Twitter
Facebook
LINE

【スマホ画面を大画面で楽しめる】画面ミラーリングとは?簡単な設定方法をご紹介!

lightright13

【スマホ画面を大画面で楽しめる】画面ミラーリングとは?簡単な設定方法をご紹介!

lightright13

iPhoneの画面ミラーリングとは

出典: https://acethinker.com/iphone-screen-recorder/iphone-mirror-screen.html

iPhoneの画面をテレビに出力して映す

最近のiPhoneはどんどん画面が大きくなっていますが、それでも「もっと大きな画面で表示させたい!」と思ったことは、iPhoneユーザーなら誰でも一度はあるでしょう。

実は、iPhoneには表示画面をそのままテレビに映す、ミラーリングと呼ばれる機能がもともと付いています。

iPhoneの画面をテレビにミラーリングするメリットとは

出典: https://imacninja.com/display-iphone-ipad-screen-on-mac-pc-airplay-ios/

大画面で表示できる

テレビに出力して映すと、当然iPhoneの画面よりも大きく表示されるので、断然見やすくなります。動画や写真、ゲームもやはり大画面で見る方が迫力もあって、より楽しめますね。

家族や友人と一緒に楽しめる

出典: http://www.smartphonelowcost.fr/actu-geek/09072014-478-screen-mirroring-lecran-smartphone-tv.html

自分だけではなく、他の人ともiPhoneの画面を共有したいときにも、ミラーリングは最適です。ミラーリングでテレビに映して、みんなと一緒に動画などを観て楽しみましょう!

iPhoneの画面をテレビにミラーリングするデメリットとは

出典: http://dappleiphone5sd.blogspot.com/2015/08/mirror-iphone-5-to-apple-tv.html

ハードウェアの購入が必要



テレビに画面をミラーリングするには、専用のハードウェアが必須となります。iPhoneとテレビだけではミラーリングができないので、後述するハードウェアを購入する必要があります。 価格や使い方などがそれぞれ違いますので、自分に合った方法を選びましょう。

画面ミラーリングの2種類の方法

出力方法によって、それぞれのメリットとデメリットがある

ミラーリングでテレビに出力するには、無線接続と有線接続の2種類があります。どちらも同じようにiPhoneの画面をテレビに表示させますが、それぞれのメリットとデメリットをここで触れておきます。 自分に合った接続方法を選ぶようにしましょう。

無線での画面ミラーリングのメリット、デメリットとは

出典: https://www.lifewire.com/what-is-display-mirroring-ipad-1994323

無線での画面ミラーリングのメリットとは

Wi-Fiで無線接続してテレビ画面に映す場合、メリットは場所を選ばないことです。出力用のケーブルがないため、配線を気にせずミラーリングすることができるわけです。

無線での画面ミラーリングのデメリットとは

デメリットは、電池の消耗が少し多くなるところです。Wi-Fiを使ってテレビ画面に映すので、動画などをiPhone単体で表示するよりも、どうしてもバッテリーの減りが早くなってしまいます。

有線での画面ミラーリングのメリット、デメリットとは

有線での画面ミラーリングのメリットとは

有線でのミラーリング表示は、無線でのミラーリングに比べると表示に「ラグ」がないことがメリットといえます。 無線でテレビにiPhoneの画面を映すと、ネットワーク環境の質によっては映像と音声に遅延が起こることもあります。

その点、有線で画面ミラーリングをすると、そのラグはほとんどありません。またバッテリーの消耗も無線接続より抑えることができます。

有線での画面ミラーリングのデメリットとは

iPhoneとテレビをケーブルで繋いで出力するので、ケーブルが届く範囲でiPhoneを操作する必要があります。iPhoneをコントローラに見立てると、一昔前のテレビゲームのような環境となるわけです。 やはり無線での接続と比べると、ケーブルの煩わしさがあります。

iPhoneの画面をテレビにミラーリングする方法① Apple TVを使用する

Apple TVとは

iOS端末(Mac、iPhone、iPad)とを無線LANで接続し、端末の画面をTVに映すことができるハードウェアです。動画や写真、ゲームなどを大人数に対して、簡単に大画面で共有できます。

