ポイズンアドレナの最新&人気モデル8選!その特徴と釣りに合わせた選び方を解説!

ポイズンアドレナの最新&人気モデル8選!その特徴と釣りに合わせた選び方を解説!

「ポイズンアドレナ」は、「シマノ」と「ジャッカル」とが共同開発した中級バスロッドで、上位製品にも劣らない品質を実現しています。この記事では、2018年3月発売予定の 18ポイズンアドレナ の特徴や、18ポイズンアドレナのおすすめ人気モデル6選をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.「ポイズンアドレナ」とは?
  2. 2.ポイズンアドレナの特徴は?
  3. 3.ポイズンアドレナのおすすめ人気モデルをご紹介!
  4. 4.ポイズンアドレナのおすすめ人気モデル【ベイト】
  5. 5.ポイズンアドレナの人気ベイトモデル: おすすめ1
  6. 6.ポイズンアドレナの人気ベイトモデル: おすすめ2
  7. 7.ポイズンアドレナの人気ベイトモデル: おすすめ3
  8. 8.ポイズンアドレナの人気ベイトモデル: おすすめ4
  9. 9.ポイズンアドレナの人気ベイトモデル: おすすめ5(2020追加モデル)
  10. 10.ポイズンアドレナのおすすめ人気モデル【スピニング】
  11. 11.ポイズンアドレナの人気スピニングモデル: おすすめ1
  12. 12.ポイズンアドレナの人気スピニングモデル: おすすめ2
  13. 13.ポイズンアドレナの人気スピニングモデル: おすすめ3(2020追加モデル)
  14. 14.ポイズンアドレナで バスゲームを極めよう!

「ポイズンアドレナ」とは?

「ポイズンアドレナ」は、大手釣り具メーカーである「シマノ」と、各種ゲーム用タックルを製造する「ジャッカル」とが共同で開発したバスロッドです。シマノは、2010年からジャッカルと多方面の業務提携を行っており、共同開発製品の一つである ポイズンアドレナ は、両社が持つ タックル製造のノウハウ を結集させて2013年に誕生した、こだわりのバスロッドです。

出典: http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/5348

製品グレード自体は、他の大手釣り具メーカー のバスロッドと比較した場合でも、ミドルクラスの位置付けではありますが、近年のバスゲームをとことん研究し、いかなるコンディションにおいても最高のパフォーマンスを発揮してくれるバスロッドに仕上がっており、上位に位置するバスロッドと十分に渡り合える品質が魅力です。2018年3月にはモデルチェンジが実施される予定で、2代目となる18ポイズンアドレナは、性能にさらなる磨きが掛かっています。

ポイズンアドレナの特徴は?

ポイズンアドレナは、バスゲームに関するさまざまな知見を持っているジャッカルと、高い技術力でタックル業界をけん引してきたシマノとが手を取り合い、満を持して世に送り出したバスロッドであり、「実際にロッドを使用するアングラーの目線に立った設計が随所に表れている」と評価できるでしょう。ここでは、ポイズンアドレナの特筆すべき「3つの特徴」を解説します。

ポイズンアドレナの特徴1: 新開発のグリップ の採用

グリップの設計は、ロッドの持ちやすさを大きく左右する重要な要素ですが、同時に、ブランクスから送られてくる情報を的確にアングラーに伝達する感度も肝心です。特にバスゲームでは、ティップに感じるわずかな重みや振動で水中のコンディションを把握しながらゲームを展開していくことが、好釣果を得るためのカギとなりますので、バスロッド選びにおいて、グリップの感度は注目すべき点の一つでしょう。

出典: http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/5348

ポイズンアドレナには、エンドグリップからリールシート後端のグリップまでを中空一体成型で製造した、「フルカーボンモノコックグリップ」が採用されており、初代のポイズンアドレナに採用されていた「カーボンモノコックグリップ」と比較すると、28%もの振動伝達率向上を実現しています。フロントのメタルリング以外のパーツを全てカーボンで成型したグリップの感度は、全てのアングラーに驚きと感動を与えてくれるものであり、シビアコンディションにおけるバスゲームにおいては特に、唯一無二の武器となります。

