業界注目のアングラーズアイドルとは!?最新〜歴代アイドルまでご紹介

業界注目のアングラーズアイドルとは!?最新〜歴代アイドルまでご紹介

ジャパンフィッシングショーで開催するオーディションで、毎年1名だけが選ばれるアングラーズアイドルをご紹介します。応募方法から選考方法まで詳しく解説します。歴代の可愛いアングラーズアイドル全員の活動状況を知って、改めてアングラーズアイドルを好きになってください。

記事の目次

  1. 1.アングラーズアイドルとは?
  2. 2.アングラーズアイドルになるには?
  3. 3.アングラーズアイドルオーディション方法
  4. 4.歴代アングラーズアイドル
  5. 5.アングラーズアイドル全員をご紹介します
  6. 6.アングラーズアイドル初代(2010年)本間愛花
  7. 7.アングラーズアイドル2代目(2011年)そらなさゆり
  8. 8.アングラーズアイドル3代目(2012年)あべなぎさ
  9. 9.アングラーズアイドル4代目(2013年)晴山由梨
  10. 10.アングラーズアイドル5代目(2014年)石川文菜
  11. 11.アングラーズアイドル6代目(2015年)冨士木耶奈
  12. 12.アングラーズアイドル7代目(2016年)橘みづほ
  13. 13.アングラーズアイドル8代目(2017年)波木井桃子
  14. 14.アングラーズアイドル9代目(2018年)廣瀬麻伊
  15. 15.まとめ

アングラーズアイドルとは?

釣り業界のイメージガール

一般社団法人日本釣用品工業会が2010年から始めました。最近では釣りを楽しむ人の減少が続いており、釣り人口を増加させる取り組みの一つとして「アングラーズアイドル」の選出が始まりました。

一般社団法人日本釣用品工業会
釣用品製造業界の進歩発展を図り、釣り人のニーズに対応した製品の供給等を行い、釣りを通じて国民生活におけるゆとりと豊かさの実現に貢献していく

釣りのイメージアップに貢献

釣りに興味を持っていない人たちに、釣りに対して興味、関心を持ってもらうきっかけとしてアングラーズアイドルを選出しています。釣りの楽しさの象徴になり、新しい釣りのファンを増やして、釣り業界のイメージアップを目指しています。

アングラーズアイドル活動内容

オーディション結果からアングラーズアイドルに選出された年は、一般社団法人日本釣用品工業会のバックアップによって、新聞、雑誌などの媒体、テレビ番組、企業の広告に積極的に起用されます。釣り番組だけではなく、タレントとして活躍する場所を提供されます。釣りを趣味にする人は、アングラーズアイドルを知る機会が多いです。友達や同僚にぜひ紹介してください。

アングラーズアイドルになるには?

応募資格

釣りの経験の有無は関係ありません。これから釣りを始めたいと思っている人は、誰でもアングラーズアイドルのに応募できます。日本在住の18歳以上の女性。年齢の上限は設定されていないので、奥様が応募することも可能です。タレントで事務所に所属している方は、事務所の許可が必要です。アングラーズアイドルに選ばれてから1年間は日本に居住することが条件です。この内容ならば、あなたにもアングラーズアイドルになれるチャンスがありますよ!

応募方法

2017年の応募方法を参考にご紹介します。 最初のエントリーは、「ジャパンフィッシングショー」のホームページから応募します。 ホームページ内にある応募フォームから応募してください。 ※2017年から引用(2017年8月21日(月)から10月13日(金)応募締め切り) 最新の応募方法は、「ジャパンフィッシングショー」のホームページから確認してください。

ジャパンフィッシングショー公式サイト
「”釣り文化”を創造し、健やかな未来を育む」を開催理念に、日本の多様な自然と 世界最先端の技術が生む“釣り文化”を、国内外に発信する国内最大級のショー。

アングラーズアイドルオーディション方法

エントリー

ジャパンフィッシングショー公式ホームページ内にある、応募フォームから応募します。応募には写真が必要です。①全身②上半身(バストアップ)を応募フォームに添付します。スマートフォンアプリで加工した写真は使用できません。今年、応募を考えている人は、応募用の写真を早めに準備することをおすすめします。

1次審査

ジャパンフィッシングショー公式ホームページの応募フォームから応募したプロフィールから、ジャパンフィッシングショー実行委員会で書類審査が行われ、その結果から20人を選出します。1次審査を合格するだけでも狭き門なので、早い時期から自己アピールの方法を考えましょう。

2次審査

アングラーズアイドルオーディションの2次審査は、WEBから人気投票が行われます。一般の人でも投票ができるので、あなたが気に入った可愛い女性に1票入れられます。ジャパンフィッシングショー公式ホームページ内から、アングラーズアイドル候補の20人のプロフィール写真と自己紹介が見られます。一般アングラーだけでなく、ジャパンフィッシングショーのホームページをたまたま見た人も投票できるので、多くの人の結果が反映されるのが特徴です。1日1回投票ができるので、気に入ったアングラーズアイドル候補に何票も入れられます。この投票結果を参考に、10人が最終選考会に進出できます。

公開選考会

ジャパンフィッシングショーが開催されている会場で、オーディションの公開選考会が行われ、最終的に1名のアングラーズアイドルが決定します。あなたが投票した可愛い女性を生で見られるので、釣り道具とウエアのチェックの合間に、ステージで開催されるパフォーマンスに声援を贈ってあげてください。

歴代アングラーズアイドル

「アングラーズアイドル」1年で1人だけ

アングラーズアイドルはオーディション結果から毎年1名だけが選出される狭き門です。アングラーズアイドルは2010年から始まったばかりでまだまだ歴史は浅く、2018年現在まで9人の可愛い歴代アングラーズアイドルが誕生しています。これからどんなアングラーズアイドルが誕生するか楽しみです。

「アングラーズアイドル」みんな仲良し

アングラーズアイドルのようなオーディションで選ばれた人たち同士は、仕事では交流があることは聞きますが、歴代のアングラーズアイドルたちは、プライベートで交流があります。食事会に歴代アングラーズアイドルが集合した写真をお互いのブログやSNSに写真を載せています。釣りという趣味はつながりが強くなる証拠ですね。

アングラーズアイドル全員をご紹介します

ここからは、初代アングラーズアイドルから2018年の最新のアングラーズアイドルまで全員をご紹介していきます。あなたと同じ釣りを楽しんでいる可愛いアングラーズアイドルがいるかもしれませんよ!

アングラーズアイドル初代(2010年)本間愛花

プロフィール

生年月日:1988年4月24日 出身地:新潟県新発田市 趣味:釣り・アウトドア

釣り歴

アングラーズアイドルに選ばれた結果、小型船舶免許を取得してしまい、完璧に釣りに夢中になってしまいました。ご本人のブログを確認すると、現在も活発的に釣りを楽しんでいました。フライフィッシングでヤマメを釣っている写真が見られます。仕事中の写真と違い、可愛い笑顔が印象的です。忙しい仕事の息抜きに釣りを楽しんでいます。

現在の活動

女優としてたくさんのCMに出演しています。皆さんも1度は見たことがあるかもしれません。シンガーソングライターをメインに活動することが多く、2018年現在は、全国各地でライブ活動をしています。舞台女優としての活動も忙しく、釣りをする時間を作るのが大変だと心配になってしまいます。

本間愛花オフィシャルサイト
いつも自然でいたい。自分の感性はたからもの。悲しい気持ち、泣きたい気持ち、うれしい気持ち、愛したい気持ち。人が好き。たぶん、本当に好き。さよならは、好きじゃない。今日も、ありがとう。素直に生きたい。

アングラーズアイドル2代目(2011年)そらなさゆり

プロフィール

生年月日:1988年9月16日 出身地:和歌山県串本町 趣味:釣り・音楽鑑賞 所属事務所:メロウリップス

釣り歴

幼少のころから家族で釣りを楽しんでいました。和歌山県串本市という釣りには絶好の場所で生まれ育っているので、相当な釣りの腕前なのでしょう。アングラーズアイドルに選ばれるのは当然の結果ですね。

現在の活動

テレビの釣り番組に多く出演しています。タレント活動も活発で、ドラマに出演経験もあります。釣り雑誌の表紙のモデルや、連載を持っており、「釣りドル」として活動しています。釣りアイドルの草分け的存在で、たくさんのアングラーから人気が高いアイドルになっています。歴代続くアングラーズアイドルオーディションは、そらなさゆりさんの活動の結果が大きく貢献していると言ってもいいでしょう。