さらにインターネットに接続することで、Apple TV単体でiTunesStoreにアクセスし、音楽や動画を購入できる機能も付いています。

Apple TVの初期設定方法

Apple TV 4K(32GB)

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

Apple TVの初期設定方法① Apple TVのケーブルを接続

まずはApple TVとテレビとを、HDMIケーブルで接続します。もちろん電源ケーブルをApple TVとコンセントに接続するのも忘れずに。

Apple TVの初期設定方法② ネットワークへの接続

ネットワークに接続する際、気をつけないといけないことがあります。必ず「ミラーリングするiPhoneと同じLAN環境」に接続することです。LANケーブルで接続する場合は、iPhoneが使用しているWi-Fiの無線ルーターに接続するようにしましょう。

無線で接続する場合は、後ほどWi-Fi設定を行います。 有線と無線のどちらの場合も、iPhoneとは違うLANにApple TVを接続すると、ミラーリングはできませんので注意しましょう。

Apple TVの初期設定方法③ 電源を入れる

ケーブルを全て接続できたら、テレビとApple TVの電源を入れて、テレビにApple TVの出力(HDMI出力)を映します。

Apple TVの初期設定方法④ リモコンのペアリング

初めて起動した場合は、「リモコンをペアリング」という画面が表示されるので、Apple TVのリモコンにあるトラックパッドをクリックします。テレビ画面の右上に「Remote Connected」と表示されると、ペアリングが正常に行われています。

Apple TVの初期設定方法⑤ 言語

次に言語を選択する画面に移りますので、通常は「日本語」を選びましょう。

Apple TVの初期設定方法⑥ 国または地域

次の国を選択する画面では、「日本」を選んでおきましょう。以上で基本設定は完了です。

Apple TVの本設定

次はApple TVの本設定に入ります。iPhoneを使って簡単にApple TVの設定ができるので、「デバイスで設定」を選択して次へ進みましょう。

Apple TVの本設定① iPhoneを操作して、Wi-Fiに接続

ここではiPhoneを操作して、設定を行います。まずはiPhoneの「Bluetooth機能」をオンにして、Apple TVの近くに移動しましょう。 「Apple TVを設定しますか?」とiPhoneの画面に表示されているはずなので、「続ける」をタップしましょう。するとApple TVにWi-Fiが自動で接続されます。

Apple TVの本設定② AppleIDとパスワードの入力

その後テレビ画面には「iPhone で Apple ID とパスワードを入力してください」と表示されます。iPhoneでAppleIDとパスワードを入力しましょう。

Apple TVの本設定③ 位置情報サービス

次にテレビ画面には、位置情報サービスのオン・オフを選択する画面が表示されます。 iPhoneをテレビにミラーリングするにあたっては、位置情報は必要ないためどちらを選んでも構いません。後でも変更はできるので、よくわからなければここでは「オフ」を選択しましょう。

Apple TVの本設定④ Siri

続いてSiriを使用するかしないかの設定です。ここもお好みでどちらかを選択して、次に進みましょう。

次はスクリーンセーバの設定をします。ミラーリングには特に関係のない部分なので、どちらでも構いません。 「自動的にダウンロード」を選択しておくと、定期的に世界中の空撮映像をダウンロードして、楽しませてくれます。

Apple TVの本設定⑤ スクリーンセーバ

Apple TVの本設定⑥ 「診断と使用状況」

次に進むと、「診断と使用状況」をAppleに送信するかしないかの選択画面が表示されます。ここも好きな方を選びましょう。

Apple TVの本設定⑦ App解析

次は「App解析」データをAppデベロッパーと共有するかしないかの選択です。共有を選択しておくと、ソフト開発している人たちに貢献できます。が、どちらを選んでもミラーリング機能には影響ありません。

Apple TVの本設定⑧ 利用条件

最後に利用条件をしっかりと呼んだ上で、「同意する」を選んでようやく設定完了です。

Apple TVでのiPhoneの画面ミラーリング機能の使い方

Apple TVの設定が完了したら、次にミラーリング機能の使い方を説明します。

Apple TVでのiPhoneの画面ミラーリング機能の使い方① ネットワーク環境の再確認

まずはもう一度、Apple TVとiPhoneが同じネットワーク環境に接続しているかを確認しましょう。無線の場合は、同じWi-Fiに接続しているか。有線の場合は、iPhoneが接続しているWi-Fiの無線ルーターが、Apple TVとLANケーブルで接続されているか。

同じLAN内にこの2つのデバイスが存在しない場合、ミラーリングは上手くいきませんので、しっかり確認してください。ネットワーク環境に誤りがないことを確認したら、iPhoneを操作して、iPhoneとApple TVを接続します。

Apple TVでのiPhoneの画面ミラーリング機能の使い方② コントロールセンターの表示

まずiPhoneの画面下側から上にスワイプして、「コントロールセンター」を引っ張り出します。コントロールセンター内の「AirPlay」もしくは「画面ミラーリング」をタップしましょう。

するとApple TVを自動で検出しますので、リストから「Apple TV」をタップして選択します。 iOSのバージョンによっては、その後「ミラーリング」の項目が表示されますので、その場合は「ミラーリング」をオンにしてください。

Apple TVでのiPhoneの画面ミラーリング機能の使い方③ パスコードの入力

次に「Apple TVの画面に表示されているコードを入力してください」と表示された場合は、そのコードをiPhoneで入力しましょう。

Apple TVでのiPhoneの画面ミラーリング機能の使い方④ ワイドテレビなら横向き使用を推奨

正しいパスコードが入力されると、テレビ画面にiPhoneの画面をミラーリングできているはずです。 ちなみにiPhoneの縦横のアスペクト比は、テレビに映す際にも同じ表示となります。

つまり、iPhoneを縦向きにすると、テレビに映す画面も縦に。横向きにすると、テレビに映す画面も横向きになります。

縦向きの場合、現在主流のワイドテレビだと、左右に余白がある状態でミラーリングされてしまいます。テレビに映す時には、基本的には横向きで使用する方がおすすめです。

Apple TVでのiPhoneの画面ミラーリング機能の使い方⑤ iPhoneを操作してミラーリングを楽しむ

あとは普通にiPhoneを操作して、大画面での映像を楽しみましょう。 YouTubeを観たり、ゲームをして遊んだりするのも、テレビに映すと大人数で楽しむことができますね。

Apple TVでのiPhoneの画面ミラーリング機能の使い方⑥ 音もテレビから出力

画面ミラーリングは映像だけではなく、音声もテレビから出力します。動画だけでなく音楽もテレビのスピーカーで楽しむことができます。(正確に言うと、音はiPhoneからは出力せずに、テレビから出力することになるので、「ミラーリング」ではありませんね)

Apple TVでのiPhoneの画面ミラーリング機能の使い方⑦ ミラーリングの切断

ミラーリングの接続を切断する場合は、接続時と同じくiPhoneで画面下側から上にスワイプして、「コントロールセンター」を呼び出します。そして「AirPlay」もしくは「画面ミラーリング」をタップし、リスト内の「iPhone」をタップします。これでApple TVとの通信を切断し、ミラーリングをオフにできます。

iPhoneの画面をテレビにミラーリングする方法② HDMIケーブルで出力する

ハイスピードHDMIケーブル

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

Apple TVでのミラーリングは無線での出力でしたが、有線での接続でミラーリングする方法もあります。それはHDMIケーブルを使った画面ミラーリングです。 その接続方法と使い方をご紹介します。

HDMIケーブルとは

HDMIとは「High‐Definition Multimedia Interface」の略で、現在デバイスの映像や音声をディスプレイに転送する規格です。転送の際のデータの劣化が生じにくく、高品質の映像と音声を出力することができるのです。

現在は映像出力にはHDMIケーブルを使うことが主流となってきています。

配線がシンプル

HDMIケーブルは映像と音声をこれ1本で転送できるため、複雑な配線が必要ありません。入出力がHDMIケーブル1本で済むため、見た目もスッキリさせることができます。

iPhoneとHDMIケーブルの接続と使い方① 必要となるものとは

HDMIケーブルでのミラーリングは、とても簡単です。Apple TVのような環境設定が必要ないため、手っ取り早くミラーリングしたい人にはおすすめです。 まずは必要となるものを準備しましょう。

