検索アイコン
Twitter
Facebook
LINE

GoPro(ゴープロ)とは?種類や使い方など、18の魅力をご紹介!

様々なシーンで活躍しているゴープロですが、数種類の機種が販売されています。どの様な種類の機種が販売されており、どの様な撮影機能があるか紹介していきます。ゴープロで撮影する楽しさや使い道を知り面白い動画や写真を撮影してみましょう。
2020年8月27日
クロタノブタカ

はじめに

SNSやYouTubeなどで素晴らしい動画や写真が投稿されていますが、GoProを使用して撮影されているものが多く存在します。素敵で面白い動画を撮影することの出来るカメラを紹介します。購入の参考にしてみてください。

GoPro(ゴープロ)とは


GoProとは何?そんな疑問にお答えしましょう。GoProはアクションカメラの一つで小型で耐久性のあるカメラです。様々な場面で活躍するカメラで、自転車に乗る際にヘルメットに装着したり、車のボディや自撮り棒につけたりして臨場感のある映像を撮影する事が出来ます。若者を中心に人気のアクションカメラで様々なメーカーから発売されているアクションカメラの中で世界シェア1位の世界的にも有名なカメラです。

GoPro(ゴープロ)の種類と魅力

現在販売されているGoProカメラは4種類販売されており、それぞれに機能面や映像の解像度などが変わってきます。4種類のカメラの特徴や画質と使いかたを解説していきます。購入の際の参考にしてください。

GoPro(ゴープロ)種類①GoPro6ヒーロー


GoPro6ヒーローは2018年3月1日時点で販売されているGoProカメラの中で最も最新のアクションカメラになります。一世代前に発売されたHERO5より手振れ補正が強化され、SONY製のアクションカメラの素晴らしい手振れ補正と同等の性能を手に入れました。専用アプリをスマーフォンへインストールしておくことでGoProで撮影した映像は自動的にスマーフォンへ転送されます。

GoPro(ゴープロ)6ヒーローの魅力を紹介1-6

GoPro6ヒーローの魅力を紹介しましょう。


1:GoPro6ヒーロー最高の画質を手に入れた

GoPro6ヒーローは新しいチップを搭載することでHERO5の倍のパフォーマンスを手に入れ、画質の向上しました。

2:GoPro6ヒーロースローモーション映像に対応

GoPro6ヒーローは素晴らしいスローモーション映像を撮影する事が出来ます。その理由は4K60fpsと1080p240fpsでの撮影が可能になったからです。自分がスローモーションで見せたい場面を切りとってスローモーション再生を楽しんでみましょう。

GoPro ウェアラブルカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

3:GoPro6ヒーロー水中撮影に対応

GoPro6ヒーローは水中撮影を行う事が出来ます。しかも専用のマウントなしで最大10メートルまでGoPro6ヒーローを持って水中に潜る事が可能なので、水中での使い方が手軽でおすすめです。

4:GoPro6ヒーロー音声に反応

GoPro6ヒーローをもって撮影するシーンでは両手がふさがっている場面が多いです。そんな時の使い方で便利な機能が音声コマンドを使用した操作です。音声で操作をする事が出来るので手を使って録画ボタンを押す必要がなく大変便利です。

5:GoPro6ヒーローズーム機能に対応

GoPro6ヒーローは静止画撮影を行う場合、ズーム機能を使う事が出来ます。余計なボタン類が無いシンプルな作りのGoPro6ヒーローは画面に触れるだけでズーム撮影が可能です。ズーム機能を使用することでより臨場感のある撮影を行う使い道が出来ます。

6:GoPro6ヒーロー夜の撮影に対応

GoPro6ヒーローを夜間に使う場面もありますね。そんな時に便利な使い方がナイトフォトモードです。少ない光を集め夜間の撮影でも撮りたい景色などをしっかり記録に残す優れた使い道が出来ます。

GoPro(ゴープロ)の種類②GoProHERO5

GoProHERO5の魅力を紹介しましょう。

GoPro HERO HERO5 BLACK CHDHX-501-JP

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

GoPro(ゴープロ)HERO5の魅力を紹介7-12

GoPro5ヒーローはGoPro6ヒーローの前機種になります。GoPro6ヒーローより低価格で購入できますので、初めてGoProを購入する方にはおすすめの入門機種になります。一世代前の機種とは言え十分な機能があり、GoPro6ヒーロー同様に臨場感のある動画や静止画を撮影する事が出来ます。ただし、注意しておく事もあり、手振れ補正機能は十分とは言えませんので手ぶれが激しく発生するような使い方をされる方はGoPro6ヒーローの購入をおすすめします。

7:GoPro5ヒーロー手ぶらで撮影に対応

GoPro5ヒーローはGoPro6ヒーロー同様に音声コマンドを使用して撮影する使い方が可能になっています。サーフィンなどでボードの先にカメラを装着しテイクオフ!そんな時にカメラに手を持っていくことなく録画が開始されます。スポーツをする場面での使い道が広がりますね。

8:GoPro5ヒーロー録画の確認が簡単に

GoPro5ヒーローは2インチのディズプレイを搭載しています。そのディスプレイの使い方にタッチ操作があります。パソコンなどの編集に必要な道具がなくても簡単にGoPro5ヒーローのディスプレイにタッチする事で撮影動画や静止画の再生、トリミングを行うことが出来ます。出先でSNSなどに動画や静止画をアップしたい時に便利な使い道が出来ます。

9:GoPro5ヒーロー水中での撮影に対応

GoPro5ヒーローはGoPro6ヒーロー同様に水中での撮影が可能になっています。本体だけで10メートルまでの水中撮影が出来る防水性能に優れており、ムントを使用する必要がありません。ただし10メートル以上の水中での使い方には別途マウントを装着する必要がありますので注意してください。丈夫な作りをしているGoPro5ヒーローはおすすめです。

10:GoPro5ヒーロー瞬間を逃さない撮影に対応

GoPro5ヒーローは上部のボタンを押すだけで撮影が始まります。撮影したい瞬間はいつ訪れるか分かりません。そんな時に一つのボタン操作だけで瞬間の場面を記録してくれます。便利な使い方が出来るGoPro5ヒーローはおすすめです。

11:GoPro5ヒーロー撮影場所の記録に対応

GoPro5ヒーローを使う際GPS機能を使うことで場所の記録が可能になります。後々静止画や動画を見た時に撮影の場所が分かるのは大変便利ですね。撮影動画の整理を行う時に便利な使い道が出来るGPS機能を搭載したGoPro5ヒーローおすすめです。

12:GoPro5ヒーロー様々な撮影モードに対応

GoPro5ヒーローはただ動画を撮影したり静止画を撮影したりする使い道だけではありません。連写の撮影や、タイムプラスの撮影にも対応しており、ボタンひとつでモードの切り替えが可能になっています。その場その場に合った撮影モードを使って面白い動画や静止画を撮影する事が出来ますね。

GoPro(ゴープロ)の種類③GoProHERO5 Session

GoPro5ヒーローSessionはGoProの中で最も小さなアクションカメラになります。小さな作りをしている為画像を確認するディスプレイは装備していませんが、スマーフォンなどを使用して撮影写真や動画を確認する使い方ができますので、不便さを感じる事はありません。GoPro5ヒーローSessionの上部には現在の撮影モードや時間などを表示する簡易的な画面が付いていますので、GoPro5ヒーローSession単体での使用も可能です。価格的にも購入しやすい金額になっている所もおすすめのポイントですね。

GoPro GoPro HERO5 Session CHDHS-501-JP

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

GoPro(ゴープロ)HERO5 Sessionの魅力を紹介13-14

GoProHERO5 Sessionの魅力を紹介しましょう。

13:GoPro5ヒーローSession小型化で出来る事も

GoPro5ヒーローSessionは小型のアクションカメラと言う事をお伝えしましたが、小型化したからこそ使い方が便利になりシーンがあります。例えばバイクに乗っての景色を動画に残したい、写真に残したいと言う方は、ヘルメットに装着しての使い方をおすすめします。そのような場面ではディスプレイを確認する必要がないのでディスプレイを省き小型化したGoPro5ヒーローSessionがおすすめになりますよ。

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B074F1C17F?ref=emc_b_5_i

14:GoPro5ヒーローSession十分な画質

GoPro5ヒーローSessionは小型な作りをしていますが、さすが世界シェア1位のメーカーです。画質にはこだわりを持っており、4Kビデオと10Mpの写真を撮影する事が可能になります。4K画質対応の再生道具を持っている場合は素晴らしく綺麗な映像を撮影する事が出来るのでおすすめです。

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B074F1C17F?ref=emc_b_5_i

GoPro(ゴープロ)の種類④GoProFusion

GoProFusionは他のGoProカメラと異なる特徴を持っています。その特徴とは360度の世界を動画や写真で体験できる使い方をする事が出来る所です。全面のレンズともう一つ背面にもレンズを装着している事で360度カメラとしての使い道が出来るようになっています。金額的には最も高い機種になりますが、360度カメラとGoProカメラとしての臨場感あふれる写真や動画の両方の使い方が出来ることを考えると別に360度カメラを購入する必要がなくなりますのでおすすめです。

CHDHZ-103-FW GoPro GoPro FUSION

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon

GoPro(ゴープロ)Fusionの威力を紹介14-18

GoProFusionの魅力を紹介しましょう。

15:GoProFusion撮影してフレーミングが可能に

GoProFusionで360度動画や写真を撮影しその後フレーミングすることで自分の好みの場面を切り取り記録に残すことが可能になります。普通のカメラよりも何倍ものシーンを切り取る事が可能になり、面白い場面を動画や写真に残す事ができますね。

16:GoProFusionスマートフォンと連携して

GoProFusionは全面、背面に2つのレンズを装着している為ディスプレイが搭載されていません。しかしスマートフォンと連携する事でスマートフォンの大画面で迫力のある映像を確認、再生する事が出来ます。カメラ全面には撮影状態を確認することが来る簡易的なディスプレイは装着していますのでスマートフォンとの連携が出来なかった時でも使えなくなることはありません。

17:GoProFusion臨場感あふれるサウンドを体感

GoProFusionの360度撮影可能はカメラは画質の美しさだけではありません。360度の美しい画質を手に入れたら周囲の音声も360度から拾いたいものです。それを可能にしたカメラがGoProFusionなのです。全方向から聞こえてくる音声を再生することでより臨場感あふれる動画を再生し楽しむことが可能になっています。VRなどを使った使い道をおすすめします。

18:GoProFusion水中での撮影に対応

GoProFusionは水中でも動画や写真の撮影が可能になっています。ただし他のGoProカメラが水深10メートルまでの対応ができるのに対してGoProFusionは水深5メートルまでの使用環境となってますので気をつける必要があります。安心して使用したい場合はマウントを使用する事をおすすめします。

GoPro(ゴープロ)カメラの比較

■QuikStories 対応:HERO5 Session・HERO5 Black・HERO6 Black ■GoPro アプリへの接続:HERO5 Session・HERO5 Black・HERO6 Black・Fusion ■ビデオ解像度5.2K:Fusion ■ビデオ解像度4.2K:HERO5 Session・HERO5 Black・HERO6 Black ■ビデオ解像度1080p:HERO5 Session・HERO5 Black・HERO6 Black ■ビデオ ファイルの形式MP4:HERO5 Session・HERO5 Black・HERO6 Black・Fusion ■タイム ラプス ビデオモード:HERO5 Session・HERO5 Black・HERO6 Black・Fusion ■ナイト ラプス フォト:HERO5 Session・HERO5 Black・HERO6 Black・Fusion

GoPro(ゴープロ)基本的な操作方法

GoProカメラを使う際の操作方法はとても簡単です。 ①サイドにある電源ボタンを押す ②ディスプレイが装着した種類の機種を使用した場合はディスプレイを使ってモードや画質設定を行う。 ③撮影モードや画質が決まったらGoProカメラ上部にある赤いボタンを押す事で音がし撮影を開始する。 ④撮影が終了したら再度上部のボタンを押す。 以上が操作方法になります。非常に簡単な使い方ができるのがおすすめです。

GoPro(ゴープロ)の使い道!写真編

GoProカメラの使い道を紹介しましょう。GoProカメラは写真を撮影する事が可能です。広角レンズを使用していることでより広範囲の場面を切り取り撮影することが可能になります。

ゴープロの使い道自転車編

専用のマウントが多く販売されているGoProカメラは自転車のハンドルにカメラを固定して写真を撮影する事が出来ます。目で見るよりよりスピード感を感じる事が出来臨場感を写真から味わう事が出来ます。

ゴープロの使い道水中編

GoProカメラは防水機能があります。そのため水中での撮影も簡単に行う事が出来、画質も色鮮やかな色合いが出ますので綺麗な海の中を写真に残す事が可能です。水深の深い場合は専用のマウントを別途購入しましょう。

GoPro(ゴープロ)の使い道!動画編

GoProカメラの動画機能を使うと面白い動画を撮影する事が出来ます。様々なシーンを実際に体験しているかのような臨場感を味わってみましょう。

ゴープロの使い道車編

GoProカメラは専用のマウントを使用する事で動きのある車などの社外にも取り付けが可能になります。車のタイヤ付近に装着したり、マフラーのあたりに装着することで目でも確認できない映像を撮影する事が出来おすすめの使い道です。

ゴープロの使い道ドローン編

GoProカメラは専用のマウントを使用することでドローンにも装着する事が可能です。広角なレンズを使用しているカメラで空からの景色を撮影すると普段見ることのできない素敵な映像が完成します。ドローンに装着して使用する事もおすすめです。

GoPro(ゴープロ)の評価は?

GoProカメラの評価は種類によって手ぶれ補正や画質の違いがあるものの臨場感あふれる映像を撮影する事が出来小型のため持ち運びに適したアクションカメラです。操作性簡単さや耐久性にも魅力がありGoProがある生活が楽しいものになること間違い無しのアクションカメラです。専用のアプリがあることやアクセサリー類の豊富さからも世界シェア1位の強みを持っています。1台持っていると素晴らしい写真を撮ることができるでしょう。

まとめ

GoProカメラの種類や使い道を紹介してきました。画質がいいカメラで素敵な写真や動画を撮影し編集まで行ってみましょう。プロのカメラマンになった様な気分にしてくれること間違いなしですよ!

GoPro ウェアラブルカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW

出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon
出典: Amazon