DIYで自作キッチンカウンター!おしゃれで安いアイデア&デザイン18選のイメージ

DIYで自作キッチンカウンター!おしゃれで安いアイデア&デザイン18選

おしゃれなキッチンに自作DIYしたい方必見! どうしても生活感が出てしまうキッチンを低予算で 自作のカウンターや収納を付けておしゃれで居心地のいい空間にしたい!そんな方へおしゃれなキッチンカウンターにDIYするアイデア&デザインをご紹介します。

2018年06月01日更新

あやこ茸
あやこ茸
明るく楽しくがんばります!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. DIYで自作キッチンカウンターを作りたい方へ
  2. まずは、キッチンの形や種類を知ろう!
  3. ①【ディアウォール】DIYキッチンカウンター
  4. ②【ディアウォール】既存カウンターもDIYアレンジ(カウンター上編)
  5. ③【ディアウォール】既存カウンターもDIYアレンジ(カウンター下編)
  6. ④【ディアウォール】作業台前にスパイスカウンター棚をDIY
  7. ⑤【狭小住宅】狭くても自作のキッチンカウンターは有効
  8. ⑥【天板の塗装方法】自作キッチンカウンターの色でアレンジ
  9. ⑦【賃貸向け】(元に戻せる)簡単にカウンターを木板壁にDIYする方法
  10. ⑧【上収納】布や手作り品、ダイソー商品でおしゃれにアレンジ
  11. ⑨【カラーボックス】キッチンカウンターに自作で大変身!
  12. ⑩【リメイクシート】自作DIY必須アイテム?!100均の壁紙シート
  13. ⑪【自作の窓枠】上級者向けキッチンカウンターアレンジ
  14. ⑫【照明】キッチンカウンターを作ったら照明位置を確認
  15. ⑬【壁付けキッチンにアイランド】自作キッチンカウンターで使いやすく
  16. ⑭【アイアンバー収納】カウンターBARを思わせる自作収納術
  17. ⑯【ショーケース】カフェ風ショーケースを手作りで欲しいサイズにDIY
  18. ⑰【手作りファブリックパネル】簡単で壁にかけたり棚に置いておしゃれ上級者
  19. ⑱【小物アイテム】置くだけの簡単でおしゃれなキッチンアイテム
  20. おわりに

DIYで自作キッチンカウンターを作りたい方へ

はじめに

お家の中で一日に何度となく足を運ぶところの1つがキッチンです。キッチンのタイプも様々ですし、その悩みやおしゃれに見せる方法もそれぞれ違います。そこでまず、DIYしたいキッチンの種類とイメージを確認してみましょう。そのキッチンのタイプとイメージにあったアレンジをそのあとご紹介していきます。今から建てる方は、キッチンの計画にぜひ参考にしてほしいです。見せる収納から隠す収納まで自作ならではのアイデアをご紹介します。

まずは、キッチンの形や種類を知ろう!

キッチンには、大きく3つにわかれます。”クローズドキッチン””オープンキッチン””セミオープンキッチン”です。部屋の間取りや広さと用途にあわせて色々あります。キッチンの名称を知っておけば、ネット検索したりお店に行ったときに話が早いので覚えておくといいでしょう。

クローズドキッチン

クローズドキッチンは、キッチンが独立した間取りになっているタイプ。キッチンとダイニングやリビングを壁や扉で隔てておりキッチンの調理をダイニングテーブル側から見せたくない方や昔の間取りに多いです。

出典: http://rookstavern.com

クローズドキッチン(K)

メリットは、料理に専念でき、料理の音やにおいが部屋に広がりにくい。汚していてもテーブルにいる人からは見えない。デメリットは、料理をしている間はコミュニケーションがとりにくく赤ちゃんの寝返りなど目が離せない場合に不便。

クローズドキッチンの場合は、カウンターが設けられない間取りになっています。そのため、今回のテーマの対象外としてお話しを進めていきます。

オープンキッチン

オープンキッチンは、キッチンとダイニングやリビングの間になんの仕切りもないタイプ。キッチンが4方とも壁につかずに独立して上部も塞ぐものがない開放的なキッチンをさす。

出典: https://www.bhg.com

オープンキッチン(LDK)

メリットは、キッチンにいる人もコミュニケーションがとれる。反対側からも配膳や補助ができる。デメリットは、キッチンの作業や汚れものなどがみえてしまう。

壁付けキッチンはDIYしやすい案件?!

出典: https://www.thegoodguys.com.au

壁付けキッチン

オープンキッチンだけど、壁にキッチンがついているタイプ。賃貸や貸家でよくあるタイプで、このタイプをDIYしている方が多く見受けられます。

壁付けキッチンは特に調理風景や棚などがすべてダイニングから見えてしまいます。そして、調理中や買い物したものも置き場所がなくダイニングテーブルを作業台代わりに使いがちです。その為、作業台としても調理風景を目隠しする役割としてもキッチンカウンターをつけるDIYをするのにうってつけのキッチンです。ぜひ、カラーボックスで簡単に手作りのカウンターテーブルができますので検討してみてください。

最新のアイランドキッチンはおしゃれで収納豊富!飽きた頃にDIYのチャンス?

出典: http://russwittmann.com

アイランドI型キッチン

オープンキッチンのタイプの代表的なキッチンにアイランド型(アイランド=島)というのがあります。

最新のアイランドキッチンの場合、収納が豊富でデザインもすでに完結している商品が多いです。ですので、あまりDIYする要素が見られません。しかし、10年経つと色々アレンジしたくなるものです。そういった方もここで紹介するデザインやアイデアをぜひ取り入れてみてください。

セミオープンキッチン

セミオープンは、片側のみ壁に接していてキッチンからダイニングやリビングは見渡せるがオープンと違ってキッチンの手元などは見えにくい工夫をしているタイプの総称をいいます。カウンターやコンロ前の壁の有無などはこの名称だけではわかりません。

賃貸にも多いタイプで実は一番DIYしやすい案件?!

出典: ://

セミオープンキッチン

メリットは、調理中も家族とコミュニケーションがとれる。デメリットは、オープンキッチンよりみんなで調理するには狭い。クローズドキッチンより調理中のニオイなどが部屋中に広がる。

出典: http://themsfly.org

ペニンシュラI型キッチンともいう

セミオープンキッチンのように片側のみ壁に接したタイプにペニンシュラ型(ペニンシュラ=半島)とも呼びます。絵のようにコンロ前にガラスや壁で仕切ったものもありますが、コンロ前もオープンになった商品もあります。

ペニンシュラ(半島)キッチンカウンターはDIYしやすい?

2008年建設の我が家のキッチンカウンター

このキッチンカウンターは、I型のキッチンにカウンター部分を大工さんの造作でガラス引違いガラス窓を付けてもらいました。これが内側からも外側からも出し入れができるのでお箸箱や調味料などの出し入れが楽ちんです。うちでこだわって作った渾身の収納です。
背面は最近クロスが汚れていたので珪藻土をローラーで塗り塗りしました。珪藻土は部屋の湿度を調整してくれる呼吸する壁だときいたのでもっとモタッとした材料なのかと思ったらサラサラの塗料で普通のペンキの様でした。

我が家の写真のキッチンもTOTOさんの薄ピンクのキッチンカウンターなのですが(木製のカウンターは造作壁)TOTOさんのHPに出ていたうちと同じI型ペニンシュラキッチンが下の写真になります。うちのキッチンよりかなりピンクで、壁や床が白いとピンクが際立ちポップなデザインですが、床がダークブラウンだとシックに決まりそうです。家を建てる時は色選びだけでも沢山あって気が遠くなりましたが、長く使うものなので満足のいく選択ができるといいですね!

出典: https://jp.toto.com

I型のペニンシュラキッチンといえば

平成19年に建てた小さな自宅に私が散々(5社以上)メーカーを見てまわって決めたタイプです。
換気扇以外は上に棚はなく開放感のある対面キッチンです。
部屋を広く見せるのに効果的で、キッチンのごちゃごちゃは見せないように少し高めのカウンターがついてます!そして、袖に通路があるのでアイランドの要素も取り入れた広い間取りならではの素敵なキッチンになっています。

TOTO公式ホームページ内システムキッチンI型プラン16タイプのページより

①【ディアウォール】DIYキッチンカウンター

写真の@megumi7965さんのアイディアは、棚とディアウォールを使用して3方をしっかりと固定しつつ木目を生かしたおしゃれなデザインでとても素敵です。写真のような壁付けキッチンの場合は、キッチンも調理している自分のうしろ姿も丸見えです。それを隠すのに部屋の間に間仕切りとしてカウンターをつける間取りをおすすめします。

megumi7965さんの投稿
27881284 212903652592526 7496470278176768000 n

間取りにもよりますが、カウンターを薄くかつ頑丈に自作DIYで作る場合にディアウォールはおすすめです。作業台が小さいキッチンの場合カウンターを作ることがとても有効です。また、スペースがあまりない場合にも薄いカウンターにして壁を演出するのにおすすめのDIYです。賃貸でも壁や天井に突っ張り棒のように固定するディアウォールなら安心してリメイクできますね。

②【ディアウォール】既存カウンターもDIYアレンジ(カウンター上編)

既存のカウンターの上に収納や吊り小物などをDIYした実例をご紹介。

出典: https://roomclip.jp

ディアウォールなどアイディア満載のキッチンカウンター実例

ディアウォールでキッチン台の上部に壁兼収納スペースを作っている実例です。カウンターの天板ではなく奥の食器棚と色を合わせた木材と赤いマリメッコ柄の壁飾りも引きたってとても素敵です。マグカップもひっかけて見せる収納をしています。棚をこのように見せる面とボードで隠してダイニングからは見せない面を作ることができるのが手作りならではのカウンターですね。

③【ディアウォール】既存カウンターもDIYアレンジ(カウンター下編)

@gzd02637さんの投稿は、カウンター下に自作の予定表ボードを見やすい位置に配置してあります。ディアウォールで収納も自作して使い勝手のいいアイデア満載の収納を作っています。天板の色にあわせるのではなく壁紙の色にあわせた材料選びをしています。

gzd02637さんの投稿
24327323 159790271436331 8270812079456256000 n

@momos_handmadeさんの投稿です。こちらもカウンター下にディアウォールを使って本棚でギャラリーなスペースを自作しています。自作ならではの木材のペンキの色が絵本の色とあっていて素敵な作品に仕上がっています。なおかつ、小さい子がカウンター下で立ち上がった時に頭を打つということも無くなる(うちの子もよくなりました)ので一石二鳥のアイデアです。子供が大きくなったら外せるのがディアウォールを使った手作り作品の良さですね。

momos_handmadeさんの投稿
21911414 774061122765526 7286142426861797376 n

④【ディアウォール】作業台前にスパイスカウンター棚をDIY

出典: http://roomclip.jp

見せる手作り収納!ディアウォールでキッチン棚

ディアウォールを使って、木材は好みの色の木材にできるので上の濃い茶色と作業テーブルの天板の白と間を取った淡い色にしています。ディアウォールの裏の壁にステンシルやタイルを張ってみせる小技も効いていてコンロの前はリメイクシートも貼りとってもナチュラルな見せる収納に仕上がっています。

⑤【狭小住宅】狭くても自作のキッチンカウンターは有効

@juju.312さんの投稿の通り、狭小住宅でもカウンターは実際作れますし作業台や荷物置き、収納がぐっと増えて実用的です。ただし、既製品の家具で作るとすごく狭さが増すんです。手作りで自分のコンセプトに合ったキッチンカウンターを目指しましょう。

juju.312さんの投稿
13649154 1426392584041359 2071056877 n

狭小住宅のキッチンカウンターは色遣いも重要になります。@juju.312さんの投稿のカウンターは白を基調にしています。白は空間を広く感じさせます。そういったアイデアを取り入れてキッチンカウンターだけでなくテーブルなどの家具も色選びすると狭い部屋を広く感じさせることができます。

⑥【天板の塗装方法】自作キッチンカウンターの色でアレンジ

上の空間を残して明るい印象の@mina_asanoさんの投稿のキッチンカウンターは、天板はホームセンターで買った板をオイルステイで重ね塗りしたものです。カウンター下は100円ショップで買ったリメークシートが貼ってあります。自作で安くておしゃれなキッチンカウンターですね。

mina_asanoさんの投稿
24178132 780128062194392 2809444490358554624 n

カウンター横にタオルかけを付けたり、換気扇にガーランドをつけたりと随所に工夫が盛り込まれています。良く使うティーセットやコーヒーセットをみせて一息つきたい素敵な雰囲気に仕上がっていますね。

@mina_asanoさんの投稿の天板塗装DIY

①から④までがオイルステインを塗ってニスで仕上げた工程です。淡い色のままが良ければニスのみでもいいですがオイルステインで木目を引き立たせてニスで撥水加工すればただニスを塗ったキッチンカウンターよりおしゃれ度と自作の良さがぐっと上がります。

mina_asanoさんの投稿
18011836 277991552647624 1459229509776572416 n

天板の選び方は、用途によって変わります。生地をこねたりする作業台として使うのであれば穴や凹凸の無い一枚板を選ぶのが最適です。そして、塗料は上にご紹介した通り色が映りそうなオイルステインやペンキで塗った場合は必ずニスで防水(撥水)処理を施しましょう。あとで塗る予定で一時的な場合は100円ショップにも売っていますがテーブルクロスなどを敷いておくとよいです。

⑦【賃貸向け】(元に戻せる)簡単にカウンターを木板壁にDIYする方法

カウンター下の壁に木板を自作で貼りつける方法

@limiajpさんの投稿は、賃貸の方でも木板壁にできることをご紹介してます。板壁をつけるだけで白い壁が写真の様にガラッとイメージが変わります。木板のつけかたは、一枚一枚貼るのではなく10枚程度並べて裏に横板で固定します。それをマスキングテープ+両面テープで壁に固定して完成です。板に塗る塗料の種類で色を変えたりしてアレンジも聞きますし、その板壁にステッカーなどを貼ることも可能です。@limiajpさんは板の色は天板にあわせてつけたデザインです。

limiajpさんの投稿
25009858 136953796984203 8372297926117949440 n

⑧【上収納】布や手作り品、ダイソー商品でおしゃれにアレンジ

キッチンカウンター越しに見えるところも工夫次第でとっても素敵になります。@tomo_mon2さんの投稿は、リメイクシートや布を使って冷蔵庫やキッチン台の前も上もナチュラルでシンプルなキッチンになっています。キッチン台上の収納ボックスとカラーボックスで作ったカウンターの壁も同じ木目調のリメイクシートを使うことで空間全体のまとまりができています。

tomo_mon2さんの投稿
17439408 715340415298797 3646880022641246208 n

@yuki.ko.mさんの投稿のように、換気扇にシートを貼るのもおすすめです。キッチン台上の換気扇も煙突と違って熱くならないので、100円均一のレンガシートでパネル部分を隠すこともできます。換気扇がレンガになるとすてきですね。

yuki.ko.mさんの投稿
28435591 1062277693911740 5378770480322838528 n

@emime1109さんの投稿は換気扇の形状が@yuki.ko.mさんの投稿と違うパターンです。同じくリメイクシートでアレンジしてあります。キッチン台の上も作業台の上の棚もシートを貼るだけでリフォームしたように変わります。

emime1109さんの投稿
15875814 1817139588498590 5378488193597308928 n

⑨【カラーボックス】キッチンカウンターに自作で大変身!

自作で欧米のおしゃれなカウンターBARに大変身

@r.and.i22さんの投稿のキッチンカウンターは、カウンター脚元の黒い板が貼ってあるものがカラーボックスです。カラーボックスの背面に色を塗った平板をビスで止めていて、キッチン側に行くと収納スペースになっています。キッチン台の方も壁にアイボリーのタイル柄リメイクシートを使って汚れを隠しておしゃれです。

r.and.i22さんの投稿
26866808 141079356569568 7919163994328268800 n

この写真のお宅は賃貸だそうです。カラーボックスでのキッチンカウンター作りは賃貸の方でも大丈夫なのでぜひ周りの同じ間取りの方と差をつけてみましょう!100円ショップのセリアさんの転写シートやフックなども写真に見えます。コンセプトを統一していればアイテムが多くてもまとまっていておしゃれですね。

背面をパンチングボードで自作したキッチンカウンター

カラーボックスを5個つないで背面をホワイトのパンチングボードにした@shiro_roomsさんの投稿です。 自作キッチンカウンターで上は塞がずに広く感じるように間仕切りを作っています。シンプルでオシャレな演出です。材料もパンチングボードなら合板でできているので価格も低コストで穴にひっかけて色々アレンジも聞くので長い目で見ていいアイデアのキッチンカウンターです。食卓テーブルとカウンターの天板の色をあわせて統一感も出しているのがこだわりを感じますね。

背面をOSB板で自作したキッチンカウンター

@mii8700さんの投稿は、通常OSE板は下地につかう材料ですがあえて見せてカウンターの側面に貼っています。OSE板は下地材なのでそのままだとさわり心地も悪いし屑が落ちてきますので、ニスなどで仕上げを施しています。こういう発想もかっこいいですね。

mii8700さんの投稿
22344245 166762783904065 7625117553852940288 n

自作キッチンカウンターのビフォーアフター

@y_mana_mさんの投稿は、実際に天板とカラーボックスで自作キッチンカウンターのビフォーとアフターと裏側も投稿してくれてます。カウンターがあるなしでキッチン台下の部分のごちゃごちゃしていた見栄えがよくなります。キッチンの収納もカウンター下に増え、食卓テーブルも作業台として兼用する必要もなく作業スペースを確保できるようになりメリットが多いです。

y_mana_mさんの投稿
22221002 1896773607241536 2429856199861075968 n

カウンターを作る前は見せて(見えて)いたカラーボックスやゴミ箱、棚類がすべてカウンターで隠せます。さらに、料理をする際の動線も小さくなっています。これを内装工事にお願いした場合数十万かかる工事が自作DIYならあるものに少し買いたすだけなので低予算でリフォームができます。

⑩【リメイクシート】自作DIY必須アイテム?!100均の壁紙シート

百円均一ダイソーさんのリメイクシート

貼ってはがせる壁紙シールのようなもので、簡単に部屋の印象を変えることができるすぐれものです。使用上の注意点は、はがれやすいので一度はがしたらもう接着が弱くなってつきにくくなります。壁紙の上から貼ったり、カラーボックス裏に板を貼ってその上にリメイクシート貼ります。

凹凸のあるクッションレンガシート

これもリメイクシートと同じくダイソーさんでチョイ高めの150円で販売しています。DIYしている方の多くがこの凹凸があるレンガシートを部分的に使用しています。カウンター下や壁全面に貼ってもいいのですが、そうすると結構枚数が増えて安くなくなります。バランスをみながら部分的に貼るのがこのシートを使うコツです。

⑪【自作の窓枠】上級者向けキッチンカウンターアレンジ

カウンターに手作りの窓枠を取り付けて、白を基調としたおしゃれにキッチン部分を隠した@maison.m3さんの投稿です。カウンター裏に収納をもありカフェに来たようなきれいな空間を演出しています。

maison.m3さんの投稿
27878684 341899042991995 7117824879029649408 n

⑫【照明】キッチンカウンターを作ったら照明位置を確認

キッチンカウンターの上部にも収納や壁を作ったことで、照明がキッチン台のところに無くなってしまうことが多々あります。また、キッチンカウンターを作る為にテーブルをずらしたせいで照明から離れて食卓が暗くなる場合もあります。そういった場合は、カウンターやダイニングの天井照明を1灯から3灯や複数灯に変えたり、キッチン台の前に流し元灯を付けるのがおすすめです。

後付け(電気工事不要)流し元灯で使いやすさ倍増DIY

出典: https://item.rakuten.co.jp

電気工事不要、ビスか両面テープかマグネットで取付

屋内用のLED多目的灯。DIYをして暗くなったスペースに簡単に取り付けてリモコンでON/OFFできます。調理中の料理の色って結構大事ですので、暗くて困ったら付けてみてください!こちらの照明はデザインより機能重視のものですのデザインが合わない場合は他の商品を探してみてください。

天井のおしゃれな多灯照明もDIYできちゃいます

出典: https://item.rakuten.co.jp

天井照明4灯のシーリングライト

インターネットでも探せば安くておしゃれな照明がたくさん出てきます。最近はLEDの明るくてエコな照明も多くあります。4灯の照明にすれば向き(スポット)を変えて欲しいところに照明を当てられるのでオススメです。作業台にもカウンター部分にも流しにも光が欲しいときにこういった多灯照明が便利です。しかも、6,850円なのでこのシーリングライトはお手頃です。

出典: https://item.rakuten.co.jp

取り付け可能な配線器具をチェック

照明を変える際は、必ず今ついている配線器具の種類を確認してから購入しましょう。照明を変えるだけで自分のしたい部屋のイメージにグッと近づきます。照明は値段も安いものから高価なものまで沢山ありますのでお気に入りを探してみてください。

照明も100円ショップで激安DIYできる?!

@luscious_twinkさんの投稿にある可愛いペンダントライトは、なんとセリアの小皿とUSBライトでできています。1つ216円と激安DIYです。さらにアレンジできそうな素敵な照明です。

luscious_twinkさんの投稿
27881438 195958337824261 4320095977122824192 n

キッチンペーパー掛けやキッチンカウンターの可愛さに目をむけていましたが、まさかの照明が激安で注目のDIYという投稿写真です。随所に参考になるアイデアが盛り込まれています。

⑬【壁付けキッチンにアイランド】自作キッチンカウンターで使いやすく

間取りによっては、キッチンカウンターを壁につけずに両側から出入りできるアイランドのカウンターがいいお家もあります。アイランドキッチンのメリットは、キッチンへの人の出入りがスムーズなところです。私の自宅は冒頭に紹介した通りペニンシュラキッチン(片方だけ壁についた半島型)なので、3~4人キッチンに来ると一方通行なので出入りが混み合います。

出典: http://roomclip.jp

手作りアイランドキッチン@miporin0711さんの投稿

壁付けキッチンの反対側にカラーボックスでおしゃれな作業台を作っています。これがあることで作業も配膳もスムーズですし目線の行くカウンター下もガーランドなどをつけて可愛くアレンジされています。天板もキッチン周りと合わせて緑と白のタイルの場所と木材のところを作って、熱い鍋などもタイルの場所に置ける工夫が素敵ですね。

特に、昔ながらの台所をリノベーションする方は壁付けキッチンになっていることが多いです。その場合に写真の様なアイランドの作業台を作ると配膳や調理中の置き場所が増えて料理がしやすいのでおすすめです。

⑭【アイアンバー収納】カウンターBARを思わせる自作収納術

@ozawaorangefarmさんの投稿では、吊り下げ式のワイングラス収納が素敵です。写真のとは違いますが、セリアのアイアンウォールバーという商品で同じようにワイグラス収納がDIYできます。むき出しの電球もカウンターでお酒を楽しみたい方に好まれるアレンジですね。上にもお酒を常備する収納棚を設けて高さをうまく利用したおしゃれなアレンジです

ozawaorangefarmさんの投稿
26183303 574999359514069 6938016038822871040 n

アイアンバーでワイングラスをかけるのも良いですし、既存のカウンターに棚板とアイアンバーを付けてお気に入りのお酒をならべれば、BAR風の収納ができます。アイアンバーは万能なのでぜひ使ってみましょう。

katsuko022さんの投稿
25037931 1576943475728115 7474653085558636544 n

⑯【ショーケース】カフェ風ショーケースを手作りで欲しいサイズにDIY

ちょっと木材のカットや塗装もできる方には、キッチン台にあったら便利で素敵なショーケース作りはいかがでしょうか。クロスや天板、棚などの色にあわせて塗装をすれば本格的なお店のカウンターに一気に近づきます。

出典: http://roomclip.jp

木製のフォトフレームを使った小窓の作り方

カフェ風のキッチン台にしたい場合にオススメしたいのが手作り小窓DIYです。写真のフォトフレームはセリアの商品です。フォトフレームを丁番や取っ手を付けて扉や小窓にするというアイデアです。丁番も取っ手もアンティーク調のものはセリアで売っていますので、安く手作りの小窓をDIYしてみましょう。

⑰【手作りファブリックパネル】簡単で壁にかけたり棚に置いておしゃれ上級者

ファブリックパネルをつけるだけで模様替えや部屋のイメージがグッと変わります。作業台の前やテーブルから見える壁、アイランドキッチンの壁面など好きな場所に自由に付け替えができます。ファブリックパネルは結構簡単に作れますので是非チャレンジしてみましょう。

写真のマリメッコ柄のファブリックパネルの作り方 材料 ・発泡スチロール ・キッチンペーパー ・ボンド ・シルクピン 作り方 発泡スチロールにマリメッコ柄のキッチンペーハーをボンドで貼りつける。 シルクピンを壁に差して、乾いたファブリックパネルをシルクピンに押しつける。

guesthouse40010さんの投稿
30592351 1624447620925005 4588248102720241664 n

写真の北欧風のファブリックパネルの作り方 材料 ・べニア板(布で隠れるのでどんな板でもOK) ・フレーム用の木材(角材) ・タッカー ・布 作り方 べニア板にタッカーとボンドで四方角材を固定する 布をベニヤ板にタッカーとボンドで貼りつける

guesthouse40010さんの投稿
30079857 2066462387009124 5607240810367025152 n

調理をしている人のエプロンや鍋敷き、テーブルクロスとお揃いの布で作るとお客さんとの会話のきっかけにつながります。また、キッチンカウンターで使用したタイルやレンガシートや木目調シートで余った材料でファブリックパネルを作って飾ると統一感が増すのでおすすめです。中に使うベニヤ板は角材もカウンターや天板、棚やカラーボックスなどのDIYで残った材料を使えば材料代も浮いて一石二鳥です。

⑱【小物アイテム】置くだけの簡単でおしゃれなキッチンアイテム

小物ひとつひとつを部屋のインテリアの一部としてこだわると生活感のあるものでもおしゃれになります。ここでは、安くて使い勝手の良いアイテムを紹介します。

出典: https://www.daiso-sangyo.co.jp

ダイソーのコルク調木目調マグネットシート

キッチンカウンターや冷蔵庫、棚の壁部分はおしゃれで見せる小物が大活躍します。このマグネットシートなら、リメイクシートでキッチンカウンターを木目調にした時は木目調のマグネットシートで統一感がでます。調理スペースでマグネットで書き込むアイテムはかなり役立ちます。ぜひチェックしてください。

出典: http://www.seria-group.com

セリアのリネン風カレンダー

カレンダーもキッチンやダイニングテーブルから見える位置につける方が多いです。そんなカレンダーも統一感を出すのでおしゃれなものをチョイスしてはいかがですか?アメリカンテイストやレトロ調のキッチンカウンターを目指している方はこのセリアのカレンダーがおすすめです。他にも色々なカレンダーがあるのでチェックしてみましょう。

@chle1207さんの投稿のダルトンのキッチンタイマーと時計は、マグネット式になっていて便利でおしゃれなので人気です。何気なくキッチン台や作業台の前についているだけでオシャレに見えますね。

chle1207さんの投稿
25006211 1756883657657252 9064901315729031168 n

おわりに

いかがでしたか?置くだけ簡単なものから、木材をトントン塗り塗りするものまでエリアごとに色々ご紹介しました。ここでご紹介したすばらしいDIYの投稿者の作品は一気に全部するのではなく少しずつコツコツDIYしています。どんなキッチンの方でも試してみたくなるものばかりです。でひ、実例を参考に素敵なキッチンカウンターを手作りしてみてください。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