Twitter
Facebook
LINE

キャンプの100均グッズまとめ!必要なものから便利グッズまでご紹介

水城たんぽぽ

キャンプの100均グッズまとめ!必要なものから便利グッズまでご紹介

水城たんぽぽ

100均グッズはキャンプやバーベキューでも大活躍するってご存知でしたか? 料理にも掃除にも、あれば便利な小物や遊び道具にもおすすめなグッズが山ほどあるんですよ。今回は100均グッズの中から特にキャンプで便利な器具やおすすめの道具を見ていきましょう。



キャンプやバーベキューに100均グッズを

キャンプやアウトドアを楽しむ時、前もって色々と準備をしたり道具を買っておいてもいざ当日には「あれが欲しい」「こういうのがあれば便利だったな」なんて感じる場面は結構多いものです。実はそういった細かい点を解決してくれる道具が、100均ショップには色々と揃っていることをご存知でしたか? キャンプをより楽しむために、100均グッズを活用している人も結構多いんですよ。

通常のキャンプ道具は基本的に高い

一般的なキャンプ道具って「価格が少し高い」というイメージがあると思います。確かに料理用の器具や便利道具など、本格的なメーカーの物を買おうとするとかなり値の張る物が多く、また必要な持ち物がどうしても多くなってしまいがちなので、その分予算も高く用意しておかないといけないことが殆どです。そのためキャンプに興味はあっても初期費用と必要な持ち物の種類に足踏みをしてしまう人って少なくないんですよね。そういう人にもぜひおすすめしたいのが、今回紹介する100均のキャンプグッズなんです。

100均ならではの圧倒的コストパフォーマンス

値段の割に性能も良いもの多め

当然のことですが100均なので、かかる値段はどれも100円。価格については本格的なメーカーの物と比べるまでもありません。価格が安くても品質がしっかりしているものや価格以上の働きをしてくれる便利な道具も意外と多いんですよ。消耗品はもちろんのこと、食器や小物など長く使える道具も最近の100均には多くそろえられています。使ってみるとその便利さに驚くことも少なくありません。



浮いた予算を本格的な道具に使うのもアリ

先ほども挙げましたが、本格的なキャンプ道具となると値段が結構する場合が殆どなので、キャンプ用品を揃える時には予算との相談がかなりシビアになることも多いです。食器などの小物を100均で安く済ませておけばその分、テントや寝袋に予算を割けるので財布の負担を少なくしたまま良いキャンプ道具を揃えやすいというのも100均グッズを使うことの利点と言えますね。

キャンプにおすすめ100均グッズ・その1

バンブーファイバー食器



キャンプにオススメな100均グッズで最初に紹介するのがこのバンブーファイバー製の食器です。名前の通り竹の繊維によって作られており、デザインが良い事や独特の手触りなどでキャンプ以外の利用でも人気になりつつある注目のアイテムなんですよ。100均の店舗種類によってそれぞれデザインに個性があることも注目のポイントですね。おしゃれなデザインの皿に料理を盛り付けるだけでも、キャンプをより楽しめるのではないでしょうか。

軽くて割れにくく、持ち運びに便利

バンブーファイバー食器はその素材のおかげで非常に軽く、同時に割れにくくなっています。重ねて収納も可能なので持ち物がかさばらずに済んで便利なんですよ。アウトドアでの利用を考えるとやはりどうしても軽量で丈夫な物を選ぶ必要があるので、そういった点でもバンブーファイバー食器はおすすめの道具と言えるでしょう。

注意点は、耐熱性

アウトドア用の道具として優れた特徴を持つバンブーファイバー食器ですが、注意点として耐熱性が若干ながら劣る所が挙げられます。耐熱温度はメーカーによって上下しますが、基本的に70℃から120℃程度までと通常の食器と比べるとかなり低い部類。全部の食器に共通して電子レンジ・食器洗い機での利用はできないとされています。アウトドアで使う際にはほとんど問題は無いと思いますが、キャンプで利用した後に持ち帰って洗う時は注意が必要になりますね。

キャンプにおすすめ100均グッズ・その2

コンテナ

キャンプで案外役に立つ、と好評なのが100均グッズの収納用コンテナですね。サイズは少し小さいのですが、折り畳めることがかなり便利になっています。プラスチック製なので軽量なため、キャンプ場までの持ち運びで負担に感じることはほぼ無いでしょう。キャンプ場では持ち物をまとめやすく、持ち運び時は場所を取らないというのは嬉しいですね。

各種道具の収納に便利

100均の収納器具としてはかなり優秀な部類となっており、このコンテナはネットで使用者の声を見ても非常に評価が高いものとなっています。キャンプ場でテントを設営した後、テント内の隅の方に置いておくだけでよく、コンテナの展開に手間はかからず手軽に持ち物の置き場所を確保できますよ。またこのコンテナの特徴として「同じコンテナ同士を重ねて置ける」というポイントがあります。1つ1つは小さいので置く際にあまり面積を取らず、縦に重ねることで収納数も確保できるのでおすすめです。

設置する際はサイズを要チェック

このコンテナはサイズがSからLの三種類あるので、購入時にはその点に注意しておく必要がありますね。またLサイズとは言ってもさすがに100均グッズなので、それほど巨大なわけでもない事は意識しておいた方がいいでしょう。ちょっとした手荷物や小物を収納するのには最適ですので、あくまで持ち物をコンパクトにまとめる物として考えておくことをおすすめします。

キャンプにおすすめ100均グッズ・その3

多目的ネット

この多目的ネットもキャンプに持ってくるとなかなかに活躍してくれる便利なアイテムです。商品説明で「アイデア次第で使い方いろいろ」と書かれているだけあって、アイデア次第でキャンプでも活用できるようになっていますよ。高さはそれなりにありますが、テントやタープなどの天井部分から吊り下げておけるので場所を取ることもありません。物を置けるスペースが限られてくる場面の多いキャンプではこういった点もかなり助かるポイントと言えるでしょう。

洗い物の乾燥におすすめ

この多目的ネットの使い方で特におすすめなのが、洗い終えた食器や調理器具の乾燥させることですね。全体がネットで構成されているため非常に通気性が良く、風通しのいいところに吊るしておけば場所を取らないまま各種器具の乾燥ができるので重宝する、というキャンパーも結構いるようです。コップややかんをはじめとした調理器具以外にも、例えば水場でのキャンプの際に濡れた衣服の中で小さいものくらいなら入れておいて乾かせるので、1つ持っていると助かる場面は多いのではないでしょうか。

キャンプにおすすめ100均グッズ・その4

折りたたみコップ

ハイキングやキャンプ、バーベキューなどアウトドアで幅広い活躍をしてくれる100均グッズとして有名な折りたたみコップは1人につき1つ持っておいても決して損はしないと言えるでしょう。元々がアウトドア用として作られていることもあって、他に紹介している便利道具などよりもキャンプで使う持ち物としてはおすすめ度が高いです。折りたたみ構造のため場所を殆ど取らないこと、耐熱性も問題がない事など使い勝手のかなり良いものとなっていますよ。

耐熱性もばっちり

折りたためるだけあって収納性についてはいわずもがな、コップとしての作りもしっかりしており水漏れなども実際の使用者からの声を聞く限りだと皆無なようですね。種類にもよりますがカラビナが付いているものもあり、吊り下げて収納もできます。またキャンプをする季節によっては温かい飲み物が欲しくなるものですが、この折りたたみコップは耐熱温度が120℃となっているので熱湯を入れても問題ありません。キャンプで使うアイテムの候補としてはかなり優秀ですね。

キャンプにおすすめ100均グッズ・その5

折り畳みステンレス器具

折りたたみコップと同様、初めからアウトドアでの利用を考えて作られた100均グッズとしてご紹介させていただくのがステンレス製のクッカーです。クッカーというと聞き慣れない人も多いかと思いますが、要するに調理器具のことですね。100均で販売されているもののうち、アウトドア用として考えられているものは総じてステンレス製のものとなっており、また持ち手が折り畳めるようになっているものも多いので普段使いはともかくアウトドアで料理をする際にはかなり便利な調理器具としておすすめですよ。

収納性に長けたクッカーセット

商品の説明欄のところにわざわざ「アウトドア用」とあり、小型ながらも作りはしっかりしています。サイズに2種類あって大が直径12㎝、小だと直径10㎝程度となっているので場所を取りません。加えて前述のとおりハンドル部分を折りたたむことができるのが嬉しいところ。収納性を第一に考えた作りながら決して耐久性も悪いわけではないので、1つ持っておくと料理がぐっと楽になりますね。直火での使用はできないので、そこさえ注意して使えばキャンプ料理の頼もしい味方になってくれますよ。同じ100均アイテムには小型のやかんもステンレス製であるので、クッカーセットとしてまとめて持っておくことをおすすめします。

キャンプにおすすめ100均グッズ・その6

虫除けリング

特に夏場のキャンプだと避けては通れない問題が、虫です。アウトドアに虫はつきものだと割り切ってしまえばそれまでですが、それで我慢できるわけがない人だってたくさんいますよね。虫除けスプレーなど定番のアイテムも良いのですが、100均から発売されている虫除けグッズも案外捨てたものじゃないんですよ。

バリエーションも豊富

100均で扱っている虫除けグッズとして特に人気が高い虫除けリングですが、その人気として挙げられる理由が「デザイン性の高さ」ですね。レザー風になっていたり、編み込みのブレスレットのようになっていたりと外見にかなりこだわった作りの物なので単純なおしゃれとしてもおすすめできます。

匂いについては注意が必要

虫除けリングはそのリングに虫除け成分の天然ハーブが浸み込んでおり、その成分が大気中に浸み込んでいることによって虫除け効果を発揮しています。成分そのものは天然素材なので人体への害はないのですが、人によってはその匂いが気になる、という場合もあるのでそこは注意しておきましょう。特にキャンプやバーベキューなどでは料理の時にその匂いが気になってしまうと、匂いに敏感な人は料理を満足に楽しめないという可能性もあるため要注意ですね。

キャンプにおすすめ100均グッズ・その7

LEDランタン

キャンプの時にほぼ必須の持ち物として挙げられることも多いランタン。本格的なものになるとかなり値段の張るキャンプ器具なのですが、なんとこれも100均で購入可能なものがあるんです。100均のなかでも「セリア」など一部のショップでの販売にはなりますが、実際にキャンパーの方からは「結構使えて便利」という声も多いんですよ。

値段の割に優秀でおしゃれ

本体サイズはおよそ10.5㎝ほどで、重量は110g程度とかなり小型で軽量のため、持ち運びのしやすさを重視するキャンプにおいては手に取りやすいサイズ感となっています。単4電池3本で12時間稼働するようになっており、作りもかなりシンプルで使いやすいように考えられていますよ。肝心の明るさですが、商品説明に正確な数値は記載されていませんが白色LEDでなかなか明るく、夜にこれ1つあればテント内が暗くて困るといったことはほぼなさそうです。この性能で価格は108円だというのだから驚きですね。

キャンプにおすすめ100均グッズ・その8

カラビナ

カラビナというのは金属製のリングで、元々登山道具としてあったものです。今は100均にも置いてあって気軽に買えるんですが、強度もしっかりしているので鞄に取り付けたりキーホルダー代わりにしたりとアウトドア以外でも人気な商品のひとつですね。元々が登山道具であるためキャンプやバーベキューなど屋外での活動全般との相性は抜群ですよ。

テント内の吊り下げ収納で便利な道具

アウトドアでカラビナがあると特にありがたいのが収納についてですね。小型で強度もしっかりしているのでちょっとした持ち物を引っ掛けて、テント内に吊り下げておくことで場所を取らずに済みますよ。特にキャンプの時は気を付けていてもテント内の足元に小物や荷物が散らかりがちで、うっかりすると踏んづけてケガをすることもあります。足元に散らかさずに荷物をまとめて置けるので、テント内のスペースがちょっと広く使えます。小型であればやかんやコップなども吊るせますよ。

キャンプにおすすめ100均グッズ・その9

ストックバッグ

ストックバッグやフリーザーバッグといった冷凍保存用の袋は、アウトドアの中でもバーベキューなどの食材を持ち寄って現地で料理を楽しむ時にぜひ持っていきたいアイテムです。有名なところではジップロックの商品が主ですが、同じような作りのものは100均にもありますよ。これに食材を入れて冷凍しておけばバーベキューでも通常のキャンプ時の料理でも便利ですね。ちなみにストックバッグが冷蔵用、フリーザーバッグが冷凍用ですね。

特にバーベキューで大活躍

このストックバッグやフリーザーバッグを活かせる場となると、やはりバーベキューでしょう。通常時の料理にももちろんそうですが、屋外での食事や料理の過程を楽しむのがメインとなるバーベキューでは持ち寄った肉や野菜の質を落とさずに保存できるというのはかなり重要なポイントではないでしょうか。特に肉は季節によってはすぐに傷んでしまうので冷凍したうえでフリーザーバッグに入れる必要があります。100円で20枚以上入っているので、安くて多く使える点もいいですね。

キャンプにおすすめ100均グッズ・おまけ

耐水耐熱シール

最後に紹介するのは実用性ではなく、雰囲気やデザインなどを考えたアイテムです。100均の中でも主にセリアの物が有名で、デザインの種類が豊富なことで話題なんですよ。実際、インスタグラムなどでもお洒落な装飾として自身の持ち物にシールを貼り、リメイクした物を撮影している人が結構多いですね。名前にある通り耐熱性・耐水性が高いので色々なものに貼り付けられるのも魅力です。

ケトルやランタンをオシャレに

キャンプやバーベキューなどのアウトドアにおいては、ランタンやケトルなどに貼るのがメインの使い方となっているようです。ケトルというのはまあ要するにやかんです。耐熱性が高いため火を使うランタンやケトルにも問題なく貼れるんですね。貼ったからと言ってなにか性能が上がるものではありませんが、こういったおしゃれを突き詰めて自分だけの調理器具を持つのもキャンプの楽しみ方のひとつと言えるでしょう。

100均グッズはよく考えて買うべし

安くて種類も豊富な分見極めが大事

ここまで紹介してきた通り、安くて使える持ち物や調理器具が多く揃うため100均のグッズは確かにおすすめです。とはいえ必ず意識しておいてほしいのは「どれだけ優れたものであっても結局は100均」ということです。言うまでもないことではありますが、無茶な使い方をしたら他メーカーの物よりもあっさりと、すぐに壊れることだってあります。100均グッズ全般に言えることとして、便利ではあるが過信は禁物であるということは肝に銘じておいた方がよいでしょう。

まとめ

キャンプにもバーベキューにも使える便利なものって意外と100均で揃えられるのだということをお伝えさせていただきました。さすがに「全て100均で揃えてオッケー!」とまでは言いませんが、持ち物の中に100均の便利グッズが1つあればアウトドアがぐっと快適になる場面というのはたくさんあるので、ぜひ活用してみてくださいね。

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

【2021年冬版】ライトショアジギングジギング用最安ロッド&リールはコレだっ!

【シマノ 21ナスキー C5000XG】 https://www.amazon.co.jp/dp/B09BFN8TXC?tag=kurashino0b-22&linkCode=as1&creative...

ダイソーでデコパージュが安く簡単にできる!塗って貼るだけのデコパージュを紹介✨How to decoupage with Daiso Kit

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「デコパージュ」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 材料 今回は100...

【お怒り検証】ワンピースベールじゃないとこうなります。【ナスキー】

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list=PLjuuV-pBjkK57JSkYSvMVUpxHyrD2nswN ★チャンネル登録よ...

【タティングレース初心者向け】リングモチーフのイヤリングの作り方を紹介✨How to make tatting lace ring earrings

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「タティングレース モチーフのイヤリング」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いしま...

【タティングレース初心者向け】糸端の始末のやり方を解説!How to clean up the thread end of tatting lace

どうも皆さんこんにちは!暮らしーのインドアライフチャンネルです!今回は「タティングレース 糸の始末」についてご紹介します。少しでもいいなと思って頂けましたら、是非チャンネル登録をお願いします! 糸の...