コールマンのおすすめ寝袋(シュラフ)10選!種類別の特徴や使い方もご紹介!のイメージ

コールマンのおすすめ寝袋(シュラフ)10選!種類別の特徴や使い方もご紹介!

コールマン製のおすすめ人気寝袋を種類別にご紹介していきます!コールマン製寝袋には封筒型寝袋やマミー型寝袋などの種類があり、封筒型は連結させて2人用シュラフとして活用したり、マミー型は厳寒な環境下に置いても保温性を保ち熱を逃さず暖かく眠る事ができおすすめです。

2018年10月18日更新

hanashin
hanashin
これからアウトドアを本格的に始める方やアウトドア上級者にも分かりやすい記事をお届けします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. コールマン製シュラフを活用しよう!
  2. コールマン製封筒型シュラフの特徴は?
  3. コールマン製マミー型シュラフの特徴は?
  4. 寝心地抜群!コールマン製おすすめ寝袋(シュラフ)10選
  5. コールマン製おすすめ封筒型寝袋(シュラフ).1
  6. コールマン製おすすめ封筒型寝袋(シュラフ).2
  7. コールマン製おすすめ封筒型寝袋(シュラフ).3
  8. コールマン製おすすめ封筒型寝袋(シュラフ).4
  9. コールマン製おすすめ封筒型寝袋(シュラフ).5
  10. コールマン製おすすめマミー型寝袋(シュラフ).1
  11. コールマン製おすすめマミー型寝袋(シュラフ).2
  12. コールマン製おすすめマミー型寝袋(シュラフ).3
  13. コールマン製おすすめマミー型寝袋(シュラフ).4
  14. コールマン製おすすめマミー型寝袋(シュラフ).5
  15. コールマン製寝袋(シュラフ)についてのまとめ

コールマン製シュラフを活用しよう!

sukisukiebimayoさんの投稿
28157782 224719594759389 9054806042344423424 n

コールマン製シュラフには英語で「Mummy」(ミイラ)を意味するマミー型テントと、四角形の封筒型テントの二つの種類のシュラフがあります。これら二つの種類のテントは保温性に優れていたり、1人用仕様のシュラフから連結させて2人用シュラフへと変えて使用出来ますので、ファミリーでも活用する事が出来る利便性も持ち合わせています。様々な種類のアウトドアシーンにおいて活躍してくれるシュラフばかりなので是非購入して活用してみてくださいね!

コールマン製封筒型シュラフの特徴は?

連結して2人用シュラフへと早変わり!

出典: https://item.rakuten.co.jp

封筒型の魅力はなんと言っても連結が出来る点にあります。コールマンの封筒型の同じ種類のシュラフを二つ用意して、チャックを下まで全開に下げ、一つのシュラフを内面が見えるよう敷き、もう一つのシュラフの内面を敷いたシュラフに重ね、二つのシュラフのチャックを締めるだけで簡単に2人用サイズの連結されたシュラフが完成し、ご家族でのファミリーキャンプなどの際にお子様と一緒に睡眠をとる事も出来ます。

使用後は丸洗いして清潔に保てます!

出典: https://www.pinterest.jp

封筒型は洗濯機で丸洗いする事も可能です!就寝時に人体から付着した汗や皮脂汚れをしっかりと落とし、清潔に保たせながら使っていく事が出来ますので長く愛用していく事が可能です。寝心地もゆったりと快適に睡眠をとる事ができおすすめです!

コールマン製マミー型シュラフの特徴は?

kacc_campin_troopersさんの投稿
15043438 1759313740997277 5988029050302496768 n

保温性が高く厳寒な環境下に最適です!

マミー型シュラフは体へとフィットしてくれて隙間風が入りにくい構造になっており保温性が高いのが特徴です。玄関な環境下でも熱を逃さないで暖かく快眠出来ます。ですが封筒型と比較して少し身動きが取りづらいのデメリットもあります。ゆったりと快適に眠りたいのであれば封筒型シュラフを選択するのが良いですが、気温の低い寒さの厳しい環境においてはマミー型シュラフを選択すると良いでしょう。

収納時丸めてコンパクトに!

マミー型シュラフは収納時にコンパクトに丸める事が出来ますので小さくしてコンパクトに持ち運ぶ事が出来るのもこのシュラフの特徴です。封筒型のように2人用に連結する事ができなく、1人用シュラフとして作られていますので、ソロキャンプやソロツーリングに最適な仕様となっています。

寝心地抜群!コールマン製おすすめ寝袋(シュラフ)10選

w.yoshimaruさんの投稿
27579248 172889636678036 5659249449822584832 n

ここからはコールマン製のおすすめ人気シュラフを種類豊富にご紹介していきます。保温性高く熱を逃さずに快適に眠る事が出来るマミー型シュラフや連結させて2人用にしてファミリーで便利に活用できる封筒型シュラフなど幅広くご紹介していきますのでご参考にしてみてくださいね!

コールマン製おすすめ封筒型寝袋(シュラフ).1

コールマン 寝袋 フリースフットイージーキャリースリーピングバック/C0 [使用可能温度0度]

コールマン| フリースフットイージーキャリースリーピングバック/C0

サイズ / 約84 × 190cm,収納時/約直径32 × 42cm 重量 / 約2.6kg 材質 / 表地/ポリエステル,裏地/ポリエステル,フリース,中綿/ポリエステル 快適温度 / 0度 付属品 / 収納ケース 仕様 / 洗濯機丸洗い

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらのシュラフは0度までの環境で活用する事が出来る、保温性に優れているフリース素材を足元に活用している封筒型の人気シュラフになります。

おすすめポイントは?

フリース部分は約70cmの厚みがあり厳寒な環境下でも足元が冷える事なく快適な寝る事が出来ますので口コミでも人気があります。使用後はシュラフごと丸洗いして清潔に保つ事が出来ます。またコンパクトにまとめる事も出来ますので移動時も楽です。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

さすがコールマン。
悪いところが見当たらない。
暖かく眠れました。

キャンプや登山などの幅広いアウトドアシーンで活用する事が出来るコールマン製人気シュラフです!

コールマン製おすすめ封筒型寝袋(シュラフ).2

コールマン 寝袋 アドベンチャーススリーピングバッグ/C5 [使用可能温度0度]

コールマン |アドベンチャーススリーピングバッグ/C5

生産国 / 中国 サイズ / 使用時/約150 × 190cm,分割使用時/約75 × 190cm,収納時/約27 × 27 × 38cm 重量 / 約1.7kg × 2〈3.4kg〉 材質 / 表地,裏地,中綿/ポリエステル 快適温度 / 5度から 使用可能温度 / 0度 付属品 / 収納ケース 仕様 / ロールコントロール,連結可能,丸洗い可能

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

キャンプや登山などのアウトドアシーンだけでなくミニバンの車中泊用シュラフとしても活用する事が出来る封筒型の人気シュラフです。チャックを閉めて隙間風が入ってこないようにでき、暖かくして眠る事が出来ます。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

収納時にはコンパクトに収納する事が出来るクッション型のキャリーケースも付いていますので持ち運びにも便利です。上下を分割するだけで一人用シュラフから2人用のシュラフへと変わりますのでファミリーで活用する事も可能で、使い勝手よく便利に使用することが可能です。丸洗いして清潔に保つ事が出来ますので長く愛用する事が出来ます。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

軽ワンボックスの後部を改造して道の駅車中泊にこの1年使用。
アウトドアで数十年前から随分沢山色々な封筒型シュラフやマミータイプを使いましたが、これまでで一番肌触りが良いと感じました。

同じ種類の二つのシュラフのチャックを締めて連結させれば簡単に2人用の大きめサイズのシュラフが完成しますのでファミリーレジャー時などにお子さんと一緒に活用してみてくださいね!

コールマン製おすすめ封筒型寝袋(シュラフ).3

コールマン 寝袋 パフォーマー2/C15 モス [使用可能温度15度]

コールマン|シュラフ パフォーマーII/C15(モス)

サイズ / 約80 × 190cm 収納時 / 約直径15 × 40cm 重量 / 約0.7kg 材質 / 表地/ポリエステル,裏地/ポリエステル,中綿/ポリエステル 使用可能温度 / 10度以上 快適温度 / 15度 付属品 / 収納ケース 仕様 / 洗濯機丸洗い,ロールコントロール,コンフォートカフ,連結可能

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらの封筒型シュラフは2枚合わせて連結させる事が出来ます。1人用シュラフから2人用シュラフへと簡単に早変わりしますので、ファミリーで活用する事が出来ます!

おすすめポイントは?

重量も800gと軽量でコンパクトにまとめて収納ケースへと入れる事で持ち運び時も便利です。使い終えた後は丸洗いも可能なので清潔に使用することが可能です。薄型のシュラフで使用可能温度は15℃と高く、春シーズンにかけてのアウトドアシーンに最適ですので活用してみてくださいね。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

写真で見るより良い色で、170cm、80kgの私がゆったり、すっぽりと入ります。
初冬のエンジンを切った車内でも、暖かいです。良い買い物でした。

1人用シュラフでも2人用シュラフとしてもどちらの使用にも対応していますので、ソロキャンプやソロツーリングで活用したり、ファミリーで一緒に活用したりと使い勝手良く活用できます。使い方も同じ種類のシュラフを重ね合わせてチャックを締めるだけと簡単ですので是非小さなお子様がいる方はファミリーで活用してみてくださいね!

コールマン製おすすめ封筒型寝袋(シュラフ).4

コールマン 寝袋 パフォーマー2/C5 ネイビー/バーミリオン [快適温度5度]

コールマン|パフォーマー2/C5 ネイビー

サイズ / 約80 × 190cm 収納時 / 約直径21 × 40cm 重量 / 約1.4kg 材質 / 表地/ポリエステル,裏地/ポリエステル,中綿/ポリエステル 使用下限温度 / 0度 快適温度 / 5度 付属品 / 収納ケース 仕様 / 洗濯機丸洗い,ロールコントロール,コンフォートカフ,連結可能

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらのコールマン製シュラフは同サイズのシュラフと連結させて、1人用シュラフから2人用シュラフにする事が出来ますので、お子様と一緒に寝る事が出来るファミリー用シュラフとしても使い勝手よく活用する事が可能です。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

またチャックを全開にすれば、マットやブランケットとしても活用する事ができ、幅広いアウトドアシーンで重宝して使用する事が可能となります。収納時はロールコントロールTMストッパーを採用していますので、ズレなく綺麗に簡単にロールアップしてコンパクトに収納する事が出来ます。春先から秋頃にかけて便利に活用できるシュラフですのでおすすめです。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

家族用3つ購入し、6/9-10に兵庫県のキャンプ場で始めて使いました。暖かくぐっすり眠れました。ほつれなども今のところ気が付いていません。寝袋は収納が大変だというようなコメントを見ていましたが、丁寧に丸めていくとそれほど難しくなかったです。大満足です。

ファミリー用シュラフとしても活用でき、お手入れも丸洗いして清潔に保たせながら活用していく事ができますので重宝して使用できる封筒型寝袋です!

コールマン製おすすめ封筒型寝袋(シュラフ).5

コールマン 寝袋 グローナイトキッズ/C7 ピーチ [使用可能温度4度]

コールマン|グローナイトキッズ/C7 ピーチ

生産国 / 中国 サイズ / 使用時/約66 × 167cm 収納時 / 約直径21 × 34cm 重量 / 約1.3kg 材質 / 表地,裏地,中綿/ポリエステル 快適温度 / 7度 使用可能温度 / 4度 付属品 / 収納ケース 仕様 / ロールコントロール,丸洗い可能

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらの封筒型シュラフは小学生程のお子様に最適なサイズの寝袋になります。夜間の暗闇の中でプリントされているデザインが光りますのてお子様に喜ばれます。

おすすめポイントは?

幅が広めに作られた横型口の収納ケースによって簡単に出し入れや収納する事が出来ます。またチャックをしっかりと閉じる事で隙間風の侵入を防ぎ暖かくして眠りにつく事が出来ます。持ち運び時は肩掛けして楽々運ぶ事が出来るショルダーストラップも搭載されていますので持ち運びにも便利でおすすめです。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

子のキャンプで必要なため購入です。
158センチの私が寝ると、頭が少し出ますが子ども用としては
大丈夫です。
可愛くて丁度良いクッション性です。
夜光部分の絵を蛍光灯の下で照らして、暗がりで光らせて遊んでいます。

口コミ人気も高く小さなお子様とのキャンプや登山に頻繁に出かける方は是非検討してみてくださいね!

コールマン製おすすめマミー型寝袋(シュラフ).1

コールマン 寝袋 キッズマミーアジャスタブル/C4

コールマン| スリーピングバッグ キッズマミーアジャスタブル/C4

サイズ / 約140/170 × 65cm 収納時 / 約直径24 × 37cm 重量 / 約1.25kg 材質 / 表地/ポリエステル,裏地/ポリエステル,中綿/ポリエステル 使用可能温度 / -1度以上 快適温度 / 4度 付属品 / イージーキャリーケース 仕様 / 洗濯機丸洗い 対象者 / 小学生用サイズ

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

小学生用サイズのマミー型のシュラフになります。小さなお子様の身長にサイズ調整して合わせる事が出来ます。保温性高く冷えの厳しい環境下においても暖かさが持続されますので快眠する事が出来ます。チャックがセンターに付いていて開け閉めしやすくなっています。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

シュラフの足元部分も開閉する事が出来て、空気を取り入れて温度調節する事も出来ますので不快な蒸れなども少なく快適に過ごす事が出来ますのでおすすめです。収納時はシュラフ自体を丸めてコンパクトにして、幅が広めに作られているキャリーケースに簡単に収納して持ち運ぶ事が出来ますので楽々移動する事が可能です。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp


他の寝袋に比べてフカフカで気持ちがいいです。
作りもシッカリしていて包まります。
ただし小さくたためないので、車で運ぶことを前提に検討した方が良いかと思います。

カラーの種類もネイビーとオレンジが揃っていますのでお好みのカラーから選択する事が出来ますのでおすすめです。

コールマン製おすすめマミー型寝袋(シュラフ).2

コールマン 寝袋 トレックマミー/L-5 [使用可能温度-5度]

コールマン| トレックマミー/L-5

生産国 / 中国 サイズ / 使用時/約205 × 67〜84cm 収納時 / 直径約17 × 33cm 重量 / 約1.3kg 素材 / 表地裏地/ナイロン,中綿/ポリエステル 使用可能温度 / -5度 付属品 / 収納ケース

楽天で詳細を見る

こちらのコールマン製シュラフの裏地にはナイロン素材が活用されていますので、万が一水が付着したとしても内部まで浸透しにくいようになっています。

おすすめポイントは?

また速乾性にも優れていますので表地が濡れたとしても水分を吸収する事なくすぐに乾いてくれます。使用後も収納袋へとコンパクトに収納して片手で楽々持ち運びする事が出来ますので、キャンプや登山の際の移動時も体の負担とならずおすすめです。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

今年1月で3回、スキー場での車内の仮眠用に使用していますが、暖かいです。ストレッチするのと、
以外に弾力性が有って、おしりも痛くならなかったです。マミーなので、足先はストレッチしませんが、
身長171cmの自分の場合は、足をくの字には出来ます。内側からジッパーを閉められるので良いですね。
収納袋には、結構圧縮しないと、入らない感じです。

肌寒い季節から冬シーズンに暖かくして眠る事が出来るマミー型シュラフなので人気があります。

コールマン製おすすめマミー型寝袋(シュラフ).3

コールマン 寝袋 タスマンキャンピングマミー/L-15 [使用可能温度-15度]

コールマン|タスマンキャンピングマミー/L-15

生産国 / 中国 サイズ / 使用時/約83 × 203cm 収納時 / 約直径31 × 49cm 重量 / 約3.4kg 材質 / 表地,裏地,中綿/ポリエステル 快適温度 / -9度 使用可能温度 / -15度 付属品 / 収納ケース 仕様 / ドローコード,ジップドラフトチューブ,ポケット,コンプレッション,丸洗い可能

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

こちらのシュラフのチャック部分の内側には中綿が封入されている3インチのチューブが付いていますので、チャックの部分からの冷たい風の侵入を防いでくれて、保温性を持続してくれます。足元幅も広めに作られていて余裕があり、寝返りも難なく打てる幅がありますので快適に眠る事が可能です。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

