Twitter
Facebook
LINE

エアーソファー「Lay Bag」のレビュー&使い方!アウトドアで使い回そう!

エアーソファー「Lay Bag」のレビュー&使い方!アウトドアで使い回そう!

てつはる

今注目のエアーソファー「Lay Bag」。空気を入れて膨らませるだけでどこでもベッドやソファー感覚でリラックスできると話題の商品です。でもネットを見てみるとそのレビューには中々厳しい評価も。ちょっとしたコツがいりそうなLay Bagの使い方をみていきましょう!

Lay Bagとは?

ドイツ生まれのエアーソファ「Lay Bag」。空気を入れればいつでもどこでもリラックス空間に早変わり!と数年前からSNSなどで話題の商品です。今回はLay Bagの商品紹介やその使い方、使った方々の口コミや商品レビューをまとめてご紹介します!

Lay Bagの特徴

まずはその特徴から!Lay Bagはドイツの企業チームの共同開発商品です。素材や設計などそれぞれの専門技術を駆使して作られました。ドイツの工学的良品マークを取得し、2016年にはHIRAS WORLD INNOVATION大賞を受賞しているそう。環境に優しいECO素材と生産環境を謳った商品です。

Lay Bagの素材は?

まずは素材から。Lay Bagの素材は外側はリップストップナイロンというパラシュートなどに使われる特製高品質加工生地。内側はビニールを使用し二重構造となっています。耐久性、防水性、速乾性に優れ、アウトドアでの汎用性が高く岩や雪、水の上などでも使用が可能です。

Lay Bag重さやサイズは?

Lay Bagが人気の理由は「いつでも、どこでも」。その重さは1200gで折りたたみサイズは24×10×35cm。専用の収納袋がついていて肩から下げて持ち運ぶことが出来ます。ちなみに空気を入れて膨らました状態のサイズはおよそ210×100cmになります。アウトドアでは荷物のサイズや重さは気になるところ。これならストレスなく持ち運びできそうですね!

Lay Bagと他エアーソファーとの違い

これまでもエアーソファーやエアーベッドは沢山出回っていました。じゃあLay Bagはそれとどこが違うの?と思いますよね。決定的な違いはポンプなどの空気入れがなくても膨らませることが可能と言う点。今や電動ポンプが主流となってはいるとはいえ、ベッドひとつに空気を入れるのには結構な時間がかかります。しかも電池など動力を必要とします。



必要なのは空気だけ

Lay Bagを膨らませるのに必要なのは空気だけです。それも人力。人力とはいっても空気入れをへとへとになるまで押し続ける必要はありません!この手軽さがLay Bagとその他のエアーソファーとの大きな違いなのです。またエアーマットなどにはかなりの重量と大きさがあるものも。寝心地は確かに快適かもしれませんが、アウトドアにはやや不向きとも取れますね。

Lay Bagの活用法って?

Lay Bagはかなり強靭な素材で作られていることをご紹介しました。では実際にどんなシーンで使われているのでしょうか?

何人まで座れる?

出典: http://laybag.jpn.com/

大人が複数人乗っても大丈夫

Lay Bagに大人が何人座れるのか?5人までは実験済みだそうです。基本的には2~7名(150kg程度)出の使用を推奨しているそう。一般のソファが3人掛け程度考えるとソファとしては随分と大人数で利用が可能なよう。ただ、ぎゅうぎゅう感は否めませんが。

アウトドアが最高に楽しくなる!

アウトドアのリラックスアイテムと言えばハンモックを思い浮かべますが、ハンモックは「吊るせる」場所があることが絶対条件。若しく専用スタンドなどの設置が必要ですよね。でもLay Bagは自立式の為、そんなことを心配することなく設置が可能。まさにいつでもどこでもなのです。また空気の弾力に包まれる感じは究極に気持ちいい!自分の座り方に沿って形を変えてくれるのでどんなシーンでも使えます。

陸だけじゃない!水上ソファ

Lay Bagを完全に膨らませば約700Lの空気が入るそう。そうすることで水面に浮かべることもできるようです。素材も耐水性があるものですし、水に浮かぶベッド!と言った感じで利用できそうです。

Lay Bagの口コミ・レビュー

なんとなく特徴や用途は分かったけど、実際に購入して本当に使えるか心配!と言う方は多いかもしれません。事実、Lay Bagについては決していいレビューばかりでなかったりします。

使えない!というレビュー

Amazonのレビューを覗いてみると、星2つ以下が半数を占めるという驚きの結果が。「兎に角、空気を入れる工程の難しさを購入検討者に正しく伝えて欲しいですね。残念ながら膨らませる作業を映した動画は行程途中で編集されているのでいとも簡単に膨らんでいるように見えますが決してそんな事はありません。」「絶対買っては行けません、空気は入らないし、説明書もない、快適に座る事もできません!」「残念ながらPVの様に簡単には、膨らみません。走り回っても膨らみません。」といった声が聞かれました。

買って大正解!というレビュー

それに対して星4つ以上のレビューも45%ありました。「使い方ですが、やはりCMのようにすぐに膨らむことは難しいですが、何度かバサバサするとちゃんと膨らみます!」「1人でベッド、2人でソファと大活躍しました。室内や無風空間では膨らみづらいかもしれませんが海辺の風があればホントに3秒でベッドの完成です。」「慣れるまで膨らますのは少し大変ですが、座り心地は結構いいです。子供も大喜びで、座ったり、埋もれたりして遊んでいます。」

Lay Bagの使い方

商品レビューを読むと買っていいのか、買ってはダメなのか迷うところと言えそうです。でもアウトドアに精通した方々のブログなど口コミを見ていくと、ほとんどが高評価。では何が違うのか?Lay Bagの使い方にはちょっとしたコツがいりそうです。

まずは公式サイトで動画チェック!

各商品レビューを見ていくと買って正解なのか、買ってはダメなのか悩むところと言えそう。しかしブログ等でLay Bagを紹介しているアウトドアに精通した方々からは概ね高評価を得ています。でも皆さんいきなり上手に膨らませることが出来ているわけでもなさそうです。まずは公式サイトで使い方をチェックし、試行錯誤している様子が伺えます。

膨らますコツとは?

では、そうして編み出された膨らませ方のコツや注意点とはなんなのか?皆さん口をそろえておっしゃっているのが「空気をが入る口を出来るだけしっかりと広げること」です。そうしないとびっくりするほど膨らまないらしいですよ。あとは当然ですが「風上に向かって」や「バサバサする」ことのよう。コツと言ってもそうは難しいことではないようですね。ただいろんな方の動画を見ると、バサバサして空気を入れる方に気を取られるあまり、口が閉じてしまっていることは多々あるよう。気を付けましょう。

場所を選ぶことも必要

アウトドアで考えた時、やはり膨らませやすいのは海辺でしょう。余程の場合でない限り膨らむと思います。キャンプ場など森に囲まれたような場所はそもそも風を遮るように作られていますから、少し難易度が上がると考えられます。風通しのよさそうな場所に移動するのも手です。室内は言わずもがな。天気がよく多少風がある日なら窓を開けて風を取り込みましょう。

空気が漏れないように

折角入れた空気、漏れてしまってはすわり心地も確保できません。空気が漏れないように口はしっかりと止めましょう。空気を入れたら口を素早くきつく折り込みます。この時の折り込みは出来るだけ深く。入っている空気に押し返されて少し力がいると思いますが、折り込めるだけ折り込んだ方がすわり心地がよくなると思います。そして折込が戻らないように注意しながらバックルを止めれば出来上がりです。

習うより慣れろ

色々な口コミやレビュー、動画を見ていて思うのはやはりアウトドアに精通していらっしゃる方々と言うのは「道具を使い慣れている」ということ。確かに説明書もついていないのでどうすれば?と思う方も多いかもしれませんが、そこは百戦錬磨の方々は工夫や知恵をもって使いこなしているようです。いきなり3秒でエアーソファー!は難しいかもしれませんが習うより慣れろ、あきらめずにトライしてみる価値はありかと思います。

Lay Bagの購入方法は?

Lay Bag

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

簡単に空気を入れて膨らませることができる強化ナイロン製のポータブルソファ

ここまで読んで、一度Lay Bag使ってみたい!と決心されたなら購入方法に移りましょう。最近では各種通販サイトで簡単に手に入れることが出来ます。Amazon、楽天、Yahooで取扱いがあります。BUYMAでも取り扱いがありましたが、他サイトの価格より随分とお高い感じでした。

Lay Bag価格

Lay Bagの価格を見てみると、2018年4月29日現在の最安値は6980円。店舗により若干の幅はありますが7000円から9000円位で購入可能かと思います。先程のBUYMAでは14000円ほどのお値段がついていましたね。

Lay Bagのカラーバリエーション

出典: http://laybag.jpn.com/

全10色

先程お伝えした価格帯や各種サイトで購入可能ですが、全カラーが購入可能と言うわけではありません。Amazonではカラーによって価格が違っていましたし、カラー選びは購入時のポイントになりそうです。ここではLay Bag公式サイトで紹介されているカラーをご紹介しておきます。

Lay Bagのタイプ

出典: https://www.rakunew.com/items/75297

参考価格¥ 14,990

Lay Bagにもタイプやオプションがあり、そちらをご紹介。「Lay Bag Rocca」はアームチェアタイプ。付属のキャリーバッグは空気を入れれば、快適なマクラに。ベッドにもなるLayBagと比較するとコンパクトなので設置場所や膨らませるのもあまり悩まなくてよいかもしれませんね。。

LayBagライトキット

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp/landscapes/za7u1nbj58.html?__ysp=TGF5IEJhZ%2BODqeOCpOODiOOCreODg%2BODiA%3D%3D

付属品:ライト本体×1、ストラップ×2、クリップ×2、USB充電ケーブル×1 2.5 ワット(w)、250 ルーメン (lm)、重量:130グラム 常時点灯・点滅 どちらにも対応可。 黒以外のカラーのLayBagでのご使用を推奨。

またオプションとして「ライトキット」なるものを購入してLayBagと組み合わせると…素敵!幻想的な雰囲気が作れます。インスタ映えすること間違いなしです!こちらもネットで約2700円で購入可能です。

LayBag類似品

Morovan Air sofa

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

新型エアソファー: 使用時サイズ:横幅260cm / 奥行70cm / 高さ50cm-70cm空気量により変動。収納時サイズ:18cm×35cm×10cm 重量グラム:1.3kg:2950円

ネットでエアーソファーを検索すると、類似品も多くヒットします。ある口コミではLay Bagの約半額程度の類似品を購入し使用してみたところ、全く問題なかったとも。別口コミでは類似品よりもLay Bagの方が作りが雑だったとの指摘もあったくらいですので、類似品=粗悪品ということでもないようです。

Lay Bagまとめ

「いつでもどこでも簡単に」楽しめるエアーソファーLay Bag。その使い方に若干のコツは必要そうということはありましたが、どの口コミもそれさえクリアできればこれは「買いでしょ!」というのものがほとんど。この夏山で海で大活躍すること間違いなさそうです。しかし楽しいレジャーのお供としてLay Bagを使う時はちょっと注意も必要そう。

風に飛ばされないように

Lay Bagは軽くて持ち運びが容易であり空気を入れれば当然考えられる通り簡単に「飛ばされて」しまいます。風があれば空気を入れるのも確かに楽なのですが、重しがなければ自立していられません。木にくくる、ペグダウンする、重しをつけるなどが必要ですね。もちろんその為の固定用ループはついているようです。また風が強いときに焚火などの傍で使用すると火の粉が飛び、空気漏れの原因となる穴があいてしまうことことも。場所を選んで設置した方がよさそうです。

海での使用は

水にも浮かぶLay Bagですが、口コミで気になったのは海に浮かべていつの間にか流されて…ということも考えられるということ。浅瀬で使用するなど十分注意しましょう。また公共のプールなども広さや混雑状況を考えて持ち込みましょう。

空気漏れの大敵とは

Lay Bagは一旦空気を完全に入れると、気密設計の中間層と特別設計の改良型開閉装置により、長時間空気を保持できる為、一晩寝ていても空気の漏れは問題無い範囲で使用可能なよう。空気漏れの原因である穴あきも注意が必要ですよね。どこでも使用可能なLay Bagですが、やはり設置場所に尖った石やひっかけの原因となるようなものがないか確認した方が良いでしょう。万が一穴が開いて空気が漏れてしまっても附属品として補修用パッチが2枚付いているみたいですよ。

Lay Bagをもって外に出よう!

アウトドアってそんなに難しいことではありません。私は本を読んだり、音楽を聴いたりインドア趣味だから…などと考えないでLay Bagを手にしてみて。きっと寝ころびながらお日様の光をいっぱいに受けて、本を読んだり音楽を聴いたりとアウトドア気分を満喫できるはずです。私も是非手に入れたくなってきました!これからのシーズンに向けて是非ゲットして外に飛び出しませんか?

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【基本】ダーツの縫い方・やり方を解説!慣れれば楽勝です♪

今回はダーツの縫い方・やり方を解説させて頂きました!ダーツを縫うこと自体は簡単ですが、ちょっとしたコツで仕上がりの美しさに差が出ますので、動画を参考にしてやってみて下さい! ご視聴ありがとうございま...

遂に完成!ステッカープレゼント企画だよ!!

☆応募はコチラからどうぞ☆ https://forms.gle/9LhGYdTKdkU1q1T87 【締切4/28】

【基本】ギャザーの寄せ方を解説!ミシンを使いますが楽チンです♪

今回はギャザーの寄せ方をご紹介しました!ミシンを使いましたが、簡単ですのでぜひやってみて下さい♪ ミシンでギャザーを寄せる場合は、ミシンの幅を大きくします!ミシンの幅はあまり大きくしすぎるとギャザーが...

【基本】地直しのやり方を解説!簡単すぎる作業でその後が変わる!

今回は地直しのやり方について解説させて頂きました!買ってきた生地はどうしても多少のゆがみがあります。また、天然素材は縮みやすいものが多いため、買った生地をそのまま裁断してしまうと、一度洗濯をしたら型崩...

釣りのラジオ釣りラじ「全部忘れちゃう第33回」

★プレゼント企画応募はコチラから★ kurashino.present@gmail.com ★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?lis...