釣りアイドル そらなさゆりオフィシャルブログ Powered by Ameba
そらなさゆり@釣りタレントさんのブログ「釣りアイドル そらなさゆりオフィシャルブログ Powered by Ameba」です。最新記事は「明日は、ハットリ君卒業スペシャルです!」です。

アングラーズアイドル3代目(2012年)あべなぎさ

プロフィール

生年月日:1983年10月31日 出身地:北海道帯広市 趣味:釣り・サーフィン・スノボ 「なぎさ」の名前は、釣りが好きな父親が命名。

釣り歴

アングラーズアイドルに選ばれたことがきっかけで、現在はどっぷりと釣りに夢中になっています。週に多い時で5日も釣りに出掛けているようです。羨ましいことに、年間にすると200日以上釣りを楽しんでいます。好きな釣りは、ヒラメ、テンヤ、太刀魚。オーディションの結果から、ここまで釣りが好きになるのは、オーディションの審査員と投票した釣りが好きな人の見る目が確かな証拠です。

現在の活動

アングラーズアイドルのオーディションに選ばれてから釣りを始めましたが、現在では、アイドルと言っては失礼に感じてしまうほど、完璧なプロアングラーに成長しています。テレビの釣り番組の「THEフィッシング」の出演や、全国各地の釣り具店のイベントに出演したりと歴代のアングラーズアイドルの中で想像以上の活躍をしています。ご本人からの発表がなく確認できないので確かなことはわかりませんが、引退したという噂があります。

アングラーズアイドル4代目(2013年)晴山由梨

プロフィール

生年月日:1988年5月11日 出身地:鳥取県鳥取市 一級小型船舶操縦免許、特殊小型船舶操縦免許を取得。 ダイワのフィールドスタッフ。

釣り歴

海の船釣りから湖など幅広く釣りを楽しんでいます。日本各地で開催される釣り大会に参加したり、フィッシングショーの出演も多いので、可愛い笑顔を生で見られる機会が多いです。

現在の活動

釣りのイベントなど忙しく活動しています。歴代アングラーズアイドルである、そらなさゆりさんとツアーのイベントも企画され、アングラーズアイドル同士の交流もあります。ツアーのイベントはすぐに完売になってしまうほど大人気なので、可愛いアングラーズアイドルと釣りを楽しみたい方は、頻繁にブログをチェックして予約してください。

晴山由梨オフィシャルブログ Powered by Ameba
晴山由梨(はれやま ゆり)さんのブログ「晴山由梨オフィシャルブログ Powered by Ameba」です。最近の記事は「【参加者募集】芦ノ湖釣り&BBQ」です。

アングラーズアイドル5代目(2014年)石川文菜

プロフィール

生年月日:1988年4月4日 出身地:鹿児島県 趣味:釣り 愛称:ぶんちゃん 2013年のアングラーズアイドルファイナリストに選ばれるも落選。2014年に再度オーディションに挑戦して見事アングラーズアイドルに就任するという歴代アングラーズアイドルの中で特異な経歴。

釣り歴

幼少から父親の趣味に付き合い釣りを始めました。好きな釣りは、メジナ、黒鯛、トラウト。出身地の鹿児島県の錦江湾、居住地である関東地方の伊豆、房総半島、三浦半島をホームグラウンドに、年間50日ほど釣りをしています。

現在の活動

アングラーズアイドルになる前はタレント活動をしていましたが、アングラーズアイドルに選ばれてから、釣りメーカーの「ジャッカル」に入社して釣りガールとして活動しています。ボートからシーバス釣りやトラウトなどのルアーフィッシングを楽しんでいます。

Bun! - 石川文菜 公式サイト
5代目アングラーズアイドル 石川文菜の公式サイト

アングラーズアイドル6代目(2015年)冨士木耶奈

プロフィール

生年月日:1993年4月18日 出身地:兵庫県洲本市(淡路島) 趣味:釣り

釣り歴

淡路島産まれの淡路島育ち。釣りの英才教育を受けた恵まれた環境で、釣り歴は20年以上の大ベテラン。最大釣果は、和歌山県で2013年10月27日に釣ったタチウオです。

現在の活動

海釣り、ブラックバスと幅広い釣りを楽しんでいます。歴代アングラーズアイドルの中で最多の釣行回数で、年間300回以上を数えるほどの釣りガール。ブログの写真から楽しんでいる様子が見られて、釣りを目一杯楽しんでいる姿がとても可愛いです。

釣女耶奈ブロ(゜))<<
釣女:hearts:耶奈さんのブログ「釣女耶奈ブロ(゜))<<」です。最近の記事は「ジャパンFSのお知らせ♫」です。

アングラーズアイドル7代目(2016年)橘みづほ

プロフィール

生年月日:1993年12月1日 出身地:兵庫県 趣味:サッカー観戦・島めぐり 所属事務所:アーティストボックス

釣り歴

釣り船に乗り、真鯛やヤリイカ釣りを楽しんでいます。アングラーズアイドルに選ばれた当時は、釣りの経験はほぼ無い状況でしたが、現在ではかなりの腕前に成長しています。アングラーズアイドルオーディションの結果から釣りを本格的に始めたのに、ここまで夢中にさせる釣りの楽しさは凄いですね。

現在の活動

2015年4月から、東海汽船のマスコットガールに就任しました。もしかして、船に乗る料金を安くしてもらって離島に釣りをしに行けるのかな?なんてことを考えてしまいました。東海汽船で離島に釣りを計画している人は、もしかしたら、橘みづほさんに会えるかもしれませんね。

橘みづほオフィシャルブログ「みづほ通信」Powered by Ameba
橘みづほさんのブログ「橘みづほオフィシャルブログ「みづほ通信」Powered by Ameba」です。最近の記事は「旅まつり最終日。と名古屋飯!!」です。

アングラーズアイドル8代目(2017年)波木井桃子

プロフィール

生年月日:1990年3月12日 出身地:福井県福井市 趣味:釣り・テニス・旅行 愛称:桃たろう

釣り歴

会社員だったころから釣りをしていたので、アングラーズアイドルに選ばれたときの釣りの腕前は完璧でした。ジギング、タイラバなどの釣りをしていたので、かなり本格的に釣りを楽しんでいます。

現在の活動

自分から「釣女」と名乗るほど、釣りばかり楽しんでいます。テレビの釣り番組に出演したり、釣り雑誌や全国各地の釣りイベントに出演したりと大忙しです。魚を釣ったブログの写真を見ると、満面の可愛い笑顔はアングラーズアイドルに選ばれて当たり前だなと納得できます。

桃たろう 釣行記 波木井桃子
8代目アングラーズアイドル 泳がせ釣り,ジギングを中心にした釣り日記

アングラーズアイドル9代目(2018年)廣瀬麻伊

プロフィール

生年月日:1992年2月7日 出身地:東京都 所属事務所:有限会社NOWインターナショナル

釣り歴

釣りは始めてからまだ半年の初心者です。釣りを始めたばかりですが、イナダ、アカメフグ、ワカサギ、ヘラブナなど幅広く釣りを楽しんでいます。これからの成長が楽しみです。

現在の活動

ライトアジや管理釣り場で釣りを楽しんでいます。ブロブの写真を見ると、本格的に釣りの魅力にハマってしまったようです。可愛い笑顔で釣りをしている写真が多いので、ぜひご覧になってください。少しずつオーディションでアングラーズアイドルに選ばれた結果が表れているので、たくさんのメディアで見かけることになるでしょう。

廣瀬 麻伊 の OUT DOOR BLOG
まいまいさんのブログ「廣瀬 麻伊 の OUT DOOR BLOG」です。最近の記事は「ライトアジ釣りっ」です。

まとめ

歴代アングラーズアイドル全員をご紹介しましたが、お気に入りのアングラーズアイドルは見つかりましたか?釣り経験がない状態でオーディションに選ばれて、オーディションの結果から釣りを始めた人も多いですが、今では歴代アングラーズアイドル全員がどっぷり釣りに夢中になっているのは、審査員と一般アングラーの見る目があった証拠です。毎年アングラーズアイドルオーディションが開催されているので、アングラーズアイドルに興味を持った方は、2次審査から参加して、可愛いアングラーズアイドルの登場を応援しましょう。

がんちゃん
ライター

がんちゃん

海のエサ釣りとアジングのライトゲームのテクニック向上を目指しています。私が得た知識と経験を記事にして、読者に役に立つ情報を執筆しています。年間にたくさんの地方遠征からエリアに関係なく使える知識をお伝えします。ホームグラウンドは、千葉県の房総半島です。

Article Ranking