おしゃれな防水バックのブランド別10選!バイク、海、釣りにもおすすめ!のイメージ

おしゃれな防水バックのブランド別10選!バイク、海、釣りにもおすすめ!

お天気を気にせず持ち歩ける防水バックは、スポーツやアウトドアシーンだけでなく、日常でも大活躍です。ご紹介するブランドの防水バックは、どれも高品質・高性能。おしゃれなデザイン、カラーリングも魅力的で満足できること間違いなしです!

2018年07月25日更新

gssjotthkel921
gssjotthkel921
ツアーではない個人的な旅行が好きで、国内も海外(特にヨーロッパ)も自分で色々予約をし、ローカルな場所を散策して周っています。実際に役に立つ情報、穴場や便利な情報をお届けしたいです!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 防水バックの種類
  2. 防塵・防水規格
  3. ブランド別おしゃれな防水バック10選 【パタゴニア(patagonia)】
  4. ブランド別おしゃれな防水バック10選 【アークテリクス(ARC'TERYX)】
  5. ブランド別おしゃれな防水バック10選 【ピラルク(PIRARUCU)】
  6. ブランド別おしゃれな防水バック10選 【シールライン(SEALLINE)】
  7. ブランド別おしゃれな防水バック10選 【オルトリープ(ORTLIEB)】
  8. ブランド別おしゃれな防水バック10選 【アクアクエスト(AQUAQUEST)】
  9. ブランド別おしゃれな防水バック10選 【アクアパック(aquapack)】
  10. まとめ

防水バックの種類

小型:ケース(カード、コイン、マップ、スマホなど)、ポーチ、トートバック 中型:リュック、デイバック、ウェストバック、メッセンジャーバック、トートバック、スタッフバック、ショルダーバック、トラベルバック 大型:リュック、トートバック、トラベルバック、スタッフバック、ダッフルバック

用途とあわせて様々な防水バッグが存在

貴重品入れから、登山や遠征用まで、日常使いから医療、軍事など特殊使いまで。現在ではあらゆるタイプのカバンが防水加工されています。防水機能も日常用の撥水レベルから、水没にも耐える完全防水レベルまで、用途に合わせさまざまです。

出典: https://www.groupon.com

WATER PROOF BAG

防塵・防水規格

日本では防塵性・防水性について、国際電気標準会議(IEC:InterNational Electrotechnical Commission)規格のIEC529に準拠したIP表を定めています。IPとは侵入に対する保護(Ingress Protection)のことで、IPの次には二つの数字を表記します。一つ目は「人体・固形物に対する保護」(0~6)、二つ目は「水の侵入に対する保護」(0~8)を表します。 片方の性能のみを表す場合は「X」を入れます。(例:IPX7 防塵性能はなし、防水性能は7)

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

防塵・防水規格

ブランド別おしゃれな防水バック10選 【パタゴニア(patagonia)】

登山家の道具を作る小さい工場からスタートしたパタゴニア(patagonia)。現在ではさまざまなスポーツ・アウトドア関連のウェア、グッズを作る、世界的な企業になりました。 パタゴニア(patagonia)の防水バックは、シンプルなデザインと機能性を追求した使い勝手。「ストームフロント(Stormfront)」シリーズは、スリング、ロールトップ型バックパック、ノーマルなバックパック、ウェット/ドライダッフルバック、グレートディバイダー(ストレージバック)など豊富なタイプが揃っています。

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

パタゴニア(patagonia)

パタゴニアのおすすめカバン:1

パタゴニア(patagonia) ストームフロント(Stormfront) ロールトップパック(Roll Top Pack)

・色 : ブラック クスコオレンジ ドリフターグレイ ・容量 : 45L ・重さ : 1,171g ・用途 : 海、キャンプ、釣り、アウトドア、バイクツーリングなど

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

完全防水のロールトップ型(上部をくるっと巻けるタイプ)ドライバックです。個人的にはこのおしゃれなロールトップがお気に入りですが、防水性を確実にするため、3回以上巻くことをおすすめします。 800デニールのナイロン生地を使用し、片面にTPU(熱可塑性ポリウレタン)加工、DWR(耐久性撥水)加工を施してあります。耐水ポケット、ロッド(釣り竿)用ホルダー(左右に付け替え可能)も付いているため、海釣り・川釣りなどにおすすめです。ショルダーハーネスにはパッドが入っており、ウエストベルトは取り外し可能です。

パタゴニアのおすすめカバン:2

出典: http://eu.patagonia.com

パタゴニア(patagonia) ストームフロント(Stormfront) グレートディバイダー(Great Divider)

・色 : ドリフターグレイ
・容量 : 29L
・重さ : 2,637g
・用途 : 写真、釣り、海、カヌー、キャンプ、アウトドアなど

こちらも800デニール、ナイロン製、外装はDWR加工、内部は片面TPU加工の完全防水収納カバン、「グレートディバイダー(Great Divder)」です。 内部には配置調整可能な仕切りが3つあるため、釣りの疑似餌やラインを整理したり、カメラの器具やレンズを分けて入れたり、さまざまなキャンプグッズを整頓できて、とても便利です。さらに蓋の内側には両面にジッパーポケット付きのパネルがあり、蓋の外側にもジッパーポケットが付いています。 丈夫なショルダーストラップだけでなく、サイドにユーティリティー・キーパーを取り付ければ、イカダやカヌー内部にカバンを設置することも可能です。

ブランド別おしゃれな防水バック10選 【アークテリクス(ARC'TERYX)】

カナダ発祥のアークテリクス(ARC'TERYX)は非常にデザイン性が高く、特に軍や警察などプロフェッショナル向けラインのリーフ(Law Enforcement & Armed Forcesの頭文字を取ってLEAF)シリーズは、一般店舗で販売していないため、人と違うレア物好きにはかなりおすすめです。アークテリクスのロゴは始祖鳥(俗称)の骨格をモデルにし、ブランド名は始祖鳥の学名アルカエオプテリュクス(ARCHAEOPTERYX)を略しています。

出典: https://item.rakuten.co.jp

アークテリクス(ARC'TERYX)

アークテリクスのおすすめカバン:1

アークテリクス(ARC'TERYX) リーフ(LEAF) ドライパック70

・色 : Multicam(迷彩模様) ・容量 : 40L、70L ・重さ : 1,092g、2,500g ・用途 : 陸上・海上軍事作戦、アウトドア、キャンプ、釣りなど

詳細はこちら

過酷な任務に耐えうる軍事用に作られているだけあり、完全防水、超軽量、耐久性、機能性は抜群です。 ショルダーストラップは硬さの違う素材を2種類使用し、着脱可能なヒップベルトと共に体への荷重を分散させる作りとなっています。また経口膨張バルブが付いており、水中・水面での浮力が得られるため、海などでは浮き輪代わりになります。更にスイムテザー(Swim Tether)という持ち手のあるロープ(2m)も付いており、水中でリュックを引き寄せる際、便利です。

アークテリクスのおすすめカバン:2

アークテリクス(ARC'TERYX) カムスキー38(KHAMSKI 38)

・色 : Ionian Blue、 Mercury ・容量 : 31L、38L ・重さ : 1,500g、1,560 g ・用途 : スキー、スノーボード、キャンプ、登山、釣り、アウトドアなど

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ホワイトライン(White Line)カムスキー(KHAMSKI)シリーズは、スキーやスノーボードなど雪山使用に最適ですが、スキー板やスノーボード、ストックなどを固定するリュック外側の各ベルトは、釣り竿や登山道具を固定するためにも使えます。 メイン素材は耐摩耗性 N420p-HT ナイロン、部分的には軽くて耐久性に優れた N400r-AC² ナイロンで裂けにくく、シームシーリングで防水性能もあり、多少の雨や雪でも中身を濡らしません。

ブランド別おしゃれな防水バック10選 【ピラルク(PIRARUCU)】

カジメイクは、和傘の製造・販売会社として富山県で誕生しました。その後天然ゴムを使用した「雨がっぱ」の製造を開始し、最先端の科学技術を用いたレインウェア、スポーツウェア、さまざまなグッズを開発します。「雨がっぱ」で培った防水技術を生かしたカバンが「ピラルク(piraruku)」シリーズです。 ピラルクにはバックパック、トートバック、ショルダーバック、ウェストバック、ダッフルバックなど、豊富なラインナップが揃っています。

出典: http://www.kajimeiku.com

株式会社カジメイク ピラルク(piraruku)

ピラルクのおすすめカバン

ピラルク(piraruku) ウェストバック

・色 : ホワイト、レッド、ブラック、イエロー、シルバー ・容量 : 3.5L ・重さ : 380g ・用途 : バイクツーリング、自転車、釣りなど

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

塩化ビニルでポリエステル生地を挟み込んだ「PVCターポリン」を主要生地に使用し、生地を高周波圧着するウェルダー加工で縫い目を無くしています。一部オックスフォード550デニール生地を用いて耐久性を上げ、裏面はPVCラミネート加工で防水対応。止水ファスナーで走行中の雨も心配無用です。3Mリフレクタープリントが反射板となり、夜間のバイクツーリングやサイクリングにも最適です。

ブランド別おしゃれな防水バック10選 【シールライン(SEALLINE)】

アメリカ発のシールライン(SEALLINE)は、もともと船舶用のドライサックを製造していましたが、その技術を生かし、ウォータースポーツやアウトドア、タウン仕様の防水グッズを次々に生み出しています。 シールラインの防水生地は、高周波溶着(ウェルダー)加工で縫い目を無くし、PCVフリーで環境にも配慮、豊富なサイズとカラーバリエーションが魅力です。

出典: http://paddle-quest.com

シールライン(SEALLINE)

シールラインのおすすめカバン

シールライン(SEALLINE)ディスカバリー・デッキ・ドライバック(Discovery Deck Dry Bag)

・色 : ブラック、オレンジ、オリーブチェック、オレンジチェック、(オリーブ、ピンク、ブルー)←10L、20Lのみ ・容量 : 10L、20L、30L、50L ・重さ : 370g、500g、600g、760g ・用途 : ドライブ、バイクツーリング、自転車、パドリング、釣り、キャンプ、海など

詳細はこちら

上部の開閉方式はデュアルストリップロールダウン(dual-strip roll-down)、完全防水の300デニールポリウレタン被覆ポリエステル生地が、雨や海・川・湖の水をシャットアウト。シールラインの他のドライバックにはないショルダーストラップが、より携帯性をアップしてくれます。

ブランド別おしゃれな防水バック10選 【オルトリープ(ORTLIEB)】

創始者オルトリープ氏は、青年の頃自転車旅行で雨にみまわれ、荷物も中身もずぶ濡れになった経験から、完全防水のサイクルバックを開発するに至りました。技術大国ドイツの名の通り、機能性、耐久性、品質、環境への配慮など、細部にまでこだわったオリジナルの工法・製品開発を続け現在に至ります。 今ではサイクルバックに限らず、トラベル、アウトドア、シティ、バイク、輸送、応急処置キットなど、あらゆる分野において、オルトリープ(ORTLIEB)の技術力が生かされています。有名な防水ジッパー「TIZIP」は、同社の開発した製品です。

出典: https://www.ortlieb.com

オルトリープ(ORTLIEB)

オルトリープおすすめカバン:1

オルトリープ(ORTLIEB) ハンドルバーパックS

・色 : ストレート ・容量 : 9L、15L ・重さ : 375g、417g ・用途 : バイクツーリング、自転車など

詳細はこちら

オルトリープのTPU(熱可塑性ポリウレタン)加工された生地は、高周波溶接(HFW)により、100,000mmの水圧に耐えられるほどの驚異の防水度を誇ります。 バイクパックのハンドルバーパック(Handlebar-Pack S、M)は、Sサイズが幅40cm、Mサイズが幅58cmの完全防水、防塵仕様です。カバンの両サイドがロールクロージャ―(roll closure)で、くるくる巻いて開閉するようになっており、前面にはリフレクター(3Mスコッチライト反射材)が付いているため、夜間走行も安心です。

オルトリープおすすめカバン:2

オルトリープ(ORTLIEB)アーバンデイパック(Urban Daypack Urban Line)

・色 : コーヒー・コショウ・インク ・容量 : 15L、20L ・重さ : 435g、495g ・用途 : タウン、自転車など

詳細はこちら

インビスタ社の開発したコーデュラ(Cordura)生地は、ナイロンの7倍の強度を持ちます。そのコーデュラとコットンを合わせた耐久性抜群の生地は、優しい手触りと日常生活には十分の防水・防塵(IP53)性能を誇ります。トップとトップを折り曲げた時に隠れるフロント部分ポケットのジッパーは、防水ではありません。しかし直接水分に当たらないような工夫がされています。服装に合わせやすいカラーリングで、日常使用のデイバックにぴったりです。

ブランド別おしゃれな防水バック10選 【アクアクエスト(AQUAQUEST)】

社名が謳っているように、この会社は20年以上前から水への探求・追求を続け、世界屈指の防水技術を開発しました。その製品は軽くて耐久性抜群。何よりも20,000mmの水圧に耐えられる防水度を誇ります。つまり、台風や猛吹雪、ゲリラ豪雨でも生地に水がしみてこない!! また製品には「ノントキシック(non-toxic)=人体に有害な毒性が少ない、または無い」素材を最大限に使い、環境にも配慮しています。そしてアクアクエスト(AQUAQUEST)の全商品は、2年保証付きです。

出典: https://www.aquaquestwaterproof.com

アクアクエスト(AQUAQUEST)

アクアクエストのおすすめカバン

【アクアクエスト(AQUAQUEST)】 ホワイトウォーター(The White Water) グレー

・色 : レッド、グレー、ブラック ・容量 : 50L、75L ・重さ : 726g ・用途 : キャンプ、釣り、バイクツーリング、ドライブ、ボートなど

Amazonで詳細を見る

完全防水のダッフルバック、ホワイトウォーター(The White Water)シリーズです。 オックスフォード420デニールのリップストップ(裂け止め)生地を使用し、TPU(熱可塑性ポリウレタン)ラミネート加工やDWR(耐久性撥水)加工を施し、ストレスポイントは二重の補強縫合がされています。6つのストラップリングがあり、好みの位置にショルダーストラップを取り付け可能です。

ブランド別おしゃれな防水バック10選 【アクアパック(aquapack)】

アクアパック(aquapac)は英国のサーファー達が、音楽を聴きながらサーフィンをするために開発した、防水ケースから始まりました。現在では世界各国の軍、消防、警察、救急・医療・救助組織、工場・工事現場や、マリンスポーツ、アウトドア、釣り、サイクリングなどのスポーツ分野でも、その防水製品は高い評価を得ています。 「アクアクリップ」「TCアクアクリップ」は、アクアパック独自のシーリング機能です。

出典: https://www.aquapac.de

アクアパック(aquapac)

アクアパックのおすすめカバン

アクアパック(aquapac) ストームプルーフメッセンジャーバッグ(Storm Proof Messenger Bag)

・色 : クールグレイ ・重さ : 外袋 404g、内袋 129g、ショルダーストラップ 90g ・用途 : 自転車、バイクツーリング、タウン、釣りなど

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

ノートPCを濡らさず持ち運ぶには最適のカバンです。PC用内袋(Inner Sleeve)にはA4サイズのPCが余裕で収まり、外側のカバン自体はA3も十分入るサイズです。シリコンコーティングされた内袋はマジックテープで閉じ、TPUコーティングの外袋カバンは、トップを防水ジッパーで閉めた後、2回ほど巻いてマジックテープで留め、更に蓋を閉じて防水機能(IPX6)も万全。ロゴと逆側にあるラッシュタブには、自転車のバックライトなどが取り付け可能です。

まとめ

一つは持っていると重宝する防水バック。おしゃれで高性能なカバンは、シーンや年齢、性別を問いません。自分らしいお気に入りのバックを見つけて、晴れても雨でも外へ飛び出したいですね。

出典: https://www.amazon.co.jp

関連するまとめ

おすすめの記事