トレッキングシューズのおすすめ7選!選び方は?人気メーカー別に紹介!

トレッキングシューズのおすすめ7選!選び方は?人気メーカー別に紹介!

快適で歩きやすいトレッキングシューズは登山をする上で重要なポイントになります。目的別のトレッキングシューズを紹介していきます。快適に登山を行うためのおすすめで自分にあったトレッキンシューズはどのようなタイプなのか!おすすめから参考にして下さい。

記事の目次

  1. 1.登山を楽しむ為のアイテムトレッキングシューズ
  2. 2.トレッキングシューズにはタイプがある
  3. 3.おすすめトレッキングシューズ!ローカットタイプ
  4. 4.おすすめトレッキングシューズ!ミッドカットタイプ
  5. 5.おすすめトレッキングシューズ!ハイカットタイプ
  6. 6.おすすめトレッキングシューズを選ぶ時のポイントは?
  7. 7.安いトレッキングシューズは良くない?
  8. 8.おすすめトレッキングシューズ「ノースフェイス」
  9. 9.おすすめトレッキングシューズ「マムート」
  10. 10.おすすめトレッキングシューズ「コロンビア」
  11. 11.おすすめトレッキングシューズ「キーン」
  12. 12.まとめ

登山を楽しむ為のアイテムトレッキングシューズ

登山を楽しむ時に必ず準備してもらいたいアイテムがトレッキングシューズです。体の部分で地面に接地する唯一の部分が足です。その足元こそ自分にあったサイズ、履き心地などしっかりとしたトレッキングシューズを選びたいものです。

トレッキングシューズにはタイプがある

トレッキングシューズと言っても全て同じと言うわけではありません。トレッキングシューズにはどのようなタイプの物があるのかタイプ別に紹介していきましょう。

おすすめトレッキングシューズ!ローカットタイプ

1つ目は普段履く靴にもローカット、ハイカットタイプの靴がある様に、トレッキングシューズにもローカットタイプのシューズがあります。ローカットタイプのシューズはトレイルランニングをされる方やハイキングなど、本格的な山登りと言うよりは初心者が登る優しい山などで使う方に事をおすすめしたいシューズです。多くのメーカーからたくさんの種類のローカットシューズが販売されていますので自分に合うローカットシューズを見つけることが出来ますし、おしゃれなカラーのシューズも多くあり人気です。

おすすめトレッキングシューズ!ミッドカットタイプ

2つ目はミッドカットタイプのトレッキングシューズです。ローカットタイプのトレッキングシューズと比較するとやや足首の固定が出来る作りになっています。2000メートル位までの山に登山に行く際はミッドカットタイプのトレッキングシューズで問題ないでしょう。登山初心者の方にはこちらのタイプのシューズが人気です。おしゃれなシューズもたくさん販売されていますので、目的にあったシューズ選びの参考にしてください。

おすすめトレッキングシューズ!ハイカットタイプ

3つ目はハイカットタイプのトレッキングシューズです。3000メートル級の山に登山される方や急な登りが大きような山に登山される方におすすめなトレッキングシューズです。ローカットタイプ、ミドルカットタイプのトレッキングシューズと比較すると足首を最もよく固定してくれるトレッキングシューズです。足首をしっかりと固定すると言う事は、硬すぎるトレッキングシューズを購入してしまうと、足首の動きが悪くなり、快適に歩くことができません。そのため購入するときは固定してくれつつも、柔軟性のあるシューズを購入する事をおすすめします。

おすすめトレッキングシューズを選ぶ時のポイントは?

安くておしゃれなトレッキングシューズは沢山販売されていますが、トレッキングシューズを選ぶ時に安いから!おしゃれだから!と言って見た目だけで選ぶのは大きな間違いです。機能面をきちんと見て、次におしゃれか、安いかの判断をするようにしましょう。と言っても具体的にどのようなポイントを踏まえて購入するのが良いのか初心者の方はわかりませんよね。ではトレッキングシューズを選ぶ時のポイントを紹介していきましょう。

軽量なトレッキングシューズを選ぶ

トレッキングシューズの重さは?トレッキングシューズを購入する際に軽量なシューズを購入する事をおすすめしますが、ただ軽量だからいいわけではありません。軽量だけど、しっかり足を包み込んでくれるシューズを選ぶことが重要です。

ゴアテックス素材のトレッキンシューズを選ぶ

防水透湿性能もトレッキングシューズを選ぶ時の重要なポイントです。登山は自然相手の楽しみです。そのため雨が急に降り出すかもしれません、雨でぬかるんだ道を歩かなければならないかもしれません。そんな時、水が染み込んでしまうトレッキングシューズを履いていたらどうなるでしょうか。靴下まで濡れてしまい登山どこではなくなりますね。そこで、防水効果のあるゴアテックス素材を使っているトレッキングシューズを選択する事で快適な登山が可能になります。

トレッキングシューズの靴底の厚さは?

トレッキングシューズを購入する時のポイントとしてシューズの靴底の厚さも重要になってきます。靴底が薄いものに比べて暑いものは足が疲れにくくなっていますし、岩場などを登る際に岩のゴツゴツ感が伝わりにくく歩きやすくなっています。初心者の方は靴底がしっかりしているシューズを初めて履くと違和感がありますが、歩きやすさ疲れにくさの事を考えると暑い靴底がおすすめです。

安いトレッキングシューズは良くない?

高額なトレッキングシューズから安いシューズまで販売されていますが、山歩きをわからない初心者の方は安い方と言って安いシューズを購入してしまいがちです。しかし登山を行い「疲れる」「足が痛い」と困ってしまう事も多いです。安いシューズはそれなりの性能になりますので、今後の事を考えると初めから性能の良いシューズを購入しましょう。

おすすめトレッキングシューズ「ノースフェイス」

アウトドアメーカーノースフェイスのトレッキングシューズを紹介します。ゴアテックス素材を使用しており防水効果があるトレッキングシューズを多く販売していると共に軽量な作りが初心者からも人気でおすすめです。

1:ノースフェイス ヘッジホッグ ファストパック ライト ミッド GORE-TEX

ノースフェイス THE NORTH FACE ヘッジホッグ ファストパック ライト ミッド GORE-TEX(レディース) NFW01524 セドナセージグレー×グローピンク(GP) 女性用

楽天

【Fabric】 <アッパー>ゴアテックス:registered:メンブレン、シンセティックレザー&耐磨耗性メッシュアッパー、TPUサポート 圧縮成型EVA CRADLE GUIDE:tm:ミッドソール、TPUシャンク、エクスクルーシブVibram:registered:ラバーアウトソール

軽い登山に向いているミッドカットタイプのトレッキングシューズです。ゴアテックス素材を使用し、防水効果は抜群です。またカラーもお洒落で人気のあるトレッキングシューズとなっています。重さも軽量のため初心者の方も疲れにくく扱いやすいシューズですのでおすすめです。

2:ウルトラファストパック IIミッド GORE-TEX (メンズ)

ウルトラファストパック IIミッド GORE-TEX (メンズ)

Amazon
楽天

【Fabric】 <アッパー>ゴアテックス:registered:メンブレン、ミッドフットサポートケーブル、ラバートゥキャップ<ボトムユニット

アウトドアメーカーノースフェイスから販売されているウルトラファストパック IIミッド GORE-TEXはハイカットタイプのトレッキングシューズです。足首までしっかり固定でき、足との一体感が人気でおすすめのブーツになっています。またゴアテックス素材を使用していますので防水効果もバッチリです。

おすすめトレッキングシューズ「マムート」

アウトドアメーカーマムートのトレッキングシューズを紹介します。ハイカットタイプのシューズを多く販売しており、本格的な登山を行う方に人気があるアウトドアメーカーです。

3:マムート シューズ レディース Ridge Combi High GTX Women

出典: https://item.rakuten.co.jp/kojitu/32779/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_1_10001756

◯ 重さ590g(UKサイズ5.5の重さ 片足あたり)◯ 素材Velours Leather、Dropstop Textil、GORE-TEX Performance Comfort Footwear

アウトドアメーカーマムーとが販売するマムート シューズ レディース Ridge Combi High GTX Womenはハイカットタイプのブーツになっています。足首の固定がとても良く長距離歩く方におすすめのブーツになっています。また靴底の安定感があり、疲れにくいこととグリップ感があるため滑りにくくなっている所やゴアテックス素材の防水機能が人気です。値段的には安いとは言えませんが、初心者の方も今後本格的に登山をしようと考えているならこちらを購入しておいてもいいでしょう。マムートのロゴがシンプルながらおしゃれでいいですね。

4:メンズ トレッキングシューズ T Aenergy High GTX:registered: Men

出典: https://item.rakuten.co.jp/lafitte/3020-04370-0575/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_1_10001756

メイン素材: 合成繊維 ソール素材または裏地: vibram Scale sole, High Rebound EVA wedge ヒールの高さ: 3 cm

メンズ トレッキングシューズ T Aenergy High GTX:registered: Menの一番の特徴は靴底の厚さが3センチもあると言う事です。そのため他のブーツと比べてもより疲れにくくなっているので、長距離歩く方に人気のブーツになっています。そしてブーツの中の蒸れを防ぐゴアテックスの新素材ゴアテックス:registered:サラウンド:registered:を使用している事もおすすめのポイントです。外からの防水効果だけでなくブーツの中も快適なのは嬉しいですね。こちらも安く購入出来るブーツではありませんが、値段相応の機能性が快適さを与えてくれます。

おすすめトレッキングシューズ「コロンビア」

アウトドアメーカーコロンビアのトレッキングシューズを紹介します。コロンビアは落ち着いたカラーやデザインをしており、おしゃれなことから幅広い年齢層から人気のメーカーです。

5:コロンビア ピークフリークエクスカージョンエクセル アウトドライ

出典: https://item.rakuten.co.jp/asty-shop/05-02o1yfr72i-eq4z/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_1_10001756

■素材: ウェルデッドテキスタイル、メッシュ、シンセティックレザー ■防水構造:アウトドライ

アウトドアメーカーコロンビアのローカットタイプのトレッキングシューズ「コロンビア ピークフリークエクスカージョンエクセル アウトドライ」です。ゴアテックス素材ではありませんが、シューズの外側の素材が雨や雪からシューズの中を守ってくれる防水性と吸湿性に優れたシューズになっています。落ち着いたデザインがおしゃれで人気のシューズになっています。軽量な作りをしているのでトレイルランニングなどをされる方やハイキングをされる方が使い易いタイプのブーツです。

6:コロンビア セイバー3ミッド オムニテック

出典: https://item.rakuten.co.jp/alpen/7880820107/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_1_10001756

■片足重量:約390g(27.0cm) ■素材:甲被/合成皮革 合成繊維底材/合成ゴム

コロンビアの「コロンビア セイバー3ミッド オムニテック」トレッキングシューズの中では安い金額のシューズで初心者の方も驚くことなく購入出来る金額ではないでしょうか。落ち着いたデザインが人気で、登山ウェアともコーディネイトし易いのではないでしょうか。ミッドカットタイプのブーツなので、様々なシーンで活躍する1足です。防水機能もあり、オムニテックメンブレンを使用し外部からの水の侵入を防いでくれます。またこちらのブーツはクッション性が良ので足の疲れも軽減させてくれ快適に歩くことができますので、歩き慣れていない初心者の方におすすめです。

おすすめトレッキングシューズ「キーン」

キーンと言えばサンダルタイプのシューズのイメージが大きいかと思いますが、登山でも使えるトレッキングシューズの販売も行っています。他のメーカーと比べデザインが特徴的です。落ち着いたおしゃれなシューズが多く、おしゃれを気にする方から人気のあるメーカです。

7:KEEN トレッキングシューズ Pyrenees

出典: https://www.amazon.co.jp/dp/B0035FHNGQ?tag=s02a3-22

メイン素材: 天然皮革 表地: レザーソール素材または裏地: ゴムヒールの高さ: 3 cm

キーンのトレッキングシューズの大きな特徴はシューズに使われている素材が革と言う所です。革素材で濡れても平気かと心配になりますが、さすが登山用のシューズです。特殊な加工をした防水ヌバックレザーを素材に使うことで外部からの雨や雪の侵入を防いでくれるので安心して履くことができます。また革を使っていますが軽量な作りをしている所も快適で驚きのポイントです。

まとめ

人気のアウトドアメーカーのトレッキングシューズを見てきました。目的によって選び方が変わってきます。まず、どのような用途で使いたいのか考え快適なシューズ選びを行うようにしましょう。

クロタノブタカ
ライター

クロタノブタカ

旅行&アウトドアまでアクティブに活動し、旅先で綺麗な景色を撮影しています。おすすめ情報から綺麗な景色まで記事の中で紹介していきますよ。


関連するまとめ

おすすめの記事


Article Ranking