ノースフェイスフリース6選!登山やアウトドアでおすすめな理由!のイメージ

ノースフェイスフリース6選!登山やアウトドアでおすすめな理由!

ノースフェイスフリースを紹介していきます。フリースはコーディネートがしやすい他、簡単に着ることが出来るので、多くの人に人気素材の衣類です。アウトドアメーカーのノースフェイスフリースは登山などで活躍する機能性も兼ね備えておりおすすめです。

2019年06月23日更新

クロタノブタカ
クロタノブタカ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. ノースフェイスとは
  2. 登山で活躍するフリース
  3. 登山で活躍する理由!ノースフェイスフリース
  4. 登山で活躍!おすすめノースフェイスフリース1-6
  5. まとめ

ノースフェイスとは

アウトドアメーカーとして誰でも知っているノースフェイスは、アメリカの企業です。ノースフェイスの名前の由来は山岳で登山が難しい北側のことを指すノース・フェイスとなっています。ノースフェイスのフリースは機能性がよく様々なアウトドアシーンで活躍してくれます。

train_in_vain_omiyaさんの投稿
26065717 1003402033132008 4361781228890750976 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

登山で活躍するフリース

フリースと言う言葉はよく耳にするようになり、様々なメーカーがフリース素材のジャケットなどを販売しています。メーカにより機能性は異なりますが、フリースと言う素材は、ポリエチレンテレフタラートで作られた柔らかい起毛仕上げの繊維素材の事を言います。

登山で活躍フリースの特徴

train_in_vain_omiyaさんの投稿
26070071 1886521394992054 5831960405601157120 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

登山でも活躍してくれるフリースの特徴は幾つかあり、保温性が高く速乾性があるため登山を行う際には嬉しい機能を発揮してくれます。また登山をするにあたり荷物などの重量は軽いものが良いと言われますが、フリースは軽量なものが多く行動着としても役に立ちます。また登山などでフリースが汚れてしまった際も簡単に洗濯できる面がフリースを着用するおすすめの点でもあります。肌触りが柔らかい」着心地はどうか見ていくと、肌触りが良く、柔らかい生地なところがおすすめです。

登山で活躍する理由!ノースフェイスフリース

12husky16さんの投稿
14624600 135502623606345 4601916814664925184 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ノースフェイスのフリースにはどのような特徴があるのでしょうか。有名なアウトドアメーカーのフリースを見ていきましょう。アウトドアメーカーと言う事で軽量な作りをしている事はもちろんの事、保温性が良く速乾性の素材が多く販売されています。

ノースフェイスフリース登山で活躍する理由軽量

登山で着るフリースは軽量な作りをしている事で動きやすく行動着として活躍します。暑くなった時はザックに収納するシーンがありますがその時軽量な素材をしているフリースを選ぶ事で持ち運びも便利になるでしょう。

desert_koriyamaさんの投稿
15275708 1159607767410137 4453238056333344768 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ノースフェイスフリース登山で活躍する理由!速乾性

登山では汗をかいたり、雨などで濡れたりするシーンがあります。そのためフリースを選ぶ選ぶ際に速乾性のある素材を選択する事をおすすめします。

ノースフェイスフリース登山で活躍する理由!ストレッチ性

登山では体を動かすシーンが多く、岩場などでは体の動く範囲も広くなります。ストレッチ性のある素材を選択する事で動きやすく活動がしやすくなります。ノースフェイスのフリースジャケットにはストレッチ性のある素材も多くあります。

azuazupontaさんの投稿
21294621 357162924717015 8625095912999354368 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

ノースフェイスフリース登山で活躍する理由!保温性

気温の低い時にあった方が良い機能は保温性能です。フリース素材は着心地がよく、肌触りが良いだけではなく、生地の厚さやフリースの毛の長さなどで保温効果も変わってきます。季節や使うシーンに合った保温性能を考えたフリース選びも重要になってきますね。

登山で活躍!おすすめノースフェイスフリース1-6

desert_koriyamaさんの投稿
15803575 1404952922860538 4293763863343529984 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram

様々なシーンで活躍するノースフェイスフリースは多くのデザインが販売されていますが、定番のフリースジャケットから、極寒の山でも保温性が良く活躍してくれるフリースジャケットから、フリース素材のパンツまでおすすめフリースを紹介していきましょう。

1:ノースフェイスフリース「マウンテン バーサ マイクロ ジャケット」

アウトドアメーカーとして有名なフリースノースフェイスの「マウンテン バーサ マイクロ ジャケット」です。ノースフェイスのフリースの定番商品とも言え、保温性、動きやすさ、デザインを見ていくとフリースを始めて購入する方におすすめのフリースとなります。登山で使用する際には、真冬の時期を考えると保温性が少々心配ですが、動きやすさは抜群で、行動着として1枚持っておくと良いでしょう。

THE NORTH FACE ザ・ノースフェイス Mountain Versa Micro Jacketマウンテン バーサ マイクロ ジャケットNL61804-SS スカーレットセージ

素材: Versa Micro(Polartec Classic100)(ポリエステル100%) 肩部分:NORTHTECH Cloth ECO(ナイロン100%)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

2:ノースフェイスフリース「アンタークティカバーサロフトジャケット」

アウトドアメーカーで有名なノースフェイスのフリース「アンタークティカバーサロフトジャケット」は最高の保温性能を持ち、登山などで活躍する防寒ジャケットです。こちらのフリースは真冬の気温が低いな所で着用することを想定した作りになっていますので、毛足の長いフリースを2重に重ねた素材が特徴になっています。風を防ぐ防風シェルとの組みあわせにより、最高の機能性を発揮してくれるので、登山で着用するフリースとしてはおすすめです。

出典: https://www.amazon.co.jp

アンタークティカバーサロフトジャケット

素材構成: ポリエステル ポリウレタン
身生地:ポリエステル97%ポリウレタン3%
袖口:ポリエステル53%ナイロン38%ポリウレタン9% 
ポケットフラップ・裾見返し:ナイロン100%

3:ノースフェイスフリース「デナリジャケット」

アウトドアメーカとして有名なノースフェイスのフリース「デナリジャケット」はフリースの中では厚みのある素材を使用しています。登山の際に嬉しい保温効果があり、裾についたコードをしめる事でさらに暖かさを確保してくれる嬉しい機能もついています。また登山で活躍するフリースと言うことでデザインにも一工夫がなされています。ザックを背負う時に、フリースが擦れないようにショルダーが当たる部分の生地はフリースの上に布の生地が縫いこまれており、フリースが痛んでしまうことを防いでくれます。

ノースフェイス(THE NORTH FACE) デナリ ジャケット (メンズ/ジャケット フリース) NA71831

素材 本体:VERSATEK Micro(POLARTEC Classic300 DWR)(ポリエステル100%) 肩:NORTHTECH Cloth ECO(ナイロン100%)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

4:ノースフェイスフリース「バーサミッドベスト」

アウトドアメーカとして有名なノースフェイスのフリース「バーサミッドベスト」は春や秋などの登山に適したフリースベストです。保温性の他に通気性も良く、ノースフェイスフリースベストとしては定番の商品となっています。そのため多くの人に人気でおすすめの商品です。登山以外のアウトドアでも活躍してくれるでしょう。

出典: https://www.amazon.co.jp

バーサミッドベスト

素材:
VERSATEK Mid(POLARTEC Thermal Pro)(ポリエステル97%、ポリウレタン3%)
〈外襟・脇・袖下〉POLARTEC PowerStretch(ポリエステル53%、ナイロン38%、ポリウレタン9%)

5:ノースフェイスフリース「アルタイジャケット」

アウトドアメーカとして有名なノースフェイスのフリース「アルタイジャケット」です。こちらのフリースジャケットの大きな特徴はフードが付いていると言う所です。フリース素材のジャケットでフードがつているものは珍しいのでおすすめです。登山の際はストレッチ性が良いこちらのフリースジャケットを行動着として着用する方も多いです。登山の事を考えた肩や脇下などパックに干渉する部分は、ナイロンとポリウレタンの混紡素材で補強されたデザインもおすすめのポイントです。調湿機能がありますので、汗をかきやすい春前の雪山となどでの活躍が期待できます。

ノースフェイス アルタイ ジャケット (ユニセックス)【16FWAUT】【AUTS】【AUTFUYU】

【Fabric】<身頃>VARSATEK WOOL STRETCH(ナイロン64%、毛31%、ポリウレタン5%)(メリノウール使用)<肩・脇裾・肘下>APEX Aerobic Superlight(ナイロン90%、ポリウレタン10%)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

6:ノースフェイスフリース「マウンテンバーサマイクロパンツ」

アウトドアメーカとして有名なノースフェイスのフリース「マウンテンバーサマイクロパンツ」です。こちらのフリース素材のパンツの特徴は軽量な作りをしている所です。高山の登山からキャンプまで幅広いシーンで活躍してくれ中間保温着としておすすめのフリースパンツです。着心地も肌触りが良く気持ち良く着用する事が出来ます。

ノースフェイス:【メンズ】マウンテンバーサマイクロパンツ【THE NORTH FACE 登山 アウトドア トレイル パンツ】【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】

素 材:VERSATEK Micro(Polartec Classic100)(ポリエステル100%) ウエスト・裾口/NORTHTECH ClothECO(ナイロン100%)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

まとめ

アウトドアメーカーノースフェイスのフリース素材を使用したジャケットを紹介してきました。機能面に優れたジャケットを多く販売しており登山などアウトドアで活躍してくれます。着回しが良く性能の良いノースフェイスのフリースを購入する参考にしてください。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