金でキャンパーにはうれしい味方です。海水浴シーズンには込み合いますが、時期を外すと穴場のキャンプ場となります。近隣には観光名所や日帰り温泉施設もあり、ベースキャンプとして活用できます。

バンガローやコテージはあるの?

バンガローやコテージはありませんがキャビンが用意されています。ウッドデッキ付きとなっており、調理などはこちらで行う形になります。コンセントが設置されているため電気製品は使用が可能です。また、エアコンが完備されており一年を通してキャビンを使えます。穴場のキャンプ場でしたが、近年近くにある鹿島スタジアムでのサッカー観戦のベース地として人気急上昇中です。

このキャンプ場の基本情報はこちら!

【住所】茨城県神栖市日川2036-124 【予約・問い合わせ】0299-97-0567 【施設利用料】無料 【テントサイト利用料】3080円/1泊から 【キャビン利用料】10280円/1泊 【アクセス】東関東自動車道「潮来IC」から約30分

日川浜オートキャンプ場 - 茨城県神栖市
海水浴場に隣接した緑と開放感あふれるオートキャンプ場。オートキャンプサイトは1泊3,500円から。キャビン(バンガロー)は鹿島スタジアムでサッカー観戦後の宿泊にもお勧め。

茨城の人気キャンプ場おすすめランキング【第8位】

花立自然公園

第8位は「花立自然公園」です。無料の天文台「美スター」が備えられ、天文ファンには良く知られた公園です。周りに強い光を発するものがなく高台にあるため、夜空の星を観察するには最高の場所です。また子供たちが喜ぶアスレチックがあり、無料ではありませんが宇宙体験ができるアスレチックとして人気です。近隣には穴場の入浴施設があり、温泉ではないものの汗流しにはぴったりです。

バンガローやコテージはあるの?

キャンプ場にはテントサイトがなく、ログキャビンでの宿泊のみとなっています。でも、地元産の木材を使用して作られた素敵なキャビンで、シャワーやトイレ、キッチンなどを備えています。天体観測のために宿泊する方もいますが、比較的予約が取りやすい穴場のキャンプ場といえるでしょう。宿泊するだけでも気持ちの良いキャビンを、ぜひ体験してみてください。

このキャンプ場の基本情報はこちら!

【住所】茨城県常陸大宮市高部4611-1 【予約・問い合わせ】0295-58-2277 【施設利用料】無料 【ウッドキャビン利用料】8220円/1泊(6名まで可)

花立自然公園
花立自然公園の詳細については、こちらのホームページをご覧ください。

茨城の人気キャンプ場おすすめランキング【第7位】

キャンピングガーデン家和楽(やわら)

第7位は「キャンピングガーデン家和楽」です。久慈川沿いに作られた穴場のキャンプ場で、川遊びが楽しめることで知られています。特にカヌーの体験ができるのはキャンパーにとって楽しみのひとつです。カヤックはレンタルすることができ、一人乗りと二人乗りの2種類が用意されています。2018年5月2日現在、初心者の講習は行っておりませんので早い再開を期待したいものです。

バンガローやコテージはあるの?

コテージはありませんがバンガローが用意されています。全4棟で6畳と10畳のものがあり、10畳タイプのみトイレと洗面台が付いています。また、すべてのバンガローにはベンチとテーブルが付いたテラスが設けられています。寝具はないため持参するかレンタルする必要があります。近隣には露天風呂も付いた穴場の日帰り温泉施設もあるので、ぜひ一緒に利用してみましょう。

このキャンプ場の基本情報はこちら!

【住所】茨城県常陸大宮市家和楽32-3 【予約・問い合わせ】090-1543-9011 【施設利用料】300円(ペットも同額) 【テントサイト利用料】4000円/1泊 【バンガロー利用料】8000円/1泊(4名まで可)から 【アクセス】常磐自動車道「那珂IC」から約40分

キャンピングガーデン家和楽
キャンピングガーデン家和楽の詳細については、こちらのホームページをご覧ください。

茨城の人気キャンプ場おすすめランキング【第6位】

大洗キャンプ場

第5位は「大洗キャンプ場」です。目の前が海水浴場という最高のロケーションにあるキャンプ場で、夏休みなどは子供連れのキャンパーで大変な賑わいを見せます。でも海遊びだけではありません。キャンプ場周辺には水族館や科学館など遊び場も多く、連泊するキャンパーも多くいます。海産物や野菜を販売するの市場も近いため、バーベキューの食材には事欠きません。夏以外は比較的穴場です。

バンガローやコテージはあるの?

バンガローやコテージはありませんがウッドキャビンが用意されています。冷暖房が完備され2段ベッドが設置されて5名までの宿泊に対応します。テラス付きとなっていて雨の日などもテーブルとイスでくつろぐことが可能です。敷き布団は人数分用意されていますが、枕やシーツは持参しなければなりません。車は1台のみキャビン横にとめることが可能です。冷暖房完備ですので穴場の季節に利用してみましょう。

このキャンプ場の基本情報はこちら!

【住所】茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8231 【予約・問い合わせ】029-267-2276 【施設利用料】無料 【テントサイト利用料】大人1300円/1泊,中・高校生850円/1泊,小学生以下600円/1泊 【ウッドキャビン利用料】6000円/1泊(2名使用時)から 【駐車料金】1500円/1泊 【アクセス】北関東自動車道・東水戸道路「水戸大洗IC」から約10分

大洗キャンプ場
大洗キャンプ場の詳細については、こちらのホームページをご覧ください。

茨城の人気キャンプ場おすすめランキング【第5位】

上小川キャンプ場

第5位は「上小川キャンプ場」です。前を久慈川が流れ、アユや鯉などを釣る太公望たちが竿を出す姿が見られる田舎のキャンプ場です。しかし、施設は決して侮れずオートキャンプサイトが120張、バンガローが35棟という穴場にしては大規模な施設です。こちらの名物「ホワイトプリン」は有名でキャンパーに大人気です。日帰り温泉が近隣にあるのでこちらもポイントです。

バンガローやコテージはあるの?

コテージはありませんが、バンガローが35棟とカントリーハウス、ウッディハウスが備わっています。全棟に電灯とコンセントが付いていて、4畳、4.5畳、6畳、8畳など種類も豊富でキャンパーの人数に合わせて選べます。ただし、部屋割りは原則キャンプ場が決めることになっています。ここをベースにして「袋田の滝」などの観光や久慈川での釣りなどを楽しむと良いでしょう。

このキャンプ場の基本情報はこちら!

【住所】茨城県久慈郡大子町頃藤3532 【予約・問い合わせ】0295-74-0006 【施設利用料(テントサイトのみ)】大人1000円/1泊,子供(3歳から小学生)500円/1泊,2歳以下とペットは無料 【テントサイト利用料】1000円(2泊目からは無料) 【バンガロー利用料】4500円/1泊(4名まで可)から 【アクセス】常磐自動車道「那珂IC」から約50分

上小川キャンプ場
上小川キャンプ場の詳細については、こちらのホームページをご覧ください。

茨城の人気キャンプ場おすすめランキング【第4位】

キャンプ村やなせ

第4位は「キャンプ村やなせ」です。久慈川沿いにある穴場キャンプ場で、目の前の川で川遊びや釣りなどを楽しめる楽しいキャンプ場です。テントサイトは広々していて窮屈な感じがせず、設備も必要にして十分なレベルです。テントサイトの料金設定が人数制になっているため、少人数でのキャンプは割安です。近隣には日帰り温泉もあるので、シャワーで物足りない方はそちらを利用しましょう。

バンガローやコテージはあるの?

コテージはありませんがバンガローは用意されています。6畳、8畳、12畳、24畳、30畳の5種類があり、別料金を支払えばエアコンも使用できます。新しい建物ではありませんが、清潔に管理されて誰でも抵抗なく利用できるので、女性や初心者にもおすすめできます。川のせせらぎや川面を吹き抜けるさわやかな風を感じながら穴場のキャンプ場をお楽しみください。

このキャンプ場の基本情報はこちら!

【住所】茨城県久慈郡大子町頃藤5436 【予約・問い合わせ】0295-74-0610 【施設利用料】無料 【テントサイト利用料】大人1000円/1泊,子供500円/1泊 【バンガロー利用料】6000円/1泊(4名まで可) 【駐車料金】1000円(2泊目からは無料) 【アクセス】常磐自動車道「那珂IC」から約50分

キャンプ村やなせ
キャンプ村やなせの詳細については、こちらのホームページをご覧ください。

茨城の人気キャンプ場おすすめランキング【第3位】

波崎シーサイドキャンプ場

第3位は「波崎」シーサイドキャンプ場です。海水浴場のすぐ近くという海のキャンプ場で、夏は海水浴、春は潮干狩り、元旦には初日の出と一年を通して利用できるのが魅力です。もうひとつこのキャンプ場で人気なのが展望露天風呂です。男女別のお風呂に家族風呂が用意されています。温泉ではないものの海を見渡せる眺望の良さは本物の温泉以上の魅力があります。

バンガローやコテージはあるの?

バンガローとコテージ、それに貸別荘がありますが、2018年5月1日現在では、団体コテージと貸別荘の宿泊ができなくなっています。バンガローは布団セットやテレビなどの家電製品が用意され、エアコン付きとそうでないものがあります。また、コテージはテラス付のものや風呂付のものなどが用意されエアコンが完備されています。レンタル品があれば手ぶらでキャンプOKです。

このキャンプ場の基本情報はこちら!

【住所】茨城県神栖市波崎1587 【予約・問い合わせ】0479-44-6160 【施設利用料】無料(別途ごみ処理代必要) 【テントサイト利用料】4000円/1泊から 【コテージ利用料】18000円/1泊(車1台で4名まで可)から 【アクセス】東関東自動車道「潮来IC」から約50分

波崎シーサイドキャンプ場
波崎シーサイドキャンプ場は海水浴場近くのオートキャンプ場。レンタルテントはもちろん、コテージ・バンガローもあるので気軽にキャンプ気分が味わえます。サーファーのお客様もぜひ!

茨城の人気キャンプ場おすすめランキング【第2位】

大子広域公園オートキャンプ場

第2位は「大子広域公園オートキャンプ場」です。経験あるキャンパーなら知らぬ人はいないほど人気のキャンプ場です。高規格なキャンプ場で施設の充実ぶりは文句がありません。また、このキャンプ場は海からも遠く川からも少々離れていますが、すぐ隣に温泉施設があり、少し歩くと「フォレスパ大子」という通年温泉とプールを楽しめる施設があります。温泉には事欠きません。

バンガローやコテージはあるの?

バンガローやコテージはありませんが、キャビンとトレーラーが用意されています。キャビンは2種類あり、キッチン用品からオーブンレンジや冷蔵庫などの電気製品にエアコンまで完備されています。また、トレーラーは本格的なアメリカンスタイルで、炉付きの四阿やシャワールーム、エアコンなどが完備され手ぶらでキャンプを楽しめます。これに温泉付きなら文句はないでしょう。

このキャンプ場の基本情報はこちら!

【住所】茨城県久慈郡大子町矢田15-1 【予約・問い合わせ】0295-79-0031 【施設利用料】無料 【テントサイト利用料】3600円/1泊から 【キャビン利用料】18700円/1泊(5名まで可)から 【アクセス】東北自動車道「宇都宮IC」から約1時間

大子広域公園オートキャンプ場
大子広域公園オートキャンプ場の詳細については、こちらのホームページをご覧ください。

茨城の人気キャンプ場おすすめランキング【第1位】

神栖オートキャンプ場

いよいよ第1位です。第1位に輝いたのは「神栖オートキャンプ場」です。海までたったの2分という近さが特徴で、海遊びを思う存分楽しむのにおすすめしたいキャンプ場です。テントサイトは張りやすい芝生の広場になっていて、洗い場やトイレも完備されています。また、無料のプールは夏休みの子供たちに大好評です。さらに人気なのが岩風呂で、温泉ではありませんが汗をかく時期には大助かりです。

バンガローやコテージはあるの?

バンガローやコテージ専門のキャンプ場といって良いほど充実しています。バンガローは、お風呂付の20畳のものやエアコンやテレビ付きの6畳のものが準備され、中にはロフト付きのものもあります。また、コテージは海を見渡せるバルコニー付きのものや、家電や寝具、お風呂が付いた立派なものまであります。さらに、貸し別荘も家電やキッチン用品がつくなど至れり尽くせりの内容です。

このキャンプ場の基本情報はこちら!

【住所】茨城県神栖市柳川2807-4 【予約・問い合わせ】0479-26-3767 【施設利用料】無料(別途ごみ処理代必要) 【テントサイト利用料】4000円/1泊(車1台で4名まで可) 【コテージ利用料】30000円/1泊(車2台で8名まで可) 【アクセス】東関東自動車道「潮来IC」から約50分

神栖オートキャンプ場
バンガロータイプのキャンプ場なのでテント要らずで楽々キャンプ。海に近いので海水浴やサーフィンの拠点にどうぞ。

キャンプはやっぱり茨城で!

ここまで、茨城のおすすめキャンプ場をご紹介しましたがいかがでしたか。海も山も川もある茨城の自然を思う存分楽しむには、やはりキャンプが一番です。次のキャンプの計画は茨城から始めてみませんか?

茨城の人気キャンプ場おすすめランキングが気になる方はこちらもチェック!

こちらの記事でも茨城県の魅力的なキャンプ場を見つけることができます。どうぞご覧ください。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【かぎ針編み】初心者の方向け!中長編み(ちゅうながあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet medium and long knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「中長編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 鎖編み...

【手作り】400円で簡単に作れる💕100均ウェルカムボードの作り方を解説!How to make a 100-yen welcome board

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフCHです!今回は、なんと材料費400円で作る手作りウェルカムボードの作り方です! 手作りウェルカムボードを作りたいけど、どうやって作ればよいのか、材料費...

【かぎ針編み】初心者の方向け!細編み(こまあみ)の基本のやり方を解説✨How to crochet fine knitting

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「細編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! ※前回の...

【かぎ針編み】これから始める初心者の方へ!鎖編みの基本のやり方を解説✨糸と針の太さについても!How to crochet chains

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「鎖編み(カギ針)の仕方」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸と針の...

【シマノ21スフェロスSW 8000HG】開封インプレッション!

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...