ポイズンアドレナの特徴2: 強靭なブランクス

ブランクスのパワーは、ルアーのキャスト時やバスとのファイト時に肝心な要素であり、釣り具メーカー各社は長年、ブランクスのパワーロスをいかになくすかを徹底的に研究してきましたが、ルアーをキャストしている時や、魚と格闘している時のブランクスは、力が集中する部分にねじれや潰れが起きやすい状態になるため、それがパワーロスの原因となっていました。シマノやジャッカルをはじめとする釣り具メーカー各社は、ブランクスに用いられるカーボンテープをX状に巻くことで、ねじれや潰れの発生を抑制し、ブランクスに大きな負荷が加わっている状態でも、パワーが減衰しないように工夫してきましたが、ポイズンアドレナでは、「スパイラルX コア」と呼ばれるテクノロジーが採用されています。

出典: http://www.majorcraft.co.jp/roditem/4414

スパイラルX コアは、シマノが従来から各種ロッドに取り入れてきたXカーボンテクノロジーをさらに進化させたもので、レジンとカーボン素材とを均一に配置し、素材レベルの強度向上に大きく貢献する「東レ - ナノアロイ」(特許取得技術)が、素材として用いられています。1本の硬い芯が内部に入っているかのように強靭なブランクスを持つ ポイズンアドレナ は、シャープなキャストを繰り出す際や、カバーからランカーバスを抜き上げる際などに、他のバスロッドとの違いを見せつけてくれることでしょう。

ポイズンアドレナの特徴3: 軽量で高感度のリールシート

「リールシートは、リールを装着するためのパーツに過ぎない」と考えている方もいらっしゃいますが、リールシートの軽さや感度は、ロッドの全体的な使用感に大きな影響を与えます。特にポイズンアドレナは、好感度が特徴の フルカーボンモノコックグリップ を採用しているため、せっかくグリップの感度が向上しても、グリップの振動を伝達するリールシートの感度が思わしくない限り、グリップの感度は十分にいかせなくなってしまいます。

ポイズンアドレナのリールシートに使われている素材は、シマノが独自で開発した「CI4+」と呼ばれるもので、樹脂素材をカーボン素材で強化した複合素材です。CI4+は感度が極めて高く、ブランクスの微細な振動をそのままアングラー伝えてくれため、トラウトゲームやショアライトソルトウォーターゲームなどの、繊細さが求められるゲームで用いられる上級ロッドに幅広く採用されており、総樹脂量の一部をカーボンに置き換えることで、圧倒的な軽量化も併せて実現しています。

ポイズンアドレナのおすすめ人気モデルをご紹介!

出典: http://fishing.shimano.co.jp/product/rod/5348

ポイズンアドレナでは、12種類のモデルがラインナップされる予定になっており、さまざまなゲームスタイルに的確に対応する バーサタイルなバスロッド としてのコンセプトを継承する形となります。ここでは、ポイズンアドレナの「6種類のモデル」に的を絞ってご紹介していきます。

ポイズンアドレナのおすすめ人気モデル【ベイト】

ポイズンアドレナでは、8種類のベイトモデルがラインナップされることが予定されています。ここでは、特に注目したい「4種類のベイトモデル」それぞれのインプレッションについて取り上げます。

ポイズンアドレナの人気ベイトモデル: おすすめ1

ポイズンアドレナ [163L-BFS -Bait Finesse System-]

( 先行予約  3月末〜4月上旬生産予定 )  シマノ  18 ポイズンアドレナ  ベイト  163L-BFS  ロッド  バス竿 ( 2018年 3月新製品 )@200

楽天

◆ レングス: 191cm ◆ 自重: 未定 ◆ セクション数: 1 ◆ 適合ルアーウェイト: 4 - 12g ◆ 適合ライン: ナイロンラインとフロロカーボンラインとが6 - 12lb, PEラインは不適合 ◆ テーパー: エクストラファースト

《このモデルのインプレッション》

このモデルは特に、ジグヘッド以外のリグを用いるワーミングや、スモールラバージグを用いるゲームに最適なモデルです。このモデルのインプレッションとしては、「ライトウェイトのルアーを、狙った場所にピンポイントで打ち込むことができる、頼もしいベイトフィネスゲーム用ロッドであり、シェイキングを行う際の操作性も非常に良好」と評価できます。

ポイズンアドレナの人気ベイトモデル: おすすめ2

ポイズンアドレナ [166MH -Jig and worming-]

( 先行予約  3月末〜4月上旬生産予定 )  シマノ  18 ポイズンアドレナ  ベイト  166MH  ロッド  バス竿 ( 2018年 3月新製品 )@200

楽天

◆ レングス: 198cm ◆ 自重: 未定 ◆ セクション数: 1 ◆ 適合ルアーウェイト: 10 - 30g ◆ 適合ライン: ナイロンラインとフロロカーボンラインとが10 - 20lb, PEラインは不適合 ◆ テーパー: ファースト

《このモデルのインプレッション》

このモデルは特に、ラバージグやスピナーベイト、並びに、フロッグゲームに最適なモデルです。このモデルのインプレッションとしては、「高い感度がウリの ポイズンアドレナ の各種モデルの中でも、特に感度が研ぎ澄まされた仕上がりになっており、水中のあらゆる情報をアングラーに適切に伝達してくれる」と評価できます。

ポイズンアドレナの人気ベイトモデル: おすすめ3

ポイズンアドレナ [1610M -Traditional versatile-]

( 先行予約  3月末〜4月上旬生産予定 )  シマノ  18 ポイズンアドレナ  ベイト  1610M  ロッド  バス竿 ( 2018年 3月新製品 )@200

楽天

◆ レングス: 208cm ◆ 自重: 未定 ◆ セクション数: 1 ◆ 適合ルアーウェイト: 7 - 21g ◆ 適合ライン: ナイロンラインとフロロカーボンラインとが8 - 16lb, PEラインは不適合 ◆ テーパー: レギュラーファースト

《このモデルのインプレッション》

このモデルは特に、プラグをはじめとする 巻き物系ルアー を使用するゲームに最適なモデルです。このモデルのインプレッションとしては、「幅広いコンディションで使用可能な バーサタイル仕様のロッド で、ショアゲームでもボートゲームでも大いに活躍してくれる」と評価できます。

ポイズンアドレナの人気ベイトモデル: おすすめ4

ポイズンアドレナ [172H -Power versatile-]

( 先行予約  3月末〜4月上旬生産予定 )  シマノ  18 ポイズンアドレナ  ベイト  172H  ロッド  バス竿 ( 2018年 3月新製品 )@200

楽天

◆ レングス: 218cm ◆ 自重: 未定 ◆ セクション数: 2 ◆ 適合ルアーウェイト: 12 - 42g ◆ 適合ライン: ナイロンラインとフロロカーボンラインとが12 - 25lb, PEラインがMAX5号 ◆ テーパー: ファースト

《このモデルのインプレッション》

このモデルは特に、ヘビーウェイトルアーを用いるゲームに最適なモデルです。このモデルのインプレッションとしては、「パワー重視の設計になっていて、ビッグサイズのバスをヘビーカバーから強引に引き剥がす場合でも、力不足を全く感じさせない」と評価できます。

ポイズンアドレナの人気ベイトモデル: おすすめ5(2020追加モデル)

ポイズンアドレナ センターカット2ピース① [169XH-SB/2]

169XH-SB/2

出典: Amazon
Amazon
楽天

「169XH-SB/2」は、第二世代ポイズンアドレナの中でも、ひと際タフユースを想定して生まれた、センターカットツーピースのビッグベイトモデルです。100g 前後のビッグベイトをキャストし、リーリングジャークかトゥイッチングかを問わずキビキビとしたビッグベイトの泳ぎを操作することが出来ます。自重が130グラムしかない点は、ポイズンアドレナらしさをしっかりと継承されていますよ。
 

ポイズンアドレナ センターカット2ピース② [173MH-2]

広範囲を探るために、ロングキャストを繰り返せるロッドです。広範囲をサーチするために繰り返されるキャストによるアングラーの負荷を、ティップからベリーにかけてややレギュラーテーパーでデザインすることで軽減しています。7.3フィートもあるのに、自重はたったの117グラムしかないため、操作性とフッキングの際にはみなぎるパワーを発揮してくれます!さまざまなフィールドや環境にアジャストできる頼もしいロッドです。

ポイズンアドレナのおすすめ人気モデル【スピニング】

ポイズンアドレナでは、4種類のスピニングモデルがラインナップされることが予定されています。ここでは、特に注目したい「2種類のスピニングモデル」それぞれのインプレッションをご紹介していきます。

ポイズンアドレナの人気スピニングモデル: おすすめ1

ポイズンアドレナ [261SUL-S -Short finesse solid shaky-]

( 先行予約  3月末〜4月上旬生産予定 )  シマノ  18 ポイズンアドレナ  スピニング  261SUL-S  ロッド  バス竿 ( 2018年 3月新製品 )@200

楽天

◆ レングス: 185cm ◆ 自重: 未定 ◆ セクション数: 1 ◆ 適合ルアーウェイト: 1 - 5g ◆ 適合ライン: ナイロンラインとフロロカーボンラインとが2 - 4lb, PEラインは不適合 ◆ テーパー: エクストラファースト

《このモデルのインプレッション》

このモデルは特に、ジグヘッド以外のリグを用いるワーミングや、スモールラバージグを用いるゲームに最適なモデルです。このモデルのインプレッションとしては、「スピニングタックルならではの繊細なフィネスゲームに対応したモデルであり、くい込みのよい ソリッドティップ が採用されているなど、シビアコンディションでポテンシャルを遺憾なく発揮するロッドである」と評価できます。

ポイズンアドレナの人気スピニングモデル: おすすめ2

ポイズンアドレナ [266L -Valuable versatile-]

( 先行予約  3月末〜4月上旬生産予定 )  シマノ  18 ポイズンアドレナ  スピニング  266L  ロッド  バス竿 ( 2018年 3月新製品 )@200

楽天

◆ レングス: 198cm ◆ 自重: 未定 ◆ セクション数: 1 ◆ 適合ルアーウェイト: 3 - 10g ◆ 適合ライン: ナイロンラインとフロロカーボンラインとが3 - 6lb, PEラインは不適合 ◆ テーパー: ファースト

《このモデルのインプレッション》

このモデルは特に、ジグヘッド以外のリグを用いるワーミングや、ライトウェイトプラグを用いるゲームに最適なモデルです。このモデルのインプレッションとしては、「ポイズンアドレナのスピニングモデルラインナップ の中では、最も汎用性の高いバーサタイルなロッドで、バスゲーム初心者でも非常に扱いやすい」と評価できます。

ポイズンアドレナの人気スピニングモデル: おすすめ3(2020追加モデル)

ポイズンアドレナ センターカット2ピース [2610UL/M-2]

2610UL/M-2

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
Amazon
楽天

6.10フィートのミディアムパワーロッドで、高感度なチューブラーソフトティップが先端に搭載されたメリハリの効いた2ピーススピニングロッドです。
スモールラバージグやネコリグ・ダウンショットリグをシェイキングでアプローチできますし、I字系ルアーのキャスト&リトリーブにも向いています。オカッパリアングラーの求める要素を詰め込んでおり、タフコンディションなフィールドに持っていきたいロッドですね。

ポイズンアドレナで バスゲームを極めよう!

初代のポイズンアドレナは、スピニングモデルもベイトモデルも共に、アングラーから高い評価を受けました。フルモデルチェンジされた18ポイズンアドレナはきっと、実際にロッドを手にした全てのアングラーに一層の感動を与えてくれることでしょう。

cgjpm705
ライター

cgjpm705

エサ釣りからゲームフィッシングまで、さまざまな釣りを楽しんでいます。実際の経験と豊富な知識をいかして、釣りの魅力や奥深さを分かりやすくお伝えできればと思います。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking