山頂から景色は絶景!新潟「弥彦山」登山のルートやアクセス情報まとめ!

山頂から景色は絶景!新潟「弥彦山」登山のルートやアクセス情報まとめ!

弥彦山は新潟では信仰の山として多くの人から愛されています。そんな弥彦山登山には子どもから年配の方までたくさんの登山者が訪れます。ここでは弥彦山登山のおすすめルートや地図、アクセス情報などをまとめています。よろしければぜひ参考にしてみてください。

記事の目次

  1. 1.弥彦山とはどんな山?
  2. 2.新潟「弥彦山」の登山ルート①
  3. 3.新潟「弥彦山」の登山ルート②
  4. 4.新潟「弥彦山」の登山ルート③
  5. 5.新潟「弥彦山」の登山ルート④
  6. 6.新潟「弥彦山」の登山ルート⑤
  7. 7.弥彦山登山の持ち物
  8. 8.弥彦山登山のマナー
  9. 9.弥彦山周辺の観光スポット
  10. 10.弥彦山登山まとめ

弥彦山とはどんな山?

標高634mの霊峰弥彦山

弥彦山は、新潟県西蒲原郡弥彦村にあり、霊峰弥彦山として多くの人々から信仰の対象とされている山です。 この弥彦山の標高は634mで、弥彦山山頂からおよそ2kmの距離には、弥彦山の双耳峰(そうじほう)とれる多宝山(標高633.8m)があります。 また、弥彦山山頂には彌彦神社の御祭神と妃神の御廟(奥宮)があり、年間を通して多くの登山者が参拝に訪れています。

弥彦山山頂からの景色は絶景!

弥彦山の標高634mは東京スカイツリーと同じ高さです。そんな弥彦山山頂から望む日本海の景色は絶景そのもの!眼下には、面積およそ2000平方キロメートルと、日本海側としては最大面積を誇る越後平野の広大な景色が広がります。 弥彦山登山には、簡単なルートも多く初心者でも安心して登れます。

佐渡弥彦米山国定公園に指定されている

弥彦山脈として連なる弥彦山、国上山、角田山は、佐渡地域、米山地域と合わせ新潟を代表する景勝地「佐渡弥彦米山国定公園」に指定されています。 また、国定公園に指定されている弥彦山の登山では、美しい景色やたくさんの愛らしい花々を目にすることができますよ。

新潟「弥彦山」の登山ルート①

弥彦神社をスタート地点とし、弥彦山山頂を目指すルートです。 彌彦神社の拝殿わきから弥彦山登山口までは「万葉の道」として、森林浴と植物観察が楽しめる緩やかな坂道が続いています。万葉の歌にでてくる60余種の自生植物を眺めながらの、ゆるやかな登山を楽しみたい人にはおすすめのルートです。

弥彦山登山道・表参道ルート

○登山レベル:  初級者におすすめ ○スタート地点: 表参道登山口 ○距離:     6.6km ○標高差:    623m ○参考時間:   往復およそ3時間 【ルート】彌彦神社→表参道登山口→里見の松(里山の景色を望める)→弥彦山9合目→弥彦山山頂→彌彦神社

アクセス情報まとめ

○所在地:    新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦 ○駐車場:    有り。競輪第一駐車場(345台) ○アクセス:   JR弥彦線「弥彦駅」から徒歩およそ15分          北陸自動車道「三条燕IC」から車でおよそ30分 ○地図:     下記参照

観光マップ | 新潟県弥彦温泉 弥彦観光協会・弥彦浪漫
弥彦観光協会公式サイト【弥彦浪漫】。新潟県随一のパワースポット弥彦の観光名所や温泉旅館をはじめとする施設を詳しく紹介。またお祭り歳時記など旬のイベント情報も満載。

新潟「弥彦山」の登山ルート②

西生寺近くの裏参道登山口をスタート地点とし、弥彦山山頂を目指すルートです。 このルートでは、寺泊野積雪割草を愛する会により道標が設置されていますので、それを目印に歩くといいでしょう。途中、能登見平(標高565m)からは日本海の景色を見渡せます。 また下りは西生寺方面を目指して歩けば、新潟県景勝百選に選ばれた美しい景色も大展望台から眺めることができますよ。

弥彦山登山道・裏参道ルート

○登山レベル:  初級者におすすめ ○スタート地点: 裏参道登山口 ○距離:     およそ2.6km ○参考時間:   往復およそ2時間30分 【ルート】裏参道登山口→西生寺口分岐→弥彦山スカイライン→清水平→能登見平→八枚沢登山口分岐(妻戸山585.6m)→弥彦山山頂→西生寺登山口

アクセス情報まとめ

○所在地:    新潟県長岡市寺泊野積 ○駐車場:    有り。裏参道駐車場(10数台) ○アクセス:   JR弥彦線「弥彦駅」からタクシーでおよそ20分          北陸自動車道「三条燕IC」から車でおよそ40分 ○地図:     下記参照

観光マップ | 新潟県弥彦温泉 弥彦観光協会・弥彦浪漫
弥彦観光協会公式サイト【弥彦浪漫】。新潟県随一のパワースポット弥彦の観光名所や温泉旅館をはじめとする施設を詳しく紹介。またお祭り歳時記など旬のイベント情報も満載。

新潟「弥彦山」の登山ルート③

田ノ浦温泉登山口をスタート地点とし、海側から登って弥彦山山頂を目指す田ノ浦ルートです。 田ノ浦ルートは、途中で何度か沢を渡りながら進みます。 歩き進めるとカタクリなどの花がたくさん咲いているので、植物観察にはもってこいのルートですよ。ただし、崖を登る難所もあり中級者以上がおすすめです。

弥彦山登山道・田ノ浦海岸ルート

○登山レベル:  中級者以上におすすめ ○スタート地点: 田ノ浦温泉登山口 ○距離:     7.9km ○標高差:    620m ○参考時間:   往復およそ3時間35分 【ルート】田ノ浦温泉登山口(お食事処民宿喜左エ門わき)→弥彦山9合目→弥彦山山頂→田ノ浦海岸

アクセス情報まとめ

○所在地:    新潟県新潟市西蒲区間瀬 ○駐車場:    有り。田ノ浦海水浴場駐車場 ○アクセス:   JR弥彦線「弥彦駅」からタクシーでおよそ20分          北陸自動車道「三条燕IC」から車でおよそ40分 ○地図:     下記参照

新潟県公式観光情報サイト にいがた観光ナビ
新潟県の公式観光サイトです。新潟県の観光スポットやイベント、地酒、お土産、温泉など、新潟県全域の多彩な情報を掲載しています。

新潟「弥彦山」の登山ルート④

彌彦神社前バス停をスタート地点とし、弥彦山山頂を目指すルートです。 中部北陸自然歩道として整備されているルートで、歴史ある文化遺産に触れ合えますよ。また、上りとは別ルートで下り、帰りはてまりの湯に立ち寄り戻ってきます。温泉に入ったあとは、てまりの湯からのバスで帰ってくることができます。

中部北陸自然歩道・彌彦神社をたずねるみちコース

○登山レベル:  初級者におすすめ ○スタート地点: 弥彦神社登山口 ○距離:     およそ9.7km ○標高差:    623m ○参考時間:   弥彦山山頂までおよそ1時間30分 【ルート】彌彦神社前バス停→表参道登山口→弥彦山9合目→弥彦山山頂→八枚沢登山口→旧武石家住宅→てまりの湯

アクセス情報まとめ

○所在地:    新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦 ○駐車場:    有り。競輪第一駐車場(345台) ○アクセス:   JR弥彦線「弥彦駅」から徒歩およそ15分          北陸自動車道「三条燕IC」から車でおよそ30分

新潟「弥彦山」の登山ルート⑤

ゆるやかな山道を歩きながら彌彦神社を目指し、ときおり広大な蒲原平野が見渡せるルートです。 登山初心者でも安心して歩くことができるゆるやかなルートになっていますので、歴史と自然にふれあいながら北国街道を進んでみましょう。

中部北陸自然歩道・北国街道と岩室温泉のみちコース

○登山レベル:  初級者におすすめ ○スタート地点: 岩室バス停 ○距離:     およそ7.1km ○参考時間:   およそ2時間30分 【ルート】岩室バス停→岩室神社→天神山城址登山口→宝光院→彌彦神社前バス停

アクセス情報まとめ

○所在地:    新潟県新潟市西蒲区岩室温泉 ○アクセス:   新潟交通観光バス「岩室駅」からバスでおよそ10分 ○地図:     バス時刻など下記参照

乗換案内NEXT | 経路検索の決定版!時刻表・運行情報・定期代
経路検索の決定版!スマートフォンで全国の電車、飛行機、バス、フェリーの時刻表・運賃・乗換案内・鉄道路線図・定期代などが調べられます。スポットや住所までの乗り換え案内なら乗換案内NEXT

弥彦山登山の持ち物

弥彦山周辺の各ルートは初心者でも登りやすく1日で登山可能となっています。ですが、ルートによっては崖に登らなくてはいけないような険しい区間もあるので、しっかりとした装備と山歩きを意識した服装で臨みましょう。 また、道に迷わないように事前には地図を印刷するなどして持参しましょう。 【基本の持ち物】 ・雨具 ・地図 ・タオル ・水筒など水分補給 ・食事や行動食 ・ビニール袋など

弥彦山登山のマナー

国定公園内には、雪割草やカタクリなどたくさんの野草が自生し保護されています。自生区域に足を踏み入れたり、採取して持ち帰らないこと。 【登山のルール】 ・入山は自己責任です。安全な登山を心掛けましょう。 ・基本的には登りが優先です。すれ違いは譲り合いながら安全に登山しましょう。 ・自然保護のため植物の採集や野生動物への餌付けなどはやめましょう。 ・山は禁煙ですので、山での喫煙は控えましょう。 ・ごみは必ず持ち帰りましょう。

弥彦山周辺の観光スポット

弥彦山周辺の温泉施設

桜井郷温泉と湯神社温泉の2つの源泉を有する弥彦温泉郷。たくさん歩いたあとは、温泉で登山の疲れを癒やしましょう。 ここ弥彦温泉郷には、さくらの湯やホテルヴァイスなどの温泉施設があります。それぞれ泉質が違い、桜井郷温泉はナトリウム-カルシウム-塩化物泉、湯神社温泉はアルカリ性単純温泉となります。 また、少し足を伸ばして国上温泉や岩室温泉も泉質がよくおすすめですよ。

温泉施設情報

○さくらの湯 ・営業時間:午前10:00~午後10:00 ・利用料金:大人通常1,000円(タオル、バスタオル、館内着付)       子供通常  570円(タオル、バスタオル、館内着付) ・問い合わせ:0256−94−1126

日帰り温泉 岩盤浴 さくらの湯 新潟県弥彦・桜井郷温泉
桜井郷温泉の日帰り温泉。施設・温泉・料金の案内と岩盤浴の紹介。

○ホテルヴァイス ・営業時間:午前11:00~午後17:00(土日祝日のみ) ・利用料金:大人通常750円(タオル、バスタオル別料金)       子供通常500円(タオル、バスタオル別料金) ・問い合わせ:0256−94−5612 ○ふれあいパークてまりの湯 ・営業時間:午前10:00~午後21:00(受付は閉館30分前) ・利用料金:大人通常500円(フェイスタオル付、バスタオルは別途50円)       子供通常300円(フェイスタオル付、バスタオルは別途50円) ・問い合わせ:0256−97−1755

弥彦山周辺の食事処

弥彦山の頂上には日本海を眺めながら食事ができる大展望レストランがあり、そこでは日本海夕日ラーメンや、やひこラーメン、越後もち豚カレーなどが食べれます。 また彌彦神社周辺には、地元で人気の釜飯屋さんや、イカゲソメンチなどもあります。このイカゲソメンチは食べ歩きにもおすすめなのでぜひ食べてみてほしいです!

弥彦山登山まとめ

360度回転昇降展望塔パノラマタワー

弥彦山山頂まで登ると、高さ100mの360度回転昇降展望塔パノラマタワーがあります。山頂へ行ったらこちらも登ってみてください。 また、山頂へは弥彦山ロープウェイを使ってアクセスすることも可能ですので、気軽に山頂からの景色を眺めたり、弥彦山9合目までなら弥彦山スカイラインを使ってドライブでのアクセスも可能です。ただし、12月〜3月冬季は弥彦山スカイラインは閉鎖します。

自分に合ったルートで歩ける

弥彦山周辺には登山口がいくつも存在し、指定コース以外にも自分に合ったルートでコースを決めて歩けます。みなさんも地図を片手に、日本海の美しい景色を堪能してはいかがですか。

弥彦山登山が気になる方はこちらもチェック!

暮らし〜のが紹介する「新潟市の美味しいランチおすすめランキング」です。新潟に来たら、ぜひ立ち寄りたいおすすめランチスポットを紹介しています。よろしければこちらも参考にしてみてください。

新潟市の美味しいランチおすすめランキング12選!おしゃれで安いお店はココ! | 暮らし~の[クラシーノ]のイメージ
新潟市の美味しいランチおすすめランキング12選!おしゃれで安いお店はココ! | 暮らし~の[クラシーノ]
新潟市内には美味しいランチを食べられるお店がたくさんあります。今回は新潟市のおすすめランチスポットをランキングでご紹介します。おすすめランキングには、女子会やデートにも最適なおしゃれなお店や安いお店など12件のお店がピックアップされます。どうぞご覧ください。
useful piece22
ライター

useful piece22

キャンプやDIYなどをメインに初心者の方でもわかりやすく、タメになる記事作成を心がけています!読んでいて楽しくなるような記事を届けられたら嬉しいです。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking