奥多摩のキャンプ人気9選!コテージ・口コミ情報とご紹介!のイメージ

奥多摩のキャンプ人気9選!コテージ・口コミ情報とご紹介!

東京の秘境ともよばれる奥多摩。 新宿~奥多摩のアクセスはおおよそ2時間で、思い立ったらすぐにキャンプ場に行けてしまう手軽さがおすすめ。 コテージやバンガローなど宿泊施設も豊富なおすすめのキャンプ場、山キャンプならではのアクティビティもご紹介いたします!

2019年02月17日更新

ぁゃ
ぁゃ
キャンプをして、自然のパワーをもらって、心の洗濯をしています★☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目次

  1. 大自然に囲まれた「奥多摩」おすすめの理由とは?
  2. 奥多摩おすすめキャンプ場①氷川キャンプ場
  3. 奥多摩おすすめキャンプ場②川井キャンプ場
  4. 奥多摩おすすめキャンプ場③ロッヂ神戸岩
  5. 奥多摩おすすめキャンプ場④WOODLAND BOTHY
  6. 奥多摩おすすめキャンプ場⑤山田大橋キャンプ場
  7. 奥多摩おすすめキャンプ場⑥深澤渓自然人村
  8. 奥多摩おすすめキャンプ場⑦清水苑キャンプ場
  9. 奥多摩おすすめキャンプ場⑧アメリカキャンプ村
  10. 奥多摩おすすめキャンプ場⑨境渓谷キャンプつり堀場
  11. 奥多摩おすすめキャンプ場【番外編】温泉施設
  12. 奥多摩おすすめキャンプ場【番外編】体験型
  13. 奥多摩おすすめキャンプ場【番外編】自然観賞
  14. 奥多摩おすすめキャンプ場【番外編】釣り施設
  15. 奥多摩おすすめキャンプ場【番外編】ラフティング施設
  16. 奥多摩おすすめキャンプ場 まとめ

大自然に囲まれた「奥多摩」おすすめの理由とは?

何と言ってもアクセスの良さ!新宿からはおおよそ2時間で奥多摩に行けます。 テントサイトからコテージなどの屋根付きの宿泊施設までさまざまです。 温泉やスーパー、アクティビティも充実しており、おすすめのキャンプ場が多数あります。

奥多摩おすすめキャンプ場①氷川キャンプ場

人気の理由は、アクセスの良さと、近くにコンビニやスーパーがあり、アクティビティなどの周辺環境が充実しているからです。 コテージなどの屋根付きの施設もさまざまあり、キャンプ初心者の方でも安心して宿泊できると人気の奥多摩おすすめのキャンプ場です。

出典: http://www.okutamas.co.jp

氷川キャンプ場

<ネット予約>不可
<施設タイプ>ロッジ・ログハウス・コテージ・バンガロー・フリーサイト
<利用タイプ>宿泊・日帰り
<チェックイン>14:00
<チェックアウト>10:00
<カード決済>不可

氷川キャンプ場:詳細について

【所在地・予約連絡先】 東京都西多摩郡奥多摩町氷川702 氷川キャンプ場管理事務所 TEL:0428-83-2134(受付は8:30~) ※通年営業(年末年始休業あり) 【アクセス】 車の場合:圏央道・青梅ICより27km、車で約50分です。 電車の場合:新宿より約2時間、奥多摩駅を下車して徒歩で約5分です。

氷川キャンプ場:料金について

利用形態・人数によって、細かく料金設定がされています。 宿泊の場合、テントサイトでテント持ち込みであれば「1人1泊800円」で、コテージなどの屋根付きだと金額が上がります。 ※詳しくは、下記キャンプ場公式サイトのリンクにてご確認ください。

宿泊施設ご利用料金

氷川キャンプ場:駐車場について

隣接町営駐車場の駐車場がありますが、サイト内への乗り入れはNGです。 乗用車、マイクロバス、大型バス、バイクがOKとなっています。 無料ではなく、乗用車は1泊2日で1,400円で利用可能なキャンプ場です。

奥多摩おすすめキャンプ場②川井キャンプ場

人気の理由は、川遊び、バーベキュー、ドッグサイト、体験プログラムなど、施設が豊富な点です。 無料ではなく別途料金が発生しますが、季節ごとの特典割引がある奥多摩おすすめのキャンプ場で、コテージなどの屋根付きの宿泊プランなどもさまざまです。

出典: http://www.okutamas.co.jp

川井キャンプ場

<ネット予約>可
<施設タイプ>ロッジ・ログハウス・コテージ・バンガロー・区画サイト
<利用タイプ>宿泊・日帰り
<チェックイン>14:00
<チェックアウト>10:00
<カード決済>不可

川井キャンプ場:詳細について

【所在地・予約連絡先】 東京都西多摩郡奥多摩町梅沢187 川井キャンプ場管理事務所 TEL:0428-85-2206(受付は8:30~) ※シーズン営業、期間中は無休(3月1日~11月末まで) 【アクセス】 車の場合:圏央道・青梅ICより19km、車で約40分です。 電車の場合:新宿より約2時間、川井駅を下車して徒歩で約7分です。

川井キャンプ場:料金について

利用場所・形態・人数によって、細かく料金設定がされています。 宿泊の場合、河原のフリーテントサイトでテント持ち込みであれば「1人1泊800円」で、コテージなどの屋根付きになると金額が上がります。 ※詳しくは、下記キャンプ場公式サイトのリンクにてご確認ください。

宿泊施設ご利用料金

川井キャンプ場:駐車場について

キャンプ場利用者専用の駐車場がありますが、サイト内への乗り入れはNGです。 最終受付は17:00、入口ゲートの出入りは8:30~18:00が基本のようですが、季節によって変わることもあるようです。 また、無料ではないので利用料金と併せて受付時によく確認しましょう。

奥多摩おすすめキャンプ場③ロッヂ神戸岩

東京で唯一の「村」と言われる檜原村にあるキャンプ場です。 川遊びや釣りを楽しめると人気があり、コテージなどの屋根付きの宿泊プランも豊富で、キャンプ用品がまだ揃っていない初心者の方でもおすすめの奥多摩のキャンプ場です。

出典: http://kanotoiwa.com

ロッヂ神戸岩

<ネット予約>不可
<施設タイプ>ロッジ・ログハウス・コテージ・バンガロー・キャビン・フリーサイト
<利用タイプ>宿泊・日帰り
<チェックイン>13:00~17:00
<チェックアウト>10:00
<カード決済>不可

ロッヂ神戸岩:詳細について

【所在地・予約連絡先】 東京都西多摩郡檜原村神戸8034-2 TEL:042-598-1029 ※シーズン営業(3月上旬~12月上旬まで) 【アクセス】 車の場合:中央道・八王子ICより、車で約40分です。 電車の場合:JR五日市線武蔵五日市駅下車 西東京バス35分+徒歩20分 ※バス本数が少ない(1時間に1本もない時間帯もあり)ため、事前に確認が必要です!

ロッヂ神戸岩:料金について

利用場所・形態・人数によって、細かく料金設定がされています。 フリーサイトでテント持ち込みであれば「1サイト(最大6名まで)4,000円」で、コテージなどの屋根付きだと金額が上がっていきます。 ※詳しくは、下記キャンプ場公式サイトのリンク内の利用料金表にてご確認ください。

東京都 檜原村 キャンプ場 ロッヂ神戸岩・公式 パワースポットで有名な神戸岩に一番近いキャンプ場です

ロッヂ神戸岩:駐車場について

キャンプ場利用者専用の駐車場がありますが、サイト内への乗り入れはNGです。 すべてが無料ではなく、1施設・1テントサイト2台分の利用までが無料なのも人気のキャンプ場です。

奥多摩おすすめキャンプ場④WOODLAND BOTHY

誰にも邪魔をされることなく、非日常を味わえる特別な空間だと人気のキャンプ場です。 いつものキャンプとは少し違った形で楽しみたい。特別な記念日に。など奥多摩おすすめのキャンプ場です。

出典: http://woodlandbothy.jp

WOODLAND BOTHY

<ネット予約>可
<施設タイプ>グランピング
<利用タイプ>宿泊のみ
<チェックイン>15:00~18:00
<チェックアウト>10:00
<カード決済>不可

WOODLAND BOTHY:詳細について

【所在地・予約連絡先】 東京都あきる野市養沢684 TEL:042-596-6645 ※通年営業(定休日なし) 【アクセス】 車の場合:首都圏中央連絡自動者道・あきる野ICより、車で約60分です。 電車の場合:武蔵五日市駅を下車して上養沢行きバスで「神谷バス停」を下車し徒歩30分、その後、徒歩(登山)20分です。

WOODLAND BOTHY:料金について

露天風呂&1泊2食付きでおひとり様35,000円と少しお高め。 ただ、誰にも邪魔されることのないプライベート空間と、美味しいお料理の提供をしてくれます。 ※詳しくは、下記キャンプ場公式サイトリンクにてご確認ください。 (季節ごとにさまざまなプランのご用意があるようです。)

WOODLAND BOTHY

WOODLAND BOTHY:駐車場について

無料の駐車場がありますが予約必須です。先着順になりますので要注意です。 事前に確認の上、キャンプ当日に安心して利用できるように準備が必要なキャンプ場です。

奥多摩おすすめキャンプ場⑤山田大橋キャンプ場

出典: http://www.akiruno.ne.jp

山田大橋キャンプ場

<ネット予約>不可
<施設タイプ>ログハウス・テントサイト
<利用タイプ>宿泊のみ
<チェックイン>12:00(ログハウスは14:00)
<チェックアウト>11:00
<カード決済>不可

夏の暑い日でも冬の寒い日でも快適に過ごせるログハウスがメインのキャンプ場です。 バリアフリーにも対応しており、エアコン完備、露天風呂付で、バンガローよりもグレードの高い、ログハウスを満喫したい方へおすすめの奥多摩キャンプ場です。

山田大橋キャンプ場:詳細について

【所在地・予約連絡先】 東京都あきる野市網代字西峰312 TEL:042-596-6555 ※通年営業(定休日なしだがオフシーズンは不定休あり) 【アクセス】 車の場合:圏央道・あきる野ICより3km、山田大橋を渡り右折です。 電車の場合:新宿より約2時間、武蔵増戸駅下車、徒歩15分です。

山田大橋キャンプ場:料金について

ログハウスは宿泊人数・グレードにより料金が前後します。 良い設備は料金も高くなりますが快適さもUPすることは間違いありません。テントサイトは5,400円で、AC電源付きで5,940円となっています。 ※詳しくはキャンプ場公式サイト内の料金表にてご確認ください。

山田大橋キャンプ場:駐車場について

利用者専用駐車場があります。 区画サイト利用者は、そのまま乗り入れもOKなキャンプ場です。 無料ではないので利用料金については、キャンプ場へ直接お問い合わせください。

奥多摩おすすめキャンプ場⑥深澤渓自然人村

出典: http://shizenjin-mura.com

深澤渓自然人村

<ネット予約>不可
<施設タイプ>バンガロー・テントサイト
<利用タイプ>宿泊・日帰り
<チェックイン>10:00(宿泊施設は13:00)
<チェックアウト>10:00
<カード決済>不可

宿泊の利用だけでなく、石窯体験(ピザ作り・パン作り)、オリジナルバードコールウッピー作り、流しそうめん、ドラム缶風呂、マスつかみ取りなどのさまざまな体験コースがあります。 無料ではなく別料金がかかりますが貴重な体験ができると口コミが人気の奥多摩おすすめのキャンプ場です。

深澤渓自然人村:詳細について

【所在地・予約連絡先】 東京都あきる野市深沢198 TEL:090-8773-9781 ※シーズン営業(3月上旬~12月下旬まで) 【アクセス】 車の場合:圏央道・あきる野ICより9km、車で約20分です。 電車の場合:新宿より約2時間、武蔵五日市駅下車、徒歩20分です。

深澤渓自然人村:料金について

バンガローは7種類に区分けされていて、利用人数によって金額も変わります。 テントサイトは1区画4名で1,400円で利用ができます。 ※詳しくは、下記キャンプ場公式サイトリンクにてご確認ください。

キャンプ | 深澤渓 自然人村

深澤渓自然人村:駐車場について

利用者用駐車場がありますが、サイト内への乗り入れはNGとなっています。 無料ではなく、1台1,200円で利用可能なキャンプ場です。

奥多摩おすすめキャンプ場⑦清水苑キャンプ場

出典: http://hinohara-kankou.jp

清水苑キャンプ場

<ネット予約>不可
<施設タイプ>バンガロー
<利用タイプ>宿泊・日帰り
<チェックイン>12:00
<チェックアウト>12:00
<カード決済>不可

バンガローがメインの、川がとても綺麗なキャンプ場で、時期によっては混むことなく楽しめると人気の穴場スポットになっています。 目の前に川が流れていて、浅瀬~深いところまであるので子供から大人まで全力で楽しめると人気の奥多摩おすすめのキャンプ場です。

清水苑キャンプ場:詳細について

【所在地・予約連絡先】 東京都西多摩郡檜原村27 TEL:042-598-0254 ※通年営業(定休日なし) 【アクセス】 車の場合:圏央道・あきる野ICより13km、車で約25分です。 電車の場合:武蔵五日市駅下車、バスに乗って鬼切バス停徒歩0分です。

清水苑キャンプ場:料金について

テントサイトは1区画2,000円で、貸切利用も可能です。 バンガローは6畳・8畳・15畳の3棟があり、7,000円・10,000円・15,000円となっています。 ※詳しくはキャンプ場公式サイト内の料金表にてご確認ください。

清水苑キャンプ場:駐車場について

利用者用駐車場がありますが、サイト内への乗り入れはNGとなっています。 無料ではなく、1台1,000円で利用可能なキャンプ場です。

奥多摩おすすめキャンプ場⑧アメリカキャンプ村

出典: http://www.xn--ccksg2ovbo0c7dt270e.com

アメリカキャンプ村

<ネット予約>不可
<施設タイプ>ログハウス・ツリーハウス・ペンション
<利用タイプ>宿泊のみ
<チェックイン>15:00
<チェックアウト>10:00
<カード決済>不可

学校や団体のイベントでよく利用されるキャンプ場です。 場内の遊び場がたくさんあり1日中楽しめるとの口コミが多く、ログハウスの種類が豊富だと人気の奥多摩おすすめのキャンプ場です。

アメリカキャンプ村:詳細について

【所在地・予約連絡先】 東京都西多摩郡奥多摩町海澤230 TEL:042-883-2724 ※シーズン営業(4月上旬~12月中旬まで) 【アクセス】 車の場合:圏央道・青梅ICより25km、車で約50分です。 電車の場合:奥多摩駅下車、徒歩30分です。

アメリカキャンプ村:料金について

シーズンごと、宿泊施設の種類ごと、利用人数で細かく料金が分かれます。 ※詳しくは、キャンプ場公式サイト内の料金表にてご確認ください。

アメリカキャンプ村:駐車場について

利用者専用駐車場があり、宿泊の場合は無料です。 日帰りの場合は1台1,000円で利用可能なキャンプ場です。

奥多摩おすすめキャンプ場⑨境渓谷キャンプつり堀場

出典: https://sakaikeikoku-c.jimdo.com

<ネット予約>不可
<施設タイプ>バンガロー・テントサイト
<利用タイプ>宿泊、日帰り
<チェックイン>14:00
<チェックアウト>10:00
<カード決済>不可

屋根付きBBQ場があり、ニジマス釣り&つかみ取り、トレッキングがすべてキャンプ場内で遊べると人気があります。 川もすぐ近くにあるので、川遊びを楽しむこともできるバンガローがメインの奥多摩おすすめのキャンプ場です。

境渓谷キャンプつり堀場:詳細について

【所在地・予約連絡先】 東京都西多摩郡奥多摩境118-イ TEL:0428-83-3410(9:00~22:00) ※シーズン営業(3月中旬~12月下旬まで) 【アクセス】 車の場合:圏央道・青梅ICより21km、車で約50分です。 電車の場合:奥多摩駅下車、西東京バス(奥多摩湖方面行き)橋詰バス停下車、徒歩5分です。

境渓谷キャンプつり堀場:料金について

バンガロー1棟1泊9,000円~です。 ※詳しくは、下記キャンプ場公式サイトにてご確認ください。

ご利用料金 - 境渓谷キャンプ場

境渓谷キャンプつり堀場:駐車場について

利用者専用駐車場があります。 無料ではなく、宿泊の場合は1台1,000円、日帰りの場合は700円で利用可能なキャンプ場です。

奥多摩おすすめキャンプ場【番外編】温泉施設

もえぎの湯

奥多摩駅から徒歩10分の場所にあり、各キャンプ場から近い場所にあります。 そのため、キャンプだけでなく、登山などの帰りに立ち寄る方も多いです。 お食事処もあるので、長期間のキャンプ宿泊の方などは1食ここで済ませられると人気があります。

出典: http://www.okutamas.co.jp

もえぎの湯

<所在地>東京都西多摩郡奥多摩町氷川119-1
<営業時間>
9:30~19:00(受付終了は18:00)
月曜定休日

麻葉の湯温泉

奥多摩駅から徒歩7分の好立地にあり、各キャンプ場から近い場所にあります。 アウトドアの帰りに身体の疲れを癒したり、キャンプ宿泊中に立ち寄ったりできるのでおすすめの温泉です。 お食事処もあるので、奥多摩の新鮮な山の幸を楽しめるとの口コミが人気です。

出典: http://mikawaya-ryokan.com

麻葉の湯温泉

<所在地>東京都西多摩郡奥多摩町氷川

奥多摩おすすめキャンプ場【番外編】体験型

glass studio Rainbow Leaf

キャンプ場から少し遠い場所にありますが、自分だけのたったひとつのグラスが作れます。 時間をかけてゆっくり冷ますので、体験後何日か経ってからの配送となりますが届くまでの楽しみが増えるとの口コミが人気のスポットです。

出典: http://www.rainbowleaf.jp

glass studio Rainbow Leaf

<所在地>東京都青梅市新町2-34-10
<営業時間>11:00~17:00(不定休)

野人流忍術「野忍」

山田大橋キャンプ場の近くにある、奥多摩の豊かな自然環境を活用した忍者修行を学ぶ場です。 お子さまや外国人の方だけでなく、日頃都心で揉まれて疲れている方などでも、自然のパワーを感じたり、和の心を鍛える場として良いとの口コミが人気のスポットです。

出典: https://www.yajin-ninja.jp

野人流忍術「野忍」

<所在地>東京都あきる野市養沢1148番地

奥多摩おすすめキャンプ場【番外編】自然観賞

払沢の滝

払沢(ほっさわ)の滝は、東京都で唯一、日本の滝100選に選ばれている滝です。 冬季には「完全氷結」した姿をみられると言われ、寒い時期でも見る価値があるとの口コミが人気のスポットです。 清水苑キャンプ場の近くにあります。

出典: http://hinohara-kankou.jp

払沢の滝

<所在地>東京都西多摩郡檜原村本宿

奥多摩おすすめキャンプ場【番外編】釣り施設

養沢毛鉤専用釣場

ニジマス、ヤマメを定期的に放流しており特養はないが、ブラウンやイワナなども棲息していると人気の釣り場です。 お持ち帰りの魚の数でご利用料金が変動するようです。 今夜の食材調達など、家族や仲間同士で楽しめるとの口コミが人気のスポットです。

出典: http://yozawa.jp

養沢毛鉤専用釣場

<所在地>東京都あきる野市養沢103-1
<営業時間>午前6時から日没まで

氷川国際ます釣り場

奥多摩駅から徒歩5分の場所にある、ます釣り場です。電車でお越しの方でもお気軽に遊びに行けます。 氷川キャンプ場へも歩いていける距離なので、夕ご飯の食材のための釣りを楽しめるという口コミが人気のスポットです。

出典: http://www.okutamas.co.jp

氷川国際ます釣り場

<所在地>東京都西多摩郡奥多摩町氷川397-1
<営業時間>
3月~11月8:00~16:00(14:30受付終了)
12月~2月9:30~15:00(14:00受付終了)

神戸園マス釣場

ニジマス放流タイムのある、こじんまりとした釣り場で人気です。 小さいお子さんでも簡単に釣りが楽しめるとの口コミが人気で、ファミリー連れの穴場スポットとなっています。

出典: http://www.japa-net.co.jp

神戸園マス釣場

<所在地>東京都西多摩郡檜原村3387
<営業時間>8:00~16:00

奥多摩おすすめキャンプ場【番外編】ラフティング施設

ラフティング奥多摩 FOREST&WATER

ツアーが豊富で初心者から中級者まで安心して安全に楽しめるとの口コミが人気のスポットです。 人生で1度は経験してみたいアクティビティの一つとして、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

出典: http://www.fw-raft.com

ラフティング奥多摩 FOREST&WATER

<所在地>東京都青梅市和田町2丁目597

グランデックス奥多摩ベース

奥多摩で川のアクティビティをするならココ!と人気の口コミが多いスポットです。 ラフティング以外にも、キャニオニングなどの山のアクティビティのツアーもあるのが人気の理由です。

出典: http://www.gdexr.com

グランデックス奥多摩ベース

<所在地>東京都西多摩郡奥多摩町川井156-1

奥多摩おすすめキャンプ場 まとめ

都心から2時間かければ、大自然あふれる場所でのキャンプやアクティビティが楽しめます。 宿泊が難しければ、日帰りでもOですねK。 心の洗濯をして、日々の活力につなげていきましょう!

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