シュラフのフード部分を閉じて活用する事で、厳寒な環境下の冷たい冷気をシャットアウトしてくれますので、内部へと熱が溜まり体に冷えを感じる事なく眠る事が可能です。使用後は丸めてコンパクトにして収納する事が可能なコンプレッション収納ケースも付いてきます。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

あくまで私自身の感覚ですが0〜−3℃くらいが適温に思います。
この温度以下ではやはり寒く感じでなかなか眠れません。
中の快適さは他のレビューを書かれている方たちと同意見です。

口コミでも評価が高い人気シュラフですのでアウトドアシーンで活用してみてくださいね!

コールマン製おすすめマミー型寝袋(シュラフ).4

コールマン タスマンコンパクト X/-6 [最低使用温度-6度]

出典: https://www.amazon.co.jp

コールマン タスマンコンパクト X/-6 [最低使用温度-6度]

サイズ / 使用時/83 × 215cm、収納時/直径26 × 44cm 質量 / 2kg 表地 / 68Dダイヤモンドリップストップポリエステル 裏地 / ポリエステルタフタ 中綿 / ホロファイバー 中綿量 / 1070g 適温レベル / -6度以上

冬シーズンの登山やキャンプなどの環境下で暖かくして眠る事が出来る厚めに作られているマミー型のシュラフになります。

おすすめポイントは?

ダブルレイヤーオフセット構造によって冷たい冷気が侵入してくる事が少なく、体に冷えを感じる事なく快適に眠る事が出来ます。横幅も広めに作られていますので、寝返りも簡単に打つ事ができ、ゆったりと快適に眠る事が出来ます。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

冬での車中泊用に購入しました。マミー型は足元が窮屈な印象がありましたが、部屋で試してみて以前のものより足元が広いので驚きました。軽い上に通気性がよく蒸れません。用心のために掛け毛布を1枚持って行けば相当な寒さでも気にならないのでは、とドライブに携行するのが待ち遠しいです。

商品レビューでも評判の良いシュラフで人気ですので是非検討してみてアウトドアシーンで使用してみてくださいね!

コールマン製おすすめマミー型寝袋(シュラフ).5

Coleman コールマン 大人用寝袋(マミー型) 

コールマン|大人用寝袋(マミー型)

適温レベル / -18度~ 2wayジッパー採用 収納袋付き サイズ / 約208cm × 81cm メイドインチャイナ

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

肌触り良い質感で軽量感に優れ、保温性も十分な人気シュラフになります。厳寒な環境下での使用時も隙間風が入り込む事もなくシュラフ内部に熱を溜め込み暖かくして眠る事が出来ます。

おすすめポイントは?

出典: https://www.amazon.co.jp

2WAYチャックも採用していて、収納袋も付いていますので持ち運び時に便利です。冬シーズンのアウトドアシーンに重宝して使用する事が出来るシュラフですので、他の種類のシュラフと比較しても見劣りせず保温性に優れています。

口コミの評価は?

出典: https://www.amazon.co.jp

さすがのコールマン商品だけあって、フカフカで軽く、とっても暖かく寝心地最高です。
真冬でも全然平気な感じのスリーピングバックです。
価格も手ごろでお勧めします!

価格もリーズナブルな価格で販売されていますのでお買い得なシュラフです。

コールマン製寝袋(シュラフ)についてのまとめ

tsu_kun88さんの投稿
28158836 2033381746930758 5610799255196270592 n

いかがでしたでしょうか?同じ種類の封筒型寝袋のチャックを連結して2人用シュラフとしてファミリーで使用できる人気寝袋や、保温性に優れているマミー型シュラフなど幅広くご紹介してきました。どちらのシュラフも機能性高く保温性に優れていますので是非キャンプや登山などのアウトドアシーンで活用してみてくださいね!

コールマン製寝袋(シュラフ)が気になる方はこちらもチェック!

Thumbコールマンシュラフおすすめ7選|快適睡眠や丸洗いOKなシュラフ!

こちらの記事でも同じく連結してファミリーで活用できる封筒型のシュラフや、保温性に優れているマミー型のシュラフなど多数ご紹介していますので是非ご参考にしてみてくださいね!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