HDMIケーブル(タイプA-タイプA)

HDMIのケーブルはいくつか種類があります。テレビとデジタルプレーヤーなどとを接続する時に使う、両端が「タイプA」のケーブルを選びましょう。

ケーブルが短いとミラーリングの際にテレビとの距離が近くなってしまいますので、少し長めのものを購入することをおすすめします。

iPhoneとテレビを接続するコネクタ

これはiPhoneとテレビとをHDMIで接続するために使う、変換アダプタです。HDMIケーブルは直接iPhoneには接続できませんので、このコネクタを介する必要があります。

iPhoneとHDMIケーブルの接続と使い方② 配線の仕方

ケーブルとコネクタが準備できたら、あとはそれぞれを接続するだけです。 iPhoneにコネクタのLightningケーブルを差し込み、コネクタのHDMI端子にHDMIケーブルを接続します。

そしてHDMIケーブルのもう片側はテレビに接続。あとはテレビを「HDMI入力」に切り替えるだけで、iPhoneの画面がテレビに表示されます。

専用のアプリなども必要なし

ミラーリングでの使い方は、普段のiPhoneの操作と全く同じです。HDMIケーブルでのミラーリングの場合、ミラーリング用のアプリや特別な設定も必要ありません。 単純にケーブルの抜き差しだけで、ミラーリングのオンオフが可能です。

ケーブルとコネクタは安物を選ばない

HDMIケーブルも変換アダプタのコネクタも、各メーカーから多くの種類のものが販売されています。 どちらも低価格の商品がありますが、接続不良が起きたり、映像や音声の乱れ等のリスクの恐れがあります。

特にコネクタはAppleの純正品がありますので、安定した動作を求めるなら、純正のものを使用するようにしましょう。

それぞれの画面リラーリング方法を動画でチェック

画面ミラーリングの設定方法などは、紹介文だけではわかりにくい部分もあるかもしれません。丁寧にわかりやすく説明している動画もありますので、ぜひこちらも参考にしてください。

Apple TVでの画面ミラーリング

HDMIケーブルでの画面ミラーリング

まとめ

以上、iPhoneをテレビ画面にミラーリング表示する、代表的な2つのパターンをご紹介しました。Apple TVの設定方法や使い方はそれほど難しくはありませんし、ケーブルの煩わしさがないためおすすめです。

HDMIケーブルでのミラーリングは、手っ取り早く、安価にミラーリング環境を整えたい場合におすすめです。 どちらもテレビに大画面表示させて楽しむことができますので、ぜひこの記事を参考に、iPhoneのミラーリングをお試しください!

SNS SHARE

Twitter
Facebook
LINE

Movie動画記事

刺繡初心者の為の練習方法・上達方法を紹介! いきなり大きい図案は挫折します!

今回は「刺繡初心者の為の練習方法・上達方法」をご紹介しました! 私が初めて刺繍をしたのは小学生の頃でした。いきなり大きくて難しい図案に手を出して嫌になってやめてしまった苦い経験があります。 刺しやす...

第1回 暮らしの首脳会議

★生放送参加にあたっての注意事項★ ・今回の放送はガチの視聴者参加型を目的とするため、配信内容と関係の無い内容はチャットしないでください。 ・露骨な下ネタ(配信者の独断と偏見による判断)はブロック対象...

【100円】セリアのトライアングルピアスキットが簡単に作れて可愛い!

今回は「セリアのトライアングルピアスキットの作り方」をご紹介しました!セリアのピアスキットは簡単に作れて可愛いのでオススメです♪今回は片耳分を作りましたが、パーツは両耳分入っていますので二つ作ってみて...

【爆釣必須】青物おすすめポッパー

★今回紹介したポッパーはコチラ★ 「デュエル バレットブル 160」 https://www.amazon.co.jp/dp/B08DTHBC4F?tag=kurashino0b-22&linkCod...

釣りのラジオ釣りラじ「第5回お怒りラジオ第44回」

★実釣動画シリーズはコチラから★ https://www.youtube.com/playlist?list... ▼釣りラジをSpotifyで聴く!! https://open.spotify.c...