検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

アウトドア最強ヘッドライトおすすめランキング10!人気製品を比較解説!

釣りや登山やキャンプなどのアウトドアで活用できるおすすめのヘッドライトをランキングでご紹介します!明るい光を放ち手元や遠方までを視認性高く確認ができますので重宝します。是非おすすめランキングをご参考にしてお好みのヘッドライトを活用してみてくださいね!
更新: 2022年9月19日
hanashin

ヘッドライトとは

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

アウトドア用のヘッドライトは額へと装着でき、明るい光を放って、暗闇の中での作業も簡単に行うことができる利便性を持っています。自然と視認性も高まりますので前方を確認することが容易となり、夜間作業時や暗闇の中での歩行時は重宝して活用できます!

ヘッドライトはアウトドアシーンで重宝します!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

懐中電灯のように片手で操作する手間もなく、フリーハンドで活用することができますので、夜釣りや、夜間の登山やキャンプなどのアウトドアシーンで重宝して使用することができます。

フィット感もよく、長時間装着しても頭が痛くなりにくいヘッドライトが多数販売されていますので、是非活用してみてくださいね!

ヘッドライトの選び方は?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

初心者にもわかりやすく、ヘッドライトを購入するにあたり重視したいポイントをご紹介しますので、是非ご参考にしてみてくださいね!

選び方で重視したいポイント1.明るさで選択

まずヘッドランプの選び方で重視したいポイントは「明るさ」になります。アウトドア用の懐中電灯などにも用いられる明るさの単位は「ルーメン」との呼び名もあります。こちらのルーメン数がより高ければ高い程、暗闇の中での視認性が高まります。

100ルーメン数のヘッドランプから、10000ルーメンと高輝度のルーメン数のヘッドランプもございますので、ご自身の使用する環境に合わせて、適切なヘッドライトを活用しましょう。

選び方で重視したいポイント2.使用する電源で選択

続いて選び方で重視したいポイントは「電源」になります。

ヘッドランプに用いられる電源は電池式か充電式に分かれます。電池式のタイプのヘッドランプになりますと、電池交換を行うだけで連続で活用することができるメリットと、充電用のUSBコードなども不要なので、いちいち持ち運ばなくてよいメリットもあります。

当たり前ですが、電池を交換するたびに電池を購入する必要がありますので、コストがかかってしまうデメリットもございます。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

対して充電式のヘッドランプになりますと、一度製品を購入してしまえば、長期に渡って電池不要で活用できますので、便利に活用できます。ですが電池が切れたら再度充電しなければならないので、連続で使用するのには電池式と比較しても不向きです。

以上の点を踏まえて、電池式と充電式をよく購入の際に比較して、選び方を考えてみてくださいね!

選び方で重視したいポイント3.機能面で選択

最後に選び方で重視したいポイントは「機能性」になります。ヘッドランプには高い防水面を備えていて、釣りや登山やキャンプなどのアウトドアシーンの際に、突然の雨に見舞われても、問題なく使用できるヘッドランプが多数販売されています。

また点灯モードを、手を動きを感知して切り替えてくれるジャスチャーセンシングモード機能などといった、便利な機能が搭載されているヘッドランプもございます。

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

他にもスポットライトやワイドライトに切り替えて、一点照射ビームだったり範囲を広く照らしてくれたりと、あらゆる環境下で便利に活用できる機能が多数あります。

機能面の充実しているヘッドランプを手に入れたい方は、よく機能を他のヘッドランプと比較してみて、ご自身のお好みの機能を有しているヘッドランプを選択してみてくださいね!

視認性抜群!おすすめヘッドライトランキングTOP10

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ここからはおすすめのヘッドライトをご紹介します。上記でもご紹介した選び方をご参考にし、明るい光を放つルーメン数を持っているか?または充電式か電池式か?または機能面では充実しているか?

などのポイントを選び方に加え、是非自分好みのヘッドライトを活用して、夜釣りやキャンプや登山などに活用してみてくださいね!

視認性抜群!おすすめヘッドライトランキング.10位

N-FORCE ヘッドランプ

N-FORCE LED ヘッドライト 防水 防塵 耐衝撃

出典:楽天

おすすめポイントは?

こちらのヘッドライトは、手をかざして点灯を操作することができるセンシングモードを採用しているヘッドライトになります。

強モード、中モード、弱モード、白色点滅モード、赤色強モード、赤色点滅モードの全6パターンの点灯モードに、簡単に手をかざすだけで切り替えることができますので、とてもを利便性高く活用できます。

高性能なLEDチップを採用しています!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

アメリカのクリー社製の高品質のLEDチップを採用していますので、霧の激しい環境や雨天時も視認性高く、安全に活用することができます。

スポットライト、ワイドライトにも簡単に切り替えて活用できて、最大照射距離140mと遠方まで光を放ってくれますので、夜間時の作業や暗闇の場所でも、はっきりと前方を捉えることができます。

高耐久性で防水性に優れています!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

1.5mからの落下衝撃にも耐える堅牢な作りで、防水性にも優れています。過酷な環境下でのシーンにも十分活用することができますので、おすすめです。単三電池を三本活用するだけで、連続の点灯時間は14時間と長く活用することができます。

口コミの評価は?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

旦那の工場内の製作品の仕事時に使用したいとのことで購入しました。 サイズが思ってたより小さくて、明るさが心配でしたが、思いの外明るくて良かったです! 手をかざすとライト切り替えできるので、手が汚れていても便利だと言ってました。 頭のサイズ感もヘルメット上からつけても問題ないとのことです!

重量もわずか130gと超軽量なので頭への負担も少なく、快適な装着感で活用することができますので、キャンプや登山や夜間時の釣りなど幅広いアウトドアシーンで活躍してくれます!

視認性抜群!おすすめヘッドライトランキング.9位

Lepro ヘッドライト

1000円程度で購入できるLEDライトをお探しの方には、こちらのモデルがおすすめです。明るさは100ルーメン程度で、最大で100m先まで照らすことができます。ぜひこの機会に購入してみてください。

おすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのLEDライトのおすすめポイントは、白色と赤色のライトを1つのボタンで切り替えられるという点です。また、超軽量設計、ベルトが頭にフィットするように作られているため、使用時にズレません。長時間着用してもストレスがないよう、ソフトベルトを採用しています。

口コミの評価は?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

単三1本で駆動すること。これが売りだと思います。使用電池の本数が多くないので軽いのがいいです。
この種のヘッドライトは、単四を3~4本使うものが沢山発売されていますが、単三1本でも結構使いものになるレベルの明るさが得られる商品はそれほど多くないと思います。

こちらのヘッドライトは、単三電池1本だけで稼働するというメリットがあります。使用する電池が多くなればなるほど重たくなりますが、こちらのヘッドライトにはその心配がありません。

視認性抜群!おすすめヘッドライトランキング.8位

GENTOS(ジェントス) LED ヘッドライト インスタントオフスイッチ

明るさ300ルーメンで、照射距離最大176mと遠方まで光をしっかりと放ちますので、キャンプや登山や釣りなどの幅広いアウトドアシーンの夜間作業の際に、視認性高く安全な作業を実現してくれます。

暗闇の中のお仕事に従事している方にも、頼りになる力強い存在となってくれますので、重宝して活用できます。

おすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

スポットライトとワイドライトに切り替えを行うことができる、フォーカスコントロール機能も搭載されていますので、使用する環境を選ばず、快適な作業を行うことができるのも特徴です。ヘッド部分は80°の可動式ヘッドを採用していますので、あらゆる角度へと光を当てることができ便利です。

口コミの評価は?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

そうでなくとも光量に定評のあるGENTOS。富士登山に使用しました。手袋をしたままで使いやすいスイッチ、十分・・・と言うより、強すぎるのかなと心配な程の光量で、ご来光前の暗闇でも足下の安全確認がバッチリでした。バッテリボックスは後頭部にありますが、そこに設置された赤いテールライトも光らせますし点滅も出来ますので、後方の方からの視認性もバッチリです。

本体後方部には認識灯も備わっていますので、背後から迫って来る人や車にも確認しやすくなっております。

視認性抜群!おすすめヘッドライトランキング.7位

Poven ヘッドライト

充電タイプのヘッドライトをお探しの方には、こちらのモデルがおすすめです。モバイルバッテリーでの充電も可能なので、外出時にバッテリーが切れてしまっても安心。

また、こちらのヘッドライトにはリチウム電池を採用しています。3時間で充電が完了するほか、最大で8時間の連続使用が可能です。ぜひこの機会に購入してみてください。

おすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのヘッドライトのおすすめポイントは、明るさが500ルーメンだという点です。広範囲まで照らすことができるほか、角度を45度まで調節できるのもおすすめポイントの1つとなります。

口コミの評価は?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

はじめ頭につけるライトを買ってみましたが、とても軽くてつけていても負担がほぼ感じませんでした。
明るさはかなりありこの手のLEDライトに比べるととても明るく感じました。
あとは充電式のためとても使いやすく電池交換のわずらわしさがなくてよかったです。

こちらのヘッドライトは、軽量設計なのが嬉しいポイント。しっかりと周りを照らしてくれるだけでなく、電池を取り換える煩わしさがありません。ほかにも、防水性に長けているというのも魅力の1つです。

視認性抜群!おすすめヘッドライトランキング.6位

SUPRABEAM(スプラビーム) S2 LEDヘッドライト

SUPRABEAM(スプラビーム) S2 LEDヘッドライト

出典:Amazon

アメリカの有名LEDメーカー、クリー社製のT6LEDチップを採用していますので、全点灯モードで最大1万ルーメンと、超高輝度な明るい光を放つヘッドライトになります。通常のLEDと比較しても、2倍以上の明るい光を放ちますので、暗闇の中でもストレスなく快適に活用することができます。

おすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

照射距離も他のヘッドライトと比較しても、最大で500mと遠方まで光を照射することが可能です。重量は170gと軽量なので頭への負担も少なく、防水規格のIPX5をクリアした、防水性に優れているヘッドライトですので、万が一の小雨程度の雨ならば、安心して身につけておくことができます。

照射角度も変えられます!

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

全六つの点灯モードを搭載しているヘッドライトで、使用環境に応じて光の明るさを変化させて活用することができ、使い勝手よく使用することができます。緊急災害時に便利なSOSモードも搭載されています。

ヘッド部分は最大で90°まで角度を変えることができますので、下方向への照射も簡単です。夜間時も安心して歩行や作業を行うことができます。

口コミの評価は?

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

コンパクトの割にはかなり明るいです。10,000ルーメン恐るべしですね。 電池はかなり長持ちするため、あまりバッテリーの心配もいりません!!! ボタンを押す回数でライトの光量を変えられるので様々な用途に使えてとても便利です!! 防水なので雨の日も気にせず使用することができます。 照射角度を90度まで調整出来るので照らしたいところをピンポイントで照らすことができます!!

後方部分にも赤色ランプが搭載されていますので、安全性を確保しながら活用できます。

視認性抜群!おすすめヘッドライトランキング.5位

Ledlenser(レッドレンザー) H7R.2

Ledlenser(レッドレンザー) H7R.2

出典:楽天

人気の高いヘッドライトをお探しの方には、こちらのモデルがおすすめです。価格は1万6000円程度と少し値が張ってしまいますが、人気のある商品となります。明るさは300ルーメン、連続点灯時間は30時間ほどです。

おすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのヘッドライトは、専用のリチウムイオンバッテリーを搭載した充電式です。ダイヤルを搭載しており、無段階で明るさを調節可能。また、フォーカスリングを回転させると、パターンを瞬時に変更できます。ぜひこの機会に購入してみてください。

口コミの評価は?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

前にH8Rを購入。後に此方のH7R.2を購入しました。H8Rは専用バッテリーのみで駆動するのに対して此方のH7Rは専用バッテリーの他、単4乾電池も使用可能。ついでにeneloopプロも注文しました。ルーメン数ではH8Rに劣りますが実用において200ルーメンあれば特段問題ありません。しかしながらフォーカスは直進式の方が素早く操作出来るので、回転式はなかなか慣れが必要かと。まあ、広角とスポットの両端しか使わないかも。レッドレンザー最高!

こちらのヘッドライトは充電式ですが、単四電池での使用も可能です。そのため、万が一バッテリーが切れてしまっても安心。夜間の作業を問題なく行える明るさを確保してくれるのも、人気の理由の1つです。

視認性抜群!おすすめヘッドライトランキング.4位

Cocoda ヘッドライト

充電式のLEDヘッドライトが三本備わっていて、クリー社製の高品質のT6LEDチップが内蔵されていますので、最大8000ルーメンの高輝度で明るい光を放ってくれます。キャンプなどのアウトドアでの夜間作業時や、登山時や夜釣りにも、便利に活用することができます。

おすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ジェスチャーセンシング機能が搭載されていますので、手をかざすだけで動きを感知し、点灯モードや消灯モードへと簡単に切り替えを行うことができます。一般のヘッドライトと比較しても使い方が簡単です。

ヘッド部分は角度調節できます!

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

LEDヘッドライトは角度を90°まで変えることができますので手元から遠方までさまざまな範囲に照射することができます。防水面でもIP65の生活防水グレードのヘッドライトになりますので、急な雨天時も問題なく活用することができおすすめです。

無段階のズーム機能も搭載されていますので使い勝手よく活用できます!

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B079YM4RTZ/ref=sxbs_sxwds-stvp_2?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_p=528589009&pd_rd_wg=mNh4W&pf_rd_r=8HWSVH9QMEZP9HG92QK1&pf_rd_s=desktop-sx-bottom-slot&pf_rd_t=301&pd_rd_i=B079YM4RTZ&pd_rd_w=XHU42&pf_rd_i=%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%80%80LED&pd_rd_r=83040535-78ad-47a5-a46c-971fc16173ba&ie=UTF8&qid=1524620029&sr=2

以前、このシリーズのセンサー無しを購入しました。 安いのに明るくて、他の方々より評判が良かったです。 実際、工事現場では私が購入したこのLEDライトが一番明るかったです。

全4つの点灯モードが搭載されています。使用環境に応じて使い分けることができ便利です。

視認性抜群!おすすめヘッドライトランキング.3位

Perun mini(オーライト社)

超コンパクトサイズなのに、1000ルーメンの出力を備えており、ヘッドライトと懐中電灯の両用が可能です。お尻に磁石があり鉄製のものに吸着できるようになっています。また、オーライト社独自開発の磁気充電により、簡単に充電することができます。

おすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

IPX8となっており、防水に対する保護等級が最大で、防水性能が非常に高くなっています。ベルクロと呼ばれる面に着脱できるファスナーがついており、バッグや帽子などに簡単に掛けることができます。また、5年保証もついているので安心して使うことができます!

口コミの評価は?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます
30代男性

利用シーンの選択肢が多く、小さくまとまってなおかつかさばりません。ベルトのバックルや胸につけて作業ライトとしての活用出来るし、専用のヘッドライト用のアタッチメント部分はマジックテープになっていて、作業着等にあらかじめマジックテープを縫い付けておけばヘッド部分だけ手早く取り付けられました!充電ケーブルを付けたままでも点灯できるので、モバイルバッテリーを使えば長時間の利用が出来る点も素晴らしいです!

オーライトは懐中電灯はもちろん、ヘッドライト、ウェポンライト、自転車ライト、ペンライトなどの商品も扱っています。キャンプ、登山などのアウトドア活動、日常生活、防災、警備関係の仕事などの分野で活躍します。

視認性抜群!おすすめヘッドライトランキング.2位

SUNTOLL ヘッドライト

安価に購入できるヘッドライトをお探しの方には、こちらのアイテムがおすすめ。3000円程度で販売されており、2個セットなのが魅力ポイントとなっています。気になるという方は、ぜひこの機会に購入してみてください。

おすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

こちらのヘッドライトのおすすめポイントは、センサーに対応しているという点です。手をかざすことでライトのオンオフを切り替えられるので、作業中にモードを変更したい場合に適しています。

口コミの評価は?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

軽いし、肝心の明るさも充分でした。角度調整の部分がチャチなのでいつか破損する気がします。

こちらのヘッドライトは軽量なので長時間装着しやすく、しっかりとした明るさがあるのも特徴的。照らす角度を変えることもできるので、作業がしやすくなります。また、白い光と赤い光を切り替えられるのもおすすめポイントの1つです。

視認性抜群!おすすめヘッドライトランキング.1位

WAQ LED ヘッドライト

WAQのLEDヘッドライトは小型ながら300lmの明るさを誇っており、前方や手元を明るく照らします。防水性能もIPX8なので、突然の悪天候や水場での作業でも安心して使用できます。

おすすめポイントは?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

モーションセンサーが搭載されているので、手をかざすだけで自在にON・OFFができます。なにかと手が塞がっている、あるいは汚れるアウトドアシーンにぴったりな機能です。光量も予め設定できるため、シチュエーション毎に最適な設定が可能となっています。

口コミの評価は?

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

商品画像の5枚目だと、ボタンを押す毎に 3→2→1→4→5 の順番に明るさが変わります。ヘッドライトの利便性を考えるといきなりMaxの光量になるヘッドライトが多いなか好感が持てます。実際のシーンでではわかりますが、テント、山小屋、その他アウトドアでのシーンや、キャンプなら まず明るくなり、必要ならば徐々に明るくなって欲しいわけです。自動センサーも慣れるまでは時間がかかるかもですが、便利です。

ヘッドライトの選び方がわからない方でも満足できる、充実した内容ですので是非検討してみてくださいね!

ヘッドライトの人気ランキングについてのまとめ

クリックすると楽天商品ページへ飛びます

さまざまなヘッドライトをランキング形式でご紹介してきましたが、ご紹介したいずれのヘッドライトも、キャンプや釣りや登山などのアウトドア活動時に、お一つ所持していれば役立つこと間違いなしです!

気になるヘッドライトが複数あるようでしたら再度比較してご自身の好みにあうヘッドライトを選択し活用してみてくださいね!