ジョインアライブ2017レポート!人気フェスの魅力とその楽しみ方とは?のイメージ

ジョインアライブ2017レポート!人気フェスの魅力とその楽しみ方とは?

ここ最近、日本全国で数々の音楽フェスが開催されています。 音楽フェス自体の数も年々増えてきており、中でも、ジョインアライブは人気フェスの1つなんです。 今回はそんなジョインアライブの魅力とその楽しみ方を徹底解説したいと思います!

2020年06月06日更新

團翔太
團翔太
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 音楽フェスの魅力
  2. ジョインアライブとは
  3. ジョインアライブ2017レポート
  4. ジョインアライブの魅力
  5. ジョインアライブの楽しみ方
  6. ジョインアライブではキャンプもできる
  7. ジョインアライブで必須の持ち物
  8. ジョインアライブで着ていくべき服装
  9. ジョインアライブ2018の詳細
  10. ジョインアライブのまとめ

音楽フェスの魅力

そもそも音楽フェスの魅力ってなんなんでしょうか。実は、音楽フェスは老若男女問わず誰でも楽しむことができ、家族やカップル、友達とも参加しやすいアクティビティの1つなんです。荷物も少なく楽しめる音楽フェスも増えてきており年々参加しやすくなっております。 会場によって、立地や楽しみ方も全然違い、様々なアーティストを1つの会場で見ることができます!音楽フェスならではのフードやドリンクを楽しんだりグッズを買ったりもできます。見たいアーティストがいない時間に、色々なステージを回って新しいアーティストに出会うことができるのも音楽フェスの魅力ですね。

フェスの魅力はグッズにもある!

会場の中でも、特にグッズ売り場には、人気で長い行列ができる場所もあります。アーティストごとのグッズや、フェス限定のグッズなどたくさんあります。フェスに来ている人の服装をよく見ると、フェスのTシャツやアーティストのTシャツを着ている人が多いです。 アーティストグッズの詳細については、そのアーティストのHPやツイッターで何が販売されるか確認する必要があります。フェス限定のグッズについては、フェスのHPなどを確認しましょう!売り切れる場合もあるので早めに確認して、早くに会場入りするのをおすすめします。グッズを購入する方は荷物を少なめにしてカバンの中に余裕を持たせておきましょう。

ジョインアライブとは

出典: http://www.joinalive.jp

ジョインアライブとは、北海道岩見沢市のいわみざわ公園(野外音楽堂キタオン+北海道グリーンランド)が会場の音楽フェスです。北海道では、RSR(ライジングサンロックフェスティバル)に次ぐ大きな音楽フェスの1つです。 2010年から毎年行われている音楽フェスで、ジャンルとしてはJ-popからラウドロックまで幅広いジャンルのアーティストが1つの会場に揃うフェスです。

ジョインアライブ2017レポート

ジョインアライブ2017 出演アーティスト

出演アーティストは、きゃりーぱみゅぱみゅや、郷ひろみなどの有名なアーティストからSiMやcoldrain、HEY-SMITHなどのラウドロックバンドまで、世代もジャンルも様々なアーティストが、4つのステージで熱いライブを繰り広げていました。 時間帯やステージによって、全く違うジャンルのアーティストを見ることができるのは魅力的ですね。キャンプで宿泊して、2日間楽しむ価値があります。

7月15日(土)出演アーティスト

赤い公園 / 浅井健一(アコースティック・セット) / ACIDMAN / イトヲカシ / EGO-WRAPPIN' / OKAMOTO'S / OKI DUB AINU BAND / KANA-BOON / カノエラナ / きゃりーぱみゅぱみゅ / Caravan / クリープハイプ / GLIM SPANKY / サカナクション / Survive Said The Prophet / She, in the haze / SiM / 瀬川あやか / 竹原ピストル / DADARAY / DOBERMAN INFINITY / ナイトdeライト / the HIATUS / 爆弾ジョニー / PassCode / PUFFY / 髭 / BRAHMAN / BLUE ENCOUNT / HEY-SMITH / Base Ball Bear / THE BOYS&GIRLS / THE BAWDIES / ポルカドットスティングレイ / モン吉 / やくましんいち(SPARKS GO GO)/ RIRI / 忘れらんねえよ

7月16日(日)出演アーティスト

出典: http://www.joinalive.jp

ADAM at(アコースティックセット)/ Anly [NEW] / WEAVER / THE ORAL CIGARETTES / 小谷美紗子 / ギターウルフ / THE GROOVERS / 黒猫チェルシー / KEMURI / go!go!vanillas / coldrain / 郷ひろみ / サンボマスター / C&K / Shuns'ke G & The Peas / 湘南乃風 / Softly / DAOKO / 電気グルーヴ / トクマルシューゴ / NakamuraEmi / Northern19 / NONA REEVES / HOWL BE QUIET / バックドロップシンデレラ / Perfume / PAN / FINLANDS / 04 Limited Sazabys / フラワーカンパニーズ / フレデリック / ベリーグッドマン / The BONEZ / MY FIRST STORY / 真心ブラザーズ / MIYAVI / ヤバイTシャツ屋さん / Little Glee Monster / ReVision of Sence

ジョインアライブの魅力

ジョインアライブの魅力は、先ほど挙げた「出演アーティストのジャンルの幅の広さ」以外にもいくつかあります。 特に特徴的な3つの点をご紹介します。

魅力①:遊園地がある

会場でもある北海道グリーンランドは遊園地で、その敷地でフェスが行われています。そんな場所で遊ぶことができるのはジョインアライブの特徴の1つ。家族連れのお客様にも優しい音楽フェスですね。

魅力②:色々なブースがある

サイン会や、出演アーティストのトークイベントが行われるブースなどがあります。 時間をあらかじめチェックしておきましょう!

魅力③:テントサイトでキャンプができる

テントを張ってキャンプができるのはもちろん、BBQや宿泊を楽しむことができます。荷物置き場としても使えるので上手く使いこなしましょう。宿泊やサイトを使用するにはキャンプサイト入場券が必要です。荷物を置いて身軽に行動できるのは嬉しいですよね。

ジョインアライブの楽しみ方

ジョインアライブは朝から夜まで1日を通して行われるのですが、この1日の時間を使ってどうやって楽しむかはあなた次第です。ジョインアライブの楽しみ方を一部ご紹介します。

楽しみ方①:タイムテーブルをチェック

まずは行く前にタイムテーブルをチェックして、どのステージをどの順番で回るか確認しましょう。友達とどのステージに行くか相談しながらチェックするのも楽しみの1つです。

楽しみ方②:空いた時間を楽しむ

見たいアーティストがいない時間ってどうしても出てきますよね。そんな時は、知らないアーティストのライブを見に行ってみることで、好みのアーティストが見つかったりするんです。 他にも、フードやドリンクを楽しんだりトークイベントのステージを見に行ったり、ライブの音を聴きながらテントで休憩するのも良いですね。

楽しみ方③:キックオフイベントを楽しむ

ジョインアライブ2018では、5月にKICK OFF EVENTが行われます。 夏になる前から、白熱のステージを楽しむことができます!

ジョインアライブではキャンプもできる

ジョインアライブは会場内にテントサイトがあり、宿泊ができます。遊園地内のエリアとゲレンデ側のエリア、2つのキャンプサイトがあります。キャンプ、バーベキュー、テント宿泊、日帰りなど利用方法もいくつかあります。 キャンプサイトでテントを張って宿泊もできます。時期的にも毎年夏に行われているので、普段は寒い北海道でのテント宿泊も安心です。テント宿泊をしなくても、荷物を置いたり、日焼け止めを塗ったり、寝転んだり、休憩場所としてテントを活用できます。「キャンプサイト入場券」をお持ちであればどちらのキャンプサイトにも入場できますので、皆さんの予定に合わせてジョインアライブを楽しんで下さい! (※キャンプサイト近隣には住宅がございますので夜間はお静かにご利用下さい。)

ジョインアライブで必須の持ち物

ジョインアライブは時期的にも夏フェスなので、持ち物にも少し気をつける必要があります。荷物は身軽に行きたいものですが、これだけは持って行きたいという持ち物をまとめました。必須の持ち物と、あると便利な持ち物に分けてご紹介します。

必須の持ち物

・チケット これを忘れたらフェスを楽しめません! ・日焼け止め ・熱さまシート ・レインコート ・タオル

あると便利な持ち物

・帽子 ・ウェストポーチ(ショルダーバッグ) ・スマホの首かけ ・ドリンクホルダー ・小銭入れ ・防寒具 ・着替え ・サングラス ・レジャーシート or テント ・虫除けスプレー ・冷えピタ

ジョインアライブで着ていくべき服装

皆さんは、どんな服装を着て夏フェスに行きますか?ジョインアライブは夏フェスなので、夏用の服装で行く必要があります。フェスの服装は、意外と大切で1つ間違えると大変なことになります。 ここでは、男性と女性別で分けて、夏フェスに着ていくべき服装をご紹介します。朝と夜など時間帯によっても気温が違うこともあるので、パーカーなど上に羽織る服は忘れずに!もし忘れたとしても会場でグッズ販売をしているので安心して、必要な荷物以外はなるべく少なめにするよう心がけましょう。

男性におすすめの服装

・Tシャツ(バンドTシャツ) グッズ売り場でも販売しているので、Tシャツを忘れた時もグッズを購入できます。 ・短パン or 動きやすい長ズボン ・スニーカー ・長靴(雨天時)

女性におすすめの服装

・Tシャツ(バンドTシャツ) ・短パン or 動きやすい長ズボン ・スニーカー ・長靴(雨天時) ・タイツ 日焼け対策として、タイツを履いている人も多いです

ジョインアライブ2018の詳細

出典: http://www.joinalive.jp

2018年の開催で、ジョインアライブは9回目。 キックオフイベントもあるジョインアライブ2018の詳細はこちら。

JOIN ALIVE 2018 開催日程・詳細

2018年7月14日(土)・15日(日) 開場時間 9:00 / 開演時間 11:00 / 終演時間 22:00 (予定) ※雨天決行 [会場] いわみざわ公園 <野外音楽堂キタオン&北海道グリーンランド遊園地> [年齢制限] 中学生以下入場無料(要保護者同伴・家族範囲内)

JOIN ALIVE 2018 KICK OFF EVENT

日時2018年5月5日(土・祝) 開場 17:30 / 開演 18:00 会場札幌 cube garden(札幌市中央区北2条東3丁目2-5 / 011-210-9500) 料金スタンディング ¥3,300(税込)ドリンク代別途500円 / 入場整理番号付

ジョインアライブのまとめ

ジョインアライブは北海道の中でも2番目に大きい夏フェスです。 ジャンルも幅広く、4つのステージで白熱のライブが繰り広げられます。 施設内には遊園地もあり、サイン会などもあるので、ライブ以外にも楽しめるコンテンツがたくさんあります! キャンプ場もあるので、BBQをしたり荷物を置いたり、テントを張って宿泊もできます。 初めての人も、フェス好きの人も是非ジョインアライブへ一度行ってみてください!

あなたへのおすすめ